FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ロマンティック!ランプに入ったパフェが頂ける山頂のカフェ・パフェ専門店Lamp  

 

004-20181002-140841.jpg

【高島】パフェ専門店Lamp (ランプ)

滋賀県高島市にある函館山(北海道じゃないよ!)のスキー場が、シーズンオフの時期は夏はゆり園になったり秋はコキアパークになったりして季節問わず観光客を楽しませてくれます。
コキアの紅葉が美しいらしくて、10月の初旬に見に行ってみました。

014-20181002-150345.jpg

麓から、びわ湖の見える丘やパフェ専門店ランプのある中腹へは専用のゴンドラで。
さらに山頂へリフトで上がることも出来ます。

013-20181002-132640.jpg

012-20181002-133522.jpg

ちょうどコキアが赤く色づき始めていました!
なんかコロコロでフサフサで生き物みたいでかわいいです♡青空に映えます。

017-20181002-142941.jpg

015-20181002-150159.jpg

016-20181002-143832.jpg

びわ湖の見える丘というテラスがオープンしたと同時に、パフェ専門店ランプもオープンし、話題に。
こちらは2018年6月30日~8月26日、9月15日~10月14日で営業終了
また2018年12月14日〜2019年3月24日の間に再開決定しているようです。
スキー場整備期間は閉山されるのですね。

011-20181002-135130.jpg

山小屋のような平屋建ての横長の建物です。 一歩中に入ると…うわぁロマンチック〜!

018-20181002-142517.jpg

薄闇の店内にはキラキラとイルミネーションが木の葉の様に垂れ下がり、おとぎの国の夜の森のよう。

007-20181002-135704.jpg

床には光る玉がたゆたい、壁にはアルコールランプがゆらゆらと、合わせ鏡でずっと続いているみたい。

005-20181002-135944.jpg


そんな空間で頂けるのは、なんとランプに入ったパフェ!

秋限定のぶどうパフェを注文してみました。
●ぶどうパフェ 1620円
お値段は・・・ちょっと山小屋価格かな!
下からLEDで照らされたグラスの中にキラキラと輝くパフェ。パフェをぶらぶらとぶら下げる感覚はなんとも不思議です。

003-20181002-140852.jpg

お店の方からランプからグラスを外す方法もちゃんとレクチャーされますから安心ですよ。ちょっとコツが要るかな。

020-20181002-141330.jpg

食べやすいように半割されたシャインマスカットとピオーネがゴロゴロ入ったパフェです。
中にはふわふわスポンジ生地にいちごのムース。
ぶどうパフェにいちごのムースはどうだろう…と思ったのですが、これが意外に相性が良くて、ムース自体もふわふわで美味しく頂きました。

019-20181002-141512.jpg

冬からの営業では冬ならではのパフェが並ぶようですよ。
滋賀県高島市の新名所になりそうですね。

010-20181002-135159.jpg

ご馳走様でした。

びわ湖函館山スキー場公式HP : http://www.hakodateyama.com/

001-20181002-141132.jpg




関連ランキング:パフェ | 近江中庄駅


スポンサーサイト



category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: パフェ  滋賀  期間限定  高島  カフェ  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top