FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ドイツ発!あじき路地の奥にひっそりと佇む絶品個性派アイス・PICARO EIS 

 

0012-20190830-123627.jpg

【五条】PICARO EIS

京都、五条界隈にひっそりと存在する「あじき路地」。

この路地は、新進気鋭のアーティストや職人たちが軒を連ねる日本版職人広場。
京都らしい佇まいに思わずパチリ。

0009-20190830-130525.jpg

その中で今年オープンしたPICAROEIS(ピカロアイス)は、なんとドイツでジェラートのマイスターの資格を取得したご主人が手掛ける、身体に良い素材を使った独創的なアイスクリーム屋さん。


ドイツでアイスクリーム??と思われるかもしれませんが、ドイツ人はアイス大好き!
「EIS」(ドイツ語でアイス)の旗を見ない日はないくらい、町の中心には必ずと言って良いほどアイス屋さんがあります。

0011-20190830-124331.jpg

毎週総入れ替えなさるというラインナップは、今まで日本では見たことのない組み合わせのジェラートばかりで、あれもこれも…と食べたくなる!
スパイスを巧みに組み合わせたものが多くて、クセになります。
この日はたまたま秋色のアイスが並んでいましたが、色合いは様々。

0015-20190830-121252.jpg


1カップ500円ですが、何種類でもOK。

0013-20190830-123609.jpg

迷いに迷ったので、ご主人にお任せで盛り合わせてもらいました。
二杯食べたからほぼ全種類食べたことになるけれど、
印象に残ったのは
●ペッパーレモンバニラ
●バナナアマレット
●パルミジャーノピスタッチオ


0014-20190830-121720.jpg

チョコ系のフレーバーも美味しかった!

でも欲張って種類を重ねすぎると何が何だか分からなくなる(笑)ので、3種類くらいまでがいいでしょう。

PICAROEISでアイスを堪能したあとは、是非ほかの店舗も覗いてみて下さい。楽しいよ!

ご馳走様でした。
0010-20190830-125106.jpg




関連ランキング:アイスクリーム | 清水五条駅祇園四条駅河原町駅


スポンサーサイト



category: ●カフェ・スイーツ

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: アイス  京都  五条 
tb: 0   cm: 0

△top

カエルコーヒー・カッコいいのにカワイイロースター。小さなスコーンを片手に。 

 

044-20190318-141136.jpg

【五条】カエルコーヒー(KAEru coffee)

五条ってカフェやお店が少ないイメージだったのですが、良いカフェを教えてもらいました♡

048-20190318-140038.jpg

カエルコーヒー
きっとカエルが好きに違いない。お店の中にはカエルのぬいぐるみをはじめ、小さなカエルモチーフがいっぱい。でも、基本路線バリバリカッコいいロースターさんなんです。このギャップがたまらん。

047-20190318-140110.jpg

049-20190318-141533.jpg

ご店主はパリッと気前良さそうな女性。平日の昼下がりも常連さんがゆったりとした時間を過ごしています。

頂いたのは
●カフェラテ 450円 と、
●自家製スコーン 200円
043-20190318-141208.jpg

こだわりのハンドレバーのエスプレッソマシーンで淹れるコーヒーは自家焙煎。
必要な分だけをローストして寝かせて使用しているらしい。
ラテアートにはもちろんカエルさん!
すごくコクがあり、レベルの高いカフェラテに嬉しくなります。

046-20190318-140410.jpg

自家製スコーンはずらっと並んだキャニスターから四種類を選べます。
日替わりだそうで、今日は抹茶、レーズン、ココナッツ、チョコを頂きます。

041-20190318-141252.jpg

コロリとした小ぶりのスコーンで中までサクサク!
指で割ろうとしたら見事に粉砕(^_^;)周囲に撒き散らしてしまった!恥ずかしい〜!是非こうならないように噛り付いて下さいね。

050-20190318-141350.jpg

四種類、それぞれのフレーバーの違いがちゃんと出ている美味しいスコーンです。
色々な味が一度に食べられるのが嬉しいですね!おやつにぴったりのボリュームも良い♪

ランチにキーマカレーもあるし、また来たいカフェです。

ご馳走様でした。
042-20190318-141237.jpg



関連ランキング:カフェ | 五条駅(京都市営)清水五条駅七条駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  京都  五条  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

Walden Woods Kyoto ・京都に突如現れた白い森 

 

058-20180328-135752.jpg

【五条河原町】Walden Woods Kyoto (ウォールデンウッズキョウト)

オープンしていくらも経っていないWalden Woods Kyoto (ウォールデンウッズキョウト)。
近くに行く用事があったので寄ってみたのですが既に大人気!住宅密集地の五条の町中だというのに外国人観光客の姿もチラホラ。どこで知ったのでしょうか??

