『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

カフェ・ド・シナモニ ケーキ屋さん「パレット」併設のカフェで焼きたてパンケーキ 

 

072-20171008-141903.jpg

【大津京】 カフェ・ド・シナモニ
大津京に立ち寄った際に行ってみました。


004-20171008-134857.jpg

なんとなく予備知識はあったものの、行ってみて色々理解。
大きな建物「パレットアトリウム」の一階がケーキショップ・パレットの本店、二階がカフェ・ド・シナモニとケーキ教室になっているようです。

003-20171008-135201.jpg

明るく開放感のあるカフェで、広々のびのび。
メニューはケーキを中心にパンケーキなど。
フリードリンクが付いて、とってもリーズナブル!コスパ高い!

多くの方が頼んでらしたスイーツビュッフェは毎日開催されていて、ショーケースに並ぶ季節のケーキの他に、注文して焼き上げて持ってきてもらえるパンケーキ、ガレットや焼き菓子に、自分で作るパフェなど…これだけ楽しめて2000円(税別)は超お得!!

081-20171008-135614.jpg
079-20171008-135626.jpg
068-20171008-144350.jpg


私が頼んだのは
●パンケーキ メイプル 1050円
フリードリンクがセットになっています。
もちろん注文を受けてから焼き上げて下さいます。

待っている間、小さな焼き菓子のオマケ☆

078-20171008-135926.jpg


やってきたのはふっくらとした手焼き感溢れるパンケーキ♡

074-20171008-141839.jpg

ケーキ屋さんらしくきめ細かい生地感です。キツネ色の焼き目が食欲掻き立てますね。飴色のシロップをとろりと掛けて。
さくふわ…とした食感でじゅんわりと溶ける。

071-20171008-141915.jpg
070-20171008-141952.jpg


飾り気はないけれど、とってもシンプルで美味しいパンケーキでした。

スイーツビュッフェ楽しそうだからチャレンジしてみたいなー。
ご馳走様でした!



関連ランキング:カフェ | 大津京駅皇子山駅別所駅


スポンサーサイト

category: 滋賀

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  滋賀  大津京  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

カフェフクバコ・滋賀でチョコミントかき氷、レアチーズかき氷 

 

277-20170907-123812.jpg

【石山】 カフェフクバコ (coffee fukubako)
※2017年のかき氷提供は終了しています(>_<)

JR石山駅から瀬田の唐橋を渡ってしばらく。瀬田川沿いにある古民家風のお店。

002-20170907-140200.jpg

279-20170907-121708.jpg

中は開放感に溢れていて、緑とのコラボも美しい素敵な空間です。
二階もあるみたいですが、私は一階の窓際のゆったりしたソファ席に通してもらいました。

253-20170907-140029.jpg

254-20170907-140021.jpg

001-20170907-140007.jpg

256-20170907-135834.jpg

去年から夏期はかき氷をやってらっしゃるという情報はキャッチしていたのですが、今年ようやく訪問。
しかもかき氷はあと一週間くらいで提供終了というとこだったのでギリギリでした!

278-20170907-121930.jpg

今年なにかと話題のチョコミント
こちらではチョコミントかき氷が頂けます。
東京のとあるかき氷屋さんが出された時は衝撃でしたが、やっと波が今年関西にも来ましたね〜。
さて、フクバコさんのチョコミントはどんなかな?

余談ですが、一人で二杯注文したのですが、
「お連れ様が来られるまでお出しするのを待ちますか?」
「あ、いえ一人です」
「一つづつお出しした方が良いのでしょうか?」「ハイそうですねー」
などのやりとりがあり、一人で二杯注文する人は滋賀ではまだまだ少数派なのかな?(^_^;)

●チョコミントかき氷 700円
274-20170907-123938.jpg

んー!キレイ!ミントの緑色が冴えてます。
こんもりと盛られたかき氷はなかなかの大盛り。砕かれたオレオがパラパラまぶされて、練乳が添えてあります。

272-20170907-124016.jpg

氷はふんわりと微細で、軽やか。冷たいめ。
ミントのスッキリとした風味で、中からチョコレートソースが冷えて固まったものが出て来て、まさにチョコミント。

271-20170907-124046.jpg

ミント感もキツくはなく、チョコミント苦手な人でも大丈夫なんじゃないかなぁという位。
下の方にゆくにつれ、シロップが足りなくなって来た?と思ったころにチョコミントアイス出現!かき氷とアイス、同じチョコミントでも脂肪分があるないで全然違うもんですね。混ぜたらシェイクみたいになって絶妙。

269-20170907-124917.jpg


ほっこり温かいお茶を出してもらい一呼吸。
(実は雨に当たり冷えていたので本当ありがたかった!)

