FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ブルーボトルコーヒー京都・南禅寺の参道でサードウェーブを決め込む☆ 

 

019-20180927-124330.jpg

【東山】ブルーボトルコーヒー 京都カフェ (Blue Bottle Coffee)

「サードウェーブ系」という触れ込みで日本に初上陸した数年前、ちょうど東京に出掛けていて、清澄清河の街の店舗に三時間待ちとも言われる大行列が出来ているのを見ました。

それから数年、まさかの京都にもっ!

というか、調べたら東京にはボコボコできているんですねブルーボトルコーヒー・・・
もはや珍しくはないんかなぁ(^^;

002-20180927-123028.jpg

場所は京都の繁華街から外れた場所。しかし観光地なんでお客さんは集まるエリアです。
京都・岡崎、「絶景かな、絶景かな〜」で有名な南禅寺三門へと続く参道の傍らに、日本建築を活かした店舗がありました。

025-20180927-123421.jpg

001-20180927-123403.jpg

ブルーのボトルの看板が目印。
手前側はグッズなどの販売、中庭を挟んで奥がカフェスペースに。

024-20180927-123451.jpg

023-20180927-123506.jpg

極めてシンプルな空間ですが、土壁むき出しの箇所など、敢えて残してあるほころびなどから優しいイメージを受け取れます。

そもそも「サードウェーブ」ってなんやねん?と言うと、「第三の波」。
一波目が、インスタントコーヒーなどの普及によりコーヒーが広く一般家庭に広まった。
二波目が、スタバなどのシアトル系コーヒーの台頭。

そして第三波が「厳選された豆を確かな技術で、一人の顧客のための一杯を抽出する」

…ってそれもともと日本の喫茶店はだいたいそうやん?!とツッコミたくなりますが、この言葉が生まれたアメリカからしたらそうした提供は珍しかったんですね。
(たしかにドラマとか観ていたら、ダイナーのメイドが大きなコーヒーサーバー片手にテーブルをめぐり、「お代わりどぉ?」なんてシーンがありますよね。)

日本独自のおもてなしで、それが当たり前と思っていたのですが、改めて外からの目線で気付かされた出来事でした。

カウンターに並ぶシンプルな焼き菓子。
確かスコーンがあるはず…

022-20180927-123749.jpg

ですがこの日は早々に売り切れたらしいです。一日10個限定らしく、こればっかりは読めない。残念。
代わりに
●レモン&ヨーグルトパウンドケーキ 400円

021-20180927-123758.jpg

●カプチーノ ホット 500円を頂きます。
この時に名前を聞かれます。
出来上がったら名前を呼ばれるので取りに行くスタイル。
待っている間呼ばれる名前はほとんどアジア外国人観光客。すごいな〜。

020-20180927-123924.jpg

じゃん。
018-20180927-124356.jpg

017-20180927-124422.jpg

カプチーノ美味しそう!カップをふと持ち上げた時現れたブルーボトルにクスッときます。

015-20180927-124535.jpg


ん〜美味しい。エスプレッソの香りが深くて口当たりも滑らかです。
ケーキも厚切りで、レモンの香りがたっぷりするしっとり系パウンドケーキで、これ好き!

016-20180927-124448.jpg

ずらっと並んだビーカーに一杯ずつ抽出されるコーヒーを思わずじっと見てしまうのは、イマドキのカフェも純喫茶も同じこと。

013-20180927-124907.jpg

古くて新しい…まるで京都を体感する様な話題のサードウェーブ系先駆者的カフェでした。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 蹴上駅東山駅


スポンサーサイト



category: ●カフェ・スイーツ

tag: カフェ  京都  東山  南禅寺 
tb: 0   cm: 0

△top

無碍山房・東山の青紅葉美しいサロンで極上スイーツ 

 

010-20180824-153117.jpg
【祇園】無碍山房 サロン ド ムゲ (むげさんぼう Salon de Muge)

