『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

「バレンタインにかき氷を…」Cafe et cuisine A Table!×totti 

 



【松井山手】カフェエキュイジーヌアターブル

松井山手のカフェエキュイジーヌアターブル にて2018年2月11.12日に行われていたtotti さんの氷会 へ!

先月お食事会でご一緒したかき氷の貴公子tottiさんが「バレンタインにかき氷を…」をコンセプトに、アターブルさんの場所を借りて、自作のかき氷を振舞われる二日間です。





まず宣伝用のグラフィックがカワイイ♡
バレンタインらしくハート形でかき氷が構成されていて、シンプルでとってもおしゃれ!
アターブルの女将さんに伺ったところ、もともとアターブルさんはグラフィックのお仕事もされていたようで、こういうのは朝飯前みたい。
すごーo(゜д゜=゜д゜)o



この日用意されたかき氷は三種類+シークレット…というかtottiさんのインスタを見ている人なら思わず頼みたくなるメニュー「totti氷」が用意されていました。

まずは、今回一番人気という
・メレンゲシトラスDX

みかんベースの爽やかシロップに様々な柑橘といちごを配し見た目も可愛らしい♪
トップにはメレンゲのベレー帽。



かき氷好きさんならこの「DX」というネーミングにあのお店を思い出しちゃうのでは?
もちろんリスペクトを込めたこのネーミング、ちゃんと許可済みだというから周到です。

さらにこのかき氷、なんと「炙り」!
炙りと言えばあのお店へのオマージュを込めて。
炙り神公認Tシャツに身を包み、バーナーを構える姿はまさにスナイパー!



メレンゲに炙りが入ります。
炙られたメレンゲ はこんがり良い香りで食欲アップ~♡



みかんシロップが懐かしさを感じる優しい味で、さらに文旦やピンクグレープフルーツなどの柑橘がジューシーさと弾ける若々しさのようなものを感じさせます。





食べ進めるとレモンレアチーズクリームが。

一足早い春を感じる爽やかなかき氷で、柑橘好きとしてはかなり好きでした!


二杯目は例のtotti氷
tottiさん自作の趣向を凝らした採算度外視シロップをお好みでカスタマイズ出来るから、ひとつとして同じものはないかも、というかき氷。

・あまおう 種あり/種無し
・さちのか 種あり/種無し
・ピスタチオ 有塩/無塩
・チョコレートシロップ にアングレーズ…


もう色々聞きましたが、忘れちゃうほどの豊富さ!



私たちはバレンタインらしくチョコレートシロップとアングレーズソースをベースに、あまおうとさちのかを相掛け、さらにピスタチオ有塩無塩を相掛け、さらに中にチョコレートホイップを忍ばせて。

そしてこのドデカい苺



かき氷が小さいんじゃないですよ、いちごがデカイんです!

「おいCベリー」 という品種だそうで、プラス100円で追加できました。
本来一粒200円位で出回るものなので、かなりお得感!

楽しみにしていたピスタチオのシロップ。
こんなに濃厚なのは初めて…!



まるでアボカドの様な濃厚さ。
有塩と無塩の違いはわかりやすく、私的には有塩の方が香ばしいナッツ感があり面白い。



ピスタチオにいちごってとっても好相性で、色合いも良いですね。
いちごの品種の違いは私の貧相な舌では嗅ぎ分けられずごめんなさい(^^;



中からチョコレートホイップが。
氷で冷やされて、さっぱりしたアイスの様な、セミフレッドの様な食感になっており、溶け出すほどに全体が馴染み、とってもリッチなかき氷に!

重めになりがちなチョコレートかき氷ですが、口当たりの濃厚さを保ちつつ、極力甘さ控え目だから後味はとてもスッキリなんです。
こってり重いけど甘すぎない。私の好みドンピシャでした☆



あっ!おいCベリーですが、大味なのかな~?と思いきや、実が詰まって、酸味がほとんどない、軽やかな香りと甘さの美味しいいちご。
見た目だけてなくお味も驚きでした。

この後は、アターブルさんのマル秘新作を無理を言って出して頂きました♪
デビューが待ち遠しい珍しいジビエメニューですよ。

カフェエキュイジーヌアターブルさんはかき氷は夏季のみ。
またイベント等されるかも知れないので、お店のInstagramをチェックしてみてくださいね。

またご飯も食べに行かなくちゃー!
tottiさんお疲れ様でした♪活躍を期待しています。
ご馳走様でした。

スポンサーサイト

category: ●イベント

tb: 0   cm: 0

△top

SAVVY限定かき氷DAY!ビストロ・ル・クレール 

 


【近鉄奈良】ビストロ・ル・クレール(氷匠 ル・クレール)

いつも最新のグルメ情報を提供してくれる雑誌SAVVY2018年1月号の関西お菓子グランプリ特集「SAVVY限定かき氷DAY」に当選!
二日間だけの特別オープンに行ってきました。

メニューは雑誌に載っていた「SAVVY限定メニュー」と…
当選の電話があった時に「シークレット氷もあるんです」との連絡が。
もちろん頂きますよね!



