『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

パホケ会35 in BROADHUST’S(ブロードハースト) 

 

033-20180324-185220.jpg

【玉造】ブロードハースト
関連記事はこちら

ブロードハースト・個性的でいて王道!ロックなパンケーキ

002-20180324-175706.jpg

パンケーキマン主催のイベント「パホケ会35」は玉造のイギリス菓子屋さんBROADHUST’S(ブロードハースト)が舞台!

001-20180324-175734.jpg

ブリティッシュなロックテイストに満たされた店内と、イギリス人シェフ ピーター・ブロードハースト氏による本場の英国スイーツたち。
046-20180324-175846.jpg

025-20180324-194902.jpg

気になる気になる!
どんなパホケ会になりますやら(#^.^#)

まず登場したのはイギリスの代表的お菓子プレート ヴィクトリアケーキ、ショートブレッド、スコーン
044-20180324-181401.jpg

スコーンは半分に切ってラズベリージャムと生クリームをたっぷりと。滑らかな舌触りの絶品!
やっぱりこちらの小麦粉、美味しい~。良い香りできめが細かい気がします。

041-20180324-181715.jpg


お次に登場したのはクランペット
039-20180324-183246.jpg

見た目はパンケーキの様ですが、イーストが混ぜてあるので、くくりとしてはパンに近いよう。
ピーターさんのオススメの食べ方は、熱いうちにバターをたっぷり塗って、ジャムを付けるというもの。
ピーターさん、かなりの甘党☆

036-20180324-183522.jpg

もっちりしていて、大きな気泡からじゅんじゅんとバターが浸み出て、とってもリッチ。
クランペットもパンケーキ同様おかず系と合わせて食事としても楽しめます。

いよいよパンケーキの登場。
いつもはパンケーキタワーが登場するところですが、今回は大人なアフタヌーンティー的パホケ会。各自サーブしてもらいました。
一度にたくさんは焼けないというのと、焼きたてを楽しんでほしい!というピーターさんの意向を尊重したそうです(#^.^#)
035-20180324-185134.jpg

表面さくっ中もちっ…ほどける様に口に小麦が広がってゆくパンケーキは悶絶!
いつもはバナナのトッピングなんですが、パホケ会仕様にりんごのソテーでした。これもイイね。

031-20180324-185434.jpg

ミントプラリネ、ハチミツのガナッシュの二種のチョコで〆。
028-20180324-191210.jpg

いつもはお皿を持って配給のように並ぶ(笑)パホケ会ですが、アフタヌーンティー仕様でとってもリラックス出来ました。

お土産も皆沢山購入しました。
アヒル型のショートブレッド、可愛いし大きくて食べ応えありました!
005-20180325-002251.jpg

ゆきんこちゃんオススメのチーズケーキ「ニューヨーカー」。
026-20180324-194740.jpg
003-20180325-002420.jpg

英国菓子屋でニューヨークとはこれいかにですが、どっしり濃厚なチーズケーキで土台がスポンジというのが珍しく感じました。
いつもと違うパホケ会で印象に残りました。
主催のパンケーキマン、ピーター・ブロードハースト氏、スタッフの皆さん、ありがとうございました!

パンケーキマン主催のパンケーキを楽しむ会パホケ会は、関西を中心に不定期開催です。
気になる方はパンケーキマンのブログ、SNSをチェックです☆
毎回数名の初参加(みなお一人様です!)の方がいらっしゃいます。来たれ!
パンケーキマンのブログはこちら




二次会は梅田へ移動してBill's大阪へ。
大人数ならでは、一人ではなかなかオーダーする機会のないお食事系メニューをいろいろ楽しみました!
024-20180324-211833.jpg
023-20180324-212137.jpg
018-20180324-213550.jpg

もちろんリコッタチーズパンケーキも♪
009-20180324-220006.jpg

参加された皆さんありがとうございました!

ごちそうさまでした。



関連ランキング:カフェ | 玉造駅(大阪市営)玉造駅(JR)森ノ宮駅




category: ●イベント

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  カフェ  大阪  玉造  パホケ会 
tb: 0   cm: 0

△top

ベシャメルカフェ EXPOCITY・太陽の塔見学帰りにいかが? 

