『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

おづKyoto -maison du sake-5月末で改装へ。 

 

005-20180527-123816.jpg

【丸太町】おづKyoto -maison du sake-
<このお店は2018年5月末でリニューアル閉店>

関連記事はこちら
これは新感覚☆発酵三昧なかき氷!おづkyoto
おづKyoto・桜かき氷「霞」ーこちらの氷はワンダーだ
おづKyoto・四月の氷 「鶯」
おづKyoto・十二月の氷「琥珀」
おづKyoto -maison du sake-5月末で改装へ。

京都 でダントツで好きなかき氷 ・おづ さん、5月をもってリニューアル閉店という事で訪問しました。

042-20180527-131935.jpg

043-20180527-131919.jpg

リニューアル再開後、かき氷の提供は不明。もしあっても店長ゆかりさんの削りにはもう会えません…
つまりおづをおづたらしめた立役者の店長・ゆかりさんが削るかき氷は、正真正銘ラストです。

噂を聞きつけた常連さんたちの予約でいっぱいだったんですが、お一人なら!となんとか受け入れてくださいました。感謝!
初めて訪問した時と同じカウンター席で。

009-20180527-122417.jpg


●季節の氷 紅(べに)
008-20180527-123731.jpg

赤すぐり・黒すぐりで作られたソースはしゅわしゅわ炭酸エスプーマ!
三つ並んだすぐりが髪飾りみたいでとても愛らしく。

004-20180527-123846.jpg

しゅわっと口の中で軽く弾けるスパーリングなエスプーマの下には鮮烈な赤。まさに紅色の氷が隠れています。なんて色っぽい!
でもあくまで爽やかな風味。

003-20180527-123902.jpg

進むにつれ出現する酒粕と手作り甘酒がまったりとした、まるで濃厚な生クリームの上澄みのような舌触り。
さらに底の方にはバニラカスタードクリーム。これ、クリームパンに詰めたい!

別添えの「花琥珀」というお酒を掛けると一層華やかに。
可愛らしい女の子の中に秘めたる女性性の様なドラマティックなかき氷でした。

二杯目は、今まで、いつでも食べられるや、と思って後回しにしていた松 を頂きました。

●松
046-20180527-125953.jpg

エスプーマが掛かっていないシンプルなビジュアルだからこそ際立つ削りの美しさ。
まるで松葉のような氷は、束感がありながら一本一本が針のように研ぎ澄まされた美しさ。

045-20180527-130004.jpg

上品な抹茶の甘さと、中に仕込まれた抹茶甘酒クリームの大人っぽい香り!
硬めの赤豆と、白玉。王道な中にもおづらしさが光る素晴らしい作品。

044-20180527-130034.jpg


これで本当の本当にラスト。悲しすぎます…
しかし当のゆかりさんはいつも通りの明るく知的な笑顔で、

「いつかおばあちゃんになったらお店でもします!」って!

私もおばあちゃんになっても食べに行きますし(´Д⊂ヽ!

二年間本当にお疲れ様でした。初めて食べた「雪」の衝撃と感動、忘れません。
ゆかりさん、貴女はまさにマエストロ!またどこかでお会いすることを願って!

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 丸太町駅(京都市営)今出川駅

スポンサーサイト

category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都    丸太町  御所  カフェ  日本酒  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

清水一芳園・栗のエスプーマかき氷「栗 kuri」 

 

072-20171203-124731.jpg

【七条 】清水一芳園
関連記事はこちら
清水一芳園・京都初?!抹茶エスプーマかき氷「亀」
清水一芳園・桜餅エスプーマかき氷「舞」
清水一芳園・栗のエスプーマかき氷「栗kuri」


「kuri」…栗のエスプーマなんて聞いたことあります?!
清水一芳園さんの12月初旬までの期間限定かき氷「kuri」。
栗のエスプーマにカリカリキャラメリゼされた胡桃、更に栗がパラパラと。
途中ベリーソースを掛けてお召し上がり下さいとのこと。栗にベリーソースか…。
シンプルに栗だけを味わいたい気もするけれど、どうだろう?

074-20171203-123053.jpg

072-20171203-124731.jpg

071-20171203-124736.jpg

エスプーマがとろ〜っと溶岩の様に流れ落ちる…!思わずスプーンですくってエスプーマだけ口へ。
ふわっふわ…やはりペーストと違い泡だと口当たりがとっても軽く優しく、香りだけが舌の上に残るよう。
栗の素朴な芳ばしさがたまらない、美味しい泡…♡

069-20171203-124818.jpg

今日の削りはちょっぴり重めに感じましたが、もちろん一定のレベルは保った氷。
食べ進めて、口が冷えてくると味覚はどんどん鈍くなります。
すると、栗のエスプーマがちょっと物足りなくなってくるんですね。

