FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ル メルシェ・岡山の結婚式場が出掛けるカフェレストランでパンケーキランチ♪ 

 

020-20190317-135610.jpg

【大元】ルメルシェ(Le Merci)

岡山駅からバスで15分程行ったところにあるパンケーキがずっと食べたくて!

ル メルシェというお店なのですが、実はこちらは結婚式場。
結婚式の予定がない平日にランチ・カフェ営業されているのですか、なかなか私が岡山に行ける時と営業日程が重ならず…しかも営業時間が16:30まで、ラストオーダー15:30と早め…

ラッキーなことにこの日は日曜日にも関わらずカフェがオープンする!というので伺ってきました。

030-20190317-143325.jpg

006-20190317-131648.jpg

お店は結婚式場とあって、エントランスからウェルカムな雰囲気。
普段結婚式が執り行われるであろう広間がレストランスペースになっています。

028-20190317-131819.jpg

お客さんがいっぱいだったので、バシバシ写真は撮れなかったのですが、カジュアルながら華やかな空間です。
テーブルも広くて、お花飾りも綺麗♪

029-20190317-131754.jpg

025-20190317-132514.jpg

さてさて、目指すパンケーキなのですが、お店のHPを見てもよく分からなかったので、とりあえずカフェタイム(13:00〜)に合わせて伺いました。
どうやら、ランチタイム(11:00〜16:30)は、「カスタマイズランチ」に付いてくるパンケーキはプレーン一択。
カフェタイム(13:00~16:30)からは「スイーツパンケーキセット」が注文可能なのですが、こちらは「本日のスイーツパンケーキ」の甘いトッピング二種類から選べるのですが、プレーンはない!

027-20190317-132431.jpg

つまりプレーンが食べたきゃカスタマイズランチを選ぶしかないのです。

なんとなくこちらのパンケーキはプレーンを食べてみたくて。
迷って最初はスイーツパンケーキを選んだのですが、ここ数日のお野菜不足も気になっていたのでカスタマイズランチから「本日のサラダプレート」を選択することに!

ただしカスタマイズランチのパンケーキはデザートではなく、メインと合わせて食べる付け合わせ的存在だそうです。
なるほど、道理でパンかスープかパンケーキ(+200円)を選ぶわけか。
お食事に合わせるパンケーキ。そういうの好きだぞ!

026-20190317-132445.jpg

パンケーキは焼き上がりに20〜30分掛かります。待ってる間もワクワクそわそわ〜。


●カスタマイズランチ 本日のサラダプレート パンケーキ 1200円
まずサラダプレートが運ばれて来ました。
うわ〜!ボリューミー!とても豪華なサラダプレートです。

024-20190317-135107.jpg

葉物野菜だけでなく、人参のラペやきのこのマリネ、キッシュ、サラダチキン、チャーシューのようなハム、ゆで卵…が彩り良く盛り付けられています。嬉しい♪

023-20190317-135133.jpg


合わせてパンケーキもやって来ました。
021-20190317-135601.jpg

大小二段の厚焼きパンケーキ!
小さなウェディングケーキみたいじゃないですか?!

019-20190317-135731.jpg

素晴らしいビジュアルにうっとり…
上に乗ったホイップバターがゆるゆると溶けてゆきます。

018-20190317-135749.jpg

ナイフを入れると、サクッパリッと表面が音を立てます。そして、ふっくらときめ細かなスポンジ状の生地がお目見え。
シロップを掛けたと思ったのにあっという間に染み込んでなくなってる!

017-20190317-135913.jpg

甘食の様な穏やかな甘みと卵感で、お食事に合う♪

時間が経つにつれて、ぎゅむ、ぎゅむとした食感に変化してゆきますが、それはそれで美味しく頂けますよ。

こちらにドリンクが付いて、なんと1200円…

岡山コスパ!!!

