FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

厚切りトーストにかぶりつけ!バックストリートコーヒー 

 

001-20190627-114344.jpg

【京橋】バックストリートコーヒー(BACK STREET COFFEE)

大阪・京橋駅からもほど近い噂のカフェ、バックストリートコーヒー。通称「バクスト」。

京橋あたりで良いお店ないかな〜?とInstagramで探していたところ、超厚切りトーストを見つけちゃいました!

モーニング限定で営業されていたのですが、ランチ、カフェタイムと営業時間を拡大!
行きやすくなりました。

008-20190627-112832.jpg

私が伺ったのはランチが始まってすぐの時間。
オムライスやカレーなどのランチメニューも並ぶ中、もちろん厚切りトーストセットもあります♪
モーニングの方がお得感があるのは否めないですが、ランチはランチで魅力あるメニューを発見。

007-20190627-113301.jpg

●ビーフシチューにバタートーストをつけて食べるやつ 780円
わかりやすいネーミングですね(笑)。

ドリンクは入り口横のテーブルからセルフで。私は時間が早かったのでサーブしてもらい登場。
005-20190627-113343.jpg


004-20190627-114252.jpg

想像以上に分厚い〜♡
厚切りトーストにバターをたっぷりと塗り込み軽くトースト。

002-20190627-114329.jpg

010-20190627-114427.jpg

外はサクジュワ、中はふわふわのトーストたまらん!!

009-20190627-114709.jpg

ビーフシチューにダンクして。
くわ〜至福…。

サラダ、スープも付いているからバランスも良いし、分厚いトーストだからお腹いっぱいになるかなー?と思いきや、軽いからパクパクいってしまい、あっという間に完食!

コーヒーもとても美味しい!
香りよく、深みと軽やかな酸味のバランスが良くて、サラッと飲めちゃう。

沖縄出身のご主人らしく、そのユルさと本気さのバランスが居心地が良くて、既に地元に愛されるなくてはならいお店になっているのも頷けます。

006-20190627-113314.jpg

ご馳走様でした!



関連ランキング:カフェ | 京橋駅JR野江駅野江駅

category: ●カフェ・スイーツ

tag: カフェ  大阪  京橋  モーニング  ランチ 
tb: 0   cm: 0

△top

いち・千里中央駅のカツサンド対決! 

 

020-20190615-165203.jpg

【千里中央】いち

千里中央でカツサンドが熱いって知ってました?
大阪キタの人はお分かりかと思いますが、北大阪急行千里中央駅はホームの両サイド二階部分がバルコニー状態になっていて、そこに飲食店がズラーッと並んでいるちょっと珍しい構造。

その中に「ニューアストリア」というカツサンドの有名な喫茶店があるのですが、そちらとこの「いち」が千里中央のカツサンドを引っ張っています。

ニューアストリアはお昼時に覗くと列が出る満員。
いちさんはお客さんは数組いらっしゃいますが、落ち着いた感じ。
今回はいちさんへ入ってみました。

014-20190615-170428.jpg

マダムお一人で切り盛りされている店内は、喫煙可能な昔ながらの喫茶店の風情。
カウンターには常連さんらしき方々が。
カウンターには大輪の花が活けてあり、女性ご店主らしさが感じられますね。
ちなみにニューアストリアはマスターとおじさま店員さんがキビキビと回しておられるので、似たようなお店でありながら対照的。

016-20190615-165237.jpg

メニューはカツサンドのほかに、見るからに卵ふんわりの玉子サンドやミックスサンドも。

015-20190615-170413.jpg

●コーヒー ストロング
●野菜入りカツサンド

合計900円

注文を受けて、カウンター内でパチパチ…と弾ける油の音。やがて、ザクっ、ザクっとサンドイッチを切る音も。
楽しみ♪

「サンドイッチは爪楊枝で刺してお召し上がり下さい。野菜がこぼれたらスプーンでどうぞ」

019-20190615-165212.jpg

わぉ!美味しそう!!
一口サイズに切られた見た目はニューアストリアにとても似ているのですが、レースペーパーに豆苗、プチトマトで彩り良くしてあるあたり、さすがマダム。

018-20190615-165224.jpg

ジュワッと揚げたてカツにシャキシャキのレタスの千切りとトマトがジューシーに絡み合い美味しい!!