 

003-20180322-164757.jpg

【万博記念公園】ベシャメルカフェ EXPOCITY(Béchamel Café)

※前振りかなり長いです(;'∀')

太陽の塔内部見学行って来ました!
発売初日、後輩が粘り強く予約してくれました。

お昼は万博記念公園駅すぐの商業施設エキスポシティにある「万博食堂」ナポリタン
万博当時の懐かしメニューを味わえるレストランです。

001-20180322-114439.jpg

雰囲気としてはデパートのファミリー食堂みたいですが、久々に食べた太いスパゲッティ、美味しかった~。


こうして気分は大阪万博に来た観光客!いよいよ時間です。
003-20180322-124717.jpg

万博閉館から48年閉ざされていた内部。
随分前ナイトスクープの「太陽の塔の内部を見たい」という依頼で映し出された映像を観て衝撃。
懐中電灯で照らされた壁面ははまるで塔の内臓、柔突起。生命の樹は動脈と静脈。ここに絡みつく原始的な生物たちの模型。
あの公園に佇む不可思議な塔にこんなメッセージの強い場所があったなんて!
それ以来、私の太陽の塔に対する憧れが募りました!困った時の顔が似てると言われて愛着も増し(笑)。
まさか2018年、こうして復活を遂げるとは。

001-20180322-134636.jpg

塔内部は残念ながら撮影不可。

万博って閉幕後開催地を更地に戻さなければならないらしいです。
その為ほとんどのパビリオンが取り壊され、なんとか太陽の塔は残されたものの、地下に広がっていた呪術的空間は瓦礫と共に埋め戻され、第4の顔「地底の太陽」は行方知れずに。
その「地底の太陽」がゲート入ってすぐの場所に復元されました。

生命の樹は塔内部を地下から上へ伸びる、生き物の進化の過程をその象徴的な樹に具象的なフィギュアを纏わせる事で表現されています。
単細胞生物から、三葉虫、恐竜からサル…当時これらの一部は動いていたというから!!
解説を受けながら階段を登っていくのですが、ずっと上を見上げているからか?なんだかクラクラしてきます…
もう圧倒・・・。

凄かった手のが部分!
船舶の技術を応用したトラス工法が美しい!右手にはエスカレーターが掛けられて先後ろから大屋根に出て、ゴールだったそうです。
「人類の進歩と調和」がテーマの万博にあえて太郎さんが突き刺した「原始回帰」。
当時の人々はその技術ばかりに目を奪われてしまって、岡本太郎のメッセージを受け止められていたのかな。

万博記念公園内のEXPO’70パビリオンにも是非寄りましょう。
004-20180322-135302.jpg

大阪万博開催当時の様子が詳細に展示されていますよ。
(元・鉄鋼館)展示館のスペースシアターには生命の樹がちょびっと再現されています。こちらは撮影可。
005-20180322-140909.jpg
008-20180322-145836.jpg

001-20180322-144733.jpg
当時はこんな風に丹下健三の大屋根を突き破るように建っていた太陽の塔。
世界各国が競う様に建てた個性的なパビリオンの数々。会場を周遊していたモノレール。
3年掛けて、たった半年間の開催で、ほとんどを潰す。
ディズニーリゾートを半年で壊すと想像してみて下さい!
006-20180322-152032.jpg

閉幕から48年、たった半年間のお祭り騒ぎが、何故今なおこんなにも魅力的に人々の目に映るのか。

展示館内で、当日万博でバイトしていたというおじ様に会いました。模型を見ながら懐かしい…とユートピアを懐かしむ様に目を輝かせてらした。いいな、この目で見たかった!


興奮冷めやらぬ私たち、クールダウン&語り合いたくてエキスポシティのカフェ、ベシャメルカフェへ。
こちらは大阪梅田のホワイティにもお店がありますが、メニューがちょっと違いますね。
サンドイッチ系が充実。フルーツサンドもあります。
広くて、気持ちの良い店内。一人でも使いやすいカウンターもあります。

010-20180322-163544.jpg

入り口近くのカウンターで先に注文・会計するのですが、メニューの種類がかなり多く、ピックアップメニューは壁上部などにも啓示されていますが、詳細メニューはカウンターに貼り付けてあるので即断が求められます(;・∀・)
優柔不断な人間にはちょっとツライ(;^_^A

とはいえメニューは決まっていました、こちら
●苺のミルキーパンケーキ 810円
●ホットコーヒー

002-20180322-163701.jpg

梅田のお店と厚みがかなり違います。
梅田地下街で分厚いお値打ちパンケーキ♪ベシャメルカフェ

004-20180322-164815.jpg

005-20180322-164844.jpg

こちらは小ぶりで厚みも7㎜くらいの普通サイズ。おやつにはちょうど良いボリュームです。
とろりとしたクリームに、お花の形に施された苺が可愛くトッピング。マシュマロも乗っています。
ほんわりして優しい柔らかさのパンケーキが三段。

