FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

千馬Miyabi ・城陽に出来た厳選果物のフルーツサンド専門店 

 

056-20181025-112611.jpg

【城陽】千馬Miyabi (センバミヤビ)

オープン直後から話題の、京都・城陽に出来たフルーツサンド専門店。
場所はJR城陽から徒歩7.8分というところ。googleマップに従って行くとうっかり裏道に案内されますが、実際は交通量の多い大通りに面しています。
お店は中華料理屋さん(?)と軒を同じにしていますから、一見フルーツサンドのお店だとは気付きにくいかも。

043-20181025-114856.jpg

入って直ぐにあるショーケースカウンター。

045-20181025-114745.jpg

ショーケースに並んでいるフルーツサンドはテイクアウト専用だそうで、イートインのフルーツサンドはミックス的なものになります。
ただ、表のテラス席でならテイクアウト用も食べても良いそうです。

059-20181025-111423.jpg

奥は客席です。独特の壁紙にドギツいトリックアート!かなりトリッキー(笑)。

061-20181025-110853.jpg


ぶどう系フルーツサンドを狙ってきたのですが、ショーケースはすっかり晩秋色…
その日その日の仕入れに左右されるから仕方ないものの、自分の持ってなさに落ち込み…(;д;)
完全に肩を落とした私を見かねたスタッフさんの優しさが沁みました。

でもパフェならありました!シャインマスカットかピオーネかで悩んで、こうなったら秋色のピオーネに。
せっかくなので、柿のフルーツサンドも一緒に頂きます。

044-20181025-114749.jpg


●ピオーネパフェ 1400円
●尾藤さんの柿のサンド 380円
055-20181025-112639.jpg

二つならぶとすっかり秋ですね…
パフェはなかなかのボリュームのあるパフェですよ!

048-20181025-113024.jpg

食べやすい様に半割にされたピオーネが山の様に折り重なっています。

046-20181025-113057.jpg

中にはどっさりミルクアイスに、剥きぶどうのジュレ…というシンプル構成ですが、さすがピオーネが大粒でジューシーなんで、充分!
フルーツを楽しませるぞ!というスタンスのパフェで満足感があります。

047-20181025-113043.jpg

フルーツサンドはみっちりクリームに大きめカットの柿が挟んであります。
ここまでたっぷりクリームを挟んで綺麗にカット出来るのすごいなぁ〜と感心しちゃいますよね。

051-20181025-112750.jpg

頬張るとムニッと四方からクリームが溢れて、おっとっと!でもこれが美味いんだ♡
結構こってりめのクリームに、程よく熟した柿が甘やかな香りを伴って。
普段はシャクッ!とした歯応えのある柿が好きですが、フルーツサンドにするならこれくらいの熟れ具合がちょうど良いですね。

049-20181025-112930.jpg

テイクアウト用のフルーツサンドは人気で、日により早めに売り切れるそうです。
季節によりフルーツも変動しますから、お目当てのフルーツがある方は旬を逃さないように!

ぶどうのフルーツサンドはまた来年だな〜。
ご馳走様でした。
050-20181025-112919.jpg




関連ランキング:パフェ | 城陽駅寺田駅

スポンサーサイト

category: ●フルーツサンド

tag: パフェ  フルーツサンド  京都  城陽  カフェ  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top

ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO・次なる新店は京風フルーツサンド 

 

082-20180801-121229.jpg

【烏丸】ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO(ロッカ&フレンズ パピエ キョウト)
<後方に追記して更新>

高槻のカリスマカフェ、ROCCA&FRIENDSさんの京都進出第三段階は、サンドウィッチがメインのカフェ。

場所は烏丸エリアの膏薬辻子(こうやくのずし)にある京町家が舞台。
辻子(ずし)とは、通り抜けが出来る細い小路の事だそうです。通り抜けが出来ない細い小路は路地(ろじ・ろうじ)。
私も最近初めて知りました。

006-20180801-120050.jpg

069-20180801-123724.jpg

ROCCA&FRIENDS PAPIERさんは、一階部分がカフェで、二階部分は紙を扱うお店になるそうで、目下開店準備中でした。

075-20180801-123351.jpg

入ってすぐにある小さなショーケース越しに注文と会計を済ませます。
ちょっと狭いスペースなんで二人いるのが限界。後に並ぶ人は横の丸テーブル部分で待つ事が出来ます。

072-20180801-123606.jpg

奥には和の風情あるカウンターや、障子越しに優しい光が入ってくるテーブル席があります。

071-20180801-123618.jpg

005-20180801-120242.jpg

●ピオーネ 340円
●イチジク 320円
●アイスコーヒー 380円
計1040円税別

086-20180801-121103.jpg

白木の横長の足付きのお盆(正式名称あるかしら?)に乗って。京都を意識したしつらえです。
フルーツサンド、小ぶりと聞いていましたが、確かに小さいんですけど分厚い!
この分厚さはもはやケーキ!

