FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

tea room mahisa(マヒシャ)・変わらぬ姿、神戸を代表するティールーム 

 

057-20180801-160236.jpg
【三ノ宮】 tea room mahisa(ティー ルーム マヒシャ)

三ノ宮がまだまだ遠い存在だった頃、一度訪れたことのあるこちらのマヒシャさんを久しぶりに尋ねてみました。

三ノ宮ハンズのすぐ斜め前のビルの地下。小さな看板を見つけます。
地下へ降りると隠れ家感たっぷりの店内は変わっていない様子。

050-20180801-170742.jpg

熱い日差しの外から入って来たら随分と薄暗い照明に感じますが、しばらくすると慣れてくるから不思議。
映画の様なモノクロームな世界が広がります。

058-20180801-155402.jpg

054-20180801-160315.jpg


●クリームティーセット 1080円
セットドリンクはミルク向けの今月のティー、アッサムストロングに。

059-20180801-155243.jpg

「スコーンが新しくなりました」とありますね。
随分久しぶりに食べるから違いが分かるかな?

052-20180801-160406.jpg

まずは紅茶が運ばれてきます。小さなメモ「紅茶を美味しく飲むコツ」を手掛かりに、その通りにやってみたら確かに美味しく感じるような。
始めから差し湯ポットを持ってきてもらえるから、濃くなった二杯目もお好みでカップに差し湯しながら頂きます。

056-20180801-160253.jpg

055-20180801-160306.jpg

スコーンは、ひとつを半分にスライスして焼かれています。
クロテッドクリーム、アプリコットジャム、ブルーベリージャム付き。
全粒粉の混ぜ込まれたプチプチ香ばしさのある生地が焼かれてさらにクリスピー感があります。
中の方はシルキーな舌触りになる不思議なスコーンです。

051-20180801-160458.jpg

時間をかけてリラックスしたい時間にオススメしたいお店です。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)旧居留地・大丸前駅


スポンサーサイト

category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  兵庫  神戸  三宮  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

四条烏丸にこんなカフェ欲しかった・ターミナルカフェ  

 

041-20180723-133434.jpg

【四条烏丸】 ターミナルカフェ 京都烏丸 (TERMINAL CAFE)

四条烏丸エリア、新町通角にあるカフェ。
出来た時から気になってましたが、便利すぎてなかなか立ち寄らず。しかしようやく訪問の機会を得ました!

049-20180723-131243.jpg

038-20180723-140054.jpg

一階は注文カウンターと大きなテーブルが二つのみんなで相席スタイル。
二階はテーブル席。ゆったりと寛げる4人席が4つ、二人がけが二つ。
ブックカフェなんだそうですけど、それほどそんな感じはせず、堅苦しくなく、様々な自分たちのスタイルでのんびりできるお店です。
wifi環境もあるし、長居してしまいそう♪

045-20180723-131740.jpg

044-20180723-132623.jpg


まずカウンターで注文会計して、あとは席で待ちます。
モーニングもやってるんですね。
ランチもカレーやオムライスがあり美味しそう。

048-20180723-131523.jpg

小さなショーケースに並ぶケーキとスコーンに惹かれます。スコーンセットがあるので、それにしました!

047-20180723-131659.jpg

スコーンは二種類。プレーン、バナナとシナモン。
●スコーンセット 650円 バナナとシナモン にしました。
ドリンクは+150円カフェラテに。

043-20180723-133400.jpg

ランチセットメニューでしたが、ランチにしては少ない(^-^;
これは軽食としてオススメします。

042-20180723-133408.jpg

ザックリした形の三角スコーン。
周りサクサクで、中はふっくらとしたパウンドケーキみたいなスコーンです。
シナモン感はあまり感じなかったのが残念ですが、バナナは火が通りネッチリと甘くなっています。

039-20180723-133625.jpg

カフェラテもきめ細かくクリーミー。

便利な場所なのにそれほど混んでなくて、居心地良かったです。

ちなみに、ターミナルカフェ近辺は祇園祭の鉾が多く立ち並ぶ場所です。たまたま後祭期間でしたので、平成になり復興した「大船鉾」など多くの鉾、山を見る事が出来ましたよ。

035-20180723-140506.jpg

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 四条駅(京都市営)烏丸駅大宮駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  京都  四条烏丸  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