067-20171203-125231.jpg

ちょうどそれくらいの時に中から現れるベリーソース!
クリームと合わせてあるので酸味が立ちすぎず、さらに氷と混ざり合いシャーベットの様。ブルーベリーも唯一のフレッシュなものなのでみずみずしさが引き立ちます。

068-20171203-125139.jpg

さらにベリーソースを上から掛けるんですが、さすがに栗らしさは霧散してしまい、これはちょっと残念なんですけれど、全くないワケじゃない。確かに栗はベースに居て、のベリーだから良いのかな?
ベリーは華やかで12月らしさもあり、美味しい。
ケーキのモンブランにベリーが忍ばされていて、最終全部持っていかれる感じに似ていました。




以下はアップできていなかった十月のハロウィン限定かき氷(^_^;)

年々盛り上がりをみせるハロウィンです。私は仮装とかパーリーは性に合わないので、食べる事でハロウィン感じることにしています。
京都の清水一芳園さんからも今年はハロウィン限定かき氷のお知らせ!

311-20171027-120855.jpg

なんたる可愛さ♡
その名も「OBAKE 」です。
ほわほわのかぼちゃエスプーマをフリルの様に絞り出し、紫芋のペーストをトッピング。
さらに一個一個お顔が違うマシュマロおばけがトップにちょこん!
仕上げはブラックペッパーの刺激を少々。

306-20171027-121031.jpg

中はなんと黒蜜ベースのかき氷。
かぼちゃの甘みに黒蜜の滋味が素朴に馴染み、さらに中にはレアチーズケーキ!固めで生地がザクッとしたタイプなので、他と全く食感が違ってよろしいですな〜。
黒蜜との相性も悪くないし、むしろ黒蜜の互換性がすごいわ!(笑)

304-20171027-121100.jpg

こちらのかき氷は本当に毎回一杯で満足しちゃって、お代わりしたことがないんです。
ボリューム的に丁度良いし、スイーツとしての物足りなさみたいなものが全くないんですね。
いやはやお見事です。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 七条駅東福寺駅清水五条駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都  東山    七条  東山七条  甘味処  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

おづKyoto・十二月の氷「琥珀」 

 

079-20171203-111838.jpg

【丸太町】おづKyoto -maison du sake-
関連記事はこちら
これは新感覚☆発酵三昧なかき氷!おづkyoto
おづKyoto・桜かき氷「霞」ーこちらの氷はワンダーだ
おづKyoto・四月の氷 「鶯」
おづKyoto・十二月の氷「琥珀」
おづKyoto -maison du sake-5月末で改装へ。

いよいよ師走の京都です。
紅葉も盛りが過ぎて、大量の落ち葉を前に箒片手にボー然とする人もちらほら見かける御所近辺。

おづさんの十一月、十二月の氷「琥珀」が絶品だと聞き付けてやって来ました。
琥珀は去年からあったのですが、私は頂けていなかったのと、さらにパワーアップしたとの事で楽しみ♪
いつも気さくな笑顔のゆかりさんがお出迎え下さいました。

080-20171203-110805.jpg


●琥珀
078-20171203-111853.jpg

おぉぉ…十月の氷「祭」が銀杏の様な黄色だったのに対して、こちらはまた一段と紅葉が進んだ冬枯れの広葉樹に、クリスマスの飾り付けをした様な大人なクリスマスツリー。

077-20171203-111920.jpg

ミルクシロップをベースに、なんと酒粕にコーヒーを合わせたクリーム!
そこに日本酒に漬け込んだドライフルーツ、ナッツ、賽の目切りにしたおいも、さくさくメレンゲ。

075-20171203-111948.jpg

酒粕の香りの後に、ふわっとコーヒーが残る!
酒粕とコーヒーが無理なく同居している見事なクリーム。
さらにここに、日本酒(さらに新鮮さがある生酒という種類らしい)に漬け込んだドライフルーツ。
これにはシナモンなどの香辛料も一緒に漬け込まれているので、全体的な印象がシュトレンの様!

中には滑らかなおいものペーストにこしあんを合わせて更に甘みを持たせて。
一番下には酒粕のアイス。
これはおづさんの真打という感じで、スッキリとしながらクリームチーズの様な濃厚さもあり、流石の美味しさ。

こんなにいろんな要素が盛り込まれているのに、取っ散らかることなく、むしろそれぞれの素材が織り成す様に次々と役割ん果たしているのが、おづさんの凄いところです。

来月はいよいよお正月。
酒粕パワーが炸裂しそうで、楽しみ♪




042-20171018-131542.jpg

十月の氷「祭」 、アップできてなかったので写真だけでも載せておきます(^_^;)
かぼちゃペーストにピンクペッパー、トップの飴細工が華やかな素晴らしい氷でした!