083-20180801-121203.jpg

しかもただのフルーツサンドではなく、薄い求肥が挟んであるんです。
それがモチッと、主張し過ぎない程度にニュアンスが出て面白い♪

079-20180801-121352.jpg

しかもイチジクのクリームはココナッツクリーム。イチジクの香りを損なわないくらいにほんのりと。
パンにもジャムが薄く塗られていて、一手間掛けてあります。

078-20180801-121408.jpg

ピオーネの方のクリームはカシスが混ぜ込んであって、甘酸っぱさのバランスがすごく良いです。
ムチっとしたクリームで食べ応えもあるし、フルーツサンドとしてはいいお値段ですが、お値段に見合う出来栄えかな。

077-20180801-122015.jpg

コーヒーもたっぷりすぎてちょっと飲み切れなかったくらいです。
他にもフォトジェニックな炭酸ドリンクもあるみたいなんで、また次来た時はそれにチャレンジしてみます♪

081-20180801-121243.jpg




(2018年10月24日再訪・追記しました)

ぶどうのフルーツサンド が終わるという事で、駆け込みROCCA &Friends Papier KYOTOさんへ。

●シャインマスカット 360円
●アールグレイミルク 680円
005-20181024-164616.jpg

シャインマスカットのフルーツサンド をGET!
本当はピオーネと並んで食べたかったのですが、あいにく売り切れ・・・
電話でお取り置きも出来るそうなので、これからはそうしよう( ̄^ ̄)ゞ
シャンティに華やかな風味がついていて、シャインにとても合っていて美味しかった!

004-20181024-164631.jpg

普段は冷たいのは飲まないんだけど、なんとなくアールグレイミルク を。
これが当たり♪

002-20181024-164723.jpg

中に黒タピオカ とパンナコッタが入っていてすごく美味しい!
太いストローでパンナコッタを潰しつつ吸い込む。ズボズボっ!と吸う食感がたまらん♪
アールグレイの香りもすごく良かった〜。
栗のフルーツサンドとかに合いそうな気がします。

単品で頼むと割高だから、やはりサンド二個とドリンクのセットがお得なのかなぁ・・・。

ご馳走様でした。





関連ランキング:カフェ | 四条駅(京都市営)烏丸駅大宮駅


category: ●フルーツサンド

tag: フルーツサンド  京都  烏丸  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

パンとエスプレッソと UTSUBO FACTORY ・二種の葡萄のフルーツサンド 

 

094-20181006-132356.jpg

【靱公園】パンとエスプレッソと UTSUBO FACTORY

大阪にオープンした「パンとエスプレッソと」の一号店にようやっと訪問です。
南森町交差点の方はホテルの一階に併設された天井の高い広いお店ですが、こちらはこじんまりとした間口。

087-20181006-134720.jpg

090-20181006-134241.jpg

手前がパンコーナーで、細い通路をつつつ…と奥に入った先がイートインスペースなんですが、ちょっと狭い〜。こりゃ混むはずです。
この日はちょっと気温高い日だったのですが、一番奥は空調がないようで、なんだかムシムシしていました…冬場は寒いんじゃないだろうか?

とにかくも、表でサンドイッチを買ってイートインです。

002-20181006-134247.jpg

●二種の葡萄フルーツサンド 580円
ようやく巡り会えました、パンとエスプレッソさんのぶどうのフルーツサンド。
南森町交差点と値段が全然違う!200円くらい高い(゚△゚;ノ)ノ

●チャイ
「パンとエスプレッソと」なのに、メニューにエスプレッソが無いんですね。聞けばエスプレッソは土日限定らしいです(;'∀')ちょっと意味がワカラナイ・・・(^-^;
ということでチャイを頂きます。

096-20181006-132202.jpg

チャイは紙カップでサーブ。八角が入っていてとても香りが良いです♪

093-20181006-132412.jpg

フルーツサンドは半分に切ってあり食べやすいです。ピオーネとシャインマスカットがサンドされています。
ラッピング方法も南森町とは違うし、作り方もちょっと違う?

092-20181006-132426.jpg

総合的に見て私は南森町交差点の方が好きかなー。

テイクアウトした大人気の食パン「ムー」は、人気メニュー「フレンチトースト」にも使われているらしいです。
バター感たっぷりのデニッシュのような食パンですごく美味しかったです!
軽くトーストするのがオススメ。

ご馳走様でした。




関連ランキング:パン | 肥後橋駅本町駅中之島駅


category: ●フルーツサンド

tag: フルーツサンド  大阪  靭公園    カフェ  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top

piu ミルフィーユが人気のお店ですが、フルーツサンドも美味しかった! 

