『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

茶三楽・あの下北沢の名店の味を引き継いだかき氷が2017年6月本格開始☆ 

 

034-20170508-111518.jpg

【嵐山】 茶三楽

かき氷好きさんからの情報で、2017年5月の7.8日の二日間、東京下北沢の大人気店、しもきた茶苑大山さんがかき氷を提供に来られる!

地元京都で大山さんのかき氷が?!ラッキー!!
以前下北沢のお店に伺った時にはエスプーマが売り切れだったから、まさか京都でとは…!
すわ行ってきました。

027-20170508-114255.jpg

場所は嵐電嵐山から数分、新しいながら上品な店構えの茶三楽さん。
普段はお茶を使ったお食事のコースなどを提供されているそうです。

052-20170508-105344.jpg
051-20170508-105754.jpg

お茶にこだわりあるお店繋がりなのか、大山さんを招いての二日間かき氷だけのイベント。
イベントと言っても落ち着いた店内で着物を着たお姉さん方のご接待だからなんとも雅やか。
お茶に対してすごく丁寧なご説明があり、お茶を大事にしておられる姿勢が伺えます。

029-20170508-113714.jpg

まずはお茶の時間。(かき氷とセットでした)
宮崎県のほうじ茶を三回に分けて頂きます。

043-20170508-110816.jpg

まずは軽く湯冷まししてサッと出した一煎目。
口当たりのまろやかさにびっくり。ほうじ茶の香りは京都のより軽やかで、口の中でコロリと回る様なお茶。
あぁ落ち着くわぁ。

そうこうしているうちにかき氷の時間。
●抹茶エスプーマ
035-20170508-111509.jpg

しもきた茶苑大山さん自らがかき氷用にブレンドしたという宇治の農家さんのお茶です。
「しもきた茶苑より良いものだから、もしかしたらうちより美味しかもしれない」という!

なだらかな若草萌える山の様なエスプーマ。仕上げに抹茶粉末も振り掛けられて。
みるみる馴染んでゆくので、写真もほどほどにさっそく一口目。

033-20170508-111534.jpg

うわ〜上品!
エスプーマはあまり立ち過ぎない具合にしてあり、氷との馴染みが良い。
甘みも極力控えめだからお抹茶の香りをダイレクトに感じられます。
お好みで白蜜を足したり、小豆を足したり。

032-20170508-111606.jpg

031-20170508-111627.jpg

氷が良い意味で存在感が薄くて、やはりこのかき氷はお抹茶を味わうためのもの。
器が平茶碗だから、お薄を味わうように、最後は手に持ってズッといってしまいましょう。

落ち着いてほうじ茶の二煎目。
ストップウォッチで40秒、三煎目は1分40秒と味の変化を楽しみました。

042-20170508-110913.jpg


ここで朗報。
6月から本格的にかき氷の提供開始とのこと。
しもきた茶苑大山さんのレシピを受け継いで、しっかり勉強された(大山さんも太鼓判!)のスタッフさんが主力でやっていかれるそう。
何はともあれ、京都で下北沢のかき氷が頂けるなんて素晴らしすぎるでしょー!!

これから楽しみになりそうです。
ご馳走様でした。
037-20170508-111443.jpg




関連ランキング:カフェ | 嵐山駅(京福)嵐電嵯峨駅トロッコ嵯峨駅


スポンサーサイト

category: ●イベント

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  イベント  京都  嵐山  茶寮  茶房 
tb: 0   cm: 0

△top

おづKyoto・四月の氷 「鶯」 

 

006-20170426-145054.jpg

【丸太町】おづKyoto -maison du sake-
関連記事はこちら
これは新感覚☆発酵三昧なかき氷!おづkyoto
おづKyoto・桜かき氷「霞」ーこちらの氷はワンダーだ
おづKyoto・四月の氷 「鶯」

ゴールデンウィーク前、一日中雨の京都。
4月限定のかき氷「鶯」を求めておづさんへ駆け込みです。
どうやらギリギリだったよう。すぐ後から来た方には品切れです…と対応しておられたので。

007-20170426-143429.jpg


春らしい若草色のかき氷「鶯」はずんだです。

005-20170426-145146.jpg

003-20170426-145213.jpg

ずんだと酒粕サワークリーム。うぐいすきな粉と五色のぶぶあられがさらに可愛らしく春らしく。

001-20170426-145350.jpg

さすが酒造!酒粕サワークリームの主張もきっちりとしながら、粗めに潰したずんだもしっかりと味わえます。
中にはグリオットチェリーのジュレ。ずんだとの色合いの差がキレ〜☆
キリッとした甘さのチェリーがずんだにこんなに合うなんて。
どこかしら華やかな日本酒も薫る様な。

028-20170426-145800.jpg

さらに奥から玄米茶のアイス。ただの玄米茶じゃないです。生姜の効いた大人な玄米茶!香ばしく香るアイスで最高に美味しいです。

追加のずんだクリームの中には小さな白玉まで入っていてぬかりなく。

やっぱりこちらのかき氷の味のマリアージュはすごい!センスを感じます。
かと言って押し付けがましくないのも、とてもカッコいいです。

ご馳走様でした!
027-20170426-153150.jpg



関連ランキング:カフェ | 丸太町駅(京都市営)今出川駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都    丸太町  御所  カフェ  日本酒  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

祇園NITI ・桜かき氷 

 

033-20170411-124955.jpg

【祗園】祇園NITI
関連記事はこちら
初訪問記事・桃、モンブランかき氷
金柑のかき氷
ショコラかき氷
ラムレーズンのかき氷
新生姜のかき氷
レモンクリームのかき氷
杏仁豆腐のかき氷&梨のかき氷
ロイヤルミルクティーのかき氷
日向夏のかき氷
チーズケーキのかき氷
いちじくのかき氷
モンブラン、柿のかき氷
かぼちゃチーズケーキかき氷
祝い氷、屠蘇
ティラミスのかき氷
エルダーフラワーかき氷
桜のかき氷

今年は桜の開花が全国的に遅れたかと思いきや、咲いたら咲いたで雨続き。
そんな雨の中頂きに来たのが、桜のかき氷。桜を惜しむ気持ちで。

042-20170411-132959.jpg

ちなみに今日の季節のかき氷は桜と、杏のタルト、エルダーフラワーがありました。
桜はNITIさん初登場じゃないでしょうか?

