FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

海カフェloopholeに再訪。とびっきりの宮古そばにも出会った。 

 

001-20190509-121716_20190604184943ddd.jpg

【宮古島】海カフェ LOOP HOLE 

宮古島4日目
朝ごはんのバイキングのチョイスもこなれた頃に最後かぁ。

001-20190509-074847.jpg

ラストdayは消化試合的な感じで、見てなかった場所やもう一度行きたい場所をチョイスして訪問しました。

ホテルの近くで見つけた竜宮城みたいな離れ小島を散策したり。
002-20190509-084921.jpg

004-20190509-091745.jpg

平安名崎灯台からの眺めをまた見たり。
003-20190509-085727.jpg


灯台からも近いビーチ・保良泉(ホラガ-)ビーチにも寄ってみました。
005-20190509-100204.jpg

昨日行った雑貨屋さん(「8520(hakoniwa)」ひとつ前のブログを見てね)に、

「あの辺のビーチの砂は星の砂があるよ」と教えてもらったから!
でも実際は星の砂は万分の一・・・( ;∀;)見つけるにはかなり根気が要りそうです。

007-20190509-102158.jpg

でもここのビーチの砂質は、ずぼずぼっと足が埋もれるほど粗目で、いろんな貝や珊瑚が砕けて砂になったと分かる感じ。
「甲子園か」と突っ込まれながら、すこし貰って帰りました。

006-20190509-101135.jpg

ここにもヤドカリがたくさん居ましたよ。
浜昼顔もたくさん咲いていて、とても綺麗でした。

008-20190509-102555.jpg

こんなどこかで見たような風景も♪


池間島に渡りすぐのところにある海カフェloopholeさんに再訪!
009-20190509-121048.jpg

犬の花ちゃん。美人です。

010-20190509-121103.jpg

013-20190509-121809.jpg

今度も同じアイスクリームを同じ組み合わせで頼んで、イートインにしたらこんなキレイな琉球グラスの器に。涼しげ。
猫のボブはお店の床の青がとても似合う。

011-20190509-121355.jpg

お店の方が私たちの事を覚えていてくださって、色々お喋り出来ました。
ほかにたまたま京都からのお客さんがいらして、超ローカル話に花が咲いたりして、世間って狭い!でも世界は広い!


その後はもう一度伊良部大橋を渡り、牧山展望台から橋を眺めて。

021-20190509-142934.jpg

向こうの方から雨雲がやってくるのが見えて、急いで退散。

022-20190509-145137.jpg

宮古島は雲の流れがよく見えて、あっちへ行こうとかこっちは晴れてるとか。自然に逆らわず、自然を読んで行動する事が多かった。都会がいかに空が狭いか。智恵子抄の世界・・・


↓ここからちょっと虫とか苦手な方閲覧注意です。
最後にまた宮古そば出てきます・・・虫ダメな人はスーッとスクロールして飛ばしてね(^^;)




牧山展望台への道すがら、なにやら小さな羽音が。
ハチかな?と思ってみたら、ハチにしては大きい。クマバチよりはるかに大きい
しかもその場をホバリングして、忙しく花から花へ蜜を求めて飛び回ってる・・・

019-20190509-142447のコピー

こ、これは!!!
野生のハチドリを発見!!日本にハチドリっているんやぁ〜!!!大興奮。

020-20190509-142501のコピー


と思ったら、後から調べたら日本にはハチドリは分布していない…??え、じゃあ私が見たのは…

なんと蛾!
オオスカシバ?もしくはヒメホウジャクという、とにかく蛾でした。 ガーン…

蛾を必死に写真に撮っていた・・・○| ̄|_



↑閲覧注意ここまで


ラストの食事は島でも老舗の大和食堂で、てびちそば

017-20190509-135733.jpg

015-20190509-133816.jpg

あっさりながらギュッと味の濃い出汁が旨い!
てびちもぷりぷりで、豚足って脂っこい…というイメージを払拭する美味さでした。

016-20190509-133916.jpg

麺の量は言えは少し減らしてもらえました。
宮古そばの麺、何グラム何なんやろう?多いよね?!

その後はレンタカーを返して、宮古島空港でかなりのんびり。
島のローカルフードもたくさん売ってて、興味あったなぁ。

023-20190509-160235.jpg

024-20190509-160243.jpg

実は沖縄でトランジットだったので、向こうでなにか食べようと宮古島空港ではグッと我慢の子だったんですよ。
でも、よく考えたらトランジットだからお店がたくさんあるエリアには出れない・・・!と気が付いた時には遅かった・・・


宮古島空港でポークたまごとうず巻パン買っておけばよかった~!!
というのが最大の後悔だから私らしいでしょ(笑)。

宮古島楽しかった~!!

