FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

La KLASSIQUE・京都の大注目パティスリーでイートイン限定パフェ 

 

0012-20200616-125023.jpeg

【下鴨】La KLASSIQUE(ラ・クラシック)

最近すっかりお気に入りのパティスリー。
京都下鴨のラ・クラシックさんです。

0004-20200616-131155.jpeg

夏季限定、イートイン限定のパフェ、「メロンとココナツのグラスデザート」に心を奪われ、久しぶりのイートインで頂きました。

さらに「ガトームロン」を追加でメロン尽くし♡
0005-20200616-130856.jpeg

0003-20200616-124902.jpeg


・メロンとココナツのグラスデザート
0002-20200616-124947.jpeg

スックとした立ち姿が美しいパフェです。

ジューシーなアンデスメロンにメロンソルベが重なり、ジューシーさを加速させています。

0009-20200616-125348.jpeg

そこにココナツのソルベが夏っぽさを演出!
サクサクメレンゲもココナツ。

さらに食べ進めると、ぷるんぷるんのレモンジュレの層。リッチなバニラブランマンジェの層へとたどり着きます。


・ガトームロン
シンプルなメロンショートと思いきや、クリームが濃厚!

0010-20200616-125220.jpeg

そこにメロン果汁の香りが加わり、高級感ある逸品に仕上がっています。
これは是非、メロンが美味しい今召し上がってほしい。

ちなみに、グラスデザートはケーキ需要が落ち着いている夏場だけの提供らしいですよ。
是非チェックしてみて下さい。

0001-20200616-125019.jpeg


お店は焼き菓子も充実しています。

0008-20200616-130428.jpeg

「レモンクッキー」は前回購入して美味しかったのでリピ購入です☆
そして私の最近のお気に入りは、「チェダークッキー」

0006-20200616-130441.jpeg

ホロホロっとした食感が楽しいサレクッキーです。
甘いのが苦手な方へのお贈り物にはサレばかりを組み合わせたギフトセットもあります。
プレゼントにちょうど良い。使えますね!

0007-20200616-130436.jpeg

ご馳走様でした。



関連ランキング:ケーキ | 出町柳駅元田中駅


スポンサーサイト



category: ●カフェ・スイーツ

tag: カフェ  パティスリー  京都  ケーキ 
tb: 0   cm: 0

△top

菓子茶房チェカでテイクアウトかき氷 

 

0008-20200610-130818.jpeg

【京都 岡崎】菓子・茶房チェカ

実に三ヶ月ぶりのかき氷です!
京都・岡崎のチェカさん。

0015-20200610-130029.jpeg

2020年6月現在は二階のカフェは閉鎖されていて、お持ち帰り、テイクアウトのみの営業です。


0012-20200610-130416.jpeg

かき氷は軒先の椅子に座って頂きます。
たまに向かいの動物園からゾウ?の鳴く声も聞こえて、情緒あります(笑)。
動物園も営業再開して良かったね!


チェカさんと言えば、プリンのかき氷

0010-20200610-130746.jpeg

テイクアウトでもしっかり美味しい!
中のプリンもぷりぷりで美味しいんだ〜。結構大きなプリンが入っているんですよ。卵感がたまらん!

0009-20200610-130813.jpeg

シロップもプリン風味で、カラメルがパラパラとまぶしてあり、その苦みが良い♪
五臓六腑に染みました…

0006-20200610-130846.jpeg


ケーキも買って帰りましたよ。
チェカさんのケーキといえば、この独特のスタイルのティラミス。

●チェカのティラミス
0001-20200610-144635.jpeg

リング状の表面は程よい硬さで、中はトロリ!
姿形だけ見るとティラミスなの??と驚きますが、中の味の重なりは確かにティラミス。

でもケーキ寄りと言うか、食感は全体的にしっかりめです。美味しいです♡
サイドにまぶされているのはカカオニブかな??

そして、
●季節のタルト
0002-20200610-144549.jpeg

元気が出る色合いの柑橘のタルト。
日向夏?甘夏?聞きそびれてしまいました。
でも初夏にぴったりの爽やかなタルトです。

タルト生地がザックザクで好みでした。

美味しかった〜!ご馳走様でした。




関連ランキング:ケーキ | 蹴上駅東山駅


category: ●かき氷 再訪

thread: テイクアウト・お持ち帰り - janre: グルメ

tag: かき氷  京都  岡崎  カフェ  テイクアウト 
tb: 0   cm: 0

△top

山梨県から「きき小麦酵母スコーン便」!akikkipan 

 

0003-20200524-130512.jpeg

【お取り寄せ】アキッキ (akikkipan)

SNSでフォローさせてもらっている方が購入されていて、ええなーっと思ってた山梨県のakikkipanさん。

コロナ禍の期間限定なのかもしれませんが、通販をなさっています。
※情報はお店の公式Instagramで確認して下さい。

2020年5月下旬に販売されていた「きき小麦酵母スコーン便」をお取り寄せしました。


古代の小麦三種と現代の小麦一種を食べ比べられるという珍しいセット。
しかもスペルト小麦は家族が育てられた自家栽培らしいです。
貴重。頂きます!

