FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

氷食卓家・居酒屋さんがかき氷専門店として通年営業♪ 

 

084-20180928-151426.jpg

【元町】氷食卓家

神戸は元町の長狭通りに面した、もともとは居酒屋さん?が、かき氷屋さんとして営業されています。
かき氷は通年営業らしいです。
兵庫県のかき氷屋さん増えましたねー。

089-20180928-145937.jpg

088-20180928-145943.jpg

一階で注文と会計をして、地下一階に案内されます。
窓のない地下、ちょっと狭いし閉塞感もあります。しかも電球の色がかなりのオレンジ色なので、写真を撮るのには苦労します(^_^;)

かき氷はメニューは色々とありますよ!
結構凝ったメニューがずらっとありますし、季節により旬のものを使っていらっしゃる様で変動もあります。
メニューはお店のInstagramで確認出来ます。

087-20180928-150051.jpg

私が食べたかったのは、
●シャイチー ズ 1300円
いいお値段していますが、他はだいたい1000円以下だったのでシャインマスカットのお値段でしょう。シロップとトッピングにシャインマスカットを10粒ほど使った贅沢なかき氷です。

085-20180928-151422.jpg

黄緑のポンポンの付いた白いベレー帽を被ってたようなかわいいかき氷がやって来ましたよ。結構ボリュームあります!

083-20180928-151500.jpg

クリームチーズエスプーマがめっちゃほわっほわ!

082-20180928-151524.jpg

コッテリかと思いきや、酒粕やヨーグルトの様な自然な酸味のあるふわっとしたクリームで、氷ともシャインマスカットとも自然に馴染んですごく美味しいです。
シャインマスカットは乳酸菌系が合うと思っていましたが、その通り!

氷も空気を含んだ軽い削りです。エスプーマがかかっていても落ち込まない強さもあります。

追加蜜はきび糖のシロップ。琥珀色しています。シャインマスカットが入ったのと二種用意されているのが珍しい。
ベースにもこのきび砂糖シロップがたっぷりと掛かっています。
クリームチーズエスプーマ部分にこのシロップをかけると、自然な甘さが追加されてまた美味しいです。

080-20180928-151621.jpg

中にもシャインマスカットがゴロゴロと。
シャインマスカットを贅沢に、シンプルに味わえるかき氷でした。

081-20180928-151603.jpg

ちなみにメニューは変わってゆくので、お目当がある方はお店のInstagramをチェックしてくださいね。
こうなると色々他にも食べてみたいですね!

ご馳走様でした。



関連ランキング:居酒屋 | 元町駅(阪神)元町駅(JR)旧居留地・大丸前駅


スポンサーサイト

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  兵庫  神戸  元町  ぶどう  ぶ活 
tb: 0   cm: 0

△top

吹上の森 六甲・あのカフェが身近な場所に登場です。 

 

105-20180928-130056.jpg

【六甲】吹上の森 六甲

「吹上の森」という、神戸・三田にある人気のカフェなんですが、場所が名前の通り木々に囲まれた森の中…というか山の中で、車がないとなかなか行けない場所なんです。
以前遠足で数人で訪れた時は春で、いちごのかき氷を頂いてすごく美味しかったんですが、ご主人から「秋にはぶどうのかき氷もあるんで」と聞いていて!でも行けないな〜( ; ; )と思っていたのです。

三田・吹上の森に行った時のブログはこちら
森の中のお家カフェでサクサクかき氷・吹上の森

そしたらー!なんと阪急六甲駅近くに六甲店がオープン!
聞けばかき氷もある〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡やったぁ♡
秋になるのを待ちわびました♪

100-20180928-131356.jpg

お店は阪急六甲店から山の方へ少し歩いたビルの半地下一階。
三田のお店は田舎暮らしがしたくなる様な一軒家ですが、こちらは光がたっぷり差し込むアトリエの様な場所。

099-20180928-131406.jpg

108-20180928-124111.jpg

ただ今いろんなぶどうメニューがメニューインしていて目移りしちゃう!Instagramにたくさん投稿されているまぁるい器の葡萄パフェもかなり気になりますが、念願のかき氷をチョイス。
※2018年の葡萄メニューは終了しています

●葡萄のかき氷 850円
兵庫は吉川のこだわりのピオーネを使用したという葡萄のかき氷。

104-20180928-130124.jpg

淡いピンクとも紫とも呼べるかき氷。円錐型に綺麗に盛り付けられています。透明感のある結晶のような繊細な氷。
上にはシャインマスカット。

106-20180928-130050.jpg

103-20180928-130145.jpg

サクッとホロリと口の中で氷の束が解け、軽やかなピオーネの香りと甘みが舌に残る感覚はワインを頂いたかの様な。

102-20180928-130159.jpg

食べやすいように小口切りにされたシャインマスカットのシャクッとした食感と、ピオーネとはまた違う芳香がたまらない。

101-20180928-130239.jpg

葡萄に限らずですが、シロップって実に十人十色で、作り手により様々な輪郭を持つものだと感心するのですが、こちらの葡萄のシロップは淡い夏を引きずっているかの様な、良い意味で若干若さのある味わいで、個人的にボディのあり過ぎる濃い濃い葡萄シロップより好きかも。
今まで頂いた赤系葡萄のシロップの中でもかなり好きなタイプでした。
(甲子園のhanamicoさんの風味に似てた!)

