FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

帝国ホテル大阪 ザ・パーク 今年も「英国アフタヌーンティー」登場です。 

 

010-20181109-153636.jpg

【桜ノ宮】帝国ホテル大阪 ザ・パーク
関連記事はこちら
2017年11月開催・英国式アフタヌーンティー・帝国ホテル大阪

今年も帝国ホテル大阪では「英国フェア」が開催中です。
2018年11月1月~12月20日の期間中に各ラウンジ、バーにて様々な英国料理が提供されます。
※ブフェ&ラウンジ「ザ パーク」のみ12月13日まで

去年に引き続き、ザ パーク英国アフタヌーンティーを頂きました。

018-20181109-153344.jpg


いやぁ~ステキ!緑に映えます。
最近様々な形式のアフタヌーンティーセットを頂きますが、やはり王道。
型を崩さないで守り続けるスタイルというのも、大切にしないといけませんね。

しかも去年と比べてグレードアップしているんですよ。

021-20181109-152711.jpg

まずは紅茶でリラックス。ホワイトアプリコットというお茶にしました。
ホワイトティーという収穫量の少ない希少性の高いお茶をベースにアプリコット、マリーゴールド、黄色のバラのつぼみをブレンドしたお茶です。
高級中国茶のような上品な花の香りがする、クセの無い飲み口で気に入りました。

<下段>
009-20181109-153959.jpg
●スコティッシュスモークサーモンのカクテル

●キッシュ
005-20181109-155453.jpg

去年大変好評だったセイボリーが今年も登場です。
特に、英国産スティルトンチーズとブロッコリー、英国産チェダーチーズと挽肉という二種のキッシュはギュッと英国っぽさが詰まっています。


<中段>
020-20181109-153206.jpg

●ホテルメイドの英国式スコーン
ホテルのベーカリーでもスコーンは販売していますが、大きさも形も違う、この為のスコーン。

001-20181109-162047.jpg

025-20181109-162137.jpg

たっぷりのクロテットクリームとブルーベリージャムを付けて贅沢に!
やっぱり美味しい♡

●フィンガーサンドイッチ
007-20181109-154149.jpg

このサンドイッチも去年頂いて気に入っていたんです!
コロネーションチキンサンドイッチは茹で鶏をカレー粉で和えたものをサンドしています。
レーズンの甘みが効いていてすごくモダンな風味。
もう一つは玉子と胡瓜のサンドイッチ。ミントの香りが全体を軽やかにしている、これもお気に入りです♪
英国式サンドイッチはうちの母が作るスタイルだから、幼少の頃から馴染みがあって食べていてホッとするなぁ。


<上段>
完全に進化したのが上段です!
008-20181109-154024_20181113183939175.jpg

●ミックストライフル
●レモンエルダーフラワーケーキ
●ルバーブクランブル

この三種の調和が素晴らしかった。
まず、ミックストライフルは三種のベリーとスポンジをクリームチーズ風味の軽やかなクリームがまとめ上げています。
軽やかな酸味の効いたデザート。

003-20181109-160931.jpg

次に、今年のヘンリー王子の英国ロイヤルウエディングで作られたという英国大使館監修のもと再現されたケーキが、レモンエルダーフラワーケーキ
これが最高に好み。
スポンジにエルダーフラワーシロップをしみ込ませ、レモン風味のクリームを重ねた、見た目以上にどっしりと密度のあるケーキに仕上がっています。
強いて例えるなら、「(瀬戸内お土産の)レモンケーキをバッキンガム宮殿で作りました」という感じ!
どっしりした酸味が楽しめるデザート。

そして、ルバーブクランブル
002-20181109-161046.jpg

ご存知ルバーブとは強い酸味が特徴のフキのような植物で、ジャムにしてタルトで食べたりするのが一般的かなと思いますが、
こちらは思い切ってシンプルにルバーブを味わうべく、ジャム状のルバーブにザクザククランブルを乗せて焼き上げてあります。
酸っぱい~!けれど長靴いっぱい食べたいね!

この三種、様々な角度からの酸味が楽しめるスイーツになっているんです。
ちょっと面白い発見☆

●ドライフルーツは紅茶と一緒に頂くと味わいが出てまた美味しい。

趣向を凝らした帝国ホテル大阪「英国アフタヌーンティー」
2018年12月13日まで、
一階ブフェ&ラウンジ ザ パークにて
3030円(税サ別)で頂けます。

ご馳走様でした。
016-20181109-153432.jpg



関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 桜ノ宮駅大阪天満宮駅天満駅


スポンサーサイト

category: ●スコーン、アフタヌーンティー再訪

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  アフタヌーンティー  ホテルアフタヌーンティー  大阪  桜ノ宮 
tb: 0   cm: 0

△top

OSORA CAFE・ただいまリニューアル中。どんなカフェに変わるかな? 