268-20170907-125354.jpg


●レアチーズかき氷 730円
267-20170907-125905.jpg

これもまたこんもり。クリームチーズソースたっぷりに、グラハムクッキーかな?
美味しい〜♡(♥´∀` ♥)

264-20170907-125943.jpg

261-20170907-130039.jpg

レモンの酸味が爽やかで、クリームチーズがヨーグルトのように軽やか!
そこにザクザクとしたクッキーの口当たりがアクセントになっています。風味はまさにレアチーズケーキ。
食べ進めてゆくと中からはグラノーラが。キャラメリゼされたような濃厚なグラノーラっていう選択がまた良いですね!

260-20170907-130943.jpg

食べ終わったころに再び熱いお茶…
濡れた衣服がクーラーで冷えて、さらにかき氷で冷えたから、そのお気遣いが本当に嬉しいです。

ピッツァランチがオススメみたいなんで、秋冬はランチにも伺ってみたい好ロケーションのお店でした。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 唐橋前駅石山駅京阪石山駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  滋賀  石山  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

青木煮豆店・海の家ならぬ湖の家でお豆どっさりかき氷♪ 

 

062-20170823-173048.jpg

【志賀】 青木煮豆店
いつも参考にさせてもらっているインスタグラマーさんのpicで知り、これはー!( *´艸`)と思っていた青木煮豆店さん。

青春18きっぷの旅滋賀編、最後に組み込みました。
しかし滋賀…さすが車社会。交通機関のアクセス悪いー!そしてやはり滋賀広いー!
やたら移動に時間が掛かり、しかも閉まるの早いし、今日は三店舗でストップ(ゴチ風)!

もとい、青木煮豆店さん。
湖西線の滋賀駅降りてすぐです。小さな橋を渡ると「氷」の旗が立っていたのですぐ発見。
なにやら楽しげです。手作り感溢れる秘密基地みたいで楽しい〜!

077-20170823-172221.jpg

お店の軒先に子供用遊具もあります。
海の家ならぬ、湖の家みたいな。
お店の向こうは直ぐに琵琶湖が広がる好ロケーション。これは後で触れます。

057-20170823-174456.jpg

さて、青木煮豆店
若いご夫婦が跡を継いでらっしゃる様子で、煮豆というシブい商品を扱うにも関わらず、ポップなお店造りになっていて、InstagramやFacebookも駆使!

066-20170823-172640.jpg

065-20170823-172658.jpg

煮豆店というからには看板は豆です。
おじいさんの代から釜で煮炊きされているそうで、柔らかく仕上げてあります。
お持ち帰りのパックはもちろん、お店では手焼きのどら焼き、どら焼きをワッフルメーカーで焼いたどらッフル、良い豆を使ったコーヒー…などが用意されています。

073-20170823-172317.jpg

074-20170823-172303.jpg

071-20170823-172326.jpg
(どらッフル・これは見本)

夏はかき氷!もちろんお豆屋さんのお豆屋さんらしいかき氷です。

069-20170823-172511.jpg


煮豆大好きな私は
●豆のせかき氷 全部のせ+ミルク 650円を頂きました。
061-20170823-173102.jpg

冷たく冷やしたガラスの器に、サクサクと盛られたかき氷の麓には四種類の煮豆がドッサリ!
自家製黒蜜は甘さがちょうど良くて、煮豆の旨味も良く感じます。

001-20170823-173022.jpg

002-20170823-173147.jpg

煮豆がゴロゴロ!本当にたくさん入っているのでお腹膨れる〜。
かき氷自体は軽め〜ちょうど良い量。
かき氷の見た目が良くなるように、盛り方を研究中だそうです。今日のは下の方に固めてみたらしい。

どら焼きも食べてみたかったけど、ぽんぽん!っと売れちゃった!のでまた今度。

もう少し煮豆を食べたい私、アイスで追加注文。
●豆のせアイス 400円
056-20170823-174637.jpg

こちらも四種類の豆がゴロンと乗っかったアイス。黒蜜もかかってますね。
濃厚な口当たりでお味はさっぱりとしたアイスをお使いです。
お腹満足。

お子さんたちに導かれ、湖岸へ。
するとお店の裏手(お家としては正面)はバーベキュースペースになっていて、予約も受け付けているそうです。
お子さんが「お父さんとお母さんが作った!僕もちょっと作った!」と言うてはったので手作り?!すごいです〜。自慢のお父さんお母さんやね♪

052-20170823-175353.jpg

でもここ、すごく良いと思いますよ。
何故なら、トイレがある!しかもキレイ!しかも男女別!
これ女性は大事なポイントじゃないですか?!