017-20190615-165230.jpg

コーヒーも、ストロングとは言え重たすぎず、かつカツサンドの油分をサラッと洗ってくれる。
ランチとしてはボリュームは軽めなんで、軽食におすすめです。
他のサンドイッチも頂いてみたい~!

ご馳走様でした。



関連ランキング:サンドイッチ | 千里中央駅


category: ●ランチ

tag: ランチ  大阪  千里中央  カツサンド 
tb: 0   cm: 0

△top

PaniPani 来間島によったら立ち寄りたいカフェ 

 

009-20190507-121757.jpg

【宮古島】PaniPani(パニパニ)

宮古島2日目曇天広がる中、島をドライブ。

宮古島本島からは橋を渡って行ける島が三つあって、その内のひとつ来間島へ。

002-20190507-111626.jpg

ぐるっと一周しても30分かからないくらいの小さな島ですが、橋を渡ってすぐの付近にはカフェや雑貨屋さんなど人気店が集中しています。

PaniPaniさんはその中でもガイドブックなどには必ず載ってる人気店。

004-20190507-123649.jpg

地面に心地よい微粒子の砂を敷き詰めてあります!

005-20190507-120110.jpg

まるでハワイかどこかみたいな、椰子の木の下で休んでる感覚になる素敵なカフェ。

007-20190507-120235.jpg

003-20190507-120042.jpg

軽食が充実していて、「パニパニパン」というふかふかのピザ生地のようなパンをタコスの様に中に具を挟んだものが名物みたい。
セットがお得なんですが、食べたいものがあったので単品で注文です。


●パニパニパンサンド 塩豚ロース 430円
012-20190507-121903.jpg

沖縄らしい塩茹で豚を挟んだパニパニパン。
軽く食べられる大きさで、行く先々でちょこちょこ食べちゃう旅行中に嬉しいボリューム。

013-20190507-121949.jpg

タバスコが合う「タコスさん」も一口もらいましたが美味しかった!
すぅすぅスカッシュはシークワーサーの酸っぱさ際立つ爽やかなドリンク。


こちらはドリンク代わりに頼んだかき氷
●んまんまカフェ氷 400円
010-20190507-121807.jpg

キッチンから、バラ氷を砕くタイプのマシンの音がしたので、あぁ・・・と思いましたが、やはりかなり粗目のかき氷。
歯に滲みる〜(;▽;)
けど自家製コーヒーシロップはとても美味しく、溶け始めたらアイスカフェオレとかコーヒーフロートの感覚で頂けました。

014-20190507-122033.jpg

ご馳走様でした。

008-20190507-121204.jpg

こちらはお店に飾ってあった宮古島のビーチの砂。
砂質が浜ごとに全然違うのが良く分かりますね。


006-20190507-123252.jpg

カフェで寛いでいたら、なんと日が差してきた!晴れてきた!
宮古島へ来て以来初めての晴れ間です。

こうなると海の色が変わる・・・
一気に宮古島に来た気持ちが盛り上がってきました!
ドライブへ (o゚□゚)o GO!

015-20190507-124853.jpg




関連ランキング:カフェ | 宮古島市


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  宮古島  カフェ  ランチ 
tb: 0   cm: 0

△top

京都、北大路に出来た気になるスフレ専門店・cafe garDEN(カフェ ガーデン) 

 

001-20190116-132714.jpg

【北大路】cafe garDEN(カフェ ガーデン)

北大路堀川から少し東に行った角に出来たカフェ、Cafe garDENさん。ずっと気になっていたお店。
スフレの専門店です!
随分昔も別の喫茶店だった記憶。

033-20190116-133905.jpg

角地だから窓も大きくて気持ちの良い店内なんです。

009-20190116-125833.jpg

015-20190116-122835.jpg

ランチも提供されていて、バランスの良い日替わりランチとホットドッグがありました。

014-20190116-122926.jpg


ホットドッグセット 1300円
013-20190116-123923.jpg

サラダ、スープ、ドリンクが付いてくるランチセット。
挟んであるのは北区紫竹の「かわきた屋」さんという知る人ぞ知るミートショップ&デリカテッセンのソーセージ。
かわきた屋さんは一見フツーの町のお肉屋さんですが、そこのご主人お手製のこだわりぬいた本格ヨーロッパ仕様のソーセージは本当に美味しいので是非食べてもらいたい!

