『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ちょっとカフェ ・高松駅近でおいりソフト 

 

179-20170424-162853.jpg

【高松築港】ちょっとカフェ シンボルタワー

帰路に就く前にちょっと寄ってみました。
場所はJR高松駅から道を隔てたすぐ裏で、海沿いに建つ マリンタイムプラザ高松
ショップやレストラン、オフィスが入る複合施設で、その一階に四国のお土産物がまとめて買えるお店「四国ショップ88」があって旅の締めくくりに重宝します。

その同じフロアにあるのが「ちょっとカフェ」。
カフェといってもオープンスペースにテーブルが並ぶクレープ専門店。
メニューの中に香川らしいスイーツ「おいりソフト」がありますよ。 

175-20170424-162525.jpg

176-20170424-162539.jpg

●お嫁入ソフトカップ 250円
彩りが愛らしい「おいり」は香川の郷土菓子。お嫁入の時の引き出物として愛されてきたらしいけど、近年その可愛らしさが再注目されていますよね。

180-20170424-163011.jpg

そのおいりがまぶされたソフトクリームです。
ベースのソフトクリームは蒜山のジャージー乳でさっぱりと美味しいです。
おいりばびっしりと!とはなってないものの、なかなかカワイイ♡

街中や観光地まで行かなくても、帰りの電車に乗る前にちょっと寄れる場所で頂けるのが魅力的かな。

帰りは高松港に出入りする船を見ながらしばし旅情に浸りました・・・
また来ます高松~(二週間後に)。
169-20170424-153938.jpg



関連ランキング:カフェ | 高松駅高松築港駅片原町駅(高松)


スポンサーサイト

category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: ソフトクリーム  香川  高松  高松築港  テイクアウト専門店 
tb: 0   cm: 0

△top

祇園辻利 京都駅八条口店・春限定さくら練乳ソフトクリーム 

 

001-20170413-180845.jpg

【京都駅】祇園辻利 京都駅八条口店

キレイになった京都駅八条口側の名店街、アスティロードにある辻利さんです。

001-20170413-181420.jpg

小さなイートインスペースはあるものの、ほぼテイクアウト専門の様なお店で、扱っていらっしゃるのも、
抹茶ドリンクやソフトクリームなどで、気楽に利用できるお店。

つい目に留まって購入してしまったのが、
●さくら練乳ソフト 520円
春限定だと思います。
抹茶のソースが掛かっているのが辻利さんらしくてなんかイイでしょ?!
写真では分かりにくいのですが、ソフトクリーム自体は薄ーいピンク。そこに濃緑のソースがシマシマに掛かっている様子はちょっとシュール!

004-20170413-180813.jpg

お味はといいますと、一口目に感じるのは「桜餅」。ちょっと香料っぽいかな?と思いましたが、
二口目からはそうでもなく、美味しく頂けました。
抹茶ソースは色味ほどの主張はなかったです。さくらの風味を邪魔することなく。

場所的にも便利で、ちょっと買って、食べながら歩く観光客の方が多かったです。
奥で座りながら頂いていると、熱いお茶を出して頂けたのが有難かった☆

006-20170413-181322.jpg

ご馳走様でした。



関連ランキング:日本茶専門店 | 京都駅九条駅東寺駅


category: ●カフェ・スイーツ

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: ソフトクリーム  京都  京都駅  テイクアウト 
tb: 0   cm: 0

△top

TSUJIMURA&Cafe kiton・吉野で超おすすめのさくらソフト 

 

036-20170412-142934.jpg

【吉野】TSUJIMURA&Cafe kiton

桜で有名な、奈良の吉野に行ってきました。
桜の季節、吉野の山は黒山の人だかり!こんなに観光客がいるもんなんや~(;'∀')

近鉄吉野の駅を降りて、ロープウェイやバスで上まで上がる手段もあるんですが、歩こう!となり沿道の桜を見つつ頑張って登りました。

063-20170412-125610.jpg

とにかく道中観光客相手のお土産物屋さん、お食事処がたくさんあり、よく見かけたのが「さくらソフト」。
ご当地ソフトでも昨今の桜スイーツブームもあり、かなり気になる存在!
問題はどの店で食べるか!です。

予備知識が全然なかったのですが、美味しいお店レーダーが働いたのが、こちら、
TSUJIMURA&Cafe kiton

007-20170412-164135.jpg

033-20170412-142821.jpg

吉野山の中でも中腹辺りにお店はありました。数件お土産物屋さんが並ぶ中で一際モダンで目立っていました。
もともと葛菓子のお店みたいです。
そこでテイクアウトした
●さくらソフト 300円
抹茶とのミックスも悩んだのですが、さくらをじっくり味わいたくて。

037-20170412-142912.jpg

・・・一口食べて悶絶!

