FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

吉祥菓寮 京都四条店・きな粉掛け放題!グラスすり切り和パフェに興奮♡ 

 

011-20181217-153248.jpg

【烏丸】吉祥菓寮 京都四条店

祇園で大人気の吉祥菓寮さんの二号店が2018年12月19日にグランドオープン。
今回レセプションに参加させて頂きました(*´▽`*)

吉祥菓寮祇園本店へは以前かき氷を食べに伺った事があるのですが、その後くらいからどんどん人気が出て、挙句二時間待ちとか三時間待ちが当たり前の大人気店に!
満を持してこの便利な烏丸エリアにカフェ二号店をオープンされることに。

001-20181217-165110.jpg

場所は四条柳馬場通上ル
大丸からも近く、阪急烏丸駅、地下鉄四条駅からも近い好立地です。

席数が少ない祇園本店に比べ、ゆったりとした広めの空間になり、なんとテイクアウト、モーニング営業も。

気になるのはお店の入り口奥に設置された「きな粉専用焙煎機」。
きな粉専用の焙煎機があるカフェなんてどこを探しても吉祥菓寮さんだけでは?!

003-20181217-164724.jpg

002-20181217-164807.jpg


なんでも吉祥菓寮さんは江戸時代から続く菓子茶房。「煎り大豆」を節分豆として売り出したお店なんだそう。
きな粉にこだわり抜いた大豆を知り尽くした老舗によるカフェなんです。

004-20181217-164651.jpg


というわけでカフェのテーブルに設置されているコレ。そう、「きな粉ポット」。
きな粉かけ放題なんです〜(≧∇≦)〜!!!

020-20181217-145659.jpg


メニューの中には祇園本店でも大人気のわらび餅ももちろんありました。

017-20181217-150035.jpg

019-20181217-145746.jpg

そして話題の
●「焦がしきな粉パフェ」1188円
そして
●「京菓抹茶パフェ」1404円
これが吉祥菓寮さんの名物パフェ。ん〜インスタ映えとか言いたくないけど、そりゃ映えますよね!美しい!

015-20181217-152801.jpg

012-20181217-152849.jpg

パウダーに隠れていますが、一番上はメレンゲになっていて、スプーンでちょっと割り、ソースを掛けて頂きます。
パキッと小さな手ごたえと共に地表が割れて、中からクリームの溶岩。

009-20181217-153603.jpg

008-20181217-153725.jpg

この二種類のパフェ、方向性が全然違う!似通った部分がない、全く別のパフェとして楽しめます。

013-20181217-153000.jpg

016-20181217-152424.jpg

まず焦がしきな粉パフェは、言わずもがなきな粉の香ばしさを前面に感じる事の出来るパフェ!
黒蜜ソースとの相性ばっちりの裏切らない美味しさ!
中には豆乳のブランマンジェ、ほうじ茶ゼリーが入っていて、追いきな粉をして頂くのにピッタリ。
下の方にはザクザクとした食感の大きめクランチが入っていて、どんどん味の扉を開けてゆく感じ!

014-20181217-152838.jpg

京菓抹茶パフェは、ラズベリーソースとガナッシュが抹茶と合わせてあり、とってもモダン。
さらに栗、求肥、抹茶ゼリーがあんことクリームチーズを合わせたクリームで軽やかにまとめてあり、この組み合わせはお見事!
ゴロゴロ、もちっ、ぷるっと、様々な食感に出会える工夫がされています。
こちらにも意外にきな粉が合いますヨ。

ドリンクはテイクアウト仕様の
●「きな粉ラテ」
001-20181217-153142.jpg

ふんわり優しい〜。底の方にきな粉が溜まってしまっていたので、付いてくるマドラーでちゃんと混ぜるべし!その方が均一に濃厚な味わいのまま飲めますからね。


そしてテイクアウトの新メニューとして登場した、
●「ソフトクリーム」486円お味は三種類。それにお好みでトッピングして自分仕様にカスタマイズする事が出来ます。
007-20181217-161725.jpg

006-20181217-162339.jpg

これは「きな粉&ミルク」ソフトクリームに自家焙煎きな粉(無料)黒蜜ソース(54円)チョコクッキー(108円)をプラス。
メニュー写真よりちょっと高さが足りないけど、これからどんどん慣れていかれることに期待☆

005-20181217-162343.jpg

とにかく溶けるのが早いから手がベッタベタになる…これは気をつけねば。
コーンも特注品なのか、楕円形のとても軽いウエハースみたいなものだったので、是非コーンでチャレンジしてほしいです。

前述の通り、モーニングから営業ですから、京都の朝の新名所になるかも。
018-20181217-145943.jpg

ご馳走様でした!