040-20170411-132228.jpg

随分来ないうちにかき氷機が変わってた。4月頭から変わったそうです。
客席から手元が見えないタイプのSWANの電動です。
とても早く削れてる!削りの質はどう変わったかな。

030-20170411-124914.jpg

さてさて桜のかき氷。
仕上げに乗せられた桜の塩漬けがチャーミング。
透明な桜のシロップで、全体がお花で微かに微かに!ピンク…かも?っていうくらい微かにピンク。

034-20170411-125001.jpg

ん〜…!すごく透明感のある桜!
今まで食べてきた桜かき氷の中で(そんなに食べてきた訳じゃないけど…)ダントツ「お花を食べている」というイメージのお味です。広がる芳香。
削りもフワッとして、コットンキャンディを食べているみたい。
以前の削りとはやはり違う感じがしますが、さらに粒子が細かくなったみたいです。

036-20170411-125222.jpg

中にはピンク色の桜餡。

結果、すごく美味しかった…
最近なんとなく足が遠のいてしまってましたが、(スタッフさんも全然分からない…)やっぱり素敵なお店です。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷    京都  祗園  四条  甘味処  茶寮  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

大極殿本舗 栖園・桜の琥珀流し 

 

008-20170403-150918.jpg

【六角】大極殿本舗 栖園
関連記事はこちら
涼呼ぶ氷・栖園(せいえん)

いよいよ春、琥珀流しを頂きに。
4月のお味は「桜」です。

004-20170403-144841.jpg
005-20170403-144854.jpg

グラスに透明感のあるつるりとした寒天に、桜の花が浮かび、上品に炊かれた小豆が中に。
そこには氷を割り咲き出した様な春の芽吹きの物語が詰まっているようです。

011-20170403-150957.jpg

ほんのり塩気のある桜シロップに水中花の様に広がる桜はロマンティック。

001-20170403-151030.jpg

002-20170403-151114.jpg

寒天とは思えないくらいゆるく、つるっと口に入ってゆきます。
美しいだけでなく、じんわり美味しい琥珀流し。京都の歳時記の様な逸品です。

ご馳走様でした。



関連ランキング:甘味処 | 烏丸御池駅烏丸駅四条駅(京都市営)


category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: 甘味処  京都  三条  六角  茶寮  茶房 
tb: 0   cm: 0

△top

おづKyoto・桜かき氷「霞」ーこちらの氷はワンダーだ 

 

090-20170310-145253.jpg

【丸太町】おづKyoto -maison du sake-
関連記事はこちら
これは新感覚☆発酵三昧なかき氷!おづkyoto
おづKyoto・桜かき氷「霞」ーこちらの氷はワンダーだ
おづKyoto・四月の氷 「鶯」

おづさん。
昨年の衝撃の出会いから長らく訪問出来ないままでした。
こちらはかき氷が好評になり、なんだかんだで通年かき氷提供になったお店。
白鹿さんのサテライトショップということもあり、酒粕を使ったスイーツが人気のお店です。

083-20170310-143129.jpg

今回楽しみに伺ったのが、3月限定「」。
桜のかき氷です。
三月と言えど風が冷たく桜にはまだまだですが、一足お先に春めいたメニュー♡

084-20170310-143336.jpg

さて霞の内容は、
桜に甘酒。桜のブラマンジェ、道明寺の寒天よせ、ココナッツシロップ…とすでに盛りだくさん!
うっすらピンクが可愛らしいこんもりしたかき氷です。

094-20170310-145405.jpg

継ぎ足し用の甘酒シロップにも桜のパウダーが掛かっています。
もうコーフンしちゃってプルプル(*≧∀≦*)まずは一口。

092-20170310-145334.jpg

ふんわぁ〜と甘酒に桜の香り。
うぅぅ〜…美味しい!
やっぱり酒粕に透き通った甘みがあります。スッキリとして凛として。

003-20170310-145453.jpg

桜の葉と花、そして道明寺粉…と桜餅の用な香りを閉じ込めた寒天よせが上品。
そしてプルプルのブラマンジェ。

005-20170310-150221.jpg

ひと匙ひと匙進むごとに味がどんどん変化して重なってゆきます。
奥の方にはサクサクのメレンゲ、そしてこれまたスッキリとした甘みと香りのほうじ茶アイス。

なんかすごい。こちらのかき氷はワンダーだ。
ひと匙ひと匙冒険しているようなワクワクが待っていて、最後まで続く…
普通これだけ重ねたら「取っ散らかるわ!」となりそうなのに、色々起こったお話がシュッと集結するかの如く。
匠ですな。

いやぁ…改めて良いお店です。
春からまた楽しみです。
ご馳走様でした。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 丸太町駅(京都市営)今出川駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都    丸太町  御所  カフェ  日本酒  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top