ME ME ME・渋谷から京都へ引っ越してきた噂のカフェ 

 

002-20180703-111607.jpg

【丸太町】ミーミーミー(ME ME ME)

噂のカフェにようやく訪問☆
京都、荒神口・丸太町界隈は裏通りにチラホラ良いカフェが集まっているエリア。
鴨川と御所に挟まれた、文化的で環境の良い場所。そんな場所に、なんと東京・渋谷からわざわざ移転して来たというのが、ミーミーミー (ME ME ME) さん。

013-20180703-110413.jpg

012-20180703-110423.jpg

よくこんな物件見つけはったな〜と感心しちゃう場所。
古材やアンティークな風合いを上手く活かした落ち着く店内です。

008-20180703-110806.jpg

先にカウンターで注文と会計を済ませて、席で待ちます。

こちらのお店をInstagramで見ようものなら、分厚いサンドイッチにピエロの頭がブッ刺さったシュールでとっても美味しそうなメニューが出てきます。
が、私が頂きたかったのは
●カフェラテ 500円
●小さな世界で有名なスコーン 300円
なんなんでしょうこのネーミング、気になりますよね!

006-20180703-111208.jpg

005-20180703-111222.jpg

カフェラテのカップ、すごく独特。
ポルトガルとかその辺り?かと思いきや、フランスの陶磁器メーカーでした。広口でカフェラテにもってこい。


004-20180703-111528.jpg

スコーンはリベイクされて。
パカッと割ると中からブワワン!と湯気が上がってくるくらいアツアツ。

001-20180703-111647.jpg

ホロホロっと崩れそうな生地は、中はふっかりてしていて、卵ボーロの様な優しい甘さがあります。
クリームチーズとブルーベリージャムを付けて。
程良いボリュームでおやつに丁度良いサイズのスコーンでした。カフェラテがたっぷりだから満足感も。

ご店主もフランクで、軽くお客さんとコミュニケーションをとりながら手早く調理をなさっていました。
噂通りの、通いたくなるような素敵なカフェ。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 神宮丸太町駅京都市役所前駅丸太町駅(京都市営)


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  京都  丸太町  荒神口  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

チョコミントアイスをサンドした話題のスコーンサンド!OPENDOOR COFFEE 

 

027-20180627-123120.jpg

【茶山】OPENDOOR COFFEE

京都の北エリア、京都造形大学近くにあるカフェ、OPENDOOR COFFEE(オープンドアコーヒー)

036-20180627-121411.jpg

目印は、実物大の鉄製ドアの看板です。オシャレなどこでもドアみたい。

035-20180627-121420.jpg

前庭が広くて、アプローチには季節の花が咲きます。北海道にでもありそうな風景です。
お店は全面窓で明るく、シンプルでナチュラルで、必要最低限のインテリアが配されています。
漂ってくるコーヒーの香り…胸いっぱいに吸い込み、うっとり。

019-20180627-125855.jpg

注文はカウンターで。お会計も済ませます。
私のお目当は、最近流行の兆し?!が見えるスコーンサンド
プレーンとチョコチップスコーンを一つづつに、バニラorチョコミント(期間限定?かも)のアイスが選べます。

●スコーンサンドアイス 480円
029-20180627-122952.jpg

カウンターのキャニスターに並んだスコーンは小ぶりです。これなら二個は余裕☆
コロリとしたスコーンに、チョコミントの鮮やかなアイスがなんだかオモチャみたいな愛らしさでワクワク!

021-20180627-123344修正

モグッと頬張ると、ほんのり温められたスコーンと冷たいアイスの対比が口の中で楽しい♪
プレーンも良いけれど、チョコチップスコーンにチョコミントが抜群に相性が良くて、チョコミントのおげでちょっとジャンキー感が増したスコーンが面白い。

020-20180627-123707修正


●カフェラテ シングル ホット 490円
023-20180627-123311.jpg

たっぷりと注がれたきめ細かいフォームドミルクと、香り良いエスプレッソ。
最後まで雑味なく美味しさが続きます。

ランチボックスなどもあります。前庭のベンチでピクニック気分で頂くのもアリかも。

ご馳走様でした。
024-20180627-123245.jpg




関連ランキング:カフェ | 茶山駅元田中駅一乗寺駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  京都  茶山  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

べぁぱっぷのアメリカンスコーンをイベントでGET☆ 

 

