『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

清水一芳園・栗のエスプーマかき氷「栗 kuri」 

 

072-20171203-124731.jpg

【七条 】清水一芳園
関連記事はこちら
清水一芳園・京都初?!抹茶エスプーマかき氷「亀」
清水一芳園・桜餅エスプーマかき氷「舞」
清水一芳園・栗のエスプーマかき氷「栗kuri」


「kuri」…栗のエスプーマなんて聞いたことあります?!
清水一芳園さんの12月初旬までの期間限定かき氷「kuri」。
栗のエスプーマにカリカリキャラメリゼされた胡桃、更に栗がパラパラと。
途中ベリーソースを掛けてお召し上がり下さいとのこと。栗にベリーソースか…。
シンプルに栗だけを味わいたい気もするけれど、どうだろう?

074-20171203-123053.jpg

072-20171203-124731.jpg

071-20171203-124736.jpg

エスプーマがとろ〜っと溶岩の様に流れ落ちる…!思わずスプーンですくってエスプーマだけ口へ。
ふわっふわ…やはりペーストと違い泡だと口当たりがとっても軽く優しく、香りだけが舌の上に残るよう。
栗の素朴な芳ばしさがたまらない、美味しい泡…♡

069-20171203-124818.jpg

今日の削りはちょっぴり重めに感じましたが、もちろん一定のレベルは保った氷。
食べ進めて、口が冷えてくると味覚はどんどん鈍くなります。
すると、栗のエスプーマがちょっと物足りなくなってくるんですね。

067-20171203-125231.jpg

ちょうどそれくらいの時に中から現れるベリーソース!
クリームと合わせてあるので酸味が立ちすぎず、さらに氷と混ざり合いシャーベットの様。ブルーベリーも唯一のフレッシュなものなのでみずみずしさが引き立ちます。

068-20171203-125139.jpg

さらにベリーソースを上から掛けるんですが、さすがに栗らしさは霧散してしまい、これはちょっと残念なんですけれど、全くないワケじゃない。確かに栗はベースに居て、のベリーだから良いのかな?
ベリーは華やかで12月らしさもあり、美味しい。
ケーキのモンブランにベリーが忍ばされていて、最終全部持っていかれる感じに似ていました。




以下はアップできていなかった十月のハロウィン限定かき氷(^_^;)

年々盛り上がりをみせるハロウィンです。私は仮装とかパーリーは性に合わないので、食べる事でハロウィン感じることにしています。
京都の清水一芳園さんからも今年はハロウィン限定かき氷のお知らせ!

311-20171027-120855.jpg

なんたる可愛さ♡
その名も「OBAKE 」です。
ほわほわのかぼちゃエスプーマをフリルの様に絞り出し、紫芋のペーストをトッピング。
さらに一個一個お顔が違うマシュマロおばけがトップにちょこん!
仕上げはブラックペッパーの刺激を少々。

306-20171027-121031.jpg

中はなんと黒蜜ベースのかき氷。
かぼちゃの甘みに黒蜜の滋味が素朴に馴染み、さらに中にはレアチーズケーキ!固めで生地がザクッとしたタイプなので、他と全く食感が違ってよろしいですな〜。
黒蜜との相性も悪くないし、むしろ黒蜜の互換性がすごいわ!(笑)

304-20171027-121100.jpg

こちらのかき氷は本当に毎回一杯で満足しちゃって、お代わりしたことがないんです。
ボリューム的に丁度良いし、スイーツとしての物足りなさみたいなものが全くないんですね。
いやはやお見事です。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 七条駅東福寺駅清水五条駅


スポンサーサイト

category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都  東山    七条  東山七条  甘味処  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

おづKyoto・十二月の氷「琥珀」 

 

079-20171203-111838.jpg

【丸太町】おづKyoto -maison du sake-
関連記事はこちら
これは新感覚☆発酵三昧なかき氷!おづkyoto
おづKyoto・桜かき氷「霞」ーこちらの氷はワンダーだ
おづKyoto・四月の氷 「鶯」
おづKyoto・十二月の氷「琥珀」

いよいよ師走の京都です。
紅葉も盛りが過ぎて、大量の落ち葉を前に箒片手にボー然とする人もちらほら見かける御所近辺。

おづさんの十一月、十二月の氷「琥珀」が絶品だと聞き付けてやって来ました。
琥珀は去年からあったのですが、私は頂けていなかったのと、さらにパワーアップしたとの事で楽しみ♪
いつも気さくな笑顔のゆかりさんがお出迎え下さいました。

080-20171203-110805.jpg


●琥珀
078-20171203-111853.jpg

おぉぉ…十月の氷「祭」が銀杏の様な黄色だったのに対して、こちらはまた一段と紅葉が進んだ冬枯れの広葉樹に、クリスマスの飾り付けをした様な大人なクリスマスツリー。

077-20171203-111920.jpg

ミルクシロップをベースに、なんと酒粕にコーヒーを合わせたクリーム!
そこに日本酒に漬け込んだドライフルーツ、ナッツ、賽の目切りにしたおいも、さくさくメレンゲ。

075-20171203-111948.jpg

酒粕の香りの後に、ふわっとコーヒーが残る!
酒粕とコーヒーが無理なく同居している見事なクリーム。
さらにここに、日本酒(さらに新鮮さがある生酒という種類らしい)に漬け込んだドライフルーツ。
これにはシナモンなどの香辛料も一緒に漬け込まれているので、全体的な印象がシュトレンの様!

