FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

テンランカフェ・テラスから神戸を一望!六甲山頂駅併設のカフェ 

 

083-20181106-135217.jpg

【六甲山】テンランカフェ (TENRAN CAFE)

毎年10〜11月に、六甲山を舞台に野外アート展示が繰り広げられる「六甲ミーツアート芸術散歩 ( ROKKO MEETS ART)」。
2018年ようやく観に行く事が叶いました!
まずは主要駅で「六甲・まやレジャーきっぷ阪急版」を購入。1950円で、阪急電車往復・六甲〜ケーブル下駅までのバス往復、ケーブルカー往復、六甲山シャトルバス昇降自由券がセットになったおトクなきっぷです。
これは遠方からの場合買った方がダンゼン得。

てな訳で、ケーブル下駅までバスで到着し、ケーブルカーに乗り換え。
ここからすでにアートの予感…

001-20181106-130703syuusei.jpg

002-20181106-131135.jpg

しかし古いケーブルカーです。歴史を感じるなぁ。
調べるとなかなかドラマティックな経歴のある索道で、やはり戦争をかいくぐると路線そのものにも貫禄がつくというか。

二両建のケーブルカーに揺られて、左右に緑、眼下には神戸の景色!気持ちの良い十数分間の旅の末にたどり着くのは、六甲山頂駅
またここもアール・デコ様式を持つレトロ建築として一見の価値がある美しい駅舎です。

001-20181106-133217.jpg

そして、その駅舎自体もアート会場の一つになっています。
「金平糖ハウス」というカラフルな巨大インコが留まっている作品!かわいいかわいい!

そしてこの階段の先にあるのがテンランカフェです。
外側の階段からも行けます。駅舎の屋上に位置するんですね。
なお昭和天皇の訪問があったので、この場所を「天覧台」としたようですよ。

094-20181106-133513.jpg

とにかく眺めがすごいー!神戸市街が一望です。昼は太陽いっぱいのテラスで、夜は夜景を見ながらカフェが出来るという素晴らしい景観を持つお店。

090-20181106-133829.jpg

093-20181106-133557.jpg

ここにも野外アート発見。「動物たちも景色を見ている」という作品。
つるりとした背中がとってもキュート♡

089-20181106-133853.jpg


せっかく良いお天気なんで、テラス席で。
阪急電車が発行しているフリーペーパー「TOKK」に紹介されていた期間限定のパンケーキメニューを頂きます。

●期間限定 マロンとカシスのパンケーキ セット1200円
085-20181106-135152.jpg

パンケーキ二枚の上に、うねうねっと太く絞り出された自家製マロンクリームにカシスのソース。これが上品な甘みで栗の風味もよく美味しい!

082-20181106-135333.jpg

栗の渋皮煮もふんだんに乗っています。
六甲山麓バニラアイスクリームもさっぱりとして滑らか。パンケーキに全てのクリーム、ソースを絡めながら頂きます。


こちらはレギュラーメニューの
●ホットケーキ はちみつレモンソース セット980円
086-20181106-135000.jpg

先ほどのはパンケーキで、これはホットケーキ(´゚д゚`)

なんとレモンジュースにひたひたに浸されたパンケーキ!
レモンジュースをたっぷりと染み込ませたパンケーキ生地にアイス。
このスタイルは、私はあと一件しか知りません。面白いですよね。(豊橋市の三愛…食べたい)

なによりのご馳走はここからの眺めです。

パンケーキのカロリーを消費すべく、六甲山中に散らばるアート作品を観に、いざ!

2018年のROKKO MEETS SRT芸術散歩201811月25日まで

ご馳走様でした。

六甲ミーツアート芸術散歩公式HP: https://www.rokkosan.com/art2018/

088-20181106-133904.jpg




関連ランキング:カフェ | 御影駅(阪急)六甲駅岡本駅


スポンサーサイト

category: 兵庫

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  兵庫  六甲  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

Cafe hitoyasumi ・本を片手に、お一人さま時間を愉しもう 

 

015-20181104-114827.jpg

【伊丹】Cafe hitoyasumi (カフェヒトヤスミ)

ある日、Instagramを巡っていたら見覚えのあるパンケーキのお姿。
あ、東京のあそこのやね。美味しそう…はい、いいね。ん?

