FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ルサ ルカ 自由が丘店・厚焼きフライパンケーキにヤラレタ♪ 

 

115-20150330-145234.jpg

2015年春のホットケーキ遠征二日目五軒目。
やって来たのは自由が丘
ちょうど自由が丘駅と都立大学駅との中間くらいなので、
都立大学で下車、緩やかな下り坂を高級住宅地横目に降りてゆきました。

095-20150330-150607.jpg

ビルの中二階?に位置するお店。
もともとは九州のお店が堂々東京進出!というわけです。

127-20150330-142801.jpg

097-20150330-150527.jpg

広いワンフロアにテーブルがたくさん配置されています。
サーカス小屋の様な賑やかさと、自由が丘らしいシックさも併せ持つ空間。

130-20150330-142234.jpg

私の目的はもちろん、これしか目に入らない!
●厚焼きフライパンケーキ 1500円
通常こちらで提供されるパンケーキの7~8枚分に相当するのだとか!

しかしSOYちゃんの目的は
●ふわふわほろ苦パンケーキ 1100円だったらしく、ではそれも注文♪

気になるのはメニューの『おかわり自由』の文字です。
え?(;'∀')厚焼きも大丈夫なの???
ここは大食いのお友達同伴で楽しめそうですね(笑)。


ともあれまずは、
○ふわふわほろ苦パンケーキ 
直径12㎝位の薄焼きパンケーキが5枚かな?
レイヤー状に重なっています。

122-20150330-143230.jpg

そこにゆるい生クリームがたっぷり&ほろ苦いキャラメルソースが掛かっています。

125-20150330-143042.jpg

121-20150330-143301.jpg

120-20150330-143400.jpg

パンケーキはハワイアンタイプの様にもっちり♡
薄いので重ねて一気に食べると、ミルクレープの様に食べ応えが出ていいですねぇ。

118-20150330-143721.jpg


続いて、
○厚焼きフライパンケーキ 
が来ました!

114-20150330-145302.jpg

写真では大きさが分かりずらいのですが、
直径は18㎝位はあるかな?!鉄製のフライパンに、
すっぽりま~るい曲線を描いて焼きあがっています。
きれいなキツネ色~(*´▽`*)

111-20150330-145344.jpg

「Rusa Ruka」の焼印も可愛らしいですね!

112-20150330-145326.jpg

トレイにアイスクリームとメイプルシロップ、それに生クリームとジャムかな?
(生クリームとジャムを付けた記憶がない・・・!('Д'))

もうまずはその見た目にウホウホ(●´ω`●)♡
本当に絵本で見たホットケーキみたい・・・!
このメニューはNoチェックだったSOYちゃんにお礼を言われる始末(笑)。

109-20150330-145430.jpg


切り分けましょう。

あぁ・・・厚みに悶絶・・・( *´艸`)♡

108-20150330-145530.jpg


気泡は均一で、フワッとしていて、でもちょっと詰まった感じで重みもあって。
ドーナツとカステラを掛け合わせたような食感!

102-20150330-145730.jpg

生地自体にほのかに甘みもあって、卵とバター香りも♪
粉っぽさは全然ありません。
この大きさ、厚みをうまく焼き上げてあります・・・!

103-20150330-145657.jpg

美味しい~~~♡(*´Д`)

シロップとバターがじゅわわ・・・と徐々に染み込んでゆきます。
この厚焼きにシロップを充分に含ませて頂く・・・何たる贅沢。夢の嗜好品(笑)。

100-20150330-145835.jpg


はじめ、生地7~8枚分か・・・食べられるかなぁ大丈夫かなぁ、
なんて言っていた私たち、大丈夫だよペロリだよ(笑)。

ご馳走様でした。
096-20150330-150553.jpg

ルサ ルカ 東京自由が丘店

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:パンケーキ | 自由が丘駅都立大学駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  ホットケーキ  東京  自由が丘  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

リトルツリー・ホットケーキの小さなおみせ 

 

281-20150330-131407.jpg

<このお店は移転されました>

2015年春のホットケーキ遠征二日目四軒目は梅ヶ丘のリトルツリー

ここは絶対来たかったお店。
あの名店「万惣」の魂を継ぐお店として有名。
またお店の雰囲気がものすごく可愛い感じでとっても気になっていたのです。

158-20150330-125447_2015041522343750e.jpg


「ホットケーキのおみせ」という木の看板、
166-20150330-122838.jpg

「little tree」というフライパン型の鉄の看板。
161-20150330-123326.jpg

どっちも可愛い~(≧∇≦)!

