『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

nijicafe・優しい素材のスローカフェのおやつセットはお得☆ 

 

051-20180425-153634.jpg

【元町】nijicafe

神戸・元町の鯉川筋を山手へ進んで行くと左手にあるカフェです。
ビルの二階なんでちょっと見つけづらいかも知れないのですが、立て看板が出ています。

058-20180425-152054.jpg

057-20180425-152121.jpg

外観からは想像出来ない気持ちの良いカフェ!
窓際カウンター席は特等席です。お店の中に緑いっぱいで、キッチンカウンター下には蔦が絡まっているナチュラルさ。
オーガニックやフェアトレード商品にこだわったドリンクは種類豊富。紅茶、コーヒーどちらもフェアトレードです。

●おやつセット 1100円
スコーン一個+デザート+ドリンクのセットです。
カフェラテにしたので+50円。
国産小麦やきび砂糖を使用したら優しいおやつです。

054-20180425-153543.jpg

スコーンは全粒粉のプレーンに限ります。スコーンセットならその日のフレーバースコーンからも選べるそうです。
047-20180425-153728.jpg

この日のケーキは抹茶とホワイトチョコレートのマーブルベイクドチーズケーキ
これで1100円はなかなかおトク!ケーキも大きめですよ。

052-20180425-153617.jpg

香りの良い抹茶と、まったりと濃厚なホワイトチョコレートがマーブル〜♪
本当にどっしりと濃厚な舌触りがたまらない!ぽってりクリームに、更に抹茶にホワイトチョコレートが振りかけられて。
かなり満足度の高いケーキ!

046-20180425-153851.jpg


スコーンは全粒粉らしい素朴さ。
コロリとまとまった生地は噛むほどに香ばしく味が増します。
小さめながら、ギュッと詰まった系スコーン。

048-20180425-153718.jpg

044-20180425-154109.jpg

カフェラテはエスプレッソにフォームドミルクたっぷりで、美味しかった!

大大満足のおやつセットでした。
ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 元町駅(JR)元町駅(阪神)県庁前駅


スポンサーサイト

category: ●スコーン、アフタヌーンティー

tag: スコーン  兵庫  神戸    元町  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

スローフードカフェふわり・カワイイ「うさこサンド」にくびったけ♡週一カフェ 

 

067-20180425-141636.jpg

【花隈】スローフードカフェふわり(Slow food cafe fuwari)

こちらは花隈のとあるビルの一階「ヒトトバ」という場所で、週一回水曜日に開くカフェです。
お店はキッチンを囲むカウンターにテーブル席が二席の小さな空間ですが、とにかく可愛い♡

072-20180425-140406.jpg

メニューは10:30〜からのブランチや、ランチ、カフェメニューがありますが、どれもお値段がお安い!
その中でもとにかく人気だというのが「うさこサンド」。

070-20180425-140629.jpg

可愛いうさぎの形にくり抜かれたパンで季節のフルーツをサンドしたフルーツサンドなんです♪これに会いたくて!
しかもうさこサンドと、スコーン、もしくはケーキが付くセットもあります。
今の季節は甘夏のチーズケーキという事で、柑橘系大好きなワタクシホイホイされました。

●うさこサンドset +ケーキ
ドリンク付きで1100円
注文が入ってからうさこサンドを組み立ててゆかれます。耳の部分までキッチリといちごが入ってます♡
のほほんとしたうさこちゃんの顔を書いて完成。

068-20180425-141626.jpg

可愛くて食べられない…!!でも食べます!
蜂蜜がほんのりと甘くて、手作りの優しい美味しさのフルーツサンドです。

063-20180425-142453.jpg

チーズケーキはスフレ系でホワンと軽く、しゅわわ…と解けてゆく感じ。
底の方のナッツが香ばしくて、甘夏が初夏を思わせるほろ苦さ。

064-20180425-141857.jpg

ハッ…私はスコーンも食べたかったのではないかい?!うさこサンドの可愛いさと甘夏の誘惑にすっかり忘れていた…!
という事で、自家製スコーンも追加注文です。150円でした。

069-20180425-140706.jpg

甘くない白いスコーンと、ほんのり甘い全粒粉スコーンの二種類から選べます。
白いスコーンを頂きます。軽く温め直して下さいました。

059-20180425-150510.jpg

蜂蜜とホイップをつけて。
これは〜!小さい!私史上一、二を争う小ささ。コロリと可愛い♡

062-20180425-143059.jpg

060-