FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

京都でパリの非日常アフタヌーンティー体験♡ラデュレ京都四条店 

 

0012-20200302-113344.jpg


【河原町】ラデュレ京都四条店 (LADUREE) 

幼馴染とラデュレ京都へ・・・!
以前とらやさんの茶寮があったところが、すっかりパリに!

0006-20200302-105525.jpg

ラデュレが京都に出来た時、周りのスイーツ好きさんたちの盛り上がりが凄かった。
恥ずかしながら私は、「ピエールエルメとどう違うの~?」とか「マカロンがカワイイ」くらいの知識しかなくて。
でも日々見掛ける可愛すぎるアフタヌーンティーの容姿に憧れが募り♡♡♡
ついに行って参りました♡

一階が販売カウンターになっています。
色とりどりのマカロンやケーキ・・・色の洪水です・・・!

0005-20200302-110101.jpg

0004-20200302-110130.jpg

0027-20200302-110137.jpg

二階、三階がサロン。茶寮のころの面影ない!!

0026-20200302-110521.jpg

フランス人と思しきお兄さんのエスコートを受けて、非日常体験の開始です♪

たくさんのメニューの中から紅茶を選ぶのは大変!迷っちゃう。
ここはパリらしく、
●テ ア ラ ヴィオレット
スミレの香りのする紅茶です。中国茶ベースですっきりと。
0023-20200302-112232.jpg


0022-20200302-112552.jpg

● 「いちご尽くしアフタヌーンティー」(4,150円)
愛らしい愛らしすぎる・・・!

ケーキが丸ごと二つ♡
ラデュレを代表する、 いちごの形が可愛いケーキ「フレーズ ラデュレ」

0020-20200302-112852.jpg

いちごのチョコ型器に入ったムースケーキ、「クープ・あまおう」

0002-20200302-114327.jpg

上品な美味しさのサーモンサンドはピンクの紙に包まれて。

0003-20200302-114049.jpg

マカロン二種類(いちご、バレンタインコレクション「ジュスト・アン・ベゼ」)

0008-20200302-113512.jpg


いちごのコンポート
シャンパンにも合いそうなフォアグラ風味のテリーヌクグロフ
甘いと思いきや、セイボリー寄りのエクレア二種。

0007-20200302-113721.jpg

見事な程にピンク〜♡♡♡

0010-20200302-113434.jpg


さらに、アフタヌーンティー友達・mAoさんに激推しされていた「ル・パルフェ イスパハン(2,000円)」も追加で!

0014-20200302-113226.jpg

イスパハンとは、ピエールエルメがラデュレで発表した、いまやパリを代表するマカロンケーキ。
可憐なバラの香りとライチ、フランボワーズの風味が特徴です。
その特徴そのままに、パフェに仕上がっているのがこちらというわけ。

んもう、すごいです!
ほんわりバラの香りをまとったクリームがたっぷり。その下からフランボワーズのソルベ、
一番下にはライチのさっぱりしたゼリー。

0001-20200302-120625.jpg

さらに今の季節限定の桜のパフェ、「パンペルデュ・サクラ(2,200円)」も!
絶妙な甘じょっぱさ。
桜のクリームが軽くて、こんなに巻き巻きなのに全然もたれなくて、美味しかった…♡

こんなにスイーツたっぷりなのに、全体的に上品な甘さで、全く飽きが来ないのが凄かったです。
ここは定期的に来たくなるの分かります・・・!

自分へのご褒美にまた伺います♡
ご馳走様でした。




関連ランキング:マカロン | 京都河原町駅祇園四条駅烏丸駅


スポンサーサイト



category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: アフタヌーンティー  京都  四条  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

姫路でオールマイティなカフェをお探しなら、カフェ・ラ・ダダ 

 

0002-20200221-163336.jpg

【姫路】カフェ・ラ・ダダ

姫路でオールマイティなカフェをお探しなら、カフェ・ラ・ダダ
JR姫路駅から直ぐ、商店街の中の細い路地にある、落ち着いた雰囲気のカフェ。

0007-20200221-161714.jpg

今時珍しい、仕切りなしの分煙タイプのお店です。
昔ながらの喫茶店寄りのカフェ・・・という雰囲気なのですが、

入り口の看板からも、なにやら「この店はやるな…!」感が滲み出ているのです。

実は初めの目的は「フルーツサンド」でした。
ですがこの日は売り切れたのか?提供がありませんでした、残念。

しかーし、すぐに次の目標に!

0009-20200221-171025.jpg

お店奥にある棚の上には、自家製の焼き菓子が並びます。
そんじょそこらのカフェとは一線を画した焼き菓子の種類とクオリティ!

0008-20200221-171035.jpg

キャニスターの中のスコーンがすごく美味しそう…!
というわけで、スコーンを頂きます♡

●スコーンセット (お値段失念)
0004-20200221-163258.jpg

軽くリベイクされたスコーンは、大きいのが二つ!

