FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

アイスとスコーンでアイスコーン!ブーランジェリー ビアンヴニュ コフレ  

 

074-20181107-135103.jpg

【六甲】ブーランジェリー ビアンヴニュ コフレ

阪急六甲駅から山の方へ3・4分くらい。先日訪問したカフェ、吹上の森六甲店の手前にあるブーランジェリーです。
六甲ミーツアート芸術散歩2018に行く前に寄り、スコーン発見!次の日に再訪しました♪

080-20181107-134518.jpg

079-20181107-134546.jpg

横長のカウンターに並んだ多種多様なパン。

078-20181107-134736.jpg

077-20181107-134749.jpg

甘い系からおかずパンまでバラエティー豊か。
昨日より少し遅い時間に着いたからか、結構少なくなっていましたが、スコーンは無事残っていました。

●シェフの気まぐれスコーン 150円
この日もチョコチップのスコーンです。とりあえずこれと…
081-20181107-113403.jpg


●アイスコーン 200円
これこれ!昨日見つけていたんです。
入り口横のドリンク冷蔵庫の横にある、スーパーとかで保冷氷が入っていそうな冷凍ボックスがひとつ。
そこには「アイスコーン」の文字が。

076-20181107-134812.jpg

「コーン?」アイスのコーンが売ってる??と思って開けてみたら、
なんとスコーンにアイスがサンドされたものがまるごと凍っています!
これ寒くなる前に絶対食べてみよー!と。
アイスは二種類、ストロベリーピスタチオ

お店の前のベンチに座ってすぐパクリ。

073-20181107-135146.jpg

アイスをサンドしたスコーンアイスというのはこの夏チラホラ見かけましたが、まるごと凍らせるとは大胆な。
スコーンはパン屋さんのスコーンらしく小麦優先のもそもそ系で、なかなかの分厚さがあります。凍っていると歯が立たない?と思いましたが、意外に食感は損なわれず、かつ凍った風情もあり、面白く頂きました。

「アイスパン」というのを見かけたことがありますが、こんな感じなのかな?

ご馳走様でした。



関連ランキング:パン | 六甲駅六甲道駅


スポンサーサイト



category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  ブーランジェリー  パン  兵庫  六甲  テイクアウト専門店 
tb: 0   cm: 0

△top

テンランカフェ・テラスから神戸を一望!六甲山頂駅併設のカフェ 

 

083-20181106-135217.jpg

【六甲山】テンランカフェ (TENRAN CAFE)

毎年10〜11月に、六甲山を舞台に野外アート展示が繰り広げられる「六甲ミーツアート芸術散歩 ( ROKKO MEETS ART)」。
2018年ようやく観に行く事が叶いました!
まずは主要駅で「六甲・まやレジャーきっぷ阪急版」を購入。1950円で、阪急電車往復・六甲〜ケーブル下駅までのバス往復、ケーブルカー往復、六甲山シャトルバス昇降自由券がセットになったおトクなきっぷです。
これは遠方からの場合買った方がダンゼン得。

てな訳で、ケーブル下駅までバスで到着し、ケーブルカーに乗り換え。
ここからすでにアートの予感…

001-20181106-130703syuusei.jpg

002-20181106-131135.jpg

しかし古いケーブルカーです。歴史を感じるなぁ。
調べるとなかなかドラマティックな経歴のある索道で、やはり戦争をかいくぐると路線そのものにも貫禄がつくというか。

二両建のケーブルカーに揺られて、左右に緑、眼下には神戸の景色!気持ちの良い十数分間の旅の末にたどり着くのは、六甲山頂駅
またここもアール・デコ様式を持つレトロ建築として一見の価値がある美しい駅舎です。

001-20181106-133217.jpg

そして、その駅舎自体もアート会場の一つになっています。
「金平糖ハウス」というカラフルな巨大インコが留まっている作品!かわいいかわいい!

そしてこの階段の先にあるのがテンランカフェです。
外側の階段からも行けます。駅舎の屋上に位置するんですね。
なお昭和天皇の訪問があったので、この場所を「天覧台」としたようですよ。

094-20181106-133513.jpg

とにかく眺めがすごいー!神戸市街が一望です。昼は太陽いっぱいのテラスで、夜は夜景を見ながらカフェが出来るという素晴らしい景観を持つお店。

090-20181106-133829.jpg

093-20181106-133557.jpg

ここにも野外アート発見。「動物たちも景色を見ている」という作品。
つるりとした背中がとってもキュート♡

089-20181106-133853.jpg


せっかく良いお天気なんで、テラス席で。
阪急電車が発行しているフリーペーパー「TOKK」に紹介されていた期間限定のパンケーキメニューを頂きます。

●期間限定 マロンとカシスのパンケーキ セット1200円
085-20181106-135152.jpg

パンケーキ二枚の上に、うねうねっと太く絞り出された自家製マロンクリームにカシスのソース。これが上品な甘みで栗の風味もよく美味しい!