しかも、お店の方がドングリから育てたと思しき木の苗が、窓辺を飾ります。
165-20150330-122856.jpg

あいにくの満席。
名前と人数をお伝えして、近所の梅ヶ丘公園にお花見に♫
しかし花より団子な私たち、一通り見たらすぐお店の前に戻りました(苦笑)。

ようやくお店の中へ!
狙っていた窓辺のカウンターに腰掛けることが出来ました。
157-20150330-125852_201504152237012f2.jpg

魅惑的なトッピングもあったのですが、
やはりここは直球勝負で!
156-20150330-125945.jpg
155-20150330-130033.jpg

ここはシェアではなくて、各自頼むことに。
私とサエコさんは
●ホットケーキ 一枚     310円
●北海道えびすかぼちゃスープ  420円
を注文。
SOYちゃんは、これまた万惣の有名なメニュー
●フルーツサンドイッチ 620円
別添えトッピングの
●フルーツサラダ 160円を注文。

なんと、ホットケーキのテイクアウトも出来るらしく、サエコさんはそれも注文です。

150-20150330-130834.jpg

食べログの写真で見た、黒い四角いのはなんやろう?と思っていたら、
バターの入れ物なんです!
そこに擦り切れのバターが。
なんでもこれは万惣スタイルだとか。

151-20150330-130752.jpg

シロップも自家製で、アンバー系のかなり濃いコクのあるタイプ。
もちろんこれも万惣スタイル

万惣スタイルを継承しつつ、独自の可愛らしいスタイルを盛り込んで、
上手く新たなお店づくりをなさっています。


149-20150330-131115.jpg

まずは、北海道えびすかぼちゃスープから。

予想と違いサラッとしたタイプのスープです。
かぼちゃ以外のお野菜の甘みをすごく感じました。
かぼちゃスープって一つとして同じ味が無いから本当に面白い。

147-20150330-131210.jpg

SOYちゃんのフルーツサンドイッチもやって来ましたよ。
正統派な感じです。

144-20150330-131514.jpg

フルーツサラダ、フルーツで顔を作ってあります(笑)アヒルみたい。


さて、ホットケーキがやって来ました。

142-20150330-131540.jpg

ほんわり幸せの香りを振りまいて、キツネ色した可愛いやつです。
中央にはどんぐりの焼印。

140-20150330-131626.jpg

サクッ・・・とした香ばしい表面。香りがものすごく良いです。
頬張ると、じゅんわっ・・・と甘みと小麦の香ばしさを感じます。

139-20150330-131659.jpg

美味しい・・・

137-20150330-131823.jpg

136-20150330-131832.jpg

自家製シロップはじんわりじんわり、生地に沁みこんでゆきます。
バターと合わせると、本当に素晴らしく美味しい・・・!

135-20150330-131938.jpg


バターの風味も手伝ってか、
生地の香ばしさが、コクのあるシロップと合わさると、さらにアップしたような。

133-20150330-132239.jpg

これは美味・・・(*´Д`)・・・

お店の雰囲気と良い、スタッフさんの対応といい、
とても穏やかで、東京にあるお店とは思えないほっこりした場所でした。

ご馳走様でした♡
160-20150330-124502.jpg


リトルツリー

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:パンケーキ | 梅ケ丘駅豪徳寺駅東松原駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: ホットケーキ  東京  梅ヶ丘  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

平井でワンモア。 

 