ほかに、葡萄のティラミスなどかなり気になるメニューがありましたが、また来年のお楽しみかな。

ご馳走様でした。

107-20180928-130043.jpg



関連ランキング:カフェ | 六甲駅六甲道駅

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  兵庫  六甲  六甲道    カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

ちるちるかき氷・岡山の恵みをギュッとシロップに!期間限定かき氷店 

 

132-20180907-132749.jpg

【岡山】ちるちるかき氷

天満屋バスターミナルから岡山西大寺行きの両備バスで15分ほどで行けました。岡山市街から一山越えたところなのかな?

バス停「自動車学校入り口」で下車して来た道を2分ほど戻ったところにある「韓韓亭」という韓国料理屋さんが、昼間はかき氷屋さんとして営業されています。

139-20180907-131341.jpg

137-20180907-131405.jpg

一見ハワイアン料理のお店で、中に入るとレゲエ(笑)という面白い雰囲気のお店です。
スタッフさんの笑顔も眩しい!

134-20180907-131521.jpg

入ってすぐにある黒板にはビシーっとかき氷写真が並んでいて、迷ってしまう!!
旬ごとに変わるシロップはもちろん手作りで無添加、白砂糖不使用だそうです。

001-20180907-131514.jpg

牛窓産のミントで作ったチョコミントなんて気になりますなぁ。

私はお店のInstagramですでにチェックしていたメニューをロックオン☆
岡山の初秋なら、ぶどうでしょ!!

●生ピオーネ 930円
先にお会計をして、番号札をもらい席で待ちます。
カウンター内ではスタッフさんがかき氷をさくさく…ワクワクです。

130-20180907-132818.jpg

うわぁーい!v(o゚∀゚o)v

128-20180907-132851.jpg

ピオーネが盛り盛り!!綺麗な薄紫色のかき氷が登場でーす。
頭が重そう!(笑)

131-20180907-132807.jpg

127-20180907-132915.jpg

ひやぁ…と冷気が目に見えるの珍しい!と思ったら、ピオーネが半冷凍でシャクっとしています。
旬だから生でも良かったんじゃないかなぁ?と思いましたが、かき氷に乗せてもダレないし、氷のコンディションが保てるし良いかも。
追加蜜を掛けながら頂きます。

126-20180907-132959.jpg

んー!ピオーネの味、香りともに申し分ない!実も大きくて満足度高し!!

削りはもちろんふわふわ。ほんの少しサクサクしていて、ふわとサクのバランスが良い♡
練乳ありもあったけど、個人的にはピオーネのワインっぽい芳香を味わうには生ピオーネ単色で正解。
岡山ぶどうの美味しさを存分に発揮している極上のピオーネかき氷でした!

おそらく期間限定かと思うのですが、いつまでかき氷の営業をされているかは聞きそびれました。
お店のInstagramで随時新登場のシロップなどの情報発信されているので、チェックしてみて下さい。

ご馳走様でした〜!

125-20180907-140233.jpg



関連ランキング:かき氷 | 東山・おかでんミュージアム駅門田屋敷駅中納言駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  岡山  岡山市  期間限定 
tb: 0   cm: 0

△top

復活、「ミル金」発祥の店・岡山のカニドン! 

 

145-20180907-123125.jpg

【岡山】カニドン

カベドン?いいえカニドン!!

岡山の小さな喫茶店なんですが、なんと「ミル金発祥の店」として伝説の店。
ミル金とは…そう、ミルク金時かき氷ですね。

実は私こちらを訪問するのは三回目。
以前は確か階段を上がって二階がお店だったと思います。しかし休業日。
まー老舗によくある気まぐれ営業だろう…と1度目は諦め、
満を持して日曜日に二度目の訪問。さすがに日曜日はやっているだろうと思ったら、やはり休業!えー?!日曜日なのに?!