うはー美味しい(*゚Q゚*)!!

さくらの香りがフワッと来て、まぁるいまぁるいお味。
口当たりがほわっとしていて、まるで冷たいマシュマロを頬張っているかの様な感じです。
マンガだったらピンク色の丸い球がほわほわ~と浮かぶ背景になる(笑)!
塩気はほとんど感じず、純粋に桜の香りを感じる事が出来ます。人工香料とかそんなものではないと思います。

もう一本買いたかったのですが、泣く泣く我慢(;´Д`)また来年にします!

お店の中は入らなかったのですが、葛菓子もオーソドックスな美しさを残しつつ且つ現代風のパッケージになさるなど、
かなり工夫されているみたい。
夏はかき氷もあるみたいですし、新緑の吉野さんぽも良いかもしれません。

ご馳走様でした!
065-20170412-130234.jpg

001-20170412-130151.jpg



関連ランキング:カフェ | 吉野駅


category: ●カフェ・スイーツ

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: ソフトクリーム  奈良  吉野  カフェ  テイクアウト   
tb: 0   cm: 0

△top

まほろば大仏プリン本舗 本店・プリンの森であのプリンがソフトクリームに?! 

 

077-20170404-163156.jpg

【奈良】まぼろば大仏プリン本舗 本店 プリンの森

近鉄奈良なら北へ車で15分ほど行った山間に、あの大仏プリン本舗のテーマパークがあるのを知ってしまった…!

068-20170404-160358.jpg

ぽつんと現れた可愛らしい建物。プリンを思わせる外観はとってもメルヘンチックです。
春休みの陽気に誘われ並び列が出来ています。とにかく列に加わりました。

066-20170404-160312.jpg

071-20170404-160544.jpg

残念ながら内部は撮影不可なので、この可愛らしさを写真で伝えられないのが残念なんですが、まるでツリーハウスの様な内部なんです。
一階の会計カウンターで注文会計し、セルフで店内で頂けるんですが、内部は階段でぐるっと回りながら上の階に行ける様になっています。途中個室感のある小さな席や外向きカウンターなど様々な席があるんです。
(階段が多いのでくれぐれも気を付けて!)

●プリンソフト 380円
●県産八重桜プリン 420円
を頂きました。

074-20170404-163109.jpg

あの大仏プリンがソフトクリームに!
(手元は撮影可です。というか方々から「ハイチーズ!」という声が…このご時世仕方ないでしょうね。お店の方曰くショーケースなどを撮影しないでほしい、という事でした)

075-20170404-163122.jpg

さてさて、プリンソフト。
よく見るとうっすら二色です。カラメルとプリン生地の二色で、うまい具合に混ざり合いプリンに。
太めに絞り出したフォルムも可愛い!

078-20170404-163240.jpg

八重桜プリンはミルクベースにうっすら桜の風味、底には餡子が。
079-20170404-163308.jpg


裏技で、このプリンをソフトクリームに乗せて食べるとプリン感増幅!
食感と温度の違いもあり更に美味しく頂けました。

外には見晴らしの良い所にブランコや、ちょっとお子さんを遊ばせておける公園があり、これは家族連れで来たら楽しそう。

080-20170404-164100.jpg

083-20170404-164445.jpg

入り口近くの小さな小屋?はなんと中にテーブルが。
遊び心に溢れていますね。

某滋賀県の某バウムクーヘンのお店の様にさらに拡大して、一日中楽しめる空間になる日もそう遠くない気がします。
ご馳走様でした。
085-20170404-164632.jpg



関連ランキング:カフェ | 平城山駅


category: ●カフェ・スイーツ

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: ソフトクリーム  プリン  カフェ  奈良  平城山   
tb: 0   cm: 0

△top

オリーブ記念館・オリーブのソフトクリームって!? 

 

031-20160719-165441.jpg

【小豆島】オリーブ記念館

瀬戸内芸術祭2016

アート鑑賞が主な目的だったので、オリーブ畑の中にあるアートなどを見て回りました(^^♪
なので結構行きたかったお店を諦めねばならなかったのですが・・・(;д;)

ここけは絶対行きたかった!
小豆島オリーブ公園

旅行雑誌の表紙になっていて、「いつか見たい!」と思っていたギリシャ風車
015-20160719-154802.jpg

想像していたよりは小さかったですが、オリーブの木々に囲まれた白い風車は最高に映えます!