P3304084.jpg

2015年春のホットケーキ遠征二日目三軒目。

トミヤマユキコ女史著の『パンケーキ・ノート』に紹介されているのを拝見して、
ずっと気になってはいたのですが、平井というマニアックな土地(失礼)ゆえ、ついつい後回しにしていました。

そうしたら『マツコの知らない世界』という番組でトミヤマ女史がゲストの回に、
ワンモアのご主人と女将さんがスタジオで実際に焼いておられる様子が放送され、
マツコさんが「家庭で焼いたホットケーキの最高峰」というようなコメントをされて、
それを聞いたご主人が、そっと涙をぬぐわれた様子に、とても心揺さぶられてしまった私・・・(*ノωノ)

テレビ効果と言われても構わない!行って参りました。

P3304096.jpg

やはりテレビの効果は甚大で、お店の前はなんだかザワザワ。
幸い並ばずに入れましたが、私たちの後からは行列に。

P3304069.jpg

中はほんとに「町の喫茶店」の典型。
真ん中にダッチコーヒーの抽出機があり、それを境に向こうがカウンター。
カウンター内ではテレビで拝見したご主人が黙々とフル回転。

P3304071.jpg

こう忙しくなっては大変だろう・・・と思っていたら、スタッフを増員しての5名体制です。

さて、
注文したのはもちろん、
●ホットケーキ   530円
実は美味しいと評判の
●フレンチトースト 530円
●ホットコーヒー

P3304068.jpg

「うわっ(*‘ω‘ *)」と思ったのが、コーヒーカップがロイヤルコペンハーゲン

P3304073.jpg

街の喫茶店にあるまじき気品!なんなのこのこだわり?!
美しい・・・(; ・`д・´)

そしてコーヒーの風味にもビックリ。
深~い濃い!!
関西人ならお分かりいただけるでしょうが、丸福珈琲並の濃さです。
私は大好きです。


いよいよ来ました!
P3304082.jpg


○ホットケーキ
P3304080.jpg

フワッふわ!薄目の焼き色で、上に乗せたバターが滑り落ちる系。

P3304085.jpg
↑(またサエコさんとSOYちゃんに切らせている・・・ごめんなさい・・・)

切り応えもふわっふわっ、食べると口の中で溶けるよう。
私のような素人でもキメが細かいというのがよく分かります。さすがウルトラバイオレット

P3304088.jpg

クセが無くて、バターとシロップが更にホットケーキの美味しさを盛り上げてくれます。

P3304090.jpg



○フレンチトースト
P3304081.jpg

P3304086.jpg

ご主人がサッとアパレイユにくぐらせて、パッと焼いてらっしゃる様子を見ていたのに、
どうしてこんなに染み込んでるの?!

P3304095.jpg


ものすごくキレイな幸せ色に焼きあがっていて、
レモンの輪切りが爽やかな風味を与えていて、これまた美味しい♡


そう、並ぶような店ではないんですけど、
でも食べておきたいホットケーキとフレンチトーストでした。

ご馳走様でした。



ワンモア

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:喫茶店 | 平井駅東あずま駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: 東京  ホットケーキ  平井  喫茶店 
tb: 0   cm: 0

△top

トミィ・下町の王様ホットケーキ 

 

P3304053.jpg

2015年春のホットケーキ遠征二日目二軒目

小さな珈琲屋さんが絶品のホットケーキを提供されています。
錦糸町トミィ

ニットさんからも徒歩数分。こんな狭い範囲に名店が集まっているとは、錦糸町の魅力は深い!

P3304037.jpg

さて、トミィさん。
町中に忽然と現れる、外見は本当に普通の街の喫茶店。
中も、カウンターの中にご主人が入ってサイフォンでコーヒーを淹れ、カウンターには常連らしきオヤジさん。

P3304040.jpg

もう喫茶店のお手本のような風景(*´ω`)

そして面白いことに、こちらのホットケーキはテイクアウトが出来る様に外側に窓が付いていて、
焼いている様子も外から伺えるようになっています。

P3304042.jpg

P3304067.jpg


最初、鉄板が見えるカウンターに腰掛けよう!と思っていたのですが、
気を利かせた常連客の方がテーブルを譲ってくださいました(;´Д`)
鉄板が見たいなんて思いませんよね、普通(苦笑)。

P3304065.jpg

ホットケーキがメインの証拠に、お店にはホットケーキのメニュー写真がびっしり♪

P3304064.jpg

実は冬季限定の「フルーツバーグ」が食べたかったのですが、
残念ながらもう提供終了。また冬に!