082-20181106-135333.jpg

栗の渋皮煮もふんだんに乗っています。
六甲山麓バニラアイスクリームもさっぱりとして滑らか。パンケーキに全てのクリーム、ソースを絡めながら頂きます。


こちらはレギュラーメニューの
●ホットケーキ はちみつレモンソース セット980円
086-20181106-135000.jpg

先ほどのはパンケーキで、これはホットケーキ(´゚д゚`)

なんとレモンジュースにひたひたに浸されたパンケーキ!
レモンジュースをたっぷりと染み込ませたパンケーキ生地にアイス。
このスタイルは、私はあと一件しか知りません。面白いですよね。(豊橋市の三愛…食べたい)

なによりのご馳走はここからの眺めです。

パンケーキのカロリーを消費すべく、六甲山中に散らばるアート作品を観に、いざ!

2018年のROKKO MEETS SRT芸術散歩201811月25日まで

ご馳走様でした。

六甲ミーツアート芸術散歩公式HP: https://www.rokkosan.com/art2018/

088-20181106-133904.jpg




関連ランキング:カフェ | 御影駅(阪急)六甲駅岡本駅


category: 兵庫

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  兵庫  六甲  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

吹上の森 六甲・あのカフェが身近な場所に登場です。 

 

105-20180928-130056.jpg

【六甲】吹上の森 六甲

「吹上の森」という、神戸・三田にある人気のカフェなんですが、場所が名前の通り木々に囲まれた森の中…というか山の中で、車がないとなかなか行けない場所なんです。
以前遠足で数人で訪れた時は春で、いちごのかき氷を頂いてすごく美味しかったんですが、ご主人から「秋にはぶどうのかき氷もあるんで」と聞いていて!でも行けないな〜( ; ; )と思っていたのです。

三田・吹上の森に行った時のブログはこちら
森の中のお家カフェでサクサクかき氷・吹上の森

そしたらー!なんと阪急六甲駅近くに六甲店がオープン!
聞けばかき氷もある〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡やったぁ♡
秋になるのを待ちわびました♪

100-20180928-131356.jpg

お店は阪急六甲店から山の方へ少し歩いたビルの半地下一階。
三田のお店は田舎暮らしがしたくなる様な一軒家ですが、こちらは光がたっぷり差し込むアトリエの様な場所。

099-20180928-131406.jpg

108-20180928-124111.jpg

ただ今いろんなぶどうメニューがメニューインしていて目移りしちゃう!Instagramにたくさん投稿されているまぁるい器の葡萄パフェもかなり気になりますが、念願のかき氷をチョイス。
※2018年の葡萄メニューは終了しています

●葡萄のかき氷 850円
兵庫は吉川のこだわりのピオーネを使用したという葡萄のかき氷。

104-20180928-130124.jpg

淡いピンクとも紫とも呼べるかき氷。円錐型に綺麗に盛り付けられています。透明感のある結晶のような繊細な氷。
上にはシャインマスカット。

106-20180928-130050.jpg

103-20180928-130145.jpg

サクッとホロリと口の中で氷の束が解け、軽やかなピオーネの香りと甘みが舌に残る感覚はワインを頂いたかの様な。

102-20180928-130159.jpg

食べやすいように小口切りにされたシャインマスカットのシャクッとした食感と、ピオーネとはまた違う芳香がたまらない。

101-20180928-130239.jpg

葡萄に限らずですが、シロップって実に十人十色で、作り手により様々な輪郭を持つものだと感心するのですが、こちらの葡萄のシロップは淡い夏を引きずっているかの様な、良い意味で若干若さのある味わいで、個人的にボディのあり過ぎる濃い濃い葡萄シロップより好きかも。
今まで頂いた赤系葡萄のシロップの中でもかなり好きなタイプでした。
(甲子園のhanamicoさんの風味に似てた!)