ご馳走様でした。

022-20190317-135506.jpg



関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 大元駅北長瀬駅大安寺駅


スポンサーサイト



category: 岡山

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  岡山  大元  カフェ   
tb: 0   cm: 0

△top

ザコーヒーハウス・岡山に元気もたらすロースター! 

 

026-20160530-152914.jpg

【大元】ザコーヒーハウス(THE COFFEEHOUSE)

邑久の「キノシタショウテン」さんを大変気に入ってしまい、
その日のうちに岡山市内の二号店、THE COFFEEHOUSEを訪問しました。

ご主人曰く、こちらは場所がらファミリー層も多く、テイクアウトのお客さんも多いらしいです。
コーヒーのロースト加減もちょっとライトに仕上げてあるのだとか。
さてどんなお店だろう?

002-20160530-150655.jpg

まさに「珈琲小屋」という雰囲気の平屋建て。
きわめてシンプルな外観と、コンパートメントのように高い背もたれで区切られたテーブル席。

018-20160530-160616.jpg

034-20160530-152028.jpg

ロースターの鎮座する空間だけレトロな雰囲気の壁紙でアクセント。
なんちゅ~カッコいい・・・

そして目に飛び込んできたのはカウンター越しの鉄板!!(゚∀゚)

「ただいま満席なのでカウンターでもよろしいですか?」
「(むしろ)良いです!!」
ということで、鉄板前の好位置をキープしました♪

042-20160530-150931.jpg

お察しの通り、注文したのは
●ほっとケーキセット ドリンク付き 860円
パンケーキ三枚に、塩キャラメル、ジャム、バター、アイスクリーム付でこのお値段♪安い(/・ω・)/

040-20160530-151245.jpg

目の前に鉄板に落とされてゆくパンケーキのタネ。
カチャンカチャン☆とコテさばきも鮮やかです。

039-20160530-151300.jpg

どんどん膨れてゆくパンケーキ・・・
手際よく仕上げられてゆくラテアート。

003-20160530-151415.jpg

目の前で繰り広げられるリアルキッチン劇場を拝見するSS席ですね(#^.^#)
(お店の方は大変やりずらかったと思いますが・・・スミマセン)

やって来ました(*´ω`*)So wanderful・・・♡

029-20160530-152821.jpg

022-20160530-152959.jpg

カフェラテの器が非常にカワイイ!
さすが岡山。手の中にぽっこり納まる、まる~い備前焼。手に馴染む感じです。

もちろんお味も、ミルクフォームはクリーミーで、コーヒーの香りをふんわり包み込み、
まりやか~に仕上がっています。美味しいなぁ・・・(#^.^#)

024-20160530-152942.jpg

パンケーキは、瀬戸内市長船産の福ほのかという小麦を使用しているらしく、
キノシタショウテンで頂いたものより焼き加減はペタンコ気味。
サクッとした切り応えで、やや詰まった感じながら香りは良く、食べ応えも充分。

020-20160530-153121.jpg

023-20160530-152947.jpg

添付されているジャムが、今日はオレンジとグレープフルーツ。
お砂糖と一緒にさっと火にかけただけ?のフレッシュさが残るもので、大変香りが良くてパンケーキにもピッタリ☆


食べ終わってほっこりしているとキノシタショウテンのご主人に遭遇!(゚∀゚)
「またパンケーキ食べてましたね・・・」と苦笑されてしまいました(´∀`*;)ゞ

邑久のキノシタショウテンとは違うけれど、やっぱり格好いいお店で、
お店全体を包む雰囲気がとてもイイ。
伸び伸びしているというか、実に開放的で活気を感じます。

ご主人のこだわりの賜物かと。

とってもおいしそうなスコーンがあったので購入☆
お家で頂くのが楽しみです。

004-20160530-152023.jpg
003-20160531-000611.jpg

さて、今度は駅前のもう一店舗に移動です♪

ご馳走様でした。




関連ランキング:コーヒー専門店 | 大元駅


category: 岡山

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  ホットケーキ  岡山  大元  カフェ  ロースター 
tb: 0   cm: 0

△top