というわけで厳寒の奈良にやってきました。
SAVVY編集部の方に迎えられて。いつも惚れ惚れしながら見つめてる紙面をこんな可愛い若い方々が作ってはるなんて、すごいなぁ。

ル・クレール店内は秘密めいた晩餐会の様で、皆さん静かにかき氷と正対しておられる。
いざ、私も2018年「かき初め」です。



●ヌガーグラッセ 1200円
こちらが雑誌掲載のもの。
マスカルポーネのエスプーマに、ベースはアングレーズソース。
トップを彩るのがヌガーグラッセ。



あのヌガーとどう違うの?と思ったら、あのヌガーを凍らせた(グラセ)様なお菓子なんですって。アイスクリームとメレンゲを合わせたものに近いかな。
カラメルにアーモンドを砕いたもを合わせてあるから、ヌチッとした口当たりも感じます。



中にはチョコレートムースも仕込まれていて、ヌガーグラッセとフランボワーズソースと混ざり合うと、とっても贅沢なチョコレートケーキの様な風味に変化して、もうこの化学反応なんなの?!と驚きのまま食べ切りました。


●シークレット氷 苺とカスタード 1200円


苺は奈良県産の古都華を使用。

な、なにより仕上げに乗せられるこの「泡」…!これにクギヅケ!!



口の中でシュワっと消えるのに、割と長持ちするこの泡は一体?しかもほんのりと香りもするんです。



苺のフレッシュさを残したコンフィチュールのようなシロップに、濃厚すぎないカスタードが無理なく融合して、氷との馴染みも良いのがさすが。

最後にシェフにご挨拶がてら、いろいろと質問。

さっきの泡はグランマニエにレモン汁を合わせて、さらに大豆レシチンを加えると泡が長持ちするんですって。
間接的にお酒の香りを加えたいときに使うテクニックだそうです。

まさに分子料理(ガストロノミー)!!

シェフの知識とかき氷に対する飽くなきチャレンジ精神をみました。

この二日間はSAVVYイベントのほかに、夜は常連さんのみの完全予約制の氷会もされていたみたいで、見たこともないかき氷が登場していた模様。
そちらの方がシークレット感あるやん!(¬_¬)(苦笑)

ご馳走様でした。



category: ●イベント

tb: 0   cm: 0

△top

生乳感がスゴイ!生クリーム好きにオススメのカフェ・シンデレラチャーミング×北海道生クリーム Cream150 

 


【京橋】シンデレラチャーミング×北海道生クリーム Cream150(イコー)

大阪・京橋に期間限定で登場中の「シンデレラチャーミング×北海道生クリーム Cream150」さんへ!

場所は京阪京橋駅の高架下、Kぶらっとです。京阪京橋片町口改札から出て、天満橋方面へまっすぐ行くと、二階へ続く階段の入り口に気がつくはず。大きな看板も出ています。





もとはシンデレラチャーミングというお店で、シンデレラモチーフの装飾がテーマパークのようです。かぼちゃの馬車のテーブルもありますよ♡








●スネークミルクソフト 580円
店内が暖かいせいか、運ばれてすぐに溶け出すソフトクリームたち!手も触れていないのに、蝶のチョコレートデコがポロリ(゚o゚;



写真撮影もそこそこに頂きます!
ん~☆北海道生クリームを使用したソフトクリームは生乳感がたっぷりにもかかわらず、後味サラリでペロリと食べきれます。
コーンにもデコしてあってカワイイ。


●スネークモンスター~キャラメルパフェ~ 980円
同じく北海道生クリーム使用のソフトクリーム使用で、上からキャラメルソースが掛けてありますが、ソフトの冷たさでパリッと固まっています。
底の方にホイップも入っていましたが、もっと量入っていても全然オッケー!軽いクリームです。

●モンスター生クリーム~ショートケーキ~ 780円


これ、楽しみにしていたメニューです。
中のケーキが白いんです!白いスポンジケーキみたい。食べてみると、しっとりムチっとしていています。



実はこれ、卵の白身のみを使用して作った「エンゼルフードケーキ」。
淡白だから生クリームのコクと苺の甘酸っぱさが引き立ちますよ。
6分立て製法のホイップクリームを存分に味わうならこれですね。

こちらは期間限定で、いつまでなのかが明記されていないのですが、なおちぇんさん情報によると、京橋では2018年1月31日までで、その後は2月1日からあべのキューズモール・ソライロTerraceにて期間限定出店だそうです!