 

001-20181018-155956.jpg

【西中島南方】OSORA CAFE

※リニューアル前の記事です。
西中島南方は飲食店はすごく多いのですが、いわゆるカフェが少なかった地域。ですが、ここ二、三年ぼちぼち増えてきて、南方をよく仕事で訪れる私としてはありがた〜い。
ここ、OSORA CAFEも約三年前くらいに阪急南方駅すぐの便利な場所に突如出来て、何度か利用しています。

011-20181018-154509.jpg

角地だからよく目立ちます。
角地を生かした窓の多い造りの懐かしい木造校舎の様な木の温かみのある構造で、なんとなくセピア色した空間。
お一人様にも嬉しいカウンター席はとても落ち着きます。

064-20181018-163701.jpg

2018年11月あたまにリニューアルオープンを控えてらっしゃるようなので、メニューは変わってしまうかもなんですが、自家製スコーンを頂きました。

●自家製スコーン 2個 500円
●ブレンドコーヒー
スコーンはセット料金にはならないようでした。

007-20181018-155738.jpg

全粒粉を使った香ばしいスコーンは温め直されて、ホイップクリームと蜂蜜と一緒に木のボードに乗って。

005-20181018-155755.jpg

004-20181018-155814.jpg

焼き直されて、サクサクと香ばしさが増している感じの生地。
右手の方は明らかに焼き過ぎで・・・(^▽^;)ラスク並みのカチカチザクザク感。
一個目は確かに美味しかったのですが、二個目に印象を持って行かれてしまいました(苦笑)。

003-20181018-155841.jpg


ホットコーヒーでホッと一息。
コクと香りのバランスの良い一杯です。ほっこり。

こちらのフレンチトーストと、可愛い顔のカレーが名物ですが、リニューアル後も残るかなぁ?
タマゴとベーコンの挟んであるサンドイッチもすごく美味しいんで、メニューに残してほしいなぁ。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 西中島南方駅南方駅新大阪駅

category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  大阪  南方  西中島南方  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

カールトンティーハウス・大都会大阪、上本町に息づくティールーム 

 

038-20181017-151723.jpg

【谷町九丁目】カールトンティーハウス

上本町・谷町九丁目エリアにあるティールーム。以前から伺いたいと思っていて、ようやく機会が出来ました♪

040-20181017-145948.jpg

033-20181017-154435.jpg

ティールームの王道のような店内です。ビクトリア調の花柄のテーブルクロス。
小さな出窓席や、英国調の茶色の高めの腰板が落ち着く雰囲気。

034-20181017-152025.jpg

お店のInstagramで、とあるケーキが今期は今日が終了〜と書いてあったので、急いで駆けつけましたが、残念ながら売り切れ(T_T)
では、基本の基本!スコーンを頂きます♪
スコーンはケーキセットに含まれます。ケーキセットはケーキの基本料金とドリンク代から150円引き。
●スコーン 450円
●アールグレイ 600円
ケーキセットで900円に。お得感!

037-20181017-151740.jpg

プレーンとブルーベリーがあったので、一個ずつにして頂きました。
軽くリベイクして出して頂けます。
紅茶はもちろんティーポットサービス。
赤いポットがすごくカワイイですよ。アールグレイの香りがたゆたい、リラックス…

スコーンにはサラリとしたブルーベリージャムと、甘めのゆるいホイップクリームがついています。

036-20181017-151746.jpg

丸めて成形されたとおぼしきスコーンは、表面がすべっとしています。腹割れする英国式トラディショナルなスコーンとは見た目ちょっと違うけど、バター感や中のしっとり具合は王道。

035-20181017-151902.jpg

ブルーベリーが混ぜ込まれた生地にブルーベリージャムはやっぱりぴったりで美味しい♪
軽そうに思えましたが、スコーンと紅茶を二杯も頂くと満足感がありました。

場所柄、いつもお客さんが出入りする人気店です。

ご馳走様でした。
039-20181017-151644.jpg



関連ランキング:カフェ | 大阪上本町駅四天王寺前夕陽ケ丘駅谷町九丁目駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  大阪  谷町九丁目  上本町  カフェ   
tb: 0   cm: 0

△top

BAKE MERRY KITCHIN・焼き菓子プレートが可愛い♡大阪福島に出来たベイクショップ♪ 

 

072-20181006-145454.jpg

【福島】BAKE MERRY KITCHIN(ベイク メリー キッチン)