祇園からこんなに東に登ったこと、かつてなかった気がします。

八阪神社よりさらに東へ。この辺りまで来ると坂も相当なもので、急に緑も深くなり人もまばらになります。

菊乃井 さんがそんなところにあるとは知らなかった京都人。
菊乃井さんのカフェサロン、無碍山房 (サロン ド ムゲ)が今日の目的地です。

149-20180824-160548.jpg

002-20180824-160518.jpg

もちろん菊乃井さんは有名だし、去年あたりからSNSでよく見かけていたので、いつか行きたいなーくらいに思っていたら、いつもごお世話になっているスイーツライターの由起さん にお誘い頂き、それならと行く気になりました。
京都人ってそんな感じですヨネ(笑)。

11:00〜14:30(L.0.13:30)は時雨めし弁当と飲物を提供。
14:45〜18:00(L.0.17:00)は甘味と飲物を提供する喫茶サロンになっています。

14時45分からカフェ受付が始まり、整理券発行します。勇んで14時過ぎに到着するとすでに四番…
すごい人気です!無事一巡目に入れました。

019-20180824-145403.jpg

京都らしい落ち着いた前庭を全面に眺められるカウンター席。特等席です。
汗もスーッと引く思い。実際かなり冷房が効いているので羽織もの持参がよろしいかと。

夏の無碍山房で外してはならないのが、かき氷

017-20180824-145706.jpg

この時は四種類ありましたが、注目は
●モンブランかき氷
004-20180824-153249.jpg

ゆるくウェーブした器に美しく円錐形に盛られたかき氷の周りをうねうねとモンブランクリームが覆っています。
周囲には松の実、胡桃、栗の甘露煮、黒豆などが飾り付けられていて、まるで大きな和モンブラン。

012-20180824-152847.jpg

クリームがかなり濃厚です。かき氷は粗めに見えますが、口当たりはよし。
若干モンブランクリームとの馴染みには難ありですが、全く解離しているわけではありません。

更に中にもキャラメルアイスが入っていて、かなりボリュームありのかき氷です!

018-20180824-145657.jpg


●季節のパフェ
005-20180824-153241.jpg

グラスがものすごく繊細。美しい流線形。

007-20180824-153228.jpg

ぶどう、メロン、もも などの季節のフルーツにミントゼリー、パイナップルアイス などが詰まったパフェ。
とにかく素材が非常に美味しいです!ぶどうもシャインマスカット、巨峰、デラウェアが使用されています。
どれもみずみずしく、折り重なるジューシーさがたまりません。

003-20180824-153317.jpg

中のミルクアイスクリーム、パイナップルアイスクリームも大変上品。
キラキラと薄い琥珀の様なミントゼリーのプルプル感がたまりません。

涼しい店内ですが、土瓶に入った熱いお茶を振る舞ってもらいホッコリ…。

なるほど、京都の中でもちょっと避暑地の風情があり、お味に定評のある菊乃井さんで、気軽に上質なサービスが受けられるとあっては人気になるのは間違いないですね!
ご馳走様でした。



関連ランキング:京料理 | 東山駅祇園四条駅蹴上駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都  祇園  東山  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top

清水一芳園・栗のエスプーマかき氷「栗 kuri」 

 

072-20171203-124731.jpg

【七条 】清水一芳園
関連記事はこちら
清水一芳園・京都初?!抹茶エスプーマかき氷「亀」
清水一芳園・桜餅エスプーマかき氷「舞」
清水一芳園・栗のエスプーマかき氷「栗kuri」
さくららんまん!ピンクが可愛い清水一芳園の春氷 )

「kuri」…栗のエスプーマなんて聞いたことあります?!
清水一芳園さんの12月初旬までの期間限定かき氷「kuri」。
栗のエスプーマにカリカリキャラメリゼされた胡桃、更に栗がパラパラと。
途中ベリーソースを掛けてお召し上がり下さいとのこと。栗にベリーソースか…。
シンプルに栗だけを味わいたい気もするけれど、どうだろう?