伊丹…だと??

それは偶然にして必然?!そして驚き!
東京・品川区にあるとあるカフェのパンケーキのレシピが伊丹でも食べられるという情報でした。
(そのとあるカフェを訪問した時の記事はこちら☆)

伊丹のお店の名は「cafe hitoyasimi」…ひとやすみ。なんかもうイイ感じ。
しかも「お一人様」を愉しむ図書館カフェ。

なんと「会話目的での2名以上の来店はご遠慮」らしい。

なななんと…。お店の雰囲気でそういう流れになっているところは数あれど、お店側が明文化してるのは珍しいかも。
これは我が目で確かめねば!
ようやく機会に恵まれて、念のためHPから予約して伺ってきました。

とあるマンションの二階がお店。外からはちょっと気付きにくいけど、それが余計に隠れ家感。

007-20181104-111645.jpg

005-20181104-111716.jpg

そこはまるで、理想の勉強部屋でした。

いろんなタイプのシートがあります。まるで勉強机のようなテーブルや、開放的なカウンター。自分の世界に没頭出来そうな個室っぽい人気シート。

024-20181104-112447.jpg

025-20181104-112431.jpg

027-20181104-112402.jpg

いやはやこの世界観はちょっと無かったよ?!

流れるのはピアノの音と、水槽の水音のみ。
なんなら耳栓も用意してあるというから徹底している。

まずお水を頂けるのですが、なんと、「氷あり冷・冷・常温・お白湯」から選べます。
これは嬉しい!今の季節は常温でいいんだもん。

意外にも(?)ランチや軽食も充実!卵を3つ使ったサンド気になるぅ〜。

002-20181104-111930.jpg


●ホットケーキ 1400円〜
セットにするドリンクにより追加料金が違います。
私は追加料金のないhitoyasumiブレンドに。

パンケーキは注文から約20分掛かります。待っている間、ついつい本に手が伸びます。早速読みたくなる文庫本に出会います。これんな偶然の出会いも愉しい。

022-20181104-113039.jpg


そうこうしているうちにホットケーキが焼けたよう。

020-20181104-114630.jpg

可愛すぎでしょ…!

017-20181104-114747.jpg

011-20181104-115017.jpg

上から横から最高のプロポーション。ビバ分厚み。このホットケーキはバターだけで頂くシンプル設計。
ギュム…とナイフが入り、溶け出したバターが窪みに沿って流れ、生地に染み込んでゆきます。

010-20181104-115127.jpg

割れ目からほわん…と小さな湯気があがった様な。
すると中から白肌生地が♡

009-20181104-115204.jpg

008-20181104-115228.jpg

みっちりとしっとりが共存する不思議な生地感。
「ぎゅむ、ぎゅむ」という食感で、ちゃんとホットケーキらしい食べ応えの後に、ふんわりとした上質な小麦の香りとほのかな甘みがとても優しい。

014-20181104-114839.jpg

お店の名を冠したhitoyasumiブレンドは程よいビター加減で、香りが沈んで行き渡る様な。
パンケーキとの相性もとても良いです。

うーむ、この空間クセになりそう!
お気に入りの本を見つけて、マイ栞を挟んで長居したいなぁ。

ご馳走様でした。
023-20181104-112458.jpg




関連ランキング:カフェ | 伊丹駅(阪急)新伊丹駅伊丹駅(JR)


category: 兵庫

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  ホットケーキ  兵庫  伊丹  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

森のオーブンカフェ ponfy・絵本みたいな空間で極上熱々スキレットパンケーキ! 