025-20190509-163813.jpg




関連ランキング:カフェ | 宮古島市





関連ランキング:沖縄そば | 宮古島市


スポンサーサイト



category: ●カフェ・スイーツ

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: カフェ  宮古島  池間島   
tb: 0   cm: 0

△top

楽園の果実・まるで南国アフタヌーンティー♡ 

 

013-20190508-172556.jpg

【宮古島】楽園の果実

宮古島3日目
宮古島の最東端にある灯台から来間島へ移動する前に、与那覇前浜へ寄ってみました。

ん?なんだここ。
駐車場の時点で明らかに他のビーチとは違う砂質。超微細!サラサラ!

031-20190508-161733.jpg

海岸へは短い緩やかな坂になっていて、やがて眼前に広がった青い世界に超感動!

美しすぎる…!

001-20190508-162051.jpg

白く細かな砂地は裸足でも全然痛くない。むしろフワフワと心地良い。
そして青。穏やかでなんて深い青なんだろう・・・

なんでも東洋一美しいビーチと言われているそうです。それも納得の美しさ。
左手には来間島への橋がくっきり。ここの美しさには感動しました。

来間島に渡り、昨日来た時に看板が出ていたお店が気になって行ってみました。
「8520(hakoniwa)」というお店。

005-20190508-163716.jpg

そうしたらドンピシャ!

006-20190508-163735.jpg

こういうお店を探していたんです♪
貝殻や自然石のパーツで出来たオリジナルアクセサリーや、貝殻などを詰めた小瓶を売っています。

007-20190508-164956.jpg

いろんな形のメッセージボトル。
お店の方曰く、今まで本当に流した人はいないみたい(笑)とのことです。ちょっともったいない可愛さですもんね♡

008-20190508-165001.jpg

星の砂が詰めてある小さな小瓶も売っています♡お土産に最適。



お次は「8520(hakoniwa)」からもほど近い、宮古島に来たら絶対来たいと思っていた「楽園の果実」へ!

009-20190508-173809.jpg

マンゴーとかドラゴンフルーツとか南国らしいパフェが食べたいな〜と思っていたけど、季節的にドンピシャのものがなく、
ならばと、
010-20190508-170650.jpg

●スコーンセット 850円を。
015-20190508-172633.jpg

ポットのハーブティーとスコーン、島のフルーツ、ジャムが付いたセット。
さながら南国のアフタヌーンティー♪
宮古島でスコーン食べられるとは思っていなかったから、結果かなりオーライ♪o(≧ω≦)b

014-20190508-172601.jpg

サクっと割れて中フンワリの美味しいオリジナルスコーンに、パッションフルーツ、食用ほおずき、島バナナを乗せて、マンゴージャムを掛けて。
(卵の黄身に見えますが・・・食用ほおずきです)

016-20190508-172856.jpg

南国らしいフルーツとジャムの取り合わせに大満足!
ポットティーだしたっぷり二杯は頂けて、小腹満たしのおやつにぴったりです。

012-20190508-171549.jpg

お店の雰囲気もバリ島っぽいリゾート感でリラックスできますよ。

こちらは
●特選宮古島産黒毛和牛の楽園ステーキ丼  季節の前菜・スープ付き 1620円
001-20190508-172055.jpg

宮古島産黒毛和牛に島野菜たっぷりのボリューム満点の丼です。
甘辛いタレで食欲増進!カフェめしと思って侮るべからず。

011-20190508-171110.jpg

前菜のトマトのサラダもバルサミコが効いて、なによりトマト自体がとてもフルーティですごく美味しい。



その後、与那覇前浜に戻って夕焼けを待ってみました。

018-20190508-183702.jpg

ヤドカリにたくさん会えて感激!むたくたカワイイ・・・(#^.^#)
(子供の頃ヤドカリ飼ってたんすよ・・・)

貝殻もシーグラスもサンゴもたくさん拾えた~。

017-20190508-182658.jpg

曇ってきちゃったから半分しか夕焼けなかったけど、これはこれでドラマチックな空。

020-20190508-185724.jpg



夕食は前日に前を通り気になってたステーキとタコスの店・ステーキ&タコス レオンへ。
この平良地区周辺は島の歓楽街って感じかな?

021-20190508-201350.jpg

地元で愛される喫茶店食堂レストラン?そんな総合的な雰囲気。
しかも24時間営業?!