010-20190116-123950.jpg

国産小麦全粒粉を使用した無添加パンはフワフワ柔らかめ。
個人的な好みでは、もう少し固めのパンの方がこのソーセージには合うのではないかな?と思いました。
もしくは軽くトーストしたらパリッと感も出るし、アツアツのホットドックになるので良いかも。
せっかく美味しいパンやし!

日替わりランチにはスフレが付くおトクなセットもあるんですが、ホットドッグにはスフレセットがなし…。
単品で頼むとちょっと割高……でもせっかく来たしスフレも食べたい!
悩み悩んでやっぱり追加注文してしまいました♪

008-20190116-125926.jpg

まずはシンプルにチーズスフレを食べてみよう!

●チーズスフレ
単品なら800円ですが、ホットドッグとの抱き合わせで100円引きしてくださいました。

注文してから焼きに入るので15分ほど待ちますが、焼きたてのスフレが食べられるんだから待ちますよ~。

キタキタ!ココットからポッコリ浮き出たかわいいスフレ♡

035-20190116-132740.jpg

003-20190116-132641.jpg

出来たてスフレはふんわりチーズの香るフワッフワ生地。
スプーンで真ん中をくり抜く様にすくいます。

034-20190116-132950.jpg

しゅわわん…

アツアツの生地と冷たいクリームが口の中で不思議な融和。
そしてデンマーク産チーズの香りを残して儚く消え……スフレってこの儚さを楽しむお菓子かしら。

次は京都らしいお抹茶スフレ食べたいなぁ。
コーヒーも美味しかったし、また立ち寄りたいと思います♪
ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 北大路駅鞍馬口駅

category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: カフェ  スフレ京都  北大路  ランチ 
tb: 0   cm: 0

△top

贅沢で丁寧!京都駅近くのランチビュッフェ 京都センチュリーホテル オールデイダイニング ラジョウ 

 

038-20181211-113933.jpg

【京都駅】京都センチュリーホテル オールデイダイニング ラジョウ
関連記事はこちら
2017年7月まで!MATCHA Sweet Garden~ 初夏の京アフタヌーンティー ~
今年は抹茶スイーツがまたまたブーム?大満足抹茶ビュッフェ・京都センチュリーホテル MATCHA SWEETS GARDEN
贅沢で丁寧!京都駅近くのランチビュッフェ 京都センチュリーホテル オールデイダイニング ラジョウ

何度かスイーツビュッフェにお伺いしている京都駅近ホテル、京都センチュリーホテルさん。
今回はランチビュッフェに行って来ました〜( 人*´∀`*)

というのも前回お伺いした「抹茶スイーツビュッフェ MATCHA SWEETS GARDEN」のInstagramキャンペーンでビュッフェ無料券が当たったのでーす!
ありがとうございます♪忘れた頃に通知が来たからびっくりしましたー(笑)。
今回は母を誘って行って来ましたよ。

057-20181211-111422.jpg

京都センチュリーホテルさんは改装中。随分出来上がって来ました。
二階のラジョウさんへも一階入ってすぐのエスカレーターが復活していたので難なく到着。シンボルの大きなランプシェードはクリスマス仕様に。

055-20181211-112107.jpg

今回頂くランチビュッフェは2018年12月5日に始まったばかりの
「北の美食ランチビュッフェ~美しき大地と海の恵み~」
です!

021-20181211-133248.jpg

北海道など北の食材をメインに、ラジョウさんらしくバラエティに富んだ、かつオシャレに盛り付けられたビュッフェです。

ざっとご紹介すると
053-20181211-112551.jpg

・サラダコーナー
・ラム肉のプルコギ
・サッポロビールで煮込んだポークバラ肉
049-20181211-112657.jpg
・九条葱とカニのスパニッシュオムレツ 中華風餡かけ
・カニクリームコロッケ
・シーフードラザニア
・蝦夷鹿のミートローフ
・鶏もも肉と野菜のクリームシチュー
033-20181211-115328.jpg
・烏賊墨リゾットのラジョウ特製洋風烏賊飯
・ザンギ
・北海道産ポークの塩麹マリネ リンゴのピューレ添え
・男爵芋とソーセージのチーズ焼き
・ブリのしゃぶしゃぶ
・白いんげん豆の煮込み
・クラムチャウダー
・ラジョウカレー
・帆立貝柱のピラフ
・牛肉のステーキ
・本日のお魚のオーブン焼き 利尻昆布香る和風ソース
・鮭のオーブン焼き 味噌風味のクリームソース
・冬野菜とシーフードのピザ