そして、
小豆島が実写版映画『魔女の宅急便』のロケ地になったのは有名ですが、
こちらの施設にはロケに使われた建物、セットの一部を移築したお店があります☆

ハーブショップ・コリコ

016-20160719-155956.jpg

キキのお母さんのラボみたいでしょう?!
むせかえるハーブの香りがとっても心地よい。
中はハーブグッズでいっぱいの乙女チックな空間です。

019-20160719-160122.jpg

021-20160719-160421.jpg

黒猫ジジを思わせるハーブクッキーを購入♪

そしてそして!さらに坂を上った先に今回どうしても行きたかったお店が・・・!
汗をかきかき上ってゆきます。
かなり急な坂道になって来ました。しかも山道です。

途中の道すがら、出ている看板に驚愕・・・
「本日臨時休業」

マジか━━━Σ(´Д`lll)━━━!!!
やってもたぁああああぁああ!!!
「閉まらせ屋」の別名を持つ私(´;ω;`)
見事にパワー全開してしまいました・・・今回雨降らないと思ったらコレか・・・・゚・(つД`)・゚・

001-20160719-161334.jpg

哀しいので外観だけ写真に収めました!
ここにリベンジを誓う!!!。゚(゚´Д`゚)゚。


気持ちを立て直して下山。オリーブ記念館へ。
私たちにはまだまだミッションが残っている!

ここはオリーブ畑に囲まれた道の駅になっています。
こちらで頂けるのが、オリーブソフト
029-20160719-162026.jpg

公園内のシンボル的建物・オリーブ記念館で購入できます。
このオリーブ記念館、入っていきなり大きなギリシャ神話の女神像がお出迎え(;・∀・)
ぐるっと円形のステンドグラスは美しいですが、なぜにギリシャ風???

030-20160719-162041.jpg

あ、そうか。
ギリシャのシンボルみたいな木ですもんね・・・(;´∀`)

027-20160719-162206.jpg

とにかくもオリーブソフト購入☆
せっかくなんで表に出て風景を眺めながら。

032-20160719-165431.jpg

肝心のお味は・・・う~ん??オリーブの味ってこんなのだっけ?
なんと言いますか、薄い抹茶の様な感じ。
一口食べるごとに小首をかしげたくなる味(苦笑)。
マズくはないのですが、何かよくワカラナイ・・・?

後から気付いたのですが、こちらのソフトクリーム、「オリーブの葉の粉末をミックスした」ものだった!b(’0’)d
それでか!と納得しました。
食用ではない葉を混ぜるとは何て斜め上なんでしょうか(笑)

しかし逆に珍しいものを食べられたなぁと思います。
高台になっているので景色も最高ですし、施設はキレイ。
訪問の価値はあると思います♪ご馳走様でした。

033-20160719-170846.jpg

そして、忘れてならないのが「魔女のほうきレンタルサービス」!

028-20160719-162212.jpg

なんと施設内であればどこへ持って行っても可です。
インスタグラムにはほうきに跨って空を飛んでいるかのように撮られた写真がたくさんアップされていますよ。
もちろん私も挑戦しましたが・・・圧倒的な跳躍力の無さ(笑)
公開は控えます(自粛)。


施設の営業終了時間を迎えたところでいい感じに日も傾いてきました。
ここで訪れたいのがエンジェルロード
一日二回の干潮時のみ現れる海の道です。

エンジェルロードに迎いがてら「迷路のまち」と呼ばれる土庄本町エリア
南北朝時代、敵の侵入を阻むためあえて入り組んだ形に道を作ったのだとか。
ロマンチックな街並みが続きます。

034-20160719-175912.jpg

この街に2015年に完成したセトノウチという複合施設の中のお土産物屋さんで購入した、オリーブオイルジェラート

001-20160719-175851.jpg

これが大ヒット!!
オリーブオイルの香りをふんだんに閉じ込めた極上のジェラート!
これこれ!こういうの食べたかった!
瓶に入ったビジュアルも良いです。非常に上品でした☆

ホクホクのまま辿り着いたエンジェルロード。
土庄港のインフォメーションの方が「いい時期に来ましたね!」と仰っていましたが、
干潮時間の長い日だったみたいで、道が消えるのも気にせず楽しめました。

038-20160719-183705.jpg

ホテルまでの帰り道、見上げたら真っ赤な満月。
干潮時間が長かったのに関係ある?かも??

ホテルの晩ごはんもとっても美味!大満足の小豆島でした。
翌日は直島へ☆




関連ランキング:ソフトクリーム | 小豆島町その他


category: ●カフェ・スイーツ

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: ソフトクリーム  ご当地ソフト  香川  小豆島  旅行 
tb: 0   cm: 0

△top