0005-20200524-130127.jpeg

四角いスコーンは並べたときのタイル感がいいな~。

いざ、きき小麦に挑戦!

(1)スペルト小麦
まずは気になる自家製スペルト小麦
0001-20200524-130636.jpeg

温めている段階から、チーズの様な香ばしい香り。
これは酵母の香り?スペルト小麦の香り?

0010-20200526-095437.jpeg

リベイク完了したら、チーズの香りも落ち着いて、旨味に変化しました。
薄い断層の様な生地は、ぎゅぎゅと力強い食感のあとに滑らかにほぐれます。美味なり!


(2)有機カムート小麦
2個目は有機カムート小麦

0002-20200524-130605.jpeg

スペルトに比べてあっさりとしたチーズの様な香りが。言うなればカッテージチーズの様な軽やかな香り。
表面カリッと、中は層になっていてムチっと噛む程に奥行きが出る感じ。

0009-20200531-102914.jpeg

スコーン単体でも十分旨味があり、逆にジャムなどが邪魔になりそうなくらい。

これは食べる順番も関係ありそう。


(3)アインコーン
三種類めはアインコーン

0012-20200524-130730.jpeg

0008-20200601-100333.jpeg

これまた聞いたことない種類の小麦です。見るからに色が濃くて、他の三種類とは明らかに違います。
ザクザクっとしていて、ほんのり酸味の奥に力強い香り。
クセになる感じ!


(4)現代小麦
0011-20200524-130835.jpeg

最後の一種類は現代小麦。言うなれば一番ノーマル。

0007-20200602-091618.jpeg

フッと香るパルミジャーノの様な香りはやはり天然酵母なのかな?
小麦との香りの馴染み、バランスがとても良い気がするのは私が現代人だからか(笑)。

こんなに小麦によって印象が変わるもんなのかー!と勉強になりました!
美味しかった♡

地図を見たら、お店は八ヶ岳の麓。きっと素敵なところなんだろう、伺いたいなぁ…

ご馳走様でした。




関連ランキング:パン | 甲斐小泉駅長坂駅小淵沢駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  山梨  お取り寄せ 
tb: 0   cm: 0

△top

上半期スコーンお取り寄せまとめ! 

 

新型コロナウィルスの影響で外出自粛の中、通販を始めてくださるお店が多くなりましたね!
中には開始一分で売切れたり、抽選になってしまうくらいの競争率のお店も。

配達員の皆さんにはお手数お掛けしますが、ふだんなかなか買いに伺えない遠方のお店の商品が購入できるのは嬉しい♪

という事で、私がこの上半期(そう、もう2020年も半分だという事実・・・)にお取り寄せしたスコーンをまとめてご紹介します!


※通販は一時的な対応のお店もありますので、各お店の公式SNSなどでご確認ください。



【お取り寄せ】物語舎 
0004-20200120-145024.jpg


東京江東区の物語舎さんの限定スコーン。
購入したのは実は1月で、自分のお誕生日用でした。えへへ。

パッケージはこんな感じ。お店の名前の如く、どこか物語のページをめくるようなドキドキ。

0003-20200120-144047.jpg

ぎっしり詰まったお菓子箱を受け取ったような嬉しさ!

0002-20200120-144141.jpg

プレーン/オレンジピール&チョコチップ/イチジク&クルミ/抹茶とあんとクリームチーズ/レモンティー/シナモンロール

0005-20200120-145007.jpg

そしてブラウニーレーズンバターサンド、おまけのドリップコーヒーというもりだくさんのセット内容でした!

0001-20200120-144745.jpg

まるぽてっ!とした形で、しっかり腹割れしています。
しっとりきめ細やかな口当たり。

コロナ禍の最中はいろんなお店がご自身のInstagramでレシピ公開したり、製作動画をライブしたりして下さっていますね。

物語舎さんもスコーンの製作ライブを公開されていましたが、とっても丁寧で分かりやすくて。
スコーンがどうしてこの形で仕上がっているのかが良く分かりました。
とにかく焼く前はまん丸ツヤツヤの生地なんですよー!