 

018-20181017-165204.jpg

【阿倍野】森のオーブンカフェ ponfy

天王寺駅、阿倍野駅からほど近い、あべのキューズモールの裏手にある「あべのマルシェ」という商業施設の一階にひっそりとあるカフェが、すんごい可愛かったんです♡

032-20181017-162918.jpg

森のオーブンカフェ ponfyさん。

外観からは想像出来ない内部の愉快さ!
手前のカウンター席壁には不思議なモンスターや森の精かな?奇妙な生き物たちが生き生きと描かれています。
まるで絵本の中にいるかの様。

029-20181017-163323.jpg

026-20181017-163619.jpg

028-20181017-163335.jpg

奥のテーブル席は深い森の中の様な雰囲気。鳥の声や虫の音…森のBGMが一層イメージを掻き立てます。

025-20181017-163743.jpg

なんとこの壁画、ご店主さん自ら描かれたのだとか!
小柄な可愛らしい方なんですが、その身体のどこからそのパワーと独創性が?!すごいっ。

店内も可愛いけりゃメニューも可愛い♡
「オーブンカフェ」というからにはオーブン料理が豊富なのかな。
フードも充実しているんですが、手作りスイーツが絶対おすすめ!
中でもパンケーキとダッチベイビーの両方が揃っているんです。これはテンション上がります♪

030-20181017-163152.jpg


●ポンフィパンケーキ セット800円
セットで800円は超オトク!もちろん注文が入ってから、カチャカチャと生地を混ぜ合わせて、予熱したオーブンにドーン!と入れて焼かれるのでモチロン焼き立て。

焼き上がりまで15分ほど掛かって出てきたパンケーキにクギヅケ!!

015-20181017-165258.jpg

うほ〜♡カワイイ!美味しそう!!

直径15㎝ほどのスキレットに焼かれた熱々のパンケーキに、なんとバラの形のバター。
熱々だからどんどん溶け出して、パンケーキに染み込んでいっています。儚い!急げ〜 (((o(♡´▽`♡)o)))

022-20181017-165040.jpg

落ち着け、落ち着いてまずはシロップたら〜、や!

016-20181017-165242.jpg

うう、たまらない!いだだきま〜す!
サクッと入るナイフ。

014-20181017-165333.jpg

ぽこんと一切れ取り出すと、中から解放された湯気がふんわり〜…
あかんヤバイ久々にテンション振り切れてしまう(笑)

012-20181017-165446.jpg

ぱくり!…ふわわん…♡
じゅんわり大きな気泡に染み込んだバターとシロップが一層生地をふっくりとしっとりと変化させて、それはそれは至極の口当たりに。
スキレットが熱々だから、表面は最後までカリッと香ばしく、中はしっとりとふかふか。

もうあっという間に私に吸い込まれてゆきました(*´v`)

落ち着いて、カプチーノを一口…ふぅ。

023-20181017-164159.jpg

こうして森のBGMを聞いていると、本当に森にいるかの様なリラックス状態になるから不思議です。

場所的に都会の穴場だし、教えたくないなーって気持ちになる、秘密の隠れ家の様なカフェでした!
また来たいなぁ♡

ご馳走様でした。
020-20181017-165128.jpg




関連ランキング:カフェ | 阿倍野駅天王寺駅前駅今池駅


category: 大阪

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  大阪  天王寺  阿倍野  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

fine diner & salon bar 7-NANA-心斎橋のオシャレなダイニングでパンケーキ♪ 

 

037-20181029-124908.jpg

【心斎橋】 fine diner & salon bar 7-NANA- (ファインダイナーアンドサロンバーナナ)

やっとやっと来ましたー!心斎橋のNANAさん。
パンケーキ巡りを始めたかなり最初のうちからチェックはしていたのですが、人気店ゆえ断られたり、予約をしようもパンケーキ・カフェ利用での予約は出来なかったりで、なかなか機会がなかったのです。

028-20181029-134021.jpg

心斎橋駅3番出口徒歩すぐにあるビルの10階にあるカフェレストランです。

029-20181029-133600.jpg

ウェディングプランもあるパーティが出来るくらいの広い店内で、片側は一面窓で天井が高いから広々としています。
ランチタイムは平日でも人気で、パンケーキの焼き上がりは30分は掛かります。
パンケーキの方はランチタイムが落ち着いた13時過ぎくらいが狙い目かも。

041-20181029-124418.jpg

001-20181029-121418.jpg

●今月のパンケーキ「アールグレイ茶葉のパンケーキ無花果と柿とシャインマスカット 1480円※2018年10月限定のメニューでした
これが食べたくて!ほかのパンケーキメニューに比べて突出してお高いけれど、多分果物代でしょう…という事で注文です。

周りの方がランチを食べているのが美味しそう〜…いずれお食事でも来たいなぁ、と思いながら、30分。
やって来ました!

