FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ウキカフェ (ukicafe)・犬島家プロジェクト見学の途中休憩に  

 

0030-20190718-145432.jpg

【犬島】ウキカフェ
瀬戸内国際芸術祭2019 行ってきました。

今回訪問した岡山県寄りの小さな島、犬島。

0001-20190718-130429.jpg

犬島精練所美術館で廃墟とアートを体感して、ランチを食べた後、いよいよ島内の集落へ。

集落の中の古民家のいくつかをアーティストに解放している「犬島 家プロジェクト」。
アートが島に溶け込んでいます。
0002-20190718-132220.jpg

こちらはS邸
0020-20190718-132315.jpg

0017-20190718-132344.jpg

ホップな作品のA邸
0021-20190718-132737.jpg

家プロジェクトのいくつかは撮影禁止だったので、リンク貼っときます。
http://benesse-artsite.jp/art/inujima-arthouse.html

個人的には昔ちょっとお話ししたことがある名和晃平さんの手掛けるF邸

0018-20190718-131622.jpg

シンプルな合わせ鏡の驚きが楽しかった I 邸が印象的でした!

0001-20190718-134132.jpg


なんとかもっていた雨雲も、いよいよ雨が降ってきて…

次の目的地・豊島行きのフェリー出発時間までちょっと時間があったので、
後輩がランチしたい〜と言ってたカフェ、ウキカフェさんで雨宿り代わりの休憩。

0022-20190718-133745.jpg

前庭が広くて、モンゴルのゲルみたいな鶏小屋がある古民家カフェ。
黒猫くんが庭先でお出迎え。

0024-20190718-133854.jpg

畳敷きの和室とアートがいい感じに融合していて、不思議と寛げる~・・・。

0027-20190718-143926.jpg

雨に濡れる庭を眺めながら、とても美味しいコーヒーと、バナナ風味のうきわケーキを頂きました。

0029-20190718-145235.jpg

0031-20190718-145246.jpg

船が出るまでの時間、とてもゆったり出来ました。
ご馳走様でした。

犬島、とても気に入ってしまった!

小さな島だから徒歩で十分巡れるし、
素朴な人柄の島民の皆さんとアートについて色々話せるのも楽しかったなぁ。

後ろ髪惹かれる思いで犬島を後にしました。




関連ランキング:イタリアン | 西大寺


スポンサーサイト



category: ●カフェ・スイーツ

tag: カフェ  岡山  犬島 
tb: 0   cm: 0

△top

たこ飯が美味しい!島産シロップかき氷も・犬島アートプロジェクトチケットカウンターカフェ 

 

0015-20190718-124819.jpg

【犬島】犬島アートプロジェクトチケットカウンターカフェ

瀬戸内国際芸術祭!
念願の犬島・豊島に行って来ました!!

0001-20190718-103449.jpg

岡山からバスに乗って宝伝港へ。(バスの車窓から見た宝伝の町も趣があって良かったなぁ~)
宝伝から犬島行きのフェリーが出ています。
ワクワク!旅の始まりです!

0002-20190718-104910.jpg

犬島到着!
海から見えたモダンな建物はインフォメーションセンター。
小さな瀬戸内の島なのに、瀬戸内国際芸術祭に参加している島々はどこも適度にインフラ整備されていてすごいなぁ。

0009-20190718-122206.jpg

インフォメーションで島の地図がもらえたり、諸々のチケット、お土産が購入できます。

ロッカールームもあるので大きな荷物は預けて町歩きを楽しむことも出来ますよ。
夕方には次の訪問地豊島に移動するので、フェリーチケットを購入し、荷物を預けて私たちも島歩き出発です!

ずっと行きたくてあこがれ続けた犬島精錬所美術館

0003-20190718-112430.jpg

0004-20190718-112705.jpg

廃墟感がもうたまりません・・・廃墟好き、ジブリ好きさんは特におすすめです!

0005-20190718-112722.jpg

廃墟の中に美術館があります。美術館と言っても絵や彫刻が鎮座しているいわゆる美術館とは全く違います。
撮影禁止なのがもっったいない!でもだからこそ体感に集中できるから良いんですけどね。

元精錬所の空間を生かした迷宮。
光と影を巧みに活かし、「物」にあそこまで「語らせる」演出は本当にグッときました。

美術館のさらに奥も必ず行ってみましょう。

0007-20190718-120118.jpg

0006-20190718-115858.jpg

0008-20190718-120725.jpg

ここが見たくてしょうがなかったんです・・・!想像以上の存在感に圧倒されました・・・。

お昼時間になったので、いったん犬島アートプロジェクトチケットカウンターに帰って併設のカフェでランチ。

0010-20190718-130159.jpg

●たこ飯 1,080円
0012-20190718-123231.jpg

島のお母さんが作る「たこ飯」がめっちゃ美味しくておすすめです。
タコが甘くてすごく柔らかい!

0013-20190718-123242.jpg

汁物、小鉢、コーヒーまで付いています。

●五穀のミネストローネ 1,080円
0014-20190718-123256.jpg

かき氷もありました。犬島で採れた果物のシロップ。

●犬島果実のかき氷 510円 
0001-20190718-124846.jpg

文旦を頂きました。犬島精練所美術館や家プロジェクトで育てた果実を使用している100%犬島産。
氷は粗めでしたが、不思議とすっと消える口どけで、シロップが全体に馴染みとても爽やか。
文旦の、尖ったところのない優しい甘みが、余計氷を丸くしてくれている感じ。

0016-20190718-124948.jpg

窓からは海も眺めらるし、晴れてたらもっと最高だろうな。
ご馳走様でした。

それにしてもどこもオシャレで新しくて、瀬戸内国際芸術祭が島々にもたらした革新はすごい。島の経済ギュンギュン回してる。

空が怪しくなってきたので、雨の降らないうちに家プロジェクト見学へGO!
(つづく)

0002-20190718-115345.jpg



関連ランキング:カフェ | 西大寺



category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: 岡山  犬島  かき氷  ランチ  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top