ということで、
●自家製ホットケーキ    450円
●コーン入りチーズバーグ 510円
●ブレンド            400円

P3304039.jpg

P3304041.jpg


サイフォンたてのブレンドはさぞ深煎り?と思ったのですが、
意外なほど浅め。というかブルーベリーの様なフルーティな明るい香りのする珈琲。

P3304046.jpg


自家製ホットケーキはふっかりしていて、軽い!
空気をしっかり含んでいる感じ!

P3304048.jpg

P3304050.jpg

ちょろりとしっぽがはえてます(#^.^#)愛らしいビジュアル♡

P3304054.jpg

P3304058.jpg

サラッとしたシロップを掛けて。

P3304062.jpg



コーン入りチーズバーグが面白かった!

P3304051.jpg

一見ホットケーキ生地にコーンが練り込まれているだけ?
『バーグ』という名前からして、間に具材がはさみ込まれているのを期待していたのですが・・・?

しかし切ってみると、間にチーズが挟まれて、糸を引いています。
なるほどバーグと言えなくもない(笑)

P3304055.jpg

P3304060.jpg

コーンのつぶつぶが良い食感。
チーズと名コンビ♫美味しくないわけが無い♡(о´∀`о)

P3304061.jpg

スナック感覚でおやつにピッタリのホットケーキでした♡

ご馳走様でした。
P3304066.jpg



トミィ

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:喫茶店 | 錦糸町駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: ホットケーキ  東京  錦糸町  喫茶店 
tb: 0   cm: 0

△top

ニット・嗚呼、ニッポンの喫茶店で至上のホットケーキ 

 


P3304024.jpg

2015年春のホットケーキ遠征いよいよ二日目!
今日は旅の仲間が増えてのホットケーキ巡りです。

名古屋からは、完璧なタイムキーパー・軍師SOYちゃん
兵庫からは、実は底なしの胃袋・素敵なお姉さんサエコさん
そしてワタクシ、京都からは特に何でもないまいたん

この三人でお送りします!!!!

SOYちゃんの「総理大臣の一日」を彷彿とさせるかのような完璧なスケジュールのもと、
私たちは朝8:00南千住に降り立ちました・・・!
とある喫茶店を皮切りに始まるはずだったホットケーキ巡り。

しかし一向に開店する様子がありません・・・!
電話を掛けるも、中からむなしく懐かしの電話のベルが鳴り響いています・・・。

どうやら食べログの開店時間は正しくない?…というか、個人営業の喫茶店あるあるで、時間はあいまいみたい。
このまま開店を待っていては後のスケジュールに響くどころか、一兎逃して二兎も逃しそう・・・(; ・`д・´)

断腸の思いで一軒目を諦め、次の目的地錦糸町へ移動。
この間も人身事故でダイヤが乱れ、殺気立つ朝の東京・・・いろいろありました(´・ω・`)


そんなこんなでようやく訪れた一軒目は、錦糸町ニット

P3304005.jpg


入るなり飛び込んできたのは
嗚呼、日本の喫茶店!

P3304035.jpg

P3304007.jpg


茶色い壁に深い赤のソファ。暗めの落ち着いた照明。
仕切りには観葉植物。従業員の男性は揃いのニットのユニホーム。
これぞ日本の喫茶店。

●ホットケーキ 750円
セットにはコーヒー、紅茶、ミルク、昆布茶いずれかが一品

私は
●カフェ・オレ 530円
P3304009.jpg
P3304008.jpg


まずはドリンクで落ち着きましょう。
それぞれレトロカワイイカップに入って出てきましたよ( *´艸`)♡

P3304014.jpg

カフェ・オレがハッとするほど美味しかった…。
久々にカフェ・オレで感動。じ~ん…と身体に無理無く染み込んでゆくのです。

P3304015.jpg



ネットで見て来た、と話すと、
おしゃべり好きな素敵なマダムが、お店の紹介された雑誌や芸能人のサインを嬉しそうに見せて下さいました。

P3304012.jpg


取り分け用のお皿も何も言わずに出して下さるなどホスピタリティが素晴らしい!