009-20180322-165041.jpg

紙コップ提供のコーヒーがかなりたっぷりでお得。カフェイン大量摂取したいときに嬉しいサイズです。

ちょっとスタッフさんに覇気がなかったのが気になりました。
カウンターのメニュー表の上にお盆が乗せられていて見辛らかったのも残念かな。
使えるお店なので良くなると良いな。
また太陽の塔見学に来たら寄りたいです。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:カフェ | 万博記念公園駅公園東口駅


category: 大阪

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  大阪    万博記念公園駅  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

AIN SOPH. journey KYOTO(アインソフジャーニーキョウト)・新宿の人気ヴィーガンカフェ、京都に登場! 

 

002-20180321-135205.jpg

【四条河原町 】AIN SOPH. journey KYOTO(アインソフジャーニーキョウト)

いつも参考にさせて貰っているマイレビュアーさん・そんじょそこらさんに「京都にパンケーキの新店が出来ますね」と、こっそりと教えて頂き。
そのお店とは、なんとアインソフジャーニー
新宿にあるお店です。しかも教えて頂いた翌日がオープン日。行くしかないっ!と、僭越ながらいち早く行って参りました。

知らなかったのですが、アインソフジャーニーさんはヴィーガンカフェなんですね。
と言うことはパンケーキもヴィーガンです。
乳製品・卵を使用しないパンケーキ。

006-20180321-131015.jpg

007-20180321-131026.jpg

場所は四条河原町から新京極に続く細い道をクネクネと入った場所。以前もヴィーガンレストランがあった場所です。
オープン日は祝日とあり、伺った時満席だったので、電話番号を伝えて空き次第ご連絡頂きました。
パンケーキを注文するとお伝えしておいたら、来店に合わせて焼いておいて下さいました。(パンケーキは注文から20分掛かります)
お店は以前の雰囲気を残しています。二階なんかあったかな?二階へ通されました。

005-20180321-142447.jpg


パンケーキは二種類。
008-20180321-134141.jpg

・天上のヴィーガンパンケーキ 1500円
・京都限定 抹茶パンケーキ 1800円
京都限定は有機抹茶をふんだんに使用したグルテンフリーのパンケーキだそう。

今日はまず、スタンダードな
⚫︎天上のヴィーガンパンケーキ を注文。
009-20180321-134210.jpg

こちらは小麦粉を使用しているそうです。

011-20180321-134342.jpg

まずやってきたのばデトックスウォーター。
テーブルごとにピッチャーで頂けます。美味しい〜♪

013-20180321-135021.jpg

おかげですぐにやってきました。
おまたせしたので、とハーブティーをサービスで頂いてしまいました(゚ω゚)!
こちらのパンケーキは大豆原料の植物性チーズ(ベジチーズSheese)を使用しているらしい。コレステロールなしというから嬉しい。

添えてあるクリームもヴィーガンクリームって事ですね。
アイスはラムレーズンです。温かいブルーベリージャムと。

001-20180321-135049.jpg

パンケーキ、ムチっとした切り応え。
表面がソフトフランスパンくらいの硬さです。ナイフで引き裂くように。
なかなかの厚み♡ぷっくりした焼き方は独特です。

003-20180321-135322.jpg

ん〜美味しい!
すごく生地に香りがあります。そう、リコッタチーズによく似た香り。これが植物性チーズってスゴイ!

表面はパリッと固めで、中はむっちりねっとり。総じてイングリッシュマフィンの様な食感なんですが、ちゃんとパンケーキ感もある。

004-20180321-135409.jpg

クリームにはかぼちゃの種やナッツなども合わさって。これも植物性とは信じられない濃厚さ。
この一皿の中に動物性脂肪が含まれてないなんて思えないほどの満足度でした。

お店の方もオープン日と思えない迅速な動きでテキパキハキハキ!
京都って排他的な土地柄でなかなか他府県からのお店が根付かないのですが、ぜひ頑張って頂きたいです。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 河原町駅祇園四条駅三条駅


category: 京都

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  京都  四条  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

coffee&more Scarecrow・春の倉敷アフタヌーンティーメニュー♪ 

 

049-20180315-132456.jpg

【倉敷】コーヒー&モア スケアクロウ(coffee&more Scarecrow)