島のベテランお姉さま方が手早く作るタコスは皮パリパリ!
野菜シャキシャキで超美味しかった!
タコスって皮が違うとこんなに美味しいんだ。

022-20190508-202301.jpg

カツサンドはトーストしたパンにジューシーなカツとキャベツの千切りをマヨネーズで和えたものをサンド。

023-20190508-202538.jpg

ただ残念だったのがパンに塗ってあるマーガリンがカツの熱で香りが上がり、鼻につくのだ…
これがバターだったり、バター&粒マスタードだったらかなり最高だったのに!
カツが美味しいだけに惜しい!

024-20190508-202549.jpg

喫茶店だからコーヒーもとても美味しく、全体的に満足度高かったです。

三日目もご馳走様でした~( ˘ω˘)スヤァ
019-20190508-184205.jpg



関連ランキング:カフェ | 宮古島市






関連ランキング:ステーキ | 宮古島市


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  宮古島  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

宮古島でパンケーキが食べたい! linocafe(リノカフェ) 

 

016-20190508-114155.jpg

【宮古島】linocafe(リノカフェ)

宮古島3日目。
今日も朝からどんより曇り空。慣れた(笑)。
ホテルの朝食は今日からはバイキング♪やっぱりここの食事美味しいなぁ~。
フルーツが豊富で、パッションフルーツが宮古島らしくて良いでしょ。

001-20190508-080048.jpg

ホテルの敷地内のビーチへ。雲が多いけど、小さな入り江で雰囲気が良いです。
まだまだ施設が建つみたいで、ばんばん開発中でした・・・。

002-20190508-084459.jpg


この日は朝からグラスボートに乗り海底散策。泊まったホテルの系列施設で予約が出来ました。

003-20190508-095823.jpg

浅瀬で海藻を食べるウミガメに結構遭遇して興奮!
こちらに意を介せずゆったりと泳ぐ姿に癒されました~。

004-20190508-101254.jpg

お魚もたくさん集まって来てくれました。グラスボートオススメ(*’U`*)


その後、宮古島来て初のパンケーキ!!
宮古島のお店の集まる繁華街エリアにあるlinocafeさん。

005-20190508-111357.jpg

宮古島に行くと決まって唯一調べたパンケーキ屋さん!
お店のInstagramで見て絶対食べたかったのだ。だって明らかにふっわふわなんですもん。
めちゃくちゃ美味しそう・・・♡

007-20190508-111728.jpg

006-20190508-111711.jpg

パンケーキの種類は現在4種類とちょっと少なめですが、プレーンが食べたかったから問題ないのだ。

注文してから焼き上がりまで15分〜20分ほど待つけれど、それは注文を受けてからメレンゲを泡立てて生地を作っている証拠。
のんびりと待ちましょう。

008-20190508-112853.jpg

先に出て来たカフェラテはイートインなのに紙コップ提供でした。
泡もへたっていたし…ふわふわのカフェラテが飲みたかったから、これはちょいと残念。

パンケーキが登場!

●パンケーキ 900円
010-20190508-114107.jpg

009-20190508-114033.jpg

フワッフワのメレンゲをたっぷり合わせた生地は繊細そのもの。

013-20190508-114227.jpg

千切る様に切れて、お口の中で転がり消えてゆきます。

014-20190508-114254.jpg

015-20190508-114318.jpg

この生地はシンプルにメイプルとホイップバターで食べるのが正解でした。
小ぶりのパンケーキに思えましたが、3枚平らげると意外にお腹にたまりました。
美味しかったです(*^_^*)

ご馳走様でした。

その後は宮古島の北の先っぽの方にあるマングローブの原生林へ。

017-20190508-123512.jpg

日本じゃないみたいな風景です。

遊歩道が作ってあるから見て回りやすいです。
島民の生活圏ギリギリのところにマングローブ林があるなんて不思議。

浜には片側のハサミだけが大きい赤いカニがたくさんいてびっくり!
カチ、カチ…と不思議な音が林の奥の方から聞こえて、一体私たちの知らないところでどんな生き物が生息しているんだろう?と想像掻き立てられました。


その後は南下して宮古島の西側のビーチを見て回りました。
そうしている内に空も気持ちよく晴れて、三日目にしてようやく本格的に晴れた~・゚・(つД`)・゚・

018-20190508-132731.jpg

ふと降り立った展望台からの眺めがそれはそれは綺麗で・・・。
東屋の男性が弾く三線の音色をBGMに沖縄らしい、宮古島らしい風景を堪能できました+゚。*(*´∀`*)*。゚+


