FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

至高のアフタヌーンティー時間・フォーシーズンズホテル京都 

 

0008-20191219-124133.jpg

【七条】フォーシーズンズホテル京都 ザ ラウンジ&バー

2019年最後のアフタヌーンティーは、ラストを飾るにふさわしいフォーシーズンズホテル京都

0019-20191219-115201.jpg

実は初めてなんですよね・・・!
何度も来ようと思いながら、その・・・お高いので!なかなか勇気が出ず。
関西のアフタヌーンティーといえばこの方たち!というお二人にお誘いいただき、ようやく踏み出しました。(大層だな・・・)

0018-20191219-115222.jpg

外界から深い世界に入り込んでゆくがごとくの長い竹の植わったエントランス。
しっとりと落ち着いた色合いのロビーは、海外のプライベートな書斎にでも来たような落ち着き。
光と影のコントラストがくっきりと外の世界と内側を隔てます。

0001-20191219-142333.jpg

今回頂くのは大人っぽい中にキュートさを併せ持つクリスマスアフタヌーンティー。

0012-20191219-123338.jpg

これこれ!円形のガラス器に盛り付けられたスタイル!

0011-20191219-123633.jpg

まずはクリスマスっぽく赤いサングリアのようなノンアルコールカクテルで乾杯。

0006-20191219-124949.jpg

セイボリーはセンスあふれるスタイル。
長方形のプレートに、スタイリッシュに盛り付けられたミニバーガー、キッシュ、スープなど抜かりないチョイス。

0015-20191219-121835.jpg

●プチバーガー
●根セロリのスープ
●サーモンマリネとブリアサヴァラン
●安納芋のキッシュ


0014-20191219-122114.jpg

根セロリのスープ・・・驚きでしたよ。
香りがぎゅーっと濃縮されていて、少ない量でもスゴイ存在感です。
安納芋のキッシュが甘くて美味しい♡


0007-20191219-124653.jpg

スイーツは、全てのメニューに苺を使用したスイーツはクリスマスを意識したサンタさんやトナカイをかたどって。

0005-20191219-125843.jpg

●苺のショートケーキ
●ストロベリージュレタルト
●ストロベリーシュークリーム
●ストロベリーボンボンショコラ
●フロマージュブランとべリーのキューブ


見た目以上にお味が素晴らしい!
とてもシンプルなのにどれも美味しい・・・

そしてバターたっぷりのスコーンは冷めないようにナプキンに包まれて。
●ミックスドライフルーツスコーン

0013-20191219-122552.jpg

このスコーン、お気に入りになりました。
舌触りなめらかで、超リッチな味わい。

0003-20191219-133059.jpg

ドリンクはもちろん何杯でも何種類でもいただけるフリーフロー。
ホットチョコレートも頂けるので、アフタヌーンティーの〆にほっこりとちょうど良い・・・♡

0002-20191219-135553.jpg

季節ごとに趣向を凝らした飾り付けで楽しめる贅沢アフタヌーンティー。
さすがフォーシーズンズ、至高の時間と空間でした。

頑張ってまた来よう・・・!
ご馳走様でした。

0008-20191219-124133.jpg



関連ランキング:カフェ | 七条駅清水五条駅


スポンサーサイト



category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  アフタヌーンティー  京都  七条 
tb: 0   cm: 0

△top

盛りだくさんのアフタヌーンティーをリバーサイドで・アフタヌーンティー専門店Blue 

 

0006-20191204-145347.jpg

【北浜】Blue

北浜ノースショアの跡地に素敵なアフタヌーンティーが頂けるお店がオープンしました。

その名もアフタヌーンティー専門店「BLUE」

0015-20191204-135607.jpg

0012-20191204-140948.jpg

鮮やかなブルーのソファーが印象的な店内は程よくラグジュアリー。
リバーサイドのテラス席もあり、忙しく行き交う人々の様子を見ながら優雅にアフタヌーンティ〜…なんて、ちょっぴり特別気分が味わえるお店なのです。

0014-20191204-140216.jpg


ただいまのアフタヌーンティーは2種類。
こちらはチョコレートをテーマにした三段のアフタヌーンティー

0003-20191204-145539.jpg

モンブランムースショコラは普通にケーキ屋さんで出てくるサイズ!

0004-20191204-145608.jpg

0001-20191204-150040.jpg

さらにマドレーヌカヌレマカロン…と全てチョコレート尽くし♡

0005-20191204-145559.jpg

ころりんと小さなサイズのスコーン
ハムとキュウリのサンドイッチに使われているパンもチョコレートが練り込まれた特製。

こんなに食べらない…!という方ご安心下さい。全て持ち帰りOKなのです。

これだけ豪華なアフタヌーンティーがなんと
2800円…!!
どれも美味しく、量も充分すぎる素敵アフタヌーンティー…!