実はその時すでに体調を崩されていたらしく、休み休みの営業だったようです。
その後閉店したと聞いて、あぁ…もう「ミル金発祥の店」のミル金 は頂けないのか…と残念に思っていたら、2017年の夏に復活!の報せ!
創業者のお孫さんが引き継いで営業されたようです。

三度目の正直でようやく訪問叶いました(≧▽≦)

場所は岡山の中心・表町商店街。

152-20180907-122245.jpg

以前までの営業場所と変わっていました。実はこちらが創業の地だそうで、帰ってきたカタチになるそうですよ。

150-20180907-122318.jpg

間口は狭いんですが、奥が深い〜。
通路にもテーブルが数台あって、突き当たりに注文カウンターがあります。
奥にもゆったりとしたテーブル席、小さなカウンター席がありました。

149-20180907-122510.jpg

注文と会計とを済ませます。出来上がったら呼んでもらえるので自分で取りにいくセルフスタイル。

151-20180907-122254.jpg


●ミル金 500円
148-20180907-123014.jpg


サクサク…と氷を削ってミルクを掛けて。シンプルで美しいかき氷。
削りがふわっふわです!昔ながらのかき氷はガリガリなんじゃないの?という心配を覆すふわふわ具合。
フワフワの中にもキリッとエッジの立った削りで、口に含んだ一瞬、氷の筋を感じ、瞬間に溶ける。
美味しい!

144-20180907-123144.jpg

あれ、だけど金時は?

ご安心を。ふわふわの優しいミルク氷の底に入っていました。
ミルクたっぷりのかき氷を味わった最後に金時が出てきて、混ぜながら頂く感じです。

142-20180907-123531.jpg

141-20180907-123730.jpg

素朴で懐かしい、そしてちゃんと美味しいかき氷でした。

こうした老舗の味が継承される事は本当に素晴らしい。なかなか出来ない事です。
作り出すことも難しいけれど、継いで行くというのも同様に覚悟もいるし、忍耐もいる。
通りすがりの他県民の私ですら嬉しいのに、カニドンに愛着のある岡山県民さんは本当に嬉しいだろうなぁ。

さらにかき氷好きさんに朗報!今年からは通年営業なさるとのことです。
改めて復活ありがとうございます!

ご馳走様でした。
147-20180907-123048.jpg



関連ランキング:かき氷 | 県庁通り駅田町駅西大寺町駅

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  岡山  天満屋  喫茶店   
tb: 0   cm: 0

△top

ここのチョコミントかき氷「ちょこみん」は必食☆甘味屋 うま助 

 

001-20180831-144416.jpg

【舞子】かき氷専門店 甘味屋 うま助

最近神戸から姫路間にかき氷専門店が続々とオープンしています!

JR舞子駅は淡路島と本州を結ぶ橋・明石海峡大橋が掛かる街。駅からその姿が見えます。淡路島も近い〜。

039-20180831-151157.jpg

うま助さんは舞子駅から徒歩7.8分の住宅街に出来たかき氷専門店です。

040-20180831-150318.jpg

入ってすぐ、かき氷カウンターがあり、壁面にはびっしりとメニュー写真が張り出してあります。カラフルかつ、種類の多さは圧巻です。

041-20180831-150252.jpg

050-20180831-142153.jpg

夏休み最終盤とあってか、ファミリーで賑わっていました。

一段高いフロアの壁向きカウンターで頂きました。
うま助さんに来たら食べたいと思っていたのが、
●ちょこみん (お値段失念)
006-20180831-144429.jpg

「チョコミント」じゃなくて「ちょこみん」♪
まぁチョコミントなんですけど(笑)。

こちらは万民期待通りの青いチョコミント〜\(^o^)/
し・か・も、ミントエスプーマがふわふわたっぷり〜!!

007-20180831-144421.jpg

エスプーマもほんのり青く、ミントの香り。
ミントシロップが染み込んだ冷たくクールなかき氷と、ほわっと軽く爽やかなエスプーマ。ダブルのミント感!

005-20180831-144445.jpg

さらに掛けられたチョコレートが冷えて固まる事もなく、口当たり良く入ってきて、お口の中でチョコミントが完成〜。
中にもちゃんとチョコレートホイップが入っているのでエスプーマを食べ切ってしまってもチョコミント感は最後まで続きます。

004-20180831-144649.jpg

この遠慮のないミント感とふわふわ具合は私的理想のチョコミントかき氷!
美味しかったです~。このちょこみんはうま助さんの看板商品と言って良いのでは。

こちらはいわゆる日本のかき氷の他に、台湾かき氷(チャーミー)、韓国かき氷(パッピンス)もあり、まさにかき氷専門店。

遠いけど、神戸からはJRで割とすぐだし、また来たい!

ご馳走様でした。



関連ランキング:かき氷 | 霞ケ丘駅舞子公園駅舞子駅

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  兵庫  舞子  かき氷専門店 
tb: 0   cm: 0

△top