083-20180602-122221.jpg

【箱の浦】べぁぱっぷ

阪南市の箱の浦にあるおうちかふぇべぁぱっぷさん。
私の住む街からはすごく遠くて、行きたいけどな~・・・と思っていたら、
舞洲で2018年6月1日(金)~7月1日(日)開催の『あじさいマルシェ』に参加される日がある!という情報(*'▽')
お天気にも恵まれた土曜日に出掛けました。とても晴れた日差しの美しい日でした。

舞洲には全く予備知識なしに伺ったのですが、大阪環状線西九条駅から「舞洲ゆり園」行きの臨時バスが出ています。
どうやらほとんどのお客さんが「舞洲ゆり園」を目指しているようです。せっかくだから後から寄ることにして、
第一目的の『あじさいマルシェ』へ!

003-20180602-113859.jpg

『あじさいマルシェ』はホテル・ロッジ舞洲の広大な敷地内で開催されています。
外観はどこかの市民ホールみたいなんですが、ロビーラウンジは開放的で緑や大きな水槽、チェックインカウンターにはベタの入ったグラスが置かれていたりと、かなり好みの空間!

その向こうの広い敷地に泊まれるログハウスが点在しています。
お庭には紫陽花がぎっしり~♡とても綺麗。

002-20180602-114034.jpg

076-20180602-124333.jpg

088-20180602-120946.jpg

086-20180602-121309.jpg

001-20180602-114259.jpg

そんな紫陽花が咲き乱れるお庭にマルシェが出店されています。
べぁぱっぷさん発見です☆

091-20180602-120051.jpg

明るく元気な笑顔のお姉さんがご店主さんです。お話しているだけで楽しい方♪
なんでもアメリカで食べたスコーンが忘れられなくて、思考錯誤の後再びアメリカへ足を運び作り上げたんだとか。
さらに日本の食材を組み合わせたバリエーション豊かな商品を日々生み出されているようです。

095-20180602-115259.jpg

この日並んでいたスコーンは
●プレーン
●エスプレッソ ホワイトチョコナッツ
●加計呂麻島の塩キャラメルナッツ
●ダブルチーズ
そして冷やして食べるのがオススメの三種類、
●みるく金時
●パイナップル&クリームチーズ
●塩あずきバター

ジャムやクロテッドクリームを付けて楽しむイングリッシュスコーンと違い、アメリカンスコーンは素材を生地に練り込み味わうのが特徴なんだとか。
どれも大きい三角です!(マク○の三角チョコパイくらいの大きさ)
プレーンと言えど、ピーカンナッツ、クルミ、アーモンド、さらにエスプレッソコーヒーが混ぜ込まれている独特さ!

早速購入して、紫陽花の中頂きました。
(ドリンクはロビー売店で購入しました。)
084-20180602-122030.jpg


○塩あずきバター
081-20180602-122331.jpg

プレーン(これはほんとにプレーンスコーン)に、バターとあんこをサンド♪
この食べ応え・・・!ぶ厚めのスコーンをまさに「頬張る」!

表面はさっくり、もっそり。中はしっとり。
小麦をがっつり味わっている感じで小麦粉ラバーさんにはたまらんです♡
さらに塩気の効いた固めのバターにあんこ。最強の布陣。


○パイナップル&クリームチーズ
078-20180602-123118.jpg

こちらはサンドではなくて、パイナップル&クリームチーズを生地で包み込み焼いてあるタイプ。
それを「冷やして食べる」って面白いな。
パイナップルが火が通っているので酸味が穏やかになりクリームチーズに馴染んでいて美味しい♪( *´艸`)
こちらも食べ応え充分!
二個も食べるとかなりお腹いっぱいになりました!小麦充填~(≧▽≦)しあわせ♡
とても美味しかったです。

お店のHPを拝見すると、とてもステキな場所なので行ってみたいなぁ~。
ご馳走様でした!

べぁぱっぷ公式HP:http://bearpup.red/

092-20180602-115838.jpg

べぁぱっぷ
べぁぱっぷ
ジャンル:カフェ ランチ
住所:〒599-0235 大阪府阪南市箱の浦69-12(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 岸和田・和泉・泉佐野×カフェ
情報掲載日:2018年6月26日

category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  大阪  阪南市  箱の浦  イベント 
tb: 0   cm: 0

△top