ご馳走様でした。




シンデレラチャーミング×北海道生クリーム Cream's150カフェ / 大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅京橋駅

昼総合点-


category: ●イベント

tb: 0   cm: 0

△top

ANAクラウンプラザホテル大阪 佐賀県産さがほのか苺スイーツオーダービュッフェ試食会 

 

063-20171207-152048.jpg

【堂島】ANAクラウンプラザホテル大阪 
関連記事はこちら
岡山県産ぶどうをたっぷり味わうホテルスイーツバイキング♡ )

佐賀県産さがほのか苺スイーツオーダービュッフェ試食会行ってきました!





大阪・堂島に建つANAクラウンプラザホテル大阪
以前、ぶどうのオーダービュッフェに伺い、とても美味しかったんですが、
今回その苺バージョンの「佐賀県産さがほのか苺スイーツオーダービュッフェ」が2018年1月6日~5月6日土日祝に開催されることになり、その試食会にお呼び頂きました。
ありがたやありがたや。

058-20171207-152322.jpg

今回はプレス招待会ということで、ビュッフェ式にデコレイトされていますが、
本来はメニューを見て頼んだものを持って来て貰える「オーダービュッフェ」スタイルです。
お友達との会話を途切れさすことなくスイーツを楽しめますし、キレイに盛り付けてもらえるし、ラクチンですよ☆

062-20171207-152213.jpg

まずは気になるリカちゃんのパネル!
さがほのかがリカちゃんとコラボしているみたいです。リカちゃん仕事するな~。

さてラインナップのご紹介!
●さがほのかと抹茶のシフォンケーキ
●さがほのかとラズベリーのエクレア

●さがほのかロールケーキ
●さがほのかマカロン

●さがほのかクレープ
055-20171207-152456.jpg
●さがほのかショートケーキ(今日はナシ)
●さがほのかソースとパンナコッタ

●さがほのかタルト
053-20171207-152933.jpg
●さがほのかのミルフィーユ

●さがほのかと苺リキュールジュレ

●さがほのか苺ムース
061-20171207-152228.jpg
●クレームブリュレ
059-20171207-152251.jpg
●濃厚プリン

●さがほのかソースと苺アイス(今日はナシ)
●嬉野茶マドレーヌ
●チョコレート
060-20171207-152238.jpg
●ヘーゼルナッツのキャラメリゼ
●クッキー
●ロリポップ


ハーハー、ゼーゼー!どうです!
苺♡ 

佐賀県産嬉野茶の紅茶で頂きます。何もかもが佐賀県産♪

038-20171207-160730.jpg

さがほのかのクレープは、クレープケーキです。
ミルクレープとショートケーキのに合体した様な感じで、苺の赤いソースが層になっていて見た目も可愛い。

マカロンの中のジャムがフレッシュに近いような柔らかいもので、噛むとホロホロ~と崩れてしまう、とても繊細なマカロン。
これ美味しかったなぁ。

以前伺った時も思ったのですが、ロールケーキ美味しい…。
タルトに使われているカスタードも濃厚でトロリと。

045-20171207-154655_201712142200012bc.jpg

クレームブリュレ濃厚プリンなど、とにかく卵を主としたスイーツが激ウマ…!

039-20171207-155730.jpg

聞けば、濃厚プリン以外は普通の卵みたいなんですが、何だろうこの一段高い卵感。やはり腕がいいんでしょう。

シェフの腕、といえば!新しく就任された総料理長ジェンナーロ・アバグナル氏。
イタリア人らしい温かくフレンドリーな方で、握手した手が大きくて逞しいのに柔らかく。
これからどんなお料理を提案されるのか益々楽しみ。


あと、パンナコッタ
シンプルなパンナコッタに苺のソースが引き立ちます。
040-20171207-155422.jpg

嬉野茶を使ったマドレーヌはとても珍しい。
抹茶とほうじ茶の中間の様な香りと渋みを合わせもついい香り。

041-20171207-155149.jpg

046-20171207-154618.jpg

こちらの魅力的な苺スイーツたちがとことん味わえる「佐賀県産さがほのかスイーツオーダービュッフェ」は
2018年1月6日~5/6土日祝
1部 11:00~13:00(LO12:30)
2部 14:00~16:00(LO15:30)
ウェルカムドリンク付き 3600円(税サ別)
※要予約
場所:一階ロビーラウンジ
昼でも落ち着いたムードの中頂けます。

001-20171207-181847.jpg


そしてご注目。
同じくさがほのかを使用したアフタヌーンティーセットも提供されます。
こちらは
2018年1月9日~5月2日平日限定
10:00~21:00(LO20:30)

なんと夜まで頂けるアフタヌーンティーセットなので、仕事終わりのOLのアナタ!狙い目ですっ。
行きたいですよね~仕事終わりスイーツ♡

これは新春から楽しくなりそうです( 人*´∀`*)
ご馳走様でした!