若夫婦が昔ながらの製法で営むユニークな煮豆店でした。
しばし琵琶湖の夕暮れを見ながらゆっくりしました。
ご馳走様でした。
051-20170823-181847.jpg




関連ランキング:デリカテッセン | 志賀駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  滋賀  志賀駅  カフェ   
tb: 0   cm: 0

△top

旅する気持ちで・ルワム(Ruwam) 

 

087-20170823-144255.jpg

【安孫子】ルワム(Ruwam)

JR能登川駅からバスに乗り…
なんと木の床のバス。走るたびにイスのスプリングがギシギシしなる〜。
そんなバスに揺られること20数分。
片道510円の「沖」というバス停から、毎度なにやってんだろと思いながら徒歩20分。

112-20170823-135707.jpg

とある小さなビルの一階がルワムさんでした。

110-20170823-141340.jpg

109-20170823-141418.jpg

おや、思った感じと違うな〜?と思いましたが、前ガレージを抜けると奥の田んぼや畑が見えて、ルワムさんの童話の様な入口が登場。
なるほど〜。建物をうまく作り変えてある。

108-20170823-141433.jpg

106-20170823-141504.jpg

105-20170823-141520.jpg

旅とお茶がテーマのルワムさん。
中東の様なアジアの様な、渾然一体となった異国感に包まれています。

093-20170823-142716.jpg

窓枠には白い漆喰のアールの壁が被せられ、アラビックな雰囲気。
雑貨スペースはモンゴルのゲルみたいで、本当にいろんな国を連想させます。

094-20170823-142705.jpg

080-20170823-150341.jpg

ハンモックのある窓側のロッキングチェアが空いていました。

097-20170823-142605_20170906123211858.jpg

ターバンを巻いたナチュラルな雰囲気の女性がお一人で切り盛り。
かき氷が食べたかったのだけれど!な、なんと私の一つ前で売り切れ…(;ω;)ここまで来た苦労…!

あからさまに落ち込んでしまいましたが、無い物は仕方ない…
これも楽しみにしていたスコーンを頂くことに。

102-20170823-141654.jpg

チャイとスコーンとお菓子のセット、
●チャイハネセット 860円を頂きます。
チャイはアイスにしました。
お菓子は今日のラインナップ選べて、アップルコーヒーケーキにしました。
スコーンはかぼちゃスコーン( 人*´∀`*)

096-20170823-142645.jpg

チャイ、唯一無二なスタイル。
お抹茶茶碗の様な容れ物に、ゴロンと大きな氷ひとつ(回転焼きみたいな形の氷)。

092-20170823-143653.jpg

ひょうたん型のクッキーがおまけ。

083-20170823-144538.jpg

こちらのお菓子は全てビーガン。このお菓子も素朴な甘さの歯脆いクッキーです。

090-20170823-144124.jpg

スコーンと、アップルコーヒーケーキ。
可愛い〜♡

085-20170823-144327.jpg

スコーンは半分に切って重ねて。
りんごのコーヒーケーキはバジルシード?が掛かっています。
季節のフルーツ、酒粕みたいなお味のするクリームを付けて。
スコーンはむちっとして噛み応えあり。かぼちゃの風味がダイレクトにするとってもシンプルなスコーン。色もきれい。

084-20170823-144416.jpg

コーヒーケーキ
コーヒーの味はちょっと分かりにくかったですが、生地に余計な甘さがなくて、しっとりしていて美味しかった!
身体に優しい感じで罪悪感ない(o^^o)

082-20170823-144656.jpg

水・木の週二回の営業にも関わらず人気の高いお店だなー。何度も来たくなる気持ち分かります。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 豊郷駅愛知川駅


category: ●スコーン

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  滋賀  安孫子  豊郷  愛知川  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

カフェ&ギャラリー ENSOU・お皿にタルトで絵を描くように 

 

