FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

千壽庵吉宗 奈良総本店 老舗の丁寧な仕事が光るかき氷 

 

0004-20190824-112415.jpg

【奈良】千壽庵吉宗 奈良総本店

以前登美ヶ丘に茶房があった時にお邪魔してかき氷を頂いた事はあったのですが、いつの間にか登美ヶ丘は閉店…
今は奈良公園の近くに総本店があります。
やっとこさ来れました、念願ー!!

0010-20190824-114901.jpg

今やかき氷は通年販売なさる様になりました。ヨッさすが奈良の老舗。

お店は手前が販売になっていて、日数限定手作りわらび餅が大人気らしいですね。

0006-20190824-110628.jpg

0007-20190824-110518.jpg

茶房は掻き手さんとコミュニケーションが取れるカウンター席と、靴を脱ぎゆっくり数寄屋造りで寛げる座敷席とがあります。

0009-20190824-112604.jpg

どうしても8月までに来たかったのは、このメニュー、
●ただちゃ豆のずんだミルク氷  1,200円(ごめんなさい、8月末までのメニューでした) 

0008-20190824-110035.jpg

これ!これがどうしても食べたかったから!
8月末までの提供〜とお店の告知で知り、まぁ8月までならどっか時間あるやろ!とタカをくくっていたものの、結局8月後半。
やっべー!滑り込み。


0005-20190824-112350.jpg

んまー♡美味しそう♡
全体を覆うぽったりとした緑のずんだクリーム。さらに荒く潰したずんだ餡に、つやっとした白玉ふたつ。
旗が刺してあるだけで、なんか可愛い♡

0002-20190824-112456.jpg

うんーまっ
ミルクと馴染んだずんだクリームがたっぷりと氷に沁み込み、さらに粗めに刻まれたずんだで豆の甘味を存分に味わえます。
ライスパフでサクサクと食感も飽きの来ない工夫がされています。

ずっしりと重い一匙!

0001-20190824-112540.jpg

更に中には名物わらび餅!
こんれがうまい。ツヤ〜っトロリんと溶ける上品な口当り。
ツヤツヤの白玉も美味しかったです!

丁寧な仕上げが光る、レベルの高いかき氷でした。

ご馳走様でした。



関連ランキング:和菓子 | 近鉄奈良駅


スポンサーサイト



category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  奈良  ならまち  茶寮  茶房 
tb: 0   cm: 0

△top

清水一芳園・京都の大行列のお抹茶かき氷を必ず食べるには 

 

006-20190809-161115.jpg

【七条】清水一芳園

夏の暑~い日に京都をご案内することに。

リクエストの清水一芳園さんへ。
有名なお茶屋さんの茶寮で、夏はそのお抹茶を使ったスイーツやかき氷が大人気。

自分ではこの季節は寄り付かないのです。なんせすっごい行列なんです・・・。
でもリクエストされたし!なるべくスムーズにご案内したい。
なので京都在住の私ひとり先にお店に行って記入しました。

お待ち表にとにかく名前と人数を記入すれば、その場を離れてOK。
16時までに帰ってくれば、必ず案内してもらえるのです

001-20190809-165637.jpg

観光客の方は市バスの一日乗車券を購入して、とにかく名前と人数を記入してから、周辺の観光をして、良いタイミングで戻ってこられるのが効率的ですよね。

お友達をお迎えに行き、お店に帰ってきたのは16時前でしたが、まだまだフェス状態。
戻ってきたからと言って座席の関係ですぐに案内されるわけではありません。
でも席が空きさえすれば優先的に案内してもらえるので、圧倒的に効率的♪

002-20190809-165524.jpg

16:30頃、無事案内されましたが、限定氷は売り切れていました。
限定氷お目当の方は早めの来店が望ましいという事ですね。

でも今日は初めから「亀」気分だったから良いのだ!