P3304018.jpg

ホットケーキが来ましたよ♡
キリッとした中にふんわり感が漂う日本のホットケーキ

P3304020.jpg

P3304021.jpg

バターが爪楊枝で刺されて来るのがニット流。

表面はパンパン叩けるほどパリッとしてます。
ナイフがザクッザクッと音を立てながら入ってゆきます。
P3304025.jpg


P3304028.jpg

パカッと三等分。
容赦ない厚み!これは素晴らしい予感・・・!

P3304029.jpg

P3304030.jpg

ムチッ・・・とした歯ごたえ。表面のパリッと感との素晴らしいコントラスト。
みっちりむっちり詰まっているのに、決してモッタリしすぎず、ふんわり感も存分に味わえます。

バターとシロップを垂らして・・・

P3304031.jpg

これがニッポンのホットケーキの王道であり至上。


P3304034.jpg

お会計時、みんな遠方から訪ねて来たとあってか、
マダムがドリンク一杯分サービスしてくださいました・・・・♡

後にするのが惜しいお店でした。

ご馳走様でした。
P3304036.jpg


ニット

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:喫茶店 | 錦糸町駅住吉駅亀戸駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: ホットケーキ  東京  錦糸町  喫茶店  純喫茶 
tb: 0   cm: 0

△top

ザ・スマイル 笑顔になれるよ!りんごゴルゴンパンケーキ 

 

P3293996.jpg

2015年春のホットケーキ遠征初日ラストに伺ったお店。

「今回はホットケーキだけ!パンケーキは食べない!」なんて豪語していましたが、
よく考えたら食べていた(爆)

相変わらずの感じですがお付き合いください<(_ _)>


P3293987.jpg

明日一緒に回る予定のSOYちゃんと合流し、かねてから彼女がおススメだったザ・スマイルさんへ。

こちらは原宿にお店がある「グレートバーガー」系列。
以前訪問した「ブルックリンパンケーキハウス」も同じ系列☆

P3293990.jpg

新宿ルミネの中とあって、お店はとても賑わっています。


ここで頂くのは、SOYちゃんオススメの
りんごとゴルゴンゾーラのパンケーキ(ホールウィート)

でもメニューのどこにも載っていませんが・・・??
P3293988.jpg


それもそのはず、このメニューは2014年秋の期間限定メニューだったのです!が、
それをどうしても食べたかったSOYちゃんは事前に電話で確認のうえ、
作って頂けると確約していたのです。

さすが・・・林檎党員・・・!
これは私も食べてみたかったので、ご相伴にあずかります☆

すかさず、SOYちゃんは自分好みにトッピングも追加。
●かぼちゃ
●自家製ソーセージ(アップルシナモン)

この組み合わせの相乗効果は計り知れない・・・!!( *´艸`)


P3293999.jpg

来ました!
ゴルゴンゾーラの独特の匂い!くさい!(笑)
でもいい匂い!!

P3293993.jpg

ブルーチーズに果物ってとてもよく合いますよね?
まさにあれをパンケーキの上でやっちまっているのです。
しかもホールウィート(全粒粉)生地で!

P3294000.jpg

P3294001.jpg

これまた力強い香ばしさのホールウィート生地がもっちりしっとり仕上がっています(*´ω`)

P3294002.jpg

P3294003.jpg


香ばしい生地の後に、チーズの芳醇な香りが来て、あの独特の風味が
追いかけてきます。
そして甘く煮たりんごがうまく中和してくれている感じ!