中には滑らかなおいものペーストにこしあんを合わせて更に甘みを持たせて。
一番下には酒粕のアイス。
これはおづさんの真打という感じで、スッキリとしながらクリームチーズの様な濃厚さもあり、流石の美味しさ。

こんなにいろんな要素が盛り込まれているのに、取っ散らかることなく、むしろそれぞれの素材が織り成す様に次々と役割ん果たしているのが、おづさんの凄いところです。

来月はいよいよお正月。
酒粕パワーが炸裂しそうで、楽しみ♪




042-20171018-131542.jpg

十月の氷「祭」 、アップできてなかったので写真だけでも載せておきます(^_^;)
かぼちゃペーストにピンクペッパー、トップの飴細工が華やかな素晴らしい氷でした!

040-20171018-131604.jpg
037-20171018-131655.jpg

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 丸太町駅(京都市営)今出川駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都    丸太町  御所  カフェ  日本酒  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

レモンの木・フルーツサンドにかき氷!畑の真ん中のハイクオリティ喫茶 

 

051-20171109-141352.jpg
044-20171109-142707.jpg

【津新町】和洋喫茶 レモンの木

片道1800円約4時間の道のりを電車とバスを乗り継ぎやって来ました。

035-20171109-153239.jpg

057-20171109-135425.jpg

切妻屋根のロッジ風店内は天井高くてぽっかぽか〜。窓からの田園風景が外国の田舎みたいです。

058-20171109-135405.jpg

カフェと喫茶店のいいとこ取りしたみたいな雰囲気。
おじさま二人連れやおじいさんなどもいらっしゃって、客層が広いです。
小さな店内なんで色々とルールを明記しておられます。店内は撮影禁止。手元のみオッケーです。
書いておいてもらえると、こちらも確認の手間が省けますよね。何気に撮影断られると精神的ダメージあるし(苦笑)。
メニューのそこかしこに「懐かしのメニュー」とありますね。

054-20171109-135629.jpg

●季節のフルーツサンド 680円
●季節のかき氷 かぼちゃキャラメルナッツ 単品850円 ドリンク付き1000円
●カステラ風ロールケーキ ドリンク代+300円 今はシャインマスカット
上記の順にお持ち頂くことに。
わくわく〜☆

◯季節のフルーツサンド
047-20171109-141607.jpg

懐かしのメニューというには贅沢!
表面に塗られたブルーベリージャムが鮮やかです。

050-20171109-141405.jpg

048-20171109-141443.jpg

今は洋梨がメインで入っています。他にミカン、キウイ、パイナップル。
クリームかと思いきや、水切りヨーグルト。なので、かなりさっぱりとした酸味が。
その分洋梨の果汁がより甘くよりジューシーに感じられて美味しいー!
洋梨ってなんて芳醇な香りと風味なんでしょう。ぺろりんちょ。

045-20171109-142130.jpg



◯かぼちゃキャラメルナッツ
041-20171109-142739.jpg

大盛りー!まさか三重のこんな場所(失礼)でこんな素敵なかき氷に会えるなんて!
マシンは初雪。サクサクのふわふわ、きめ細かな氷です。
ミルクがベースとして馴染ませてあり、こんなに柔らかに成形してあるのに全くヘタらない。
かぼちゃは重めのシロップなのに、すごいです。

039-20171109-142824.jpg

そのかぼちゃのペースト、な、滑らか〜♡
かぼちゃの甘みが強くて、キャラメルはもちろん、中に仕込まれた胡桃やアーモンドとも相性抜群。歯ごたえもヨシ。
むっちゃくちゃ美味しいよ〜!かぼちゃの季節に来て正解!!


◯カステラ風ロールケーキ
小休止を挟んでから。炭火珈琲と共に。

037-20171109-145138.jpg

これもですね…とっても美味!!
たっぷりクリームを、卵感のあるふんわり弾力ある生地でローリング。
シャインマスカットもパキッと新鮮で、色も美しく。
ロールケーキとしてのボリュームもすごい。

036-20171109-145202.jpg

どのメニューも基本的にボリュームがあるようです。

かくして私の思い立ったら吉日「レモンの木遠足」は終了です。あぁ、来てよかった!
4時間掛けて帰るとします。
またこうやっていつかふらりと来たいです。

ご馳走様でした。

和洋喫茶 レモンの木喫茶店 / 一身田駅津駅津新町駅

昼総合点★★★★ 4.2


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  フルーツサンド  ケーキ  三重    新津町  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