入り口横の大きめテーブルは相席当たり前。あまり大人数での来店は難しいかも知れませんね。
別れて座るとスムーズでしょう。

さてさて、久しぶりの。お抹茶のエスプーマ。

●かき氷 亀 1,019円
007-20190809-161056.jpg

お店の初期に食べて以来でしたが、エスプーマ技術が格段に進化されていて、見た目が圧倒的に美しい。エスプーマが立っているから口当たりも良く、改めて美味しいです。

004-20190809-161209.jpg

二種類の高級抹茶をブレンドしたお茶と、和三盆糖で作った蜜をブレンドして仕上げたという抹茶エスプーマは、渋いというより、まさしく濃い!

まさにお濃茶の口当たり。
お濃茶ってトロトロ濃密だけど、なぜか後味が甘く感じられますよね。

そして、別添えの白玉、あんこがまた格別です。
お抹茶で濃くなった口の中であんこの甘さが際立ちます〜。美味しい!

003-20190809-161327.jpg

こちらの清水さんは通年でかき氷を提供されていますし、亀はレギュラーなんで、暑さが落ち着いた頃に訪問されるとスムーズかも知れません。
または雨の日!狙い目ですよ。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 七条駅東福寺駅清水五条駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: 京都  かき氷  七条  茶房  茶寮  抹茶 
tb: 0   cm: 0

△top

茶房一倫・銀閣寺近くのカジュアル茶房で桃ワインかき氷 

 

101-20180810-121001.jpg

【銀閣寺】茶房一倫

銀閣寺近くの茶房一倫さん。
クリーニング屋さんの角をちょっと入ったところにあるので隠れ家的お店。

002-20180810-123335.jpg

103-20180810-120424.jpg

店先の小さなショーケースにはお店お手製の和菓子が。
カウンター横には炉が切ってあり、お茶釜が置いてあります。こんなに暑い季節でなければ、お薄とお菓子…というのもアリですねぇ。

104-20180810-120400.jpg


テーブル席とお座敷があり使い勝手が良さそう。

001-20180810-120348.jpg

かき氷は王道のしかないと思ってたら「桃ワイン」という新メニューがあったのでそれを頂きます。

106-20180810-120051.jpg


かき氷のマシンは、姿は見えなかったのですが、音から察するにドウ○シャ。あれって侮れないんですよね。サラサラの超微細氷が出てきました。

102-20180810-120955.jpg

ワイン煮にした桃と、桃シロップ煮のダブル掛けで、レモンの輪切りが爽やかさをプラス。小さなピッチャーに追加蜜も。
ワイン煮は結構ワイン感が残っている大人な深い甘みです。
このワイン煮だけだとさすがに大人っぽすぎる。ここに桃本来の香りも楽しめるシロップ煮を合わせてやることで、絶妙にバランスをとってあります。

099-20180810-121047.jpg

中には寒天が隠れていて、これがまた美味しい。きっとみつ豆やあんみつも美味しいお店なんだろうなー。

銀閣寺や哲学の道の観光のついでにちょこっと休憩するのに良いお店です。

ご馳走様でした。



関連ランキング:甘味処 | 元田中駅茶山駅出町柳駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都  銀閣寺  茶房 
tb: 0   cm: 0

△top

茶三楽・あの下北沢の名店の味を引き継いだかき氷が2017年6月本格開始☆ 

 

034-20170508-111518.jpg

【嵐山】 茶三楽

かき氷好きさんからの情報で、2017年5月の7.8日の二日間、東京下北沢の大人気店、しもきた茶苑大山さんがかき氷を提供に来られる!