ほかに、葡萄のティラミスなどかなり気になるメニューがありましたが、また来年のお楽しみかな。

ご馳走様でした。

107-20180928-130043.jpg



関連ランキング:カフェ | 六甲駅六甲道駅

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  兵庫  六甲  六甲道    カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

moris・センスの充満した秘密の小部屋 

 

083-20160827-130616.jpg

【六甲】moris

六甲にあるマンションの一室をギャラリーカフェに改装した秘密の場所。
インスタで美味しそうなケーキが話題で、追って見ていたら、夏はかき氷を発見☆

080-20160827-132714.jpg

001-20160827-124759.jpg

ギャラリー兼販売の為、店内は撮影禁止。
お料理のみOKですが、一声掛けて。

●かき氷 プラムミルク
085-20160827-130558.jpg

キッチンから氷をかく音がシャー、シャー、と聞こえます。
手がきなのかな?

081-20160827-130643.jpg

グラスもソーサーもとにかく素敵。
チェーみたいにグラスに入ったかき氷です。
氷は少しクラッシュ系の削りですが、ミルクに馴染んで角が取れた感じに。

ネクタリンなど三種の長野県産果物が入っているそうです。
甘酸っぱくて、シャクっとした果実感が残った鮮やかな赤いシロップ。
底に仕込まれた小豆が甘さ控えめで、粒が立っていて美味。白玉もつるもち♡

とても美味しかったです。
9月は巨峰なのだとか。また来なくては!(笑)

かき氷は2016年は10/2まで。
企画展中は販売なしです。
焼き菓子は水曜日が多いらしいですが、気まぐれ。
お店のインスタをチェックです。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 六甲駅六甲道駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  兵庫  六甲道  六甲  カフェ   
tb: 0   cm: 0

△top

Atelier Rosette・焼き菓子香る六甲 

 

051-20150916-122922.jpg

【六甲】Atelier Rosette(アトリエ ロゼット)

2015年の9月に初訪問していたのですが、なんとなく機を逃してしまってアップし損なっていたので、
2016年3月に再訪し、スコーンをテイクアウト。
改めて美味しさを思い起こしたので書いてみることに。

Atelier Rosette(アトリエ ロゼット)さん。
アトリエの名にふさわしく、駅から六甲の山の方に5分ほど歩くとポツンと現れるお店。

066-20150916-120555.jpg

小さな店内は焼き菓子の焼ける幸せな香りに包まれ、とっても幸福感に満ちています。
お店のインテリアも味のある木の質感に温かみを感じます。
気候の良い時は正面の窓が開け放たれ、オープンテラス状態に。

060-20150916-121024.jpg

064-20150916-120907.jpg

焼きたてのマフィンやタルト、スコーンが並ぶ様子は本当に幸せ!

063-20150916-120936.jpg

こんなお店だから、さぞにこやかに迎えて頂けると思っていたら、
ご店主の女性はちょっとシャイなのか、あまり笑顔もなく・・・(;´∀`)
イートイン対応もちょっとがっかりしたのでレポートする気をなくしてしまったのですが、
改めて訪問すると、新しくスタッフさんが出迎えて下さって、にこやかで何とも気持ちの良い対応。
ご店主はキッチンの奥でお仕事。
人には適材適所があるので、これで良かった!(笑)(^-^;

さてさて、この時頂いたのは秋だったので
●巨峰のタルト
054-20150916-122826.jpg

●プレーンスコンのセット 950円
実は他に「本日のスコンセット 900円」というのもあって、こちらは本日のスコンが一個&ポットティーで900円。
だったらプレーンで二個の方が断然お得と思ってしまいますよね・・・

050-20150916-122934.jpg

北海道小麦、全粒粉、甜菜糖、発酵バター・・・と素材にこだわったスコーン。
型抜きしてありますが、それを凌駕するワイルドな焼き上がり(笑)。

ザックリした表面で、香ばしく、中は滑らかな口どけ。
全粒粉、小麦粉の香りが前面に来て、上質なザクザク系のスコーンに仕上がっています。

046-20150916-123154.jpg

自家製というジャムもすごく美味しい!

雑誌に載る機会も増え、オープン日数も増え、新たなスタッフさんも加わり、
気持ちの良い親しみやすいお店になりました。

また行こうかな!
ご馳走様でした。
011-20160307-210539.jpg


ロゼット

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:カフェ | 六甲駅六甲道駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  兵庫  六甲  カフェ   
tb: 0   cm: 0

△top