そこにトッピングのソーセージの肉汁と塩気、
かぼちゃの程良い甘さとホクホク感。

確かにこれは完璧な取り合わせ!!(*´Д`)
SOYちゃんのこのあたりのセンスは本当に天才的・・・。

P3294004.jpg

そこにメイプルシロップ・・・♡
塩気と甘みのコントラストって、どうしてこうも魅力的なんでしょう・・・♡
とても美味しかったです。


この様に、メニューになくても、お店にある材料なので特別に作ってもらえました。
が、基本的に電話などで確認なさってからの方が良いです。

ご馳走様でした。


ザ スマイル ルミネエスト新宿店

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:カフェ | 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  東京  新宿  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

KABOちゃん☆小さいけれど情熱あふれるお店! 

 

P3293983.jpg

KABOちゃん
2015年春のホットケーキ遠征6軒目
駒込霜降銀座という狭い商店街の入り口にあるラーメン屋さんで、
本気かき氷を食べて来ました!


営業はかなりマダラ営業で、Twitterで確認してからの来店が安心です。
メニューも呟いておられます。
夜のかき氷営業などは二時間だったりしてかなりハードルが高いです。

今日も予想していたよりかなりかき氷の営業時間が短く、
ラストオーダーに間に合わないかも!と、
小雨の駒込の坂道を傘もささず、夜桜にも目もくれず猛ダッシュ(笑)。

P3293979.jpg

なんとか間に合いました!
しかしラーメンが売り切れで、『準備中』の札が出ていて、一瞬焦りましたよ(;'∀')

さて一席空きました。
皆さん常連さんの様子。完全アウェイの中いただきます(笑)。

中はとっても狭い!カウンターしかない!
カウンターも6席くらい。ひしめき合ってお客さんがかき氷を食べています。

P3293980.jpg

頼んだのは今日のメニューの中から
⚫︎そいかぼシナモン 650円

ムキっとしたご主人が黙々と氷をかかれています。

P3293981.jpg

まず、平たい器にソイミルクを回し入れ、くゆらせ、
その上から氷をかいて、またソイミルクを…と繰り返し、
仕上げにもったりとしたかぼちゃソース、シナモンを一振り。

P3293982.jpg


うーん、美味しそう(≧∇≦)

トン!と置いた拍子にガサッと小雪崩(゚o゚;;あかんっっ(笑)

P3293985.jpg

ベースのソイミルクは、言われてみれば豆乳!という感じです。
豆乳苦手な方でも全然大丈夫☆

P3293984.jpg

かぼちゃがとても自然な甘みで、濃度が濃い〜♫
サラッとしたソイミルクと合わさると、ちょうど良い濃度になり、サクサク匙が進みます。

氷は長細くキメが細かい削りです。
口当たりがとても良い♪

だいたい常連さんは二杯ずつくらい平らげていかれる様子でした。
東京のかき氷は通年提供のお店が多く、ホントに羨ましいですね。

ご馳走様でした!

カボちゃん

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ラーメン | 駒込駅西ケ原駅上中里駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  東京  駒込  ラーメン屋   
tb: 0   cm: 0

△top

フカダソウカフェ・新たな命を吹き込まれたアパートカフェ 

 