0001-20200221-163515.jpg

大きいのに、ふわっと軽く割れて、中からバターの良い香り・・・♡
サクッと歯脆い食感で、小麦の香ばしさとバターのリッチ加減が存分に伝わってきます。
ほんのりと焦げ感のあるところも、カリっとして美味しい♪

かなりレベル高い~!

ブルーベリージャムとクリームをたっぷり重ねれば、気持ちはアフタヌーンティー♡

コーヒーもスッキリとした味わいで、スイーツのお供に良いです。

次回は、フルーツサンドも食べてみたいし、姫路名物アーモンドバターを乗せたのも食べたいな。
ご一緒したお友達はプリンをテイクアウトしていましたよ。感想をきいておかなくちゃ。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 姫路駅山陽姫路駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  兵庫  姫路  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

リーズナブルだけどボリューム満点アフタヌーンティー!カフェハルサクラ 

 

0012-20200130-161925.jpg

【岡本】カフェ ハルサクラ オカモト(Cafe haru-sakura okamoto)
関連記事はこちら
桜咲く岡本の素敵ティールーム・カフェ ハルサクラ オカモト

仕事がなかなか上手くいかなくて(;^ω^)、やるせなさを打ち消すためにちょっと寄り道。
岡本のカフェ、ハルサクラさん。約一年弱ぶりの再訪です。

0008-20200130-155508.jpg

もうここは景気付けにアフタヌーンティーするしかないやろ!というわけで、ゆっくりアフタヌーンティー堪能してきました♡


0001-20200130-161522.jpg

●アフタヌーンティーセット 
なんと2,400円(税抜)!だからって小さいわけじゃないんです。
むしろ大きい!これでもかって位、ハルサクラさんのスイーツが盛りだくさんのアフタヌーンティーセットなんです。

上から、
クッキーと、ケーキ三種ハーフ。
洋梨のタルト、チーズケーキ、チョコレートケーキ

0015-20200130-161557.jpg

0009-20200130-162731.jpg

ハーフといえど、元々が大きいからかなりのボリューム!
なかでもチーズケーキは一口食べるなり「幸せ…♡」と声が漏れる美味しさ。

0004-20200130-161329.jpg

中段のスコーンアイスクリーム
こちらのスコーンはすごく大きい!だけど大味ということはなく、繊細な口当たりでお気に入りです。

0010-20200130-162410.jpg

そして下段は卵とハム、チーズのサンドイッチ
これだけでも十分なくらいのボリュームです。たっぷりマヨのたまごサンド美味しい♪

0003-20200130-161340.jpg

紅茶は様々な種類から選べて、ポットサービス。差し湯もして貰えるので、たっぷりとお代わり出来ます。

これで2400円って価格破壊だわわわわ。

おかげ様で英気を養えました。
気合いでもいっちょ頑張ります!

ご馳走様でした。

0013-20200130-161900.jpg



関連ランキング:カフェ | 摂津本山駅岡本駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: カフェ  兵庫  岡本  アフタヌーンティー  スコーン 
tb: 0   cm: 0

△top

1867・京都の隠れ宿で上質アフタヌーンティーを楽しみましょう♪ 

 

0008-20200122-160419.jpg

【三条】Lounge & Bar 1867/京都悠洛ホテル Mギャラリー

とっても素敵なアフタヌーンティーに出会いました♡

京都、三条京阪に隠れ家のように存在するホテル、京都悠洛ホテル Mギャラリー
外観がシックなので、泊り客しか入ってはいけないんじゃないか?と思わせるような、プライベート感があるホテル。
実際はそんな事はないんです。

0015-20200122-152642.jpg

一歩足を踏み入れると外観からは想像出来ない空間が広がっています。ロビー全体を包むリラックスする香り…

0014-20200122-153032.jpg
0013-20200122-153346.jpg


明治の華族や貴族の暮らしをモチーフにしたという内装はゴージャス&シックでとても落ち着きます。

大政奉還の年を冠したバー、Lounge & Bar 1867

0009-20200122-155541.jpg

0002-20200122-180714.jpg

実はアフタヌーンティーがとっってもオススメ。

2020年2月のバレンタインまでの期間限定、「バレンタインアフタヌーンティー」はチョコと苺をふんだんに使った華やかアフタヌーンティー!

0006-20200122-160728.jpg

東洋的な美しさがある竹のアフタヌーンティースタンドに、ガラスのお皿。
ティーセットはローゼンタール…とぬかりありません。

0005-20200122-161646.jpg

東京の名だたるホテルで腕を磨いたシェフが考案するメニューは、一つ一つにストーリーがあって、流れるように頂きたい。

まずは上段から、恋が始まるように甘酸っぱいスイーツが並びます。

0012-20200122-155113.jpg

● 天使のマカロン、
●キューピットアロー、
●レモンタルト、
●小さな苺のチョコタブレット


レモンタルトの甘酸っぱさと、薔薇の風味のメレンゲの食感がとても良いです。
キューピットの矢が刺さったハートのチョコレートは中からトロリとキャラメルライムのガナッシュが。