074-20171203-123053.jpg

072-20171203-124731.jpg

071-20171203-124736.jpg

エスプーマがとろ〜っと溶岩の様に流れ落ちる…!思わずスプーンですくってエスプーマだけ口へ。
ふわっふわ…やはりペーストと違い泡だと口当たりがとっても軽く優しく、香りだけが舌の上に残るよう。
栗の素朴な芳ばしさがたまらない、美味しい泡…♡

069-20171203-124818.jpg

今日の削りはちょっぴり重めに感じましたが、もちろん一定のレベルは保った氷。
食べ進めて、口が冷えてくると味覚はどんどん鈍くなります。
すると、栗のエスプーマがちょっと物足りなくなってくるんですね。

067-20171203-125231.jpg

ちょうどそれくらいの時に中から現れるベリーソース!
クリームと合わせてあるので酸味が立ちすぎず、さらに氷と混ざり合いシャーベットの様。ブルーベリーも唯一のフレッシュなものなのでみずみずしさが引き立ちます。

068-20171203-125139.jpg

さらにベリーソースを上から掛けるんですが、さすがに栗らしさは霧散してしまい、これはちょっと残念なんですけれど、全くないワケじゃない。確かに栗はベースに居て、のベリーだから良いのかな?
ベリーは華やかで12月らしさもあり、美味しい。
ケーキのモンブランにベリーが忍ばされていて、最終全部持っていかれる感じに似ていました。




以下はアップできていなかった十月のハロウィン限定かき氷(^_^;)

年々盛り上がりをみせるハロウィンです。私は仮装とかパーリーは性に合わないので、食べる事でハロウィン感じることにしています。
京都の清水一芳園さんからも今年はハロウィン限定かき氷のお知らせ!

311-20171027-120855.jpg

なんたる可愛さ♡
その名も「OBAKE 」です。
ほわほわのかぼちゃエスプーマをフリルの様に絞り出し、紫芋のペーストをトッピング。
さらに一個一個お顔が違うマシュマロおばけがトップにちょこん!
仕上げはブラックペッパーの刺激を少々。

306-20171027-121031.jpg

中はなんと黒蜜ベースのかき氷。
かぼちゃの甘みに黒蜜の滋味が素朴に馴染み、さらに中にはレアチーズケーキ!固めで生地がザクッとしたタイプなので、他と全く食感が違ってよろしいですな〜。
黒蜜との相性も悪くないし、むしろ黒蜜の互換性がすごいわ!(笑)

304-20171027-121100.jpg

こちらのかき氷は本当に毎回一杯で満足しちゃって、お代わりしたことがないんです。
ボリューム的に丁度良いし、スイーツとしての物足りなさみたいなものが全くないんですね。
いやはやお見事です。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 七条駅東福寺駅清水五条駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都  東山    七条  東山七条  甘味処  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

清水一芳園・桜餅エスプーマかき氷「舞」 

 

062-20170120-134726.jpg


【七条 】清水一芳園
関連記事はこちら
清水一芳園・京都初?!抹茶エスプーマかき氷「亀」
清水一芳園・桜餅エスプーマかき氷「舞」
清水一芳園・栗のエスプーマかき氷「栗kuri」
さくららんまん!ピンクが可愛い清水一芳園の春氷 )

ある日インスタを巡っていたら、ふと目に止まった清水一芳園さんの新作かき氷。

その名も「舞」

楽しみに伺いました。
清水一芳園さんは2016年の夏に京都巡りをして以来の2回目の訪問。

052-20170120-133142.jpg

京都市内に住んでいてもちょっと足を伸ばしていくイメージの場所ですが、近くには梅香堂さん、カフェアリエッティさんと名店揃いでハシゴ必須ですよ☆

さて、清水一芳園さん。
さすがに真冬とあって、店内も落ち着いています。このお店はこれくらいのゆったりがよく似合うな。

054-20170120-133358.jpg

053-20170120-133353.jpg



056-20170120-134553.jpg

んーもう!!名前に似合い、なんて可愛らしい!!(笑)
ピンク色のふわふわエスプーマに可愛らしい五色のぶぶあられがなんとも乙女チックなかき氷。

058-20170120-134626.jpg

しかもピンク色のエスプーマは桜餅風味ですって。中は和三盆のシロップ、そして求肥入り苺アイス入り。

063-20170120-134743.jpg

ふわっとエスプーマの弾力と儚さがお口の中でとろけます。

むむ…エスプーマ、確実に安定して美味しくなってる!
そして何よりこの絶妙な塩気と桜餅の香り…

お店の方は「あくまで飾りで…」とおっしゃるぶぶあられの歯応えもよく!