 

131-20180924-155236.jpg

【円町】 piu

こんなところにカフェがあるなんて知らなかったな。
京都は西の方、北野白梅町に近いですが、とりわけ何か観光地とか繁華街があるわけでもない、街中です。

136-20180924-153833.jpg

街角に佇むブルーグレーの扉。ギッと開けば、コンクリートと古材が溶け合う優しい空間。
シンボルツリーの様な木を真ん中にした古材の大テーブルに相席の形で座るベンチ席と、中テーブル、カウンターなど、お客さんとお客さんがお互いに程よい間隔で座ります。

124-20180924-162944.jpg

135-20180924-154104.jpg

パリパリのパイのタワーにまるごとフルーツが乗ったミルフィーユが人気みたいで、Instagramを覗くとその写真ばかり出てきます!
が、へそ曲がりな私が頂いたのは

●フルーツサンド
いつもはありません。お店の公式Instagramで紹介されていた限定メニューです。
メニュー表にもありませんでしたから、聞いてみたらありました!良かった♪

●ホットコーヒー 400円
ティースプーンにHALLOの文字がクスっときますね。
ライトグレーのカップがすごくオシャレ。

133-20180924-155108.jpg

125-20180924-155701.jpg


129-20180924-155320.jpg

揃いのお皿で出てきたぶどうのフルーツサンド。
シャインマスカットとナガノパープルだそうです!

130-20180924-155256.jpg

127-20180924-155447.jpg

実も皮も柔らかくて、すごく食べやすいです。フルーツサンドにすごく向いている二つのぶどうをチョイスされていますね。

126-20180924-155456.jpg

気がついたのですが、間にりんごと桃ピュレが挟んであります。これがほんのりと優しい酸味と甘みをクリームにプラスしていて、すごく良い仕事してるんです!

フルーツサンド、この前自分でも作ってみたのですが、ただ素材が良いだけじゃダメなんですね。クリームの硬さ、量、断面が美しく見えるフルーツの配置、寝かしておく時間…等々コツがたくさんあるんです。
クリームだってただ動物性だというだけではフルーツよりコッテリしちゃってバランスが悪いんだと分かりました。
やはりプロの技はすごいんだな!と実感。

フルーツサンドは季節ごとに果物を変えて登場するみたいです。

このお店はきっと他のスイーツも美味しいはず。メニューにスコーンもあったし、また来なくては!

ご馳走様でした。
128-20180924-155352.jpg



関連ランキング:カフェ | 北野白梅町駅円町駅等持院駅


category: ●フルーツサンド

tag: フルーツサンド  京都  円町  西大路丸太町  カフェ  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top

nid sand(ニサンド)・果物大国岡山ならではのスイーツサンド! 

 

003-20180907-115858.jpg

【岡山】nid sand(ニサンド)

高松までの道のりで、ちょっと岡山で途中下車の旅。
ぶどうの季節になるのを待ちわびて訪問したフルーツサンドのお店nidsand (ニサンド)!

岡山駅からバスに乗って三駅ほどで下車、そこから10分足らず歩きます。
お店の前には小さな川が流れる場所。

163-20180907-115753.jpg

164-20180907-115722.jpg

金曜日、オープンから45分前に着いちゃって、早すぎた〜と思ったけれど、なんと先客がいらした…w(゚o゚)w
そうしている間にどんどん伸びる並び列!すごいね〜。

12時少し前におもむろにお店のドアが開きました!オープン〜。

店内は狭いので1組だけ入って購入するのが暗黙のルールっぽい。
先の人はサクサクっと購入して出て来られて、ハイ!私の番!あわわ!

166-20180907-115603.jpg

小さなショーケースにはフルーツサンド(こちらでは「スイーツサンド」と呼ぶみたい)がビッシリ〜♡
四角いキューブ型、ということはかなりの分厚さって事。
あるある!葡萄がある〜( 人*´∀`*)!

168-20180907-115534.jpg

後に行列があると分かっているから気持ちが焦ります(苦笑)。
シャインマスカット、ピオーネ、瀬戸ジャイアンツ のぶどうトリオを 無事購入できた!速攻で退店。
近くに公園があったので頂きました。

●シャインマスカットホイップ 420円
157-20180907-120022.jpg

●ピオーネホイップ 400円
158-20180907-120006.jpg

●瀬戸ジャイアンツホイップ 420円
159-20180907-115947.jpg

お、美味しいわ〜♡

クリームが軽い〜。パンもふわふわ軽い。
シンプルにクリームと瀬戸ジャイアンツなんですが、もうガッツポーズしたくなるほど美味しかった。
瀬戸ジャイアンツは皮が薄くて実が柔らかいからフルーツサンドに向いた葡萄かもしれません。

155-20180907-120544.jpg

ちゃんと保冷剤は付けて貰えますが、夏の持ち歩きはやはり保冷バッグがあった方が安心です。良いクリームをお使いの様なので、品質劣化が早い気がしました。購入したらすぐ冷蔵庫に入れるか、即食べるか!がオススメです。
念願の岡山フルーツサンド、美味しかった!

贈答用にも人気があるのか、スーツ姿の男性も目立ちました。

ご馳走様でした!
156-20180907-120225.jpg



関連ランキング:サンドイッチ | 大雲寺前駅新西大寺町筋駅東中央町駅


category: ●フルーツサンド

tag: フルーツサンド  岡山  テイクアウト専門店  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top