0011-20200122-155128.jpg

中段の、落ち着いた恋を表現した
●オペラローズ
これ大好き!
苺の甘酸っぱさとバラの香りが折り重なって!
●ルビーショコラフォンデュ
ルビーショコラにフォンデュされた旬のさがほのか。シンプルゆえに苺のジューシーさが感じられます。

0004-20200122-161849.jpg


セイボリーがまた名作揃いです。成熟した関係を思わせる、酒と合わせたくなるようなメニュー。

0010-20200122-155157.jpg

●ピペラード アーティーチョーク ハモンセラーノ
マグロを、ピリッと辛みのあるラタトゥイユの様なものを生ハムで包んだもの。
●海老 キュウリ ディルクリーム
●塩麹で香り付けした豚バラ肉 柿のコンポート
●キッシュ パルメザンチーズ トリュフ 九条葱


柔らかなレア系キッシュ。トリュフの香りが目眩がしそうなくらいムンムン……贅沢です。

0001-20200122-160819.jpg

これだけ揃いに揃って、
しかもドリンクはフリーフロー
紅茶はロンネフェルトでポットウォーマーに掛けられています。
コーヒーはillyで、バーテンダーがオリジナルカクテルを作る様な独創性で生み出すコーヒーカクテルも含まれます!

0003-20200122-165441.jpg

2800円(税サ別)ですよ?!
雰囲気良し、メニュー良し、ドリンク良し。

春は桜のアフタヌーンティーが登場するらしいので、気になりますね・・・♡
絶対また伺います!

ご馳走様でした。
0001-20200122-180733.jpg



関連ランキング:バー | 三条京阪駅三条駅京都市役所前駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

tag: アフタヌーンティー  京都  三条  ホテル  PR 
tb: 0   cm: 0

△top

至高のアフタヌーンティー時間・フォーシーズンズホテル京都 

 

0008-20191219-124133.jpg

【七条】フォーシーズンズホテル京都 ザ ラウンジ&バー

2019年最後のアフタヌーンティーは、ラストを飾るにふさわしいフォーシーズンズホテル京都

0019-20191219-115201.jpg

実は初めてなんですよね・・・!
何度も来ようと思いながら、その・・・お高いので!なかなか勇気が出ず。
関西のアフタヌーンティーといえばこの方たち!というお二人にお誘いいただき、ようやく踏み出しました。(大層だな・・・)

0018-20191219-115222.jpg

外界から深い世界に入り込んでゆくがごとくの長い竹の植わったエントランス。
しっとりと落ち着いた色合いのロビーは、海外のプライベートな書斎にでも来たような落ち着き。
光と影のコントラストがくっきりと外の世界と内側を隔てます。

0001-20191219-142333.jpg

今回頂くのは大人っぽい中にキュートさを併せ持つクリスマスアフタヌーンティー。

0012-20191219-123338.jpg

これこれ!円形のガラス器に盛り付けられたスタイル!

0011-20191219-123633.jpg

まずはクリスマスっぽく赤いサングリアのようなノンアルコールカクテルで乾杯。

0006-20191219-124949.jpg

セイボリーはセンスあふれるスタイル。
長方形のプレートに、スタイリッシュに盛り付けられたミニバーガー、キッシュ、スープなど抜かりないチョイス。

0015-20191219-121835.jpg

●プチバーガー
●根セロリのスープ
●サーモンマリネとブリアサヴァラン
●安納芋のキッシュ


0014-20191219-122114.jpg

根セロリのスープ・・・驚きでしたよ。
香りがぎゅーっと濃縮されていて、少ない量でもスゴイ存在感です。
安納芋のキッシュが甘くて美味しい♡


0007-20191219-124653.jpg

スイーツは、全てのメニューに苺を使用したスイーツはクリスマスを意識したサンタさんやトナカイをかたどって。

0005-20191219-125843.jpg

●苺のショートケーキ
●ストロベリージュレタルト
●ストロベリーシュークリーム
●ストロベリーボンボンショコラ
●フロマージュブランとべリーのキューブ


見た目以上にお味が素晴らしい!
とてもシンプルなのにどれも美味しい・・・

そしてバターたっぷりのスコーンは冷めないようにナプキンに包まれて。
●ミックスドライフルーツスコーン

0013-20191219-122552.jpg

このスコーン、お気に入りになりました。
舌触りなめらかで、超リッチな味わい。

0003-20191219-133059.jpg

ドリンクはもちろん何杯でも何種類でもいただけるフリーフロー。
ホットチョコレートも頂けるので、アフタヌーンティーの〆にほっこりとちょうど良い・・・♡

0002-20191219-135553.jpg

季節ごとに趣向を凝らした飾り付けで楽しめる贅沢アフタヌーンティー。
さすがフォーシーズンズ、至高の時間と空間でした。

頑張ってまた来よう・・・!
ご馳走様でした。

0008-20191219-124133.jpg



関連ランキング:カフェ | 七条駅清水五条駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  アフタヌーンティー  京都  七条 
tb: 0   cm: 0

△top