もう一つはこちら、抹茶のアフタヌーンティー

0011-20191204-143722.jpg

0010-20191204-143837.jpg

チョコレートアフタヌーンティーより1,000円お高い3,800円
その理由は、全てに京都一保堂のお抹茶を使用しているから!

0009-20191204-143852.jpg

抹茶カヌレ抹茶マドレーヌ抹茶タルト抹茶スコーン
当たり前ですが全て抹茶♡
おうすも付いていて、お抹茶好きさんには全力オススメのアフタヌーンティープレートなのです。

個人的には抹茶のチーズケーキがまったり濃厚で好きでした。

もちろんこちらも食べ切れない分は持ち帰り可能です。

人気が上がって来ているみたいなので、予約していかれるのがマストです!
現金支払いは出来ません、カード支払いのみ可能。

ご馳走様でした。

0007-20191204-144021.jpg



関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 北浜駅なにわ橋駅淀屋橋駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: アフタヌーンティー  スコーン  大阪  北浜  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

第二回スコーンフェスティバル 神戸のスコーンが揃い踏み♪ 

 

0002-20191123-142431.jpg

【王子公園】第二回スコーンフェスティバル

11月も後半だというのに、コートも要らない様な小春日和。
この日は第二回スコーンフェスティバルに行って来ました。
なんだその魅惑の響きは?!

説明しよう。
神戸近辺のスコーンを販売なさるお店からスコーンが集結。
王子公園のTeacafe Colourさんにて8種類のスコーンから2個とドリンクのセットで1,000円で提供されるという素敵イベント。
今年は第二回目ということで、11月23、24日の2days開催されました。

0004-20191123-141920.jpg

阪急王子公園駅から徒歩2.3分のところにあるTeacafe Colourさん。
可愛いらしい店構えの素敵なお店。

お待ち表が出るくらい盛況でした!幸い10分程で着席。

0024-20191123-142819.jpg

お盆にナンバリングされたスコーン♡福眼福眼♡
こうして見るとスコーン、シンプルな素材なのに個性豊か!

写真は23日のラインナップ。
24日はラインナップが変わったそうです。

0001-20191123-142441.jpg

私は4番の「LE COPAIN」さん、8番の「Teacafe Colour」さんを選びました。

0021-20191123-144137.jpg

LE COPAINさんは阪急六甲にお店を構える服飾と雑貨とパンのお店。お店の奥にあるオーブンで焼いているというユニークなスタイルらしい。

0018-20191123-144319.jpg

四角い形はサックリ感が際立ち美味しい♡
発酵バターと小麦の香り、どちらも楽しめるベストバランス。これ好きだ♡

会場にもなっているTeacafe Colourさんのスコーンは、お店定番の全粒粉タイプのスコーンと、スコフェス限定たまご不使用きび糖のスコーンの2種類をミニサイズで。

0017-20191123-144817.jpg

良い意味で全粒粉のもそもそとした食感を味わえる素朴な美味しさです。

私が伺ったのは14:30で、なんとか全種類揃っていましたが、そのあとの時間帯は売り切れが出始めていました。
お目当てのお店がある方は早めの訪問が吉ですね。

それにしてもお店の数だけスコーンがある。改めてシンプルで奥深いスコーンって素晴らしい♡
来年以降も継続してやられる予定だそうなので、気になる方はスコーンフェスティバルの公式Instagramをフォローしてチェックしてみて下さい。

ご馳走様でした。

category: ●イベント

tag: イベント  カフェ  神戸  スコーン 
tb: 0   cm: 0

△top

とにかく規格外!どっしり大きなスコーン・マーガレットスプーン 

 

0001-20191020-012010.jpg

【姫路】マーガレットスプーン (MARGUERITE SPOON)

姫路!久しぶり!!
とにかく駅前の激変っぷりに驚きます。ビルが立ち並び、なんだか垢抜けちゃって〜。
しかし一歩脇道に逸れると商店街が碁盤の目の様に走っていて、情緒があります。
スキッと伸びた先に見える姫路城。

0024-20191019-103117.jpg

姫路に来たら絶対寄りたいお店がありました。
マーガレットスプーンというスコーン専門店です。テイクアウトのみのお店。
JR姫路駅からお城の方向へ徒歩約10分。
開店からお客さんがひっきりなしです。

0001-20191019-100931.jpg

山盛りで並ぶ焼き立てスコーン!スコーン!!スコーン!!!