P3293968.jpg

フカダソウカフェ
2015年春のホットケーキ遠征五軒目、こちらではスコーンを頂きますよ♪

深川・清澄白河エリア。

最近、某青い瓶のカフェが出来て、大注目の街ですね。
本来、お寺が集まっていて、江戸!という雰囲気が流れる情緒ある街なんですよね。

そんな街にはこんなカフェが似合うかもしれません。

フカダソウ…という元々は風呂なしアパート兼倉庫だそうです。
そこの一階をリノベーションして、カフェにしてあります。

P3293962.jpg

P3293963.jpg

マダラに錆びたトタンの壁が逆にオシャレ。

P3293967.jpg

P3293978.jpg

白い鉄筋の梁がむき出しで、壁も白くしてあり、
正面一面ガラスの引き戸だから、空間的にとっても開放感があります。

P3293976.jpg

テーブルや椅子のチョイスもカッコいいです。

P3293966.jpg


カウンターで注文&会計を済ませます。

P3293965.jpg


●スコーン 300円
●カフェラテ500円

P3293969.jpg

スコーンは温められて、ブルーベリージャム・ホイップと一緒に。

甘みはほぼ付いていませんね。
フワザク系で、もったりした生地。
いい感じにバターと小麦の香りがして、素朴なスコーン。

P3293972.jpg

P3293974.jpg

たっぷりマグカップのカフェラテと一緒に。

P3293971.jpg

カウンター内にマダムがいらっしゃるんですが、
またこちらのマダムがハスキーボイスで上品でとても素敵なのです(*ノωノ)
そのマダムのおかげで一段格上のサロンのような佇まいになるから不思議。

素敵なマダムのいらっしゃるリノベカフェ。
近所に出来た青い外来カフェ(笑)もイイけれど、こちらもオススメですよ。

ご馳走様でした。

フカダソウカフェ

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:カフェ | 清澄白河駅門前仲町駅




category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  東京  清澄白河  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

珈琲専門店 香咲(カサ)・『あの』ホットケーキとの出会い 

 


P3293953.jpg

珈琲専門店 香咲(カサ)

2015年春のホットケーキ遠征四店舗目

原宿の竹下通りの本領を目の当たりにしたワタシ(苦笑)
横道から遠回りして行きましたよ(>Д<)

原宿からちょっと外れたエリアにあるのに、ひっきりなしにお客さんが入れ替わり立ち替わり。
すごい人気です。ものすごく忙しそう。

以前から伺ってみたいお店ではありましたが、
最近テレビで紹介されて、どうやら混んでいる様子。やはりテレビはすごいなぁ・・・

P3293947.jpg

P3293960.jpg

カフェ、というかちょっとした巣窟…みたい!
一番奥なんか、ホントに洞穴みたいな空間にちんまりテーブル席がありますよ。

カウンター席に座れました。
ホットケーキが有名ですが、焼き林檎やカレーなども美味しいみたいです。
カウンターの中ではご主人がフル回転です。

P3293950.jpg

BGMもタンゴみたいなソウルフルな音楽で、激情を煽ります(笑)

ホットケーキのタネは大きなボールに作り置きしてあります。
注文が入ればすぐ鉄板に流していかれる様子。

P3293949.jpg


●ホットケーキ  750円
ご存知ローズマリーが書かれた絵皿に乗って現れました。
直径12cm、厚みが2cmくらいの、一見なんの変哲もないホットケーキ。

P3293951.jpg

リング型に入れて焼かれているのでしょうか、
外した感じも飾り気なく、いかにも普通。

P3293952.jpg

ナイフから表面のサクッと具合が伝わってきます。中に入るにつれ、抵抗はなくなり。

P3293954.jpg

P3293955.jpg

まずは何も付けずに一口。

サクッ、軽っ♪
ものすごく軽いです。
気泡が荒いわけでもなく、パサついてる訳でもないのに、サクサクっと食べ進めてしまいます。
ほろほろっと崩れる感じでもあります。


P3293957.jpg

P3293958.jpg

バターとちょっと甘めのホイップ、メイプルシロップを掛けて。
これまた美味しい!
メイプルにすごく合う生地です。
メイプルをスッと吸い込んでゆきます。

P3293959.jpg

うーん、これはマツコさんが言うだけある(≧∇≦)

一見そのポテンシャルを感じさせない外見ですが、
物凄い実力派!そんな感じのホットケーキでした。

人気店ゆえ、ちょっと落ち着かないのが残念でしたが、
本来ゆっくり珈琲を楽しめる喫茶店なんでしょう。

ご馳走様でした。


珈琲専門店 香咲

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:カフェ | 外苑前駅表参道駅明治神宮前駅




category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: ホットケーキ  東京  原宿  外苑前  カフェ  喫茶店 
tb: 0   cm: 0

△top

甘味処 華樓(がろ)・やっと会えた!おじいちゃんのホットケーキ 

 