美味しかったです♡




【お取り寄せ】Home coffee roaster
こちらは2月にお取り寄せしたスコーン、三重県のホームコーヒーロースターさん。

0002-20200226-002531.jpg

いつもInstagramで、こだわりや強い想いを持ったお店だなぁと思って拝見していました。

行きたいなぁと思いながら、遠くてなかなか行けず。
お取り寄せ始められたので買ってみました。

ただし、月一のネット販売です。最初チャレンジした時はうっかり出遅れて、気付いた時には売り切れちゃってた。
この時はすかさずゲット出来ました。


スコーンの表情がそれぞれ違っていて、個性的なんですが、全ての生地に一貫してサクほろっ…とした食感が守り抜かれています。
生クリームとバターで作られているからかな。比較的柔らかく、ほんのり濃厚で、しっとりめ。

0004-20200226-003057.jpg

プレーン/クランベリーホワイトチョコ/チョコレート/シナモンロール/カフェオレアーモンドビターチョコ抹茶ホワイトチョコ/鳴門金時/レモン

手書きイラストのスコーン説明書が可愛くて、分かりやすい!

0003-20200226-003116.jpg

気になっていたレモン、コーヒーアイシングのカフェオレスコーンが気に入りました♡




【お取り寄せ】KANNON COFFEE
0010-20200508-133121.jpeg

言わずとしれた名古屋の人気ロースター&ベイクショップ、KANNON COFFEEのスコーンです。

手書きのスコーンの食べ方説明書きがイイですね~愛嬌ある♡

0005-20200508-132340.jpeg

イートインでスコーンサンドを食べたことはありましたが、改めてこうして対峙するとなかなかの迫力あるスコーンたち!

0006-20200508-132651.jpeg

0007-20200508-132858.jpeg

四角くボリュームあるスコーンは、外側ざくっ、中はしっとりきめ細やかな生地。
小麦の香りも高くて美味しいです。
フレーバーのバリエーション豊富!

プレーン/塩ココア/チーズ/苺クランベリー/くるみ/チャイチョコ/紅茶クランベリー/抹茶チョコ

どれも美味しいですね!
塩とココアの組み合わせなんてオツ過ぎます。
苺クランベリーはうちの自家製苺ジャムとの相性が良くて最高でした。

0006-20200516-101209.jpeg

ご馳走様でした♡
皆さんのおうち時間も充実しますように!

category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  お取り寄せ   
tb: 0   cm: 0

△top

ディファランス 素材の重なりが天才的!ミシュラン1ツ星店 

 

0002-20200318-224131.jpg

【本町】ディファランス (Difference)
※2020年3月中旬に伺いました。
※メニューメモはらんらん!ありがとう!

この春から東京に転勤してしまうお友達の壮行会。寂しいやら喜ばしいやら。

この時こそは…と予約して貰ったのは
「ミシュラン1つ星」ディファランス
私的に、ミシュラン星つきのお店は行ったことなくて、かなりワクワク!

0001-20200318-190157.jpeg

え?ここ?と驚くくらい、さり気ないお店構え。一見普通の街のレストランという雰囲気なんです。
二階に通されました。

お友達二人は既に到着。
まずはドリンクを。オリジナルカクテルだけでもすごく種類があって迷ってしまう♪
銘々好みのカクテルで乾杯です☆

0020-20200318-191856.jpg

テーブルには本日のコースの為のメニューが置かれています。でも、メイン食材というか、キーワードしか書かれていません。
面白い演出。

さぁ、晩餐のスタートです。

①公魚
0019-20200318-192634.jpg

公魚(わかさぎ)のフライに、アーリオオーリオにニンニクとミルク、じゃがいもを合わせてマヨネーズのようにしたものと、
出汁に漬け込んだ菜の花を合わせて。
八朔のソース、菜の花のオイル、ヘーゼルナッツのパウダーで彩り豊かに。

贅沢なお皿の使い方よ…
現代アートの様です。
すでに素晴らしい味の重なり…


②縞鯵(しまあじ)
0018-20200318-193726.jpg

一番下の緑のはクレソンのブランマンジェ。なんと燻製にしてあって、クレソンの苦味と薫香が同時にやってきます。
そして縞鯵と白バルサミコのアイス。
一番上には生姜をきかせたクッキー。
あらゆる食感と香りが層になっています。


③七谷鴨
0016-20200318-195236.jpg

器には新玉ねぎのフランと、皮目に赤ワインビネガーと蜂蜜を塗ってパリッと香ばしくローストした鴨胸肉。
コンテというハードタイプのチーズを薄く伸ばして焼いたせんべいがアクセントに。

そこに注がれるのは京都の亀岡の合鴨から取ったコンソメスープ!
奥の方に鴨独特の臭みがフンと香り、たまらなく美味しい…!