0027-20191019-100226.jpg

とにかく大きさにビックリします。ちょっとした拳です(笑)。トングからも感じるズッシリ感!
スコーンにしてはお値段が高めですが、この大きさですから。

0023-20191019-100122.jpg

0030-20191019-100151.jpg

0031-20191019-100144.jpg


焼き立てでないものは3個まとめて900円で売られていました。お得だし、この日は焼いてないフレーバーも入っていたのでゲット。

0028-20191019-100210.jpg

さらに、友達にオススメされていた袋入りビスコッティ800円、これもゲット!

0029-20191019-100158.jpg

う、袋めっちゃ重い(^^;)
でも食べるの楽しみ過ぎる♪

今回購入したラインナップ。
0002-20191020-012608.jpg

●プレーンスコーン 200円×2
●スイートポテトスコーン 310円
●チョコチップスコーン(正式名 お値段失念)
●オレンジ&クランベリークリームチーズスコーン 430円


0002-20191020-012029.jpg

いつもの撮影用木のトレイには到底乗り切らなかったです。
しかしなんでこんなデカイんだ?!(^^;)

そしてお徳用の中身はこちら。

0003-20191020-012423.jpg

一個一個ラップに包んで保存袋に入れて冷凍。こうすれば一か月は持ちます。
うーむ、幅取る!(笑)年末まではスコーン買わなくていいなってくらい冷凍庫がスコーンで埋まりました…


翌朝早速プレーンスコーンを頂きました。
0001-20191020-012221.jpg

とりあえず半分。それでも普通の一個分はあります。
元々リベイクを考慮してか、若干焼きが浅めなので、リベイクするとサックリと良い感じに♪

ふわり、ホロリとした生地感。重たいのに軽い不思議な生地。
口の中でまとまって、滑らかな舌触りへと変化します。
小麦を目一杯感じる生地です。この大きさなんで大味?かと思いきや、この食感にはやられました。

他のフレーバーの感想も追々追加していきます。

姫路に行ったらマストバイのスコーンであること間違いなしです。

ご馳走様でした。



関連ランキング:スイーツ(その他) | 山陽姫路駅姫路駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  兵庫  姫路  テイクアウト専門店  スコーン専門店 
tb: 0   cm: 0

△top

グルテンフリー米粉カフェ Comeconoco Laboratory & Cafe ・美味しいを我慢しない♡ 

 

0005-20191017-140940.jpg

【天満橋】グルテンフリー米粉カフェ Comeconoco Laboratory & Cafe 大阪天満橋店

日常的にスイーツを食べ歩いていると、やはり気になるのは健康…体重…。あぅ。
スイーツ食べたい!でも気を付けなきゃ…でも食べたい!
そんな人間的矛盾を「ええんやで…」と包み込んでくれるグルテンフリーのスイーツ店が大阪天満橋にあります。

0002-20191017-152513.jpg

グルテンフリー米粉カフェ Comeconoco Laboratory & Cafe(コメコノコ ラボラトリー&カフェ)

0012-20191017-140346.jpg

0014-20191017-135911.jpg

ショーケースに並ぶケーキたち。
スコーンもある!
ランチセットはサンドイッチとスープ、スコーンの付いたセット。これかなり素敵!
これももちろんグルテンフリーなんですよね…信じられない!( 人*´∀`*)

0013-20191017-135917.jpg

0016-20191017-135849.jpg

お店のふんわりした雰囲気も素敵。
今回はスイーツ中心に頂きました。

0011-20191017-140550.jpg

●カフェオレ 550円
わー!カフェオレ、もこもこだ♡

●ぶどうのタルト 580円
0010-20191017-140725.jpg

え?これが米粉で出来てるの?とビックリするレベル。言われなければ絶対分からないです。
確かに小麦粉と違うきめ細やかな風合いがありますが、アーモンド等も入っているので香ばしさもありますし、米粉自体のほのかな甘さがある様に感じます。

0004-20191017-141027.jpg

ナガノパープルがまるでブルーベリーの様な凝縮した甘さです。すごく美味しい♡

●季節限定 ココナッツスコーン 260円
スコーンももちろん米粉ですっ!
0009-20191017-140802.jpg

小麦粉の様に、後からフワッとくる香ばしさがないのですが、その代わりにココナッツを練り込み香ばしく仕上げられています。
意外にソフトな口当たり☆

0003-20191017-142409.jpg

我慢しなきゃいけないとか、美味しくなくて当然だとかいう時代は終わりなんだなぁ。

もっとグルテンフリーのスイーツが普通になって、小麦アレルギーの人にも選択肢が増えると良いですよね!
これから天満橋に来たらこちらに足が向きそうです。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 天満橋駅北浜駅谷町四丁目駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  カフェ  大阪  天満橋 
tb: 0   cm: 0

△top