040-20171018-131604.jpg
037-20171018-131655.jpg

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 丸太町駅(京都市営)今出川駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都    丸太町  御所  カフェ  日本酒  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

氷とお芋の専門店 に進化!らんらん♪ 

 

307-20170912-154345.jpg

【茨木市】氷とお芋の専門店 らんらん

「氷とお芋の専門店」になったらんらんさんに久々訪問。

297-20170912-161409.jpg

312-20170912-153037.jpg

ひむろしらゆき祭で頂いて、あーやっぱりらんらんさんの芋美味しいわ!と思っていましたが、今回の目的は
●巨峰とシャインマスカット 1200円
309-20170912-154306.jpg

お〜素晴らしい!
なだらかに盛られたかき氷には所々皮が残るぶどうのシロップがたっぷり染み渡り。
トップを彩るシャインマスカットの大きいこと!

308-20170912-154338.jpg

丸々一粒口に頬張りましたが……これ、確実に今年食べたシャインマスカットの中で一番の大粒だ!!

304-20170912-154428.jpg

ぱつん!と弾けるハリ、中のジューシーさ、香り、どれをとっても今年ナンバーワンのシャイン様!
シロップもどことなく仕込んですぐの若い赤ワインみたいで、まさに芳醇。

303-20170912-154543.jpg

中から白ワインのジュレとナタデココがゴロリゴロゴロ。
見た目は似てるが味わいと食感が大きく違う二つです。
んー完成度高い!


二杯目は
●かぼちゃづくし 900円
301-20170912-155828.jpg

これまたデビューしたてのかぼちゃを頂きました。
濃厚で見るからにほっくりとしたマットなかぼちゃソース。
サラッとタイプのカラメルを掛けて。これ、さつま芋の皮を煮出したシロップだそう。

300-20170912-155905.jpg

ん、ちょっとかぼちゃ自身の甘みがまだ少ないかな?レーズンがたっぷり掛かっていますが、ちょっとレーズンに旨味持っていかれ気味だし、固いレーズンが食感を邪魔してしまっているような。

298-20170912-160036.jpg

中に仕込んであるウグイス色の餡子はなんぞ??よく味わうと、これもかぼちゃの味がする。
もしかしてかぼちゃの皮の餡?!確認していないのですが、これかなり面白いし、かぼちゃをかぼちゃとしてまとめる力があるので、これは良いなぁ!
すこし溶けて、ミルクと混ざり合うくらいから全体の味のバランスも良くなり、美味しく頂きました。

やはりポテンシャルの高いお店。
今年から通年でかき氷を出すように考えていらっしゃるそうです。やったね☆
ご馳走様でした。



関連ランキング:洋菓子(その他) | 茨木市駅茨木駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  大阪  茨木市  甘味処   
tb: 0   cm: 0

△top

山口果物・夏夏夏夏ココナッツかき氷! 

 

004-20170716-191047.jpg

【谷町六丁目】山口果物
山口果物関連記事はこちら
出来たてシロップのかき氷☆山口果物
衝撃☆アボカドのかき氷・山口果物
関西かき氷コレクション2014 参加してきました♪
山口果物・「ぶどうのなみだ」コラボかき氷&いちじくかき氷 )
山口果物・マンゴーパッションで初夏のかき氷☆
山口果物・赤肉メロンかき氷は魅惑の味・・・♡
山口果物・夏夏夏夏ココナッツかき氷!


仕事中、ふっとココナッツが食べたくなって(どんなだ…)、帰りに仕事現場の近くの山口果物さんへ!
19時過ぎだというのにやはり日曜日、続々とお客さん。並びは無かったのが幸い。
いくつか売り切れがありましたが、ココナッツかき氷は大丈夫でした。注文&会計をして席へ。

006-20170716-190023.jpg

●ココナッツかき氷 950円
001-20170716-191132.jpg
ほら!夏だね!(笑) 
他のかき氷はガラス器なのに、ココナッツかき氷だけココナッツの実に入って来ます。
しかもお花(ナデシコ?)に常夏っぽい葉っぱまで!ココナッツだけ特別感すごい。

003-20170716-191053.jpg

さっぱりした中に、ココナッツの風味が。ココナッツローストがまぶされていて程よく香ばしい。
ココナッツミルクよりあっさり目でサクサクいけちゃいます。もう少しコクがあっても良いのかも知れませんが、中にアイスが仕込まれているので、濃厚さが加わって良いかも。

082-20170716-191149.jpg

081-20170716-192258.jpg

しかしココナッツの器、スプーンのカーブにジャストフィット!すごく食べやすいんです。面白かった〜。
ご馳走様でした。



関連ランキング:フルーツパーラー | 谷町六丁目駅松屋町駅大阪上本町駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  大阪  谷町六丁目  カフェ  フルーツパーラー 
tb: 0   cm: 0

△top