3月の倉敷二日目、この日は朝から川船ながしに乗って川からの倉敷の眺めを楽しみました。
船頭さんの解説も勉強になったなぁ。詳しく教えてもらうと、街を見る角度も変わって来ます。

012-20180315-090220.jpg
011-20180315-093722.jpg

倉敷名物「むらすずめ」の手焼き体験を楽しんで、倉敷を余すところなく堪能☆

009-20180315-110454.jpg
010-20180315-111241.jpg


倉敷アフタヌーンティー2018春
倉敷2日目のアフタヌーンティーはcafe&more scarecrowさん。

倉敷美観地区からは少々離れているのですが、地図で見るほど遠い感じはせず、美観地区の入り口らへんからでも徒歩で移動出来ました。
お店はコンクリートに木のカウンターというDIY感のあるシンプルな構え。

041-20180315-124727.jpg
043-20180315-124949.jpg

今回は「倉敷アフタヌーンティー」期間中の特別メニューを予約していきました。
「倉敷アフタヌーンティー」のパンフレットには「一名から注文可」や「シェア可」などお店ごとに明記してあり、
その中から「シェア可」のお店を選びました。
(旅行中ってつい食べ過ぎて、常にお腹いっぱいの事が良くありますよね(^^; )

テーブルにあらかじめスタンバイされていた小さな木の棚に次々とアフタヌーンティーメニューが飾られてゆきます♪
一人前をシェアしてもたっぷりなボリューム!

055-20180315-132751.jpg

045-20180315-132118.jpg

どれも手作り感溢れるメニューです。
一番上にはキャンドルみたいなショートケーキ、ホワイトチョコのタルト。
下段には鳥の巣みたいに飾られたミートパイ。

047-20180315-132356.jpg

ボードに乗って出てきた焼き菓子たち。
マフィンにパウンドケーキ、チョコ、スノーボールみたいなほろりとした口どけのクッキー。
そして人気のポタージュスープ。
あったかメニューと苺を使用するのが春の倉敷アフタヌーンティーのお約束です。

051-20180315-132616.jpg

特にミートパイ、ショートケーキが美味しかった♪

057-20180315-132832.jpg

お腹いっぱいで二杯ついて来るドリンクが一杯しか頼めず、お店オススメのコーヒーが頂けなかったのが悔い(;´Д`)
(テイクアウトも提案していただきましたが、荷物が多くてお断りしました。ゴメンナサイ…)

春の倉敷アフタヌーンティーは期間終了しましたが、今年もきっと夏の倉敷アフタヌーンティーが開催されるはずなので、
気になる方は倉敷アフタヌーンティーのHP、インスタグラムなどSNSを要チェックです☆

ごちそうさまでした。



関連ランキング:カフェ | 倉敷市駅倉敷駅


category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: アフタヌーンティー  岡山  倉敷  カフェ   
tb: 0   cm: 0

△top

エル・グレコ 倉敷観光で立ち寄りたいレトロカフェ 

 

【倉敷】エル・グレコ

倉敷のカフェといえば、エル・グレコ。
倉敷美観地区の中心部に建つ大原美術館の隣に位置します。
早春なのでお店の壁の蔦はまだ芽が出ていなくてちょっぴり寂しいですが、赤いアーケードが目印です。

063-20180314-120414.jpg

大学生の時に友達と旅した時に行ったきりで懐かしかった!

大原家の不動産管理をしていた事務所跡だそうです。
キッチンへの扉のすりガラスには確かに大原家の家紋が。

036-20180315-114311.jpg

040-20180315-123102.jpg

ちょっと教会の様な、病院の様な雰囲気もして、不思議と厳かな気持ちになります。
壁には、お店の名前にもなっている大原美術館の所蔵品、エル・グレコの受胎告知のレプリカ。

038-20180315-120854.jpg

メニューは決して豊富ではないのですが、岡山名物(?)のミルクセーキもちゃんとあります。
今回は後が控えていたのでコーヒーだけ頂きました。

001-20180315-113829.jpg

002-20180315-114210.jpg

大きな窓からの柔らかい日差しがとても気持ちいい空間です。

039-20180315-120934.jpg

観光の合間の休憩に一度は立ち寄ってみたい場所。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:喫茶店 | 倉敷市駅倉敷駅



category: ●カフェ・スイーツ

tag: カフェ  岡山  倉敷 
tb: 0   cm: 0

△top