関連ランキング:カフェ | 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅


category: ●イベント

thread: バイキング・食べ放題 - janre: グルメ

tag: 試食会  大阪  堂島  ホテル  ホテルビュッフェ  ビュッフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

りんごのおうち・龍谷大学ゼミ生手作りの期間限定りんごのカフェ!  

 

094-20171202-121404.jpg

【丸太町】アンテナカフェ丸太町 「りんごのおうち」

京都、龍谷大学経済学部、藤岡ゼミの学生さんたちが青森のりんごの魅力を発信するために、2017年12月2.3日の二日間限定でアンテナカフェ丸太町にてカフェ「りんごのおうち」をOPEN!

082-20171202-125323.jpg

108-20171202-120029.jpg

アンテナカフェ丸太町はワークショップや期間限定カフェなどのイベントに使われるコミュニティカフェのようです。

107-20171202-120038.jpg

「りんごのおうち」は2016年から開催して、今年で2回目。
店内装飾も全てゼミ生たちで工夫し、メニュー作りや宣伝など、なにもかも自分たちで仕上げたらしい!

087-20171202-124632.jpg

085-20171202-125235.jpg


最近の若者は「果物離れ」加速しているんですって。
(毎朝果物を食べずにはおれない私からしたら信じられない…まぁ私ゃもはや若者ちゃうからな!/笑)

そんな学生たちや一般の人々にも、輸送の関係でどうしても多くの種類が届きにくいりんごやその魅力、農家さんのご努力を紹介しようというのが今回の狙いみたい。
さらに宣伝伝達をいかにするか、という授業のテーマも兼ねているんですって。
メニューやリーフレットももちろん手作り。

091-20171202-122334.jpg

全て学生たちが切り盛りしていて、皆一生懸命でとても頼もしい!
学生さんたち、皆お揃いのグリーンのエプロンにりんごのワッペンを付けて。

「りんごソムリエ」の学生さんがテーブルを回って、りんごのあれこれを色々教えて下さいます。
綺麗なりんごを作るために日々農家さんたちがこなしていること、「玉回し」など知らなかったなぁ。

お通しに、と「フジ」と 「とき」のカットを頂きます。 ときの方が甘いからそちらを先に。たしかにこうして頂くと、品種によって味が違うのがよく分かる!
100-20171202-120658.jpg

さて、カフェメニュー。
どれもりんごを使ったりんご感満載のりんご好きにはたまらないラインナップですよ。
106-20171202-120234.jpg
105-20171202-120243.jpg
103-20171202-120256.jpg


●りんごフルーツサンド 400円
096-20171202-121338.jpg

紅玉をコンポートして赤く色付いたものをサンドして、見た目も可愛いフルーツサンドに。
りんごの甘みがぐん!と引き出されてあり、甘さも食感も優しいフルーツサンドに仕上がっています。
パンはPASCOさんからの提供らしいです。

092-20171202-121509.jpg


●りんごタルト 400円
098-20171202-121240.jpg

数量限定のりんごのタルト。
ざっくりさくさくのタルト生地に薄切りりんごが重ねられたカワイイ出来栄え。
これ本当に学生さんが作ったの?と驚く美味しさ!

090-20171202-122513.jpg


●りんごシナモンラテ 300円
097-20171202-121317.jpg

りんごにシナモン…抜群の組み合わせ♡
クリームに甘く煮た賽の目のりんごと、シナモンを合わせたラテ。アップルパイの様な香りに幸福感……♡
甘すぎなくて、スイーツとの相性も良し。

お土産に、十数種類ある中から「ぐんま名月」と、蜜入り「こうとく」を購入。
086-20171202-124817.jpg

081-20171202-152658.jpg


どれも本格的なのにお安くて、美味しかった!何より、学生さんたちが皆キラキラしていて、楽しみながら学んでいるのがとても見ていて気持ちよかったです。

こんな課外学習考えた先生?学生?凄い。実行力にも脱帽です。

皆これからも頑張って、充実したキャンパスライフを送ってくださいね!

来年もあるといいな。
ご馳走様でした。

龍谷大学の「りんごのおうち」関連HP↓
(りんごのおうちを実施【経営学部・藤岡ゼミ】)

099-20171202-121218.jpg

category: ●イベント

thread: スイーツ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top