大阪の安くて美味い店が集まるサラリーマンの街・福島。
JR環状線・福島駅下車すぐから伸びる細い商店街を真っ直ぐ行くと、商店街の中にぽつりとオシャレな店構え。

079-20181006-144319.jpg

焼き菓子がお得意なカワイイベイクショップ&カフェ、BAKE MERRY KITCHINさんです。

078-20181006-144335.jpg

店内は小さなカウンター2つとテーブル席ひとつ。
ブルーグレーのカウンターには今日の焼き菓子たちが並びます。

069-20181006-150003.jpg

スイーツプレートには2パターンあって、
●1100円/ハーフサイズのケーキ2切れorハーフサイズケーキ1切れとプレーンスコーン1つ
●1300円/ハーフサイズのケーキ3切れorハーフサイズのケーキ2切れとプレーンスコーン1つ
それぞれドリンクセットです。

私はハーフサイズのケーキ2切れとスコーン1つの1300円のセットにしました。
ケーキはカウンターに並ぶ今日のラインナップから選べます。
パンプキンパイとりんごのチーズケーキバーを選びました。
スコーンはプレーンが売り切れていたので、お値段少し変わってチーズのスコーンです。

074-20181006-145354.jpg

黄色いプレートに可愛く並べられた焼き菓子たち♡どことなく秋っぽく。
ホットコーヒーも淹れたてで湯気がふんわり。

073-20181006-145430 (2)


●エダムチーズのスコーン
071-20181006-145526.jpg

ころりと程よい大きさのスコーンは、ムチっとしっかりした食感の生地。チーズの風味がしっかりとして、美味しい〜♪
レーズンやナッツ入りのクリームチーズなんかをつけても合いそうな生地で、私の中で、もくもく可能性が広がります。

●パンプキンパイ
秋ですね〜。分厚めのパイ生地で焼かれたパンプキンは表面に膜を張った固めのプリンみたい。

●りんごのチーズケーキバー
これ美味しいっ!ベースがビターなカカオ生地で、まったりとしたチーズケーキとの対比がたまりません。
たっぷり食べても絶対飽きない一品。

おまけに付けて頂いたザクザクのチョコチップクッキーが、おまけじゃない大きさ♡
こういうのすごくお得な気分になりますね。

070-20181006-145749.jpg

大阪のコテコテの飲み屋さんが並ぶ商店街を行き交う人の流れと見つめながら、時間を忘れてしばしぼんやりと出来ますよ。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 福島駅新福島駅野田駅(阪神)


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  大阪  福島  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

SCONE CUBE・閉店が残念・・・こだわり素材の大阪福島のスコーン専門店 

 

053-20181007-002358.jpg

【福島】スコーン キューブ (SCONE CUBE)
<このお店は閉店しました・・・(;д;)>

2018年10月22日で残念ながら閉店してしまいましたが、記録として記します。

大阪・福島にスコーンのテイクアウト専門店が出来た!と聞いて、福島に行く度に寄ろうと思いながら、営業時間に間に合わなかったり、時間が無かったりと縁がないまま、ついに閉店のお知らせ。

001-20181006-141046.jpg

福島の入り組んだ細い道の一番奥。さらにビルの奥まったところにお店はありました。

084-20181006-141123.jpg

こじんまりとした店内はスコーンの香ばしい小麦の香りがフワワン♪と充満。
上品で可憐な店内です~♪

081-20181006-141441.jpg

小さなショーケースに並ぶキューブ型のスコーン!美味しそう!!
(奥にピントが・・・無念)
082-20181006-141425.jpg

059-20181007-002202.jpg

●プレーン 300円
●いちじく 300円
●ブラックバター リンゴにほのかなシナモンの香り 300円
●サツマイモと黒ごま 320円

057-20181007-002231.jpg

単価が若干高めで、ハレの日のスコーンという感じですが、サイズもなかなか大きめです。
素材にもこだわってらして、バターは英国王族領ジャージー島から直輸入。小麦はイギリス産オーガニック小麦。

シンプルだからこそ、素材の味がダイレクトに伝わるスコーン。

054-20181007-002342.jpg

ブラックバターとは初耳ですが、お店のパンフレットによるとジャージー島の伝統的なミックスジャム?!だそうです。乳製品ではありません。(ジャージー島ではペースト状のものを「バター」と呼ぶんだそう。)
リンゴをシナモンやスパイス、レモンや黒砂糖で煮込んだジャムです。
これを混ぜ込んだスコーンは、ほんのりバラ色のりんごのスライスが乗っていて、すごく可愛らしい♡

キューブ型なので、角の部分がカリカリ、ザクっとして、小麦の香りがブワッと前面にくる、とても美味しいスコーン!

なぜもっと早く訪問しなかったのか悔やまれますが、またいつかどこかで巡り会えることを切に願い・・・。

ご馳走様でした。
080-20181006-141501.jpg



関連ランキング:パン | 新福島駅福島駅中之島駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  大阪  福島  テイクアウト  閉店 
tb: 0   cm: 0

△top