新城(あらぐすく)海岸は、樹々を抜けた先にビーチが広がるロケーションで、南国!リゾート!という感じ!
021-20190508-135005.jpg

022-20190508-135017.jpg

020-20190508-135555.jpg

晴れて来たら海の色が一段と透き通って、マリンブルーからトルコブルーへ青みが深まっゆく様は、天国…。

023-20190508-140048.jpg

思わず海へ足をつけて波と戯れ。
冷たくない!これなら泳げたな〜(競泳用水着やけど…)

019-20190508-135239.jpg

不思議と海水がさらりとしていて、全く磯臭くないのが何気にスゴイ。
貝殻や珊瑚もドッサリ大量(*^_^*)
ビーチごとに砂質が違ったり、岩場や磯辺が広がっていたりと特徴が全然違っていたのがすごく面白かったです。


そこから島の東側、一番下の突先にある東平安名崎へ。
もしかして日本の登れる灯台の最南端なのかしら。

027-20190508-143534.jpg

灯台の上からの眺めは素晴らしかった!遠浅に続く珊瑚礁と、深くなる境目がくっきり分かる。
潮風強いけど、全然磯臭くないし、すごく気持ちよい!

028-20190508-144555.jpg

029-20190508-150242.jpg

手前の駐車場に3台ショップワゴンが停まっていたんだけど、そのうち二台でブルーシールアイスを購入♪
ウベは外国人観光客にも人気らしい。

024-20190508-142430.jpg

アーモンドピスタチオを買ったお店のお兄さんは元気で、かつ1.5スクープにオマケしてくれた!

026-20190508-143006.jpg

(どうやら「パーラーやまうち」というお店のワゴンらしいです♪)
香ばしくてピスタチオが濃くて美味しい〜。

その後は、ホテルのサービスで貰っていたリフトの無料券を使って、しばしの空中散歩。
短い距離でしたが、なかなか面白かったな♪

030-20190508-155454.jpg




関連ランキング:パンケーキ | 宮古島市





category: 沖縄

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  沖縄  宮古島  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

おきなわ雑貨市場わとわと 宮古島で美味しいかき氷に出会うなら 

 

010-20190507-155748.jpg

【宮古島】おきなわ雑貨市場 わとわと

宮古島2日目、日が差して来たから移動して伊良部島をぐるり。

020-20190507-125920.jpg

伊良部島は宮古島で一番大きな離れ島で、長い橋が近年出来て空港が出来たり便利になったらしい。
島の周辺には魅力的なビーチが点在します。

ここはサバ沖井戸(サバウツガー)と呼ばれる井戸の跡。
001-20190507-133656.jpg

この急な石段を下りた岸壁の下に真水が湧き出る井戸があり、昭和中頃まで地域の人びとにとって貴重な真水を得る手段だったようです。
今は枯れて?井戸らしき穴が残るのみですが、酷暑の日も台風の日も水を担ぎこの階段を早朝から上り下りするのが島の女性の役割だったというから過酷です。
この雄大な眺めも、そんな記憶を感じながら眺めると違って見えてきます・・・
ちなみに足場が超悪いです!私はズッコケてビーサン弾き飛びました(^^;)お気を付けください。

こちらは佐和田の浜
001-20190507-142239.jpg

遠浅の砂浜が長く続く不思議な風景です。

019-20190507-142208.jpg

薄曇りだったせいもありますが、なんだかこの世の果てのような・・・


中の島ビーチは小さな入り江の隠れ家っぽいビーチ。
018-20190507-144336.jpg

シュノーケリングしている人がたくさん居ました。
潮の引いた浅瀬には潮だまりがたくさん出来ていて、小さな生き物たちにも出会えます♡

001-20190507-144734.jpg


通り池は底で海と繋がっていいるらしく、ダイビングの人気スポットらしい。
遊歩道で近くまで寄れますが、これは海底から見るのが一番なんだろうな~。
017-20190507-151154.jpg


ビーチをぐるりと巡った後は伊良部大橋を渡ってしばらくしたところにある、おきなわ雑貨市場わとわとさんへ。

015-20190507-155201.jpg

やむちんや手作り雑貨が揃ったかわいいお店の窓際がカフェになっていて、アイスやかき氷が頂けます!

012-20190507-155514_201905281143200a4.jpg

013-20190507-155508.jpg

014-20190507-155434.jpg

●沖縄ぜんざい 800円
せっかくだから沖縄らしいかき氷を!
ふわふわサラサラの粉雪系のかき氷だからチャーミー?と思ったのですが、素氷部分もあります。
チャーミーと日本のかき氷を足したような感じ!これは期待大。

008-20190507-155802.jpg

006-20190507-155900.jpg

練乳ベースで、プルプルのカラフルタピオカ、麓部分にはたっぷりのぜんざいが隠れています。
小豆粒が大きくて、ちょい固めのぜんざいがたっぷり!