071-20180328-144141.jpg

一階がオープンキッチンカウンターになっていて、大きな焙煎機も見えます。
横にある階段にもランタンが並んでいて、二階に広がる空間に誘われるかの様です。

069-20180328-143133.jpg

カウンターにはドリンクのお供に丁度良い、クッキーやチョコクランチなどのおやつも売っています。
056-20180328-135527.jpg
057-20180328-135535.jpg

●抹茶ティーラテ 600円
●ビッグクッキー 200円 を注文。
自分でお盆をもって二階へ向かいます。

064-20180328-140034.jpg

059-20180328-135802.jpg

真っ白な壁にランタンが並ぶシンメトリーなシンプル空間はさながら舞台の様。みんな気ままに腰掛けて寛いでいます。

067-20180328-142619.jpg

ちょうど窓からは向かいの公園の桜が眺められます。
屋内に居るのに、野外で腰掛けているかのような不思議な気持ちになってくる・・・

062-20180328-135911.jpg

抹茶ラテ、ほのかに甘くて、お抹茶そのものの香りが活きていてすごく美味しい!
ミルク感もあって、大ぶりの器も嬉しいですね。
お供のクッキー。ハッピーになる大きなまん丸クッキー。

開店と同時に訪問したら誰もいない空間に出会えるかしら。
また違った印象を受けると思います。
でも見知らぬ人が思い思いに寛ぐ様子もまた楽しかったです。

ご馳走様でした!
061-20180328-135836.jpg



関連ランキング:カフェ | 五条駅(京都市営)清水五条駅七条駅


category: ●カフェ・スイーツ

tag: カフェ  京都  五条 
tb: 0   cm: 0

△top

punto punto)(プントプント)・珍しい紙箱専門店併設のカフェ 

 

093-20170530-143742.jpg

【五条】 punto punto(プントプント)

なんかちょっと食べておきたいなーと思っていた時、たまたま前を通りかかって気になったので入ってみました。
どうやら紙箱のオーダー専門店みたいです。
アトリエは3階にあったようです。一階奥がカフェスペースになっています。

087-20170530-145251.jpg

096-20170530-143144.jpg

088-20170530-144800.jpg

コンクリートをベースにしながらも、所々にあしらわれたカラフルな小物たちのおかげでクールになり過ぎず、居心地の良い空間。
ランチョンマットがレトロ可愛い♡
おしぼりや紙ナプキンいれも黄色い紙で出来ていて、とってもクリエイティブ。

さてメニュー、何があるかなー。
ランチセットが二種類に、スイーツ系にスコーン発見☆
というかスコーンしかない!(笑)

099-20170530-142944.jpg

偶然にも入ったカフェでこのドンピシャ具合ににわかにテンションUPです!


●スコーンセット 750円
094-20170530-143720.jpg

三角のコロンとしたスコーンに、
水切りヨーグルト に季節のコンポート。今日は生姜とシャクシャクのりんごがトッピング。

092-20170530-143749.jpg

スコーンは軽く温められて。ほろっと崩れる茶色い生地は全粒粉かな?噛むほどにむちむちと旨味が広がる美味しいスコーンです。中にはレーズンも混ぜ込まれていました。

090-20170530-143820.jpg

コーヒーも香りがあり、スッキリとした飲み口。
雑味が全くなく、酸味も少なめでクセがないから万民受けしそうです。

食器も可愛いし、もっと注目されても良いお店なんじゃないかなぁ。
五条通りの貴重なカフェでした!

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 五条駅(京都市営)清水五条駅四条駅(京都市営)


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  京都  五条  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

GRACE(グレース)・紅茶道を更に一歩踏み込んだお店 

 

002-20170327-144316.jpg

【五条】GRACE(グレース)

烏丸通の四条と五条の間くらいにあるお店、紅茶専門店GRACE(グレース)。

006-20170327-145635.jpg

005-20170327-145029.jpg

さり気ない外観のお店。中はとっても上品です。シンプルな中に甘さを少々。
カウンターには紅茶缶がずらっと並んでいます。

お食事と紅茶はセットにならないということだったので、
サンドイッチ二品に、紅茶一杯単品、
クリームティセットとして、スコーンだけ食後に頂くことに。

054-20170327-140539.jpg
055-20170327-140556.jpg

お昼過ぎてお腹もペコペコだったのでまずはサンドイッチを頂きました。
●エッグサンドイッチ 850円
056-20170327-142843.jpg

焼きたてのふわふわオムレツがサンドされたシンプルな一品。
ほわっとした厚めの食感で美味しかったです(*^^*)

●パンプキンサンドイッチ 880円
060-20170327-142914.jpg

マッシュされたかぼちゃサラダと、ハム、キュウリのサンドイッチ。
かぼちゃの中にはたっぷりラムの香りが浸み込んだレーズンが入っていて、これがいい仕事しています。
キュウリの食感と、むちっとしたかぼちゃの食感にハムの塩気が加わって美味しい。

食後に
●スコーン
001-20170327-144313.jpg

予想していたのよりすごく小ぶりで、お食事の後でも難なく頂けました。
表面がカチッと香ばしく、中はふわっとクロテッドクリームが見る見る溶けて染み込んでゆきます。
甘酸っぱいラズベリーの真っ赤なジャムと。
大変軽く、ビスケットのような食感と香りで美味しく頂きました。

003-20170327-144435.jpg

紅茶はティーカップに二杯はとれました。
専門店という事もあり大変お詳しいようで、一番奥のテーブルには何やらセッティングされている様子。
なんでもこれからウバのみのテイスティング会があるらしく、ウバだけでざっと15種類は並んでいることに驚き!

紅茶道も奥深し・・・

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 五条駅(京都市営)四条駅(京都市営)烏丸駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  京都  五条    紅茶専門店  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top