0015-20200318-195259.jpg

プチガトーの様な添え物も凝りに凝っています。
小さなタルトは新じゃがの生地に、新じゃがとデコポンの香りをつけたムース、鴨の砂ずり、鴨もも肉の赤ワイン煮込みを乾燥させたビーフジャーキーのようなものをトッピング。
キューブ型はなんとミルフィーユ。花山椒の香りのパイ生地に、鴨の肝のムース、ラズベリーが層になって。


④早生筍(ワセタケノコ)
0013-20200318-201106.jpg

こちらも目の前でトマトのスープを掛けてもらい完成する一品。
鹿児島産筍のローストに、
蟹身をほぐして、蟹味噌と筍をあえて、クミンの香りをプラス。
自家製のベーコンを薄くスライスにしてトッピングしてあります。
芹は軸をソテーして、ほんのり甘さを引き出し、葉っぱは生で苦味を愉しむ。
更に香りを感じさせるのは芹のオイルです。


ここで、無塩バターとパン。
これすらも美味しくて、お代わり…

⑤フォアグラ
0011-20200318-202950.jpg

シナモンの香りをまとったフォアグラのソテーが登場!
さつまいもで作ったスポンジ生地に、シャキッとりんごで食感と味のバランスを。
さつまいもの皮をパウダーにしてあるものがまぶしてあります。キャラメルソースに黒胡椒の香りで、大人っぽく。

⑥お口直し
ミント、ローズヒップ、フルーツの水出し。
お口をスッキリリセット。


⑦こぶ鯛
0010-20200318-205441.jpg

シンプルにフライパンでソテーしたコブダイに、臼井豆、豚のソーセージを小さくカットしたものが和えてあります。
伊予柑の皮のソース、伊予柑の果肉と豆苗、ナスタチウムが春らしい香り。
ういきょうの根元と白ワインのソースに、回しかけてあるのは葉っぱで香りと色をつけたオイル……
シンプルの中にどれだけの手間が…!


⑧苦味
0009-20200318-211615.jpg

フキ、タラの芽のフライ、ふきのとうの天ぷら、のびるのソテー。ウルイは生で頂きます。
貝出汁でとったアオサのソースを掛けて。
まさに早春の息吹を一身に味わう様なフリッターたち。


⑨黒毛和牛
0008-20200318-213401.jpg

メインの黒毛和牛の炭火焼は、葉ワサビで包まれて。
上にはポロネギの先の青い部分をローストしたもの。さらにホタテとポロネギのペーストが隠れています。

牛肉の出汁、葉ワサビの軸を細かく切ったもので和えた、島らっきょのソースと。

⑩苺
0007-20200318-220243.jpg

いよいよデザートです。
フロマージュブランに生のイチゴ、周りを覆うのは千枚漬けの様なカブラのマリネ。苺のソースと意外にも合う!
カッパの様に愛らしいのは、カブラの葉っぱのアイス、エピスのクランブル。カッパのお皿はなんと苺のヘタ。シロップ漬けを乾燥させたもので、ちゃんと食べられるんですよ!


(11)せとか
0005-20200318-221742.jpg

さっきのがデザートと思ったら、こっちがそうだった!絵画の様なリズムが可愛らしいプレート。
せとかの果肉、皮のシャーベットに、
黒糖のアイス。
下に敷いてある緑のフィルム状のゼリーは、三ツ葉!えー!すごい発想力。


(12 )小菓子
ここで何やら給仕の方がセッティングを始められ…
なんだろ?と思っているうちに登場したのは、ジュエリー売り場の様な箱形のショーケース。
中には宝石と見まごうばかりのプチガトーたち!!!
え?!え?!?さっきのはデザートじゃなかったの??!

0004-20200318-223129.jpg

しかも、この集まりが壮行会と知って、可愛らしいクッキープレートまでご用意くださる周到さ。
すごい…!!!

座り位置的に私がセンターみたいになってしまったごめん(;´・ω・)…!

0003-20200318-223802.jpg

給仕さんが一つ一つ取り分けて下さいます。
本来ならば「お好きなものをお選び下さい…」との趣旨なんですが、もちろん全て頂きますすみません!

0021-20200318-224212.jpg

一つ一つ完璧な説明をいただきましたが、書き出したら終わらないので割愛させて下さい…
フリック入力が超早いらんらんは全て書き留めていました…✨
とにかく、どのプチガトーももちろん抜かりなく美味しくて、お店のお心遣いも素晴らしくて、最高の夜になりました。

こんなに気持ちよく大金はたいたのは久しぶりです!(笑)

ご馳走様でした。



関連ランキング:フレンチ | 本町駅肥後橋駅阿波座駅


category: ●ディナー

tag: ディナー    大阪  本町 
tb: 0   cm: 0

△top