007-20190507-155823.jpg

美味しくて口当たりが良かったので瞬殺でした♪
美味しいかき氷に出会えて嬉しい!


夜は宮古島で人気だというダクズバーガーへ!
土日なんかは行列が出来ている日もあるみたいですが、GW明けの平日夕方は問題なくスッと入店。

005-20190507-185816.jpg

待っている間、お店のポリシーや、なぜ宮古島でハンバーガーショップをやろうとしたか…などが書かれた紙のランチョンマットを熟読してしまう仕組み(笑)。

004-20190507-191058.jpg

日系のダグラスさんが宮古島に惚れ込み作ったお店だからダグスバーガーか!
宮古島の近く、多良間島の牛肉を使ったり、宮古島近郊で捕れるキハダマグロのバーガーを開発したりと、宮古島近郊の素材を使用しているんですね。

●ダグズ・バーガー 930円
001-20190507-191656.jpg

飛行機のピックが可愛い♡
母国と宮古島を行ったり来たりしたダグさんをイメージしているのかな?

034-20190507-191729.jpg

ブリブリ肉感の中に旨味があるパティと、サクッとした天然酵母で仕上げたバンズ!
美味しかった〜!
ボリュームも大きすぎず、無理なく食べきれるサイズ感。
ツナステーキバーガーも食べてみたかったな。

003-20190507-191315.jpg

ちなみにコーヒーは三軒隣にある系列店・ダクズコーヒーのもの。
たっぷりサイズで、ハンバーガーをサラッと洗ってくれるビター加減がありました。

今日の宮古島も美味しかった!
ご馳走様でした。



関連ランキング:その他 | 宮古島市





関連ランキング:ハンバーガー | 宮古島市


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  宮古島  カフェ   
tb: 0   cm: 0

△top

PaniPani 来間島によったら立ち寄りたいカフェ 

 

009-20190507-121757.jpg

【宮古島】PaniPani(パニパニ)

宮古島2日目曇天広がる中、島をドライブ。

宮古島本島からは橋を渡って行ける島が三つあって、その内のひとつ来間島へ。

002-20190507-111626.jpg

ぐるっと一周しても30分かからないくらいの小さな島ですが、橋を渡ってすぐの付近にはカフェや雑貨屋さんなど人気店が集中しています。

PaniPaniさんはその中でもガイドブックなどには必ず載ってる人気店。

004-20190507-123649.jpg

地面に心地よい微粒子の砂を敷き詰めてあります!

005-20190507-120110.jpg

まるでハワイかどこかみたいな、椰子の木の下で休んでる感覚になる素敵なカフェ。

007-20190507-120235.jpg

003-20190507-120042.jpg

軽食が充実していて、「パニパニパン」というふかふかのピザ生地のようなパンをタコスの様に中に具を挟んだものが名物みたい。
セットがお得なんですが、食べたいものがあったので単品で注文です。


●パニパニパンサンド 塩豚ロース 430円
012-20190507-121903.jpg

沖縄らしい塩茹で豚を挟んだパニパニパン。
軽く食べられる大きさで、行く先々でちょこちょこ食べちゃう旅行中に嬉しいボリューム。

013-20190507-121949.jpg

タバスコが合う「タコスさん」も一口もらいましたが美味しかった!
すぅすぅスカッシュはシークワーサーの酸っぱさ際立つ爽やかなドリンク。


こちらはドリンク代わりに頼んだかき氷
●んまんまカフェ氷 400円
010-20190507-121807.jpg

キッチンから、バラ氷を砕くタイプのマシンの音がしたので、あぁ・・・と思いましたが、やはりかなり粗目のかき氷。
歯に滲みる〜(;▽;)
けど自家製コーヒーシロップはとても美味しく、溶け始めたらアイスカフェオレとかコーヒーフロートの感覚で頂けました。

014-20190507-122033.jpg

ご馳走様でした。

008-20190507-121204.jpg

こちらはお店に飾ってあった宮古島のビーチの砂。
砂質が浜ごとに全然違うのが良く分かりますね。


006-20190507-123252.jpg

カフェで寛いでいたら、なんと日が差してきた!晴れてきた!
宮古島へ来て以来初めての晴れ間です。

こうなると海の色が変わる・・・
一気に宮古島に来た気持ちが盛り上がってきました!
ドライブへ (o゚□゚)o GO!

015-20190507-124853.jpg




関連ランキング:カフェ | 宮古島市


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  宮古島  カフェ  ランチ 
tb: 0   cm: 0

△top