関連ランキング:和菓子 | 烏丸駅四条駅(京都市営)河原町駅


スポンサーサイト

category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: パフェ  京都  河原町  カフェ  甘味処 
tb: 0   cm: 0

△top

高級芋菓子しみず・こだわり!大阪福島の焼き芋スイーツ専門店で芋づくし! 

 

027-20181108-161532.jpg

【福島】高級芋菓子しみず

秋冬になると、何故か食べたくなるのが
タイムリーにもお芋をメインにしたスイーツのお店、高級芋菓子しみずさんへのお誘い♡
ツーステップで駆け付けました。

042-20181108-154829.jpg

大阪・JR福島駅から5分ほど。緑茂る壁のお店です。
入り口すぐのテイクアウトコーナーに並ぶ焼き芋の種類にまずビックリ。
ザッと見たところ7、8種類はあるかな。聞いたこともない品種もあります。

036-20181108-155431.jpg
037-20181108-155419.jpg

サツマイモの本場・鹿児島で採れたお芋を最低90日間寝かして、ある一定の糖度にまで到達したものしか使用しないという徹底ぶり。
しかもコンベクションオーブンという最新式オーブンを使用し、芯温75度でスチームと共に蒸し焼き状態にするから皮まで柔らかな焼き芋に仕上がるんですって。
お店ではそうして焼かれた焼き芋を使った様々なスイーツが頂けます。

038-20181108-155155.jpg

中は広々とした店内で、ゆったりとしたテーブル配置で、カウンター席もあります。
とてもおしゃれな店内ですよ。
ブルーのタータンチェック柄のソファ席へ。

まずは、お店の看板メニューでもある
●贅沢『芋』パフェ 1000円
023-20181108-161648.jpg

ここまでお芋に特化したパフェ見たことない!しかもこのボリューム、この見た目!
パリパリのおさつチップがウサギの耳の様にピーン!

010-20181108-162325.jpg

意味無く背面(笑)。

009-20181108-162342.jpg

007-20181108-163506.jpg

これにクリームを付けて頂くって何気に贅沢。

017-20181108-162003.jpg

紫芋に大学芋、ゴマの香りが香ばしいお芋のキューブ、紅はるかに安納芋の二種類のお芋ペーストに、黒豆の入った和風グラノーラ!
中にはバニラ風味の上質な舌触りのアイスに、さっぱりとしたミルクアイスが仕込まれており、いろんなお芋をいろんな形で、さらにクリームとの相性を心ゆくまで楽しめる様になっています。
こんなに要素が多くて最後まで飽きさせないパフェが1000円?!お得です!

これは幸せだわ・・+゚。*(*´∀`*)*。゚+・


●焼き芋和スイートポテト全種食べ比べセット (ドリンク付き) 1400円
035-20181108-160422.jpg

数ある品種の中から、食べ比べて楽しい厳選された四種を一度に楽しめるスイートポテトのセット。
右から、紅はるか・さつま金時・桜島むらさき・安納紅芋
カップケーキの様な形で、素敵なケースにも入れる事が出来るので、お土産にもうってつけです。

005-20181109-000144.jpg

たしかにこうして食べ比べると、甘さやお芋感が全然違う!
私は紅はるかが甘さといい芋感といいバランスが良いと感じました。

006-20181108-170832.jpg

032-20181108-160857.jpg


●安納芋のサンドウィッチ&お芋のポタージュスープ 800円
030-20181108-160943.jpg

最近巷でちょこちょこ見かけるお芋のサンド、食べてみたかったからここで出会えて嬉しい〜!

008-20181108-162425.jpg

分厚みがすごいー!お芋丸々サンドされています。

ん!クリームチーズクリーム(ややこし)だ!
なのでコッテリしすぎず、お芋のほっくり感を損ねる事なく。
小さなカップにはお芋のポタージュ。
優しい甘さでほっこり。焼き芋から作ってあるので甘さが凝縮されています。
今回は二人で半分こしましたが、一人で頂くならランチ代わりになりそうなボリュームですよ。


●焼き芋パンケーキ 1000円
029-20181108-161210.jpg

パンケーキ生地が見えないくらい焼き芋ペーストが全体を覆っています。紫芋のシロップを掛けて。

016-20181108-162056.jpg

014-20181108-162147.jpg

中には二枚のパンケーキが。中にも焼き芋ペーストがサンドされていますよ。
ちょっとパンケーキは生地がギシギシしていたかなぁ。これはもっと美味しくなるはず!