地元京都で大山さんのかき氷が?!ラッキー!!
以前下北沢のお店に伺った時にはエスプーマが売り切れだったから、まさか京都でとは…!
すわ行ってきました。

027-20170508-114255.jpg

場所は嵐電嵐山から数分、新しいながら上品な店構えの茶三楽さん。
普段はお茶を使ったお食事のコースなどを提供されているそうです。

052-20170508-105344.jpg
051-20170508-105754.jpg

お茶にこだわりあるお店繋がりなのか、大山さんを招いての二日間かき氷だけのイベント。
イベントと言っても落ち着いた店内で着物を着たお姉さん方のご接待だからなんとも雅やか。
お茶に対してすごく丁寧なご説明があり、お茶を大事にしておられる姿勢が伺えます。

029-20170508-113714.jpg

まずはお茶の時間。(かき氷とセットでした)
宮崎県のほうじ茶を三回に分けて頂きます。

043-20170508-110816.jpg

まずは軽く湯冷まししてサッと出した一煎目。
口当たりのまろやかさにびっくり。ほうじ茶の香りは京都のより軽やかで、口の中でコロリと回る様なお茶。
あぁ落ち着くわぁ。

そうこうしているうちにかき氷の時間。
●抹茶エスプーマ
035-20170508-111509.jpg

しもきた茶苑大山さん自らがかき氷用にブレンドしたという宇治の農家さんのお茶です。
「しもきた茶苑より良いものだから、もしかしたらうちより美味しかもしれない」という!

なだらかな若草萌える山の様なエスプーマ。仕上げに抹茶粉末も振り掛けられて。
みるみる馴染んでゆくので、写真もほどほどにさっそく一口目。

033-20170508-111534.jpg

うわ〜上品!
エスプーマはあまり立ち過ぎない具合にしてあり、氷との馴染みが良い。
甘みも極力控えめだからお抹茶の香りをダイレクトに感じられます。
お好みで白蜜を足したり、小豆を足したり。

032-20170508-111606.jpg

031-20170508-111627.jpg

氷が良い意味で存在感が薄くて、やはりこのかき氷はお抹茶を味わうためのもの。
器が平茶碗だから、お薄を味わうように、最後は手に持ってズッといってしまいましょう。

落ち着いてほうじ茶の二煎目。
ストップウォッチで40秒、三煎目は1分40秒と味の変化を楽しみました。

042-20170508-110913.jpg


ここで朗報。
6月から本格的にかき氷の提供開始とのこと。
しもきた茶苑大山さんのレシピを受け継いで、しっかり勉強された(大山さんも太鼓判!)のスタッフさんが主力でやっていかれるそう。
何はともあれ、京都で下北沢のかき氷が頂けるなんて素晴らしすぎるでしょー!!

これから楽しみになりそうです。
ご馳走様でした。
037-20170508-111443.jpg




関連ランキング:カフェ | 嵐山駅(京福)嵐電嵯峨駅トロッコ嵯峨駅


category: ●イベント

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  イベント  京都  嵐山  茶寮  茶房 
tb: 0   cm: 0

△top

大極殿本舗 栖園・桜の琥珀流し 

 

008-20170403-150918.jpg

【六角】大極殿本舗 栖園
関連記事はこちら
涼呼ぶ氷・栖園(せいえん)

いよいよ春、琥珀流しを頂きに。
4月のお味は「桜」です。

004-20170403-144841.jpg
005-20170403-144854.jpg

グラスに透明感のあるつるりとした寒天に、桜の花が浮かび、上品に炊かれた小豆が中に。
そこには氷を割り咲き出した様な春の芽吹きの物語が詰まっているようです。

011-20170403-150957.jpg

ほんのり塩気のある桜シロップに水中花の様に広がる桜はロマンティック。

001-20170403-151030.jpg

002-20170403-151114.jpg

寒天とは思えないくらいゆるく、つるっと口に入ってゆきます。
美しいだけでなく、じんわり美味しい琥珀流し。京都の歳時記の様な逸品です。

ご馳走様でした。



関連ランキング:甘味処 | 烏丸御池駅烏丸駅四条駅(京都市営)


category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: 甘味処  京都  三条  六角  茶寮  茶房 
tb: 0   cm: 0

△top