P3293929.jpg

甘味処 華樓(がろ)
2015年春のホットケーキ遠征三軒目
ホットケーキ一軒目


やっと来れました!!
実は昨年秋にチャレンジしていて、まさかの臨時休業に泣かされたのです。
今回はちゃんと電話確認して臨みました♪

大泉学園駅、という関西人は馴染みのない駅で下車、
徒歩5分ほど。
街の中にぽつーんと現れる、何の変哲もない甘味処。

P3293922.jpg

ガララ・・・
おじいちゃんと若い男性のお二人でお店を回しておられますね。

P3293925.jpg

お店は懐かしの街の甘味処といった感じです。小さな小上がりには置き炉が。

P3293926.jpg

P3293927.jpg


ホットケーキ単品 450円
かき氷 宇治金時  700円にミルクトッピング

P3293924.jpg
P3293923.jpg

そう、
こちらではホットケーキとかき氷が同時に頂けてしまうのです(´∀`)!!


厨房から、カチャカチャ…と攪拌する音が聞こえてきます(#^.^#)
これこれ♡

ガロガロガロ〜…(笑)と氷をかく派手な音も聞こえてきます



まずホットケーキが来ました。

P3293930.jpg

P3293932.jpg

まんまる綺麗な形!焼き色もほんわりキツネ色♡

思わず「美味しそ〜♡」と言うと、
おじいちゃんニヤリと「美味しいよ♡」
かわいい(≧∇≦)

ナイフを入れるのもはばかられる〜…と思っていると
続けて かき氷も来ちゃいました!

P3293936.jpg


背の高い男性アルバイトさん(聞けば役者さん!)丁寧に給仕してくださいます。

まさか一緒にくるとは!(笑)
でも並んでる様は福眼です(*´▽`*)

P3293937.jpg



ホットケーキ
P3293931.jpg

P3293933.jpg

生地は表面がちょっとザクッとしてますが、中は超しっとり。
ぱかっと開けると湯気がぶわん!と上がりました。

P3293935.jpg

既に少しだけ蜂蜜が掛かっています。
生地に優し〜い甘さがあります。卵の風味も手伝ってか、とても良い香りがするのです。
隠し味はなんだろう〜??

蜂蜜をさらに掛けるのもいいですが、
生地そのものが美味しいから、それだけでパクパクいけます。
P3293939.jpg
P3293941.jpg

このホットケーキ、大好きや〜♡



○かき氷 宇治金時 ミルク追加
は、ちょっと角のあるザクフワタイプ。

口当たりも良いボリュームタイプです。

P3293938.jpg

宇治抹茶の風味はそれほどではないものの、
やはり特筆すべきは金時!

小豆ではなくて、金時豆なのです。
お豆の煮ものなんかにするアレです。
(※小豆もメニューにあります)
ゴロッとして食べ応えがあります。甘さも控えめだし、
どんどん食べられちゃう!

P3293944.jpg

P3293943.jpg

ミルクもたっぷり掛かっていて、大満足(≧∇≦)
追加して正解☆


おじいちゃんとバイトさんの他愛もないやりとりがなんとも心和みます。

おじいちゃんに「どこから来たの?」と話しかけて頂いたのをきっかけに
お話させていただきました。

ホットケーキの隠し味はなんとブランデーだそうです。
言われてみたらなるほどそうだ!(笑)
それで良い香りがしたんですね!

ボルボローネ?というスペインのお菓子をオマケでくださいました。
これもおじいちゃんが作っていらっしゃるようです。
P3293946.jpg

アーモンドの効いたホロッとしたお菓子、美味しかったです(о´∀`о)

中国から、観光客の選ぶベストレストラン賞の賞状が送られて来た〜と
嬉しそうに見せてくださいました。

とても可愛らしいおじいちゃん、
どうかいつまでもお元気で、無理なく営業してくださいね☆

本当に食べられてよかった・・・(*´▽`*)

ご馳走様でした!

甘味処 華樓

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:甘味処 | 大泉学園駅




category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: ホットケーキ  かき氷  東京  大泉学園  甘味処 
tb: 0   cm: 0

△top