などなど…
051-20181211-112620.jpg

034-20181211-115002.jpg

すごい!とても全部は無理なんやけど〜(汗)

とりあえず一皿目は前菜っぽいものから。
小さな植木鉢に入ったサラダが可愛らしくて♡京都らしさを取り入れた様々なドレッシングも楽しみの一つ。

039-20181211-113911.jpg

ほかには自家製豚肩ロースのハムもずくの入ったさっぱりとした前菜彩り野菜のバンバンジー
さらに新鮮なカルパッチョなど、お魚料理が多いのも嬉しい!

レンゲに一口サイズに盛り付けられたデリもどれも丁寧に。そして本当にどれも美味しい!

二皿目はメインディッシュを中心に。
031-20181211-120004.jpg


やっぱり嬉しい牛肉のステーキ!中のほんのりレア加減がよろしうございます。
042-20181211-113440.jpg

032-20181211-115955.jpg


そして気に入ったのが蝦夷鹿のミートローフ

043-20181211-113403.jpg

鹿肉自体私にとって珍しい存在ですが、それがミートローフとなって。
淡白な肉はホロリとして食べやすく、ほんのりとジビエらしさもある。さらに栗?が入っていて、これがピスタチオの様な役割になっているのかな。ジビエ肉に自然な甘さが添えられて美味しい〜♡

サッポロビールで煮込んだポークバラ肉や、プルコギの肉のぶ厚いこと!柔らかく、旨味たっぷり。

北海道産ポークの塩麹マリネ リンゴのピューレ添えはコールドの豚肉に甘酸っぱいリンゴのソースがベストマッチ。

そして忘れてならないのが
・出来立てパスタ 3種のソースで
ウニのクリームソース・カニのトマトソース・ミート

029-20181211-121616.jpg

シェフが目の前で仕上げてくれるシリーズ。
もちもち平麺にお好みでソースをかけて。
やっぱりここはウニでしょ〜♪案外シャバシャバなソースだったんですが、旨味充分!美味しかった♡

027-20181211-121757.jpg

026-20181211-122112.jpg

・サーモンといくらのカクテル をパンに合わせて。
贅沢〜。お正月みたい!

025-20181211-124215.jpg

お釜で炊かれたご飯に、お好みで豚バラ煮込などをトッピングして、シェフが炙って仕上げる丼も気になったのですが、いよいよ満腹近いし…

というわけでデザートコーナー。
ここだってオマケじゃございませんよ!というレベルです。

・モンブラン
046-20181211-113328.jpg

・ガトーショコラ
037-20181211-114751.jpg

・シャルロットポワール

045-20181211-113334.jpg

・いちごのゼリー
・ケークマアンド
・パンナコッタ

044-20181211-113336.jpg

などなど

さくさくの二種のメレンゲや、キャラメルクリームとバタークリームを好みで付けて頂くダッコワーズなど、軽めの焼き菓子が充実していたのがポイント高い☆
035-20181211-114852.jpg

024-20181211-124414.jpg


平日は時間制限もないし、ゆったりと焦らず頂けて大満足のランチビュッフェでした。

ランチビュッフェ営業時間
【平日】11:30~14:30 (時間内無制限)  【土日祝】11:30~13:00/13:30~15:00 (各回90分制)

※12月22日(土)~24日(日)の期間中はスイーツビュッフェ開催のため、11:30~13:30での営業。

開催期間
2018年12月5日(水)~2019年2月5日(火)
除外日
2019年1月1日(火)~1月3日(木)

【平日】
大人2,947円(3,500円)
小人(7~12歳)1,516円(1,800円)

幼児(4~6歳)759円(900円)
【土日祝】
大人3,284円(3,900円)
小人(7~12歳)1,684円(2,000円)
幼児(4~6歳)842円(1,000円)


この内容でこのお値段は本当に頑張ってらっしゃる!
スイーツビュッフェともども太鼓判のオススメです。

ご馳走様でした。



関連ランキング:バイキング | 京都駅七条駅九条駅


category: ●ランチ

thread: バイキング・食べ放題 - janre: グルメ

tag: ランチ  京都  京都駅  ビュッフェ  ホテルビュッフェ 
tb: 0   cm: 0

△top