ふぅ…お芋でお腹はどっしり満たされ、お芋食べたい欲も満たされまくりました♡
秋冬が芋シーズンと思われがちですが、実は夏場のさつまいもは追熟されてとても美味しいんですって。
これは夏場も楽しみだ♪

ご馳走様でした。

026-20181108-161545.jpg



関連ランキング:甘味処 | 福島駅新福島駅西梅田駅


category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: カフェ  パンケーキ  パフェ  大阪  福島 
tb: 0   cm: 0

△top

千馬Miyabi ・城陽に出来た厳選果物のフルーツサンド専門店 

 

056-20181025-112611.jpg

【城陽】千馬Miyabi (センバミヤビ)

オープン直後から話題の、京都・城陽に出来たフルーツサンド専門店。
場所はJR城陽から徒歩7.8分というところ。googleマップに従って行くとうっかり裏道に案内されますが、実際は交通量の多い大通りに面しています。
お店は中華料理屋さん(?)と軒を同じにしていますから、一見フルーツサンドのお店だとは気付きにくいかも。

043-20181025-114856.jpg

入って直ぐにあるショーケースカウンター。

045-20181025-114745.jpg

ショーケースに並んでいるフルーツサンドはテイクアウト専用だそうで、イートインのフルーツサンドはミックス的なものになります。
ただ、表のテラス席でならテイクアウト用も食べても良いそうです。

059-20181025-111423.jpg

奥は客席です。独特の壁紙にドギツいトリックアート!かなりトリッキー(笑)。

061-20181025-110853.jpg


ぶどう系フルーツサンドを狙ってきたのですが、ショーケースはすっかり晩秋色…
その日その日の仕入れに左右されるから仕方ないものの、自分の持ってなさに落ち込み…(;д;)
完全に肩を落とした私を見かねたスタッフさんの優しさが沁みました。

でもパフェならありました!シャインマスカットかピオーネかで悩んで、こうなったら秋色のピオーネに。
せっかくなので、柿のフルーツサンドも一緒に頂きます。

044-20181025-114749.jpg


●ピオーネパフェ 1400円
●尾藤さんの柿のサンド 380円
055-20181025-112639.jpg

二つならぶとすっかり秋ですね…
パフェはなかなかのボリュームのあるパフェですよ!

048-20181025-113024.jpg

食べやすい様に半割にされたピオーネが山の様に折り重なっています。

046-20181025-113057.jpg

中にはどっさりミルクアイスに、剥きぶどうのジュレ…というシンプル構成ですが、さすがピオーネが大粒でジューシーなんで、充分!
フルーツを楽しませるぞ!というスタンスのパフェで満足感があります。

047-20181025-113043.jpg

フルーツサンドはみっちりクリームに大きめカットの柿が挟んであります。
ここまでたっぷりクリームを挟んで綺麗にカット出来るのすごいなぁ〜と感心しちゃいますよね。

051-20181025-112750.jpg

頬張るとムニッと四方からクリームが溢れて、おっとっと!でもこれが美味いんだ♡
結構こってりめのクリームに、程よく熟した柿が甘やかな香りを伴って。
普段はシャクッ!とした歯応えのある柿が好きですが、フルーツサンドにするならこれくらいの熟れ具合がちょうど良いですね。

049-20181025-112930.jpg

テイクアウト用のフルーツサンドは人気で、日により早めに売り切れるそうです。
季節によりフルーツも変動しますから、お目当てのフルーツがある方は旬を逃さないように!

ぶどうのフルーツサンドはまた来年だな〜。
ご馳走様でした。
050-20181025-112919.jpg




関連ランキング:パフェ | 城陽駅寺田駅

category: ●フルーツサンド

tag: パフェ  フルーツサンド  京都  城陽  カフェ  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top

ロマンティック!ランプに入ったパフェが頂ける山頂のカフェ・パフェ専門店Lamp  

 

004-20181002-140841.jpg

【高島】パフェ専門店Lamp (ランプ)

滋賀県高島市にある函館山(北海道じゃないよ!)のスキー場が、シーズンオフの時期は夏はゆり園になったり秋はコキアパークになったりして季節問わず観光客を楽しませてくれます。
コキアの紅葉が美しいらしくて、10月の初旬に見に行ってみました。

014-20181002-150345.jpg

麓から、びわ湖の見える丘やパフェ専門店ランプのある中腹へは専用のゴンドラで。
さらに山頂へリフトで上がることも出来ます。

013-20181002-132640.jpg

012-20181002-133522.jpg

ちょうどコキアが赤く色づき始めていました!
なんかコロコロでフサフサで生き物みたいでかわいいです♡青空に映えます。

017-20181002-142941.jpg

015-20181002-150159.jpg

016-20181002-143832.jpg

びわ湖の見える丘というテラスがオープンしたと同時に、パフェ専門店ランプもオープンし、話題に。
こちらは2018年6月30日~8月26日、9月15日~10月14日で営業終了
また2018年12月14日〜2019年3月24日の間に再開決定しているようです。
スキー場整備期間は閉山されるのですね。

011-20181002-135130.jpg

山小屋のような平屋建ての横長の建物です。 一歩中に入ると…うわぁロマンチック〜!