123-20170823-112729.jpg


【紫香楽宮跡】 カフェ&ギャラリー ENSOU

ひさびさ、青春18きっぷの旅
JRを乗り継ぎ、貴生川という駅から信楽高原鉄道に初めて乗ってみます(ここからはJRではないので別料金)。

148-20170823-101648.jpg

一両だての車両は品格ある緑。中はシートも新しく最新式!もっとボロいのを想像してたからびっくりしました。
これに乗り、滋賀の田園風景や野山を超えて一駅、紫香楽宮跡駅下車。

143-20170823-104014.jpg

なんもないー!(失敬)

いやいやあるはずなんです、素敵なカフェが!
おそらくここだろう…と視野狭窄気味の私が辿り着いたのは窯元っぽい建物。
ちゃうっぽい…(;´・ω・)

しかも仕事の電話がかかって来て、そちらにかまけているうちに、ガンガン車が入って来て、続々と人が行先。

141-20170823-105151.jpg

駐車場の入口から小さな吊り橋を渡って敷地内を少し歩いたところにありました。

140-20170823-105202.jpg

後手後手している間に6番目になってしまった(;ω;)貴重な時間がー。
こんな隠れ家っぽいカフェなのに、すごい繁盛っぷりです。

建物はお寺のお堂の如く、どっしりとした木造で、中からふわんと香る博物館の様な土の香り。
おそらく土壁の匂いなんでしょう。懐かしくもあり、落ち着く…

115-20170823-115506.jpg

136-20170823-110734.jpg

靴を脱いで上がります。

広い店内!元からある部材と改装した部分の馴染みが良くて、天然木を生かしたテーブルや、和室に馴染む椅子など、家具調度品どれをとってもセンスが素晴らしい。

135-20170823-111332.jpg

134-20170823-111532.jpg

127-20170823-111718.jpg

音響システムがおそらくすごいんじゃない?!低音がすごくキレイに聞こえて、ちっとも邪魔にならないサウンド。心地よい〜。

126-20170823-111838.jpg


席に案内されたら、カウンターに行って注文&会計。
●マスカットタルト 1150円
●カプチーノ 500円
イートインとテイクアウトでは大きく値段が違うのは何故?と思いましたが、来たお皿を見て納得。

131-20170823-111614.jpg

124-20170823-112709.jpg

美しいデコレーション。
マスカットタルトを中心に、カシスのソルベ、チョコレートクランチ、季節のフルーツが盛られています。
お皿とスイーツが共演している一皿。

121-20170823-112819.jpg

119-20170823-112856.jpg


カプチーノのカップも独創的です。たっぷりと量があるのも嬉しい!

125-20170823-112510_201709052318134aa.jpg

ざくっとタルトにナイフ。崩すのがはばかられますが。
パイの様なタルト生地はサクッとしていてバターの香りが。とろりカスタードとフレッシュなマスカット。美味しいに決まってます。
タルトは隠し味にレモンピール?が混ぜ込まれている様に感じました。

117-20170823-113058.jpg

同じ敷地内にゲストハウスもあるみたいです。同じ様に素敵なインテリアなのかしら。
ちょっと見てみたい!

人気のお店ゆえタルトは売り切れ御免みたいです。
やはり開店前に来た方が良いですね。しかも一組一組時間を持って案内されるので、時間に余裕を持って。

余談ですが…
ふと、ご家族連れのお母様にお声掛けされ、「?(お店の方と間違ってはるんかな〜?)」と思ったら、

「もしかしてインスタされている方ですか?」

え?は、はい!

「うちの娘が、フォロワーさんのアイコンと似てる似てるっていうんです。この前もお会いしたみたいなんですが。」

え!もしかして!

先日京都のダバダバさんで同じ時間帯に居合わせた可愛いお嬢さん。
まさかこんなところで、しかも一週間くらいのうちにまた会うなんて!!(笑)
ダバダバではインスタ投稿を見て、あれ?同じ時間帯に居ました?となったので、ちゃんとご挨拶するのは初めて。
やっぱりすごく愛らしいお嬢さんでした♡あー可愛い♡
きっと二度あることは三度ありますよ、またお会いしましょう。

ご馳走様でした!



関連ランキング:カフェ | 紫香楽宮跡駅雲井駅


category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: カフェ  滋賀  信楽  紫香楽宮跡  タルト  ぶどう 
tb: 0   cm: 0

△top