Cafe七海・通年かき氷!吹田の古民家カフェ 

 

017-20171015-172503.jpg

【吹田】七海(Nanami)

JR吹田駅から伸びるアーケードのある商店街。その中の細い道を曲がったところに出来た古民家カフェがCafe七海
027-20171015-171529.jpg
026-20171015-171541.jpg

のれんの向こうは暖かそうな空間です。
入ってすぐのカウンターで先に注文と会計を済ませて席に着きます。
古い茶箪笥が存在感ある素敵な店内のあちらこちらに遊び心が散りばめてありますよ☆

023-20171015-171813.jpg
020-20171015-171920.jpg

メニューは通年提供のかき氷!
最近和ジェラートというのも始められ、それがなかなか種類豊富です。

021-20171015-171856.jpg

かき氷はレギュラーメニューに加えて日替わり、季節限定があるようで、
何より嬉しいのが、全て大小のツーサイズから選べるという事!
かき氷が好きで色々種類が食べたいけれども大きすぎて食べきれない…とお悩みの方も多いはず。
小を頼んで数種類楽しむ事だって出来ちゃう♪

003-20171015-174531.jpg

025-20171015-171751.jpg

私が選んだのは
●日替わり 栗 大1000円
ミルクベースのかき氷にとろりとマロンペースト♡秋を感じるかき氷です。

013-20171015-172609.jpg

015-20171015-172521.jpg

氷はサクサクとした線のまとまりで、芯がしっかりとしていて(ガリガリしているという意味に非ず)、かつ口溶けの良さがあり、シロップの馴染みも良いです。
見た目乙女なかき氷ですが、芯の強さがある!

012-20171015-172644.jpg

中にはミルキッシュなアイスがイン。
かき氷にアイスは要らない派なんですが、これに関してはアリアリ!濃厚な乳脂肪が栗にぴったり。


あんまり美味しいから、ラストオーダー前に急いで追加した
●季節限定 いも 小 480円
024-20171015-171755.jpg

009-20171015-173847.jpg

うーわーかわいー!!
おいもと紫いもの二色使い!ありそうでなかったかも!
紫いもチップスがトッピング。
ああ〜シロップの自重で斜めになる〜急げ!

006-20171015-173942.jpg

うんま〜(*´ω`*)…♡
敢えてザラリと繊維感を残して、お野菜らしいナチュラルな甘さに仕上げてあります。
中からは水ようかんが。急に和にまとまるから不思議♪

004-20171015-174142.jpg

他にも魅力的なラインナップがぎっしりの七海さん。
これからも大いに期待出来るお店です。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 吹田駅(JR)吹田駅(阪急)相川駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  大阪  吹田  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

トルクーヘン ・シャインマスカットのかき氷 

 

108-20171005-133246.jpg

【京橋】パティスリー トルクーヘン (Torkuchen)
関連記事はこちら
チーズケーキアイスとふわふわマリトッツォ

夏の間は人気すぎて怖くて近づけなかったトルクーヘンさん。
秋になりお店も落ち着いた様なので、近くに行ったついでに寄ってみることに。

002-20171005-132137.jpg

お店のSNSでシャインマスカットのパフェが登場した!と知り、それ目当てで。1日9食だそう。(2017年10月初旬時点)

001-20171005-132156.jpg

お店に着き、メニューを見ると、夏の間にバカ売れだった桃のかき氷まだやってる!
なんだったんだ、やっぱり夏休み効果?

111-20171005-132927.jpg

なんとなく「シャインマスカットのかき氷はないんですよねー?」と伺うと
「出来ますよ!」とのお答え!

以前トルクーヘンさんのアイスを削ったチャーミーは頂いていたけど、純粋なかき氷は未食だったので、食べて見ることに!

●シャインマスカットのかき氷 980円
キッチンから「シュンシュンシュンシュン」という独特の削り音…そうか、こちらはアレなんだ〜…。
夏の間アレで乗り切ったとか凄すぎる(苦笑)壊れなかったのか…

110-20171005-133207.jpg

ガラスの器にこもっと盛られたシャインマスカットのかき氷。
麓の方にはカットされたシャイン様、トップには房ごと3/1程。
練乳が掛けられ、クリーム、ピスタチオを散らして。

106-20171005-133323.jpg

105-20171005-133334.jpg

ベースのかき氷はほぼ練乳で頂く感じです。
シャインマスカットはちょっと皮固め、粒も小さめ。もうそろそろ終わりなんですね…(哀)。

104-20171005-133423.jpg

房ごとのシャインマスカットは食べにくい。
練乳とクリームまみれになった粒をつまんで食べるしかないし、残った軸の部分を置くお皿もないし。
これはパフェにも言えることだと思うので、その辺り一考して頂けると良いかな?!と思いました。

ご馳走様でした。



関連ランキング:ケーキ | 京橋駅鴫野駅大阪ビジネスパーク駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  大阪  京橋  カフェ  パティスリー 
tb: 0   cm: 0

△top