018-20181002-142517.jpg

薄闇の店内にはキラキラとイルミネーションが木の葉の様に垂れ下がり、おとぎの国の夜の森のよう。

007-20181002-135704.jpg

床には光る玉がたゆたい、壁にはアルコールランプがゆらゆらと、合わせ鏡でずっと続いているみたい。

005-20181002-135944.jpg


そんな空間で頂けるのは、なんとランプに入ったパフェ!

秋限定のぶどうパフェを注文してみました。
●ぶどうパフェ 1620円
お値段は・・・ちょっと山小屋価格かな!
下からLEDで照らされたグラスの中にキラキラと輝くパフェ。パフェをぶらぶらとぶら下げる感覚はなんとも不思議です。

003-20181002-140852.jpg

お店の方からランプからグラスを外す方法もちゃんとレクチャーされますから安心ですよ。ちょっとコツが要るかな。

020-20181002-141330.jpg

食べやすいように半割されたシャインマスカットとピオーネがゴロゴロ入ったパフェです。
中にはふわふわスポンジ生地にいちごのムース。
ぶどうパフェにいちごのムースはどうだろう…と思ったのですが、これが意外に相性が良くて、ムース自体もふわふわで美味しく頂きました。

019-20181002-141512.jpg

冬からの営業では冬ならではのパフェが並ぶようですよ。
滋賀県高島市の新名所になりそうですね。

010-20181002-135159.jpg

ご馳走様でした。

びわ湖函館山スキー場公式HP : http://www.hakodateyama.com/

001-20181002-141132.jpg




関連ランキング:パフェ | 近江中庄駅


category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: パフェ  滋賀  期間限定  高島  カフェ  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top

Drip-X-Cafe ホテルヴィスキオ大阪店・山の名を持つパフェ「葡萄タラナキ」 

 

007-20181011-150322.jpg

【大阪】Drip-X-Cafe ホテルヴィスキオ大阪店 (ドリップエックスカフェ)
関連記事はこちら
Drip-X-Cafe ホテルヴィスキオ大阪店 ・穴場!大阪駅近くのホテル併設店でふわっふわパンケーキ♡

ドリップエックスカフェは大阪に三店舗ありますが、こちらは大阪梅田にあるホテルヴィスキオ大阪に併設しています。
ホテル併設とはいえ、カジュアルな雰囲気の半セルフカフェで、コーヒーも紙コップ提供なのでかなり気軽に使える感じ。

009-20181011-144837.jpg

メニューにはコーヒーに合うマフィンやスコーン、クッキーもあります。気になるパンケーキメニューもあるので、これは改めて再訪せねば。
コーヒーはペーパードリップ提供なのかな?ドリップペーパーが並んでいました。

008-20181011-144855.jpg

お店のInstagramで期間限定でぶどうのパフェが登場したというので、それを目当てに訪問!
でもメニュー表のどこにも見当たらない…
ぶどうメニューって、何故かメニュー表に載っていない(苦笑)。

「お店のInstagramに10日から提供って書いてあるんですけど」とスタッフさんに聞いても、分からない様でざわざわ…。
「メニューに載ってないから、ないかも…」なんて言われるも、奥にいるスタッフさんから(若干あいまいな雰囲気で)「お時間かかりますけど…」と言われ、結果提供してもらえる事に。

うーん(^_^;)、広報と現場の連携が取れてないみたいですね。これは徹底して頂きたいです…。
ともかくも、無事オーダーを通してもらえました。

カウンターで会計をして、呼び出しベルをもらい、自分で取りに行くスタイル。

006-20181011-150339.jpg

●ぶどうパフェ(正式名、レシートで確認「葡萄タラナキ」)1300円
皮ごと食べられる黒ぶどうを使用している(ナガノパープルかな?)ため、見た目はすごくシック。
ぶどうの甘みがとても濃くて、これだけで美味しい♡
半分に切られたぶどう盛り盛りの隙間から覗く紫色のぶどうアイスは、いかにもぶどう!という濃いお味。

003-20181011-150417.jpg

その下からスポンジ生地が。これが、マフィン?ブリオッシュ?みたいな結構大きめのスポンジ生地がまるごと一個分入っていて驚きでした。甘食みたいな食感と言えばわかるかな?(^^;)
更にグラノーラ、ブルーベリーソース、バニラアイスという構成。

001-20181011-150639.jpg

途中若干の雑味のあり、ぶどうの美味しさに救われた感じのあるパフェでした。

ご馳走様でした。

098-20181011-162046.jpg



関連ランキング:カフェ | 梅田駅(阪急)大阪駅梅田駅(大阪メトロ)


category: ●カフェ・スイーツ

tag: パフェ  大阪  梅田  カフェ  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top