040-20181029-124751.jpg

わお!わお!!美味しそう!!
無花果、柿、そしてシャインマスカットに彩られた秋色のミニパンケーキタワー!
しかも生地がアールグレイ風味です。

038-20181029-124827.jpg

サラサラしたシロップがパンケーキをつつーっと滑り落ちてゆく様はうっとり♡

035-20181029-124948.jpg

034-20181029-125000.jpg

ナイフを入れて、パカッと開くと、中から湯気が立ち昇ります。フワワ〜ん♡

032-20181029-125113.jpg

なんとパンケーキの間にはシャインマスカットがサンドされています。パンケーキに挟まれて温まったマスカットってどうなの…と思いましたが、全く問題ナシ!むしろ美味い。

031-20181029-125219.jpg

パンケーキはセルクルに入れて焼かれているのでしょう。きっちりとした円形です。
生地に練り込まれたアールグレイの茶葉が粗めで、これが強い香りを引き出していてすごく効いてます。
秋の果物たちとの相性がすごく良い♪
むっちりとした、ファーブルトンの様なしっとりめの生地感で、冷たいアイスクリームとのコントラストが良いなぁ〜。

パンケーキ3枚を平らげると、お腹いっぱい。
小さなパンケーキだから大丈夫と思いましたが、満足感あります。ランチ代わりにもアリかと。

メニューにはキッズメニューもあるから、お子様連れもいらっしゃいました。

美味しかった〜。
ご馳走様でした。
030-20181029-133539.jpg



関連ランキング:イタリアン | 心斎橋駅四ツ橋駅西大橋駅


category: 大阪

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  大阪  心斎橋  カフェ  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top

CAFE ANNNON・昼も夜も使える、パンケーキとパフェの美味しいカフェ 

 

192-20180920-141955.jpg

【なんば】CAFE ANNNON (カフェアンノン)

千日前やなんばグランド花月からもほど近い便利な立地で、夜パフェが頂ける便利なお店!
パンケーキも美味しいと聞いて伺いました。

196-20180920-135354.jpg

お店の名前、ANNONは「安穏」から来ているみたいなんですが、メニュー名にも「ふつうNON」や「フルーツNON」など「NON」が付いてます。これは大阪弁で「〜の」を「〜のん」と言うのに引っ掛けてあるみたい。

お店は一階と二階にもお席があります。ナチュラルな雰囲気です。

195-20180920-135509.jpg

193-20180920-140600.jpg

レギュラーメニューの「ANNON」を頂きたいところなんですが、
期間限定メニューに
「彩月NON 」というぶどうを使用したメニューが登場していたので、そちらにします!食べたいものを食べるのだ!

194-20180920-135603.jpg


●彩月NON パンケーキ 1480円
オーダーしてから焼き上がりまで15分程で登場〜。
191-20180920-142006.jpg

189-20180920-142024.jpg

マスカット、ピオーネ、ゆるホイップ、ぶどうシャーベット、フルーツソースでトッピングされたパンケーキが3枚♪
パンケーキは直径5.6㎝くらいと小ぶりですが、そうは感じさせないのは厚みのせい。

190-20180920-142012.jpg

ふっくらとスフレ系の生地で、まんまるに焼き上がっています。重なっていてもあまり潰れてないし、焼き上がりは上々〜♪
では頂きます♡

184-20180920-142159.jpg

181-20180920-142304.jpg

ほんわ〜と甘みのある生地です。カステラ?みたいな卵感。
キツネ色の膜を張った表面に、ふかしゅわな生地が閉じ込められている様です。ちょっぴりネトッとした感じもあり、生カステラに似てるかも。

こういう生地は時間勝負で、ある程度時間が経つとペタンコになったりしがちなんですが、意外に最後までヘタらずにふわふわをキープ。
メイプルシロップがよく合う美味しいパンケーキ。
シャインマスカットとピオーネの瑞々しい酸味とも相まって、あっという間に完食!

ご馳走様でした。
185-20180920-142121.jpg



関連ランキング:カフェ | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅



category: 大阪

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  大阪  なんば  難波  日本橋  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top