くわ〜…美味しい!! 

中はあっさりしながらもキリッとした甘みの和三盆が上品に。

065-20170120-134958.jpg

そして苺アイス。
もち〜と求肥が絡まってもっちり重たい歯応えです。トルコアイスのような舌触りが面白いし、桜餅の香りに苺が合う〜☆

なんでもこの求肥、注文が入ってからアイスに混ぜるんだとか。
元から混ぜておくと求肥が固くなるし、固くしないためには求肥にお砂糖をたっぷり混ぜないといけなくなるとか。
ぜひとも求肥本来の美味しさを味わってもらいたいから、と注文を受けてからストーンアイスの要領で混ぜ合わせるスタイルにしたんですって!

エスプーマも具材によって仕上がりはまちまちで、この桜餅風味は粉末の桜を使うらしく、エスプーマとの馴染みも良く、理想的に仕上がったんだとか。

そしてこちらのかき氷は、量がちょーど良い!
私たちかき氷好きにも少なすぎず、一般(?)の方にも大きすぎずで(゚∀゚)b

これからも、レギュラーかき氷の抹茶「亀」と、一か月くらいのスパンで入れ替わる季節のかき氷を提供していかれるそうで、
またまた京都のかき氷に通年でいただけるお店が増えたと言う事ですね。

この「舞」は二月中旬までご提供の予定です。

添えてある抹茶のマカロンも、ねとっとしていて、中のクリームが…なんだろう白味噌??みたいで珍しくて美味しかった!

066-20170120-135743.jpg

素敵な誕生日かき氷をありがとうございました。
ご馳走様でした☆
060-20170120-134644.jpg




関連ランキング:カフェ | 七条駅東福寺駅清水五条駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都  東山    七条  東山七条  甘味処  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

ラ ヴァチュール・伝説のタルトタタンは京都に 

 

004-20161220-140549.jpg

【岡崎】 ラ ヴァチュール (La Voiture)

カフェ巡りに興味を持ち出した高校生の頃、情報本を片手に伺ったラヴァチュールさん。
覚えているのは素朴なお店の雰囲気と、暖かいおばあちゃんの笑顔。
そして、タルトタタンってこういうケーキなんや〜と思った記憶。

それから幾年(;・∀・)、お孫さんが後を継いだと聞いてホッとしたのを覚えています。
あの素敵なお店が引き継がれる嬉しさ。

011-20161220-135559.jpg

それからまた随分経ちましたが、ようやく訪問出来ました。
お店の外観はこんな感じだったけど、中は随分綺麗になって広くなっている気がします。
でもレトロな雰囲気とお店の真髄は引き継がれている感じです。

008-20161220-140035.jpg

009-20161220-135745.jpg

ポップアップメニューが可愛い♡
シンプルなメニュー。
看板メニューのタルトタタンとクルミのタルト、オペラ。ケーキはこの3種類。
ドリンクはコーヒー、紅茶など7種類。

●タルトタタン 690円
●コーヒー ホット

タルトタタンってタタン姉妹の失敗作から出来たんですって。
カラメルで煮詰めたりんごに、タルト生地を被せて焼いて、えいっとひっくり返したものですね。

006-20161220-140514.jpg

002-20161220-140606.jpg

上部が黒いくらいにカラメル色に染まったりんご。ナイフが要らないくらいトロットロです。
少しの苦味の後にぷわ〜っとりんごの甘みと香りがとろけ出て来ます。

026-20161220-140700.jpg

タルト生地はごく薄く、ほとんどがりんごで構成されたタルト。
ヨーグルトソースは私的に絶対掛けた方が好みです。
りんごの甘みとヨーグルトの酸味がうまい具合に調和して、全体がマイルドになります。

観光地からも近いしお客さんはひっきりなしです。
お祖母様もお喜びだと思います。
また折に触れて訪れたいお店。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 神宮丸太町駅東山駅三条京阪駅


category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: カフェ  京都  岡崎  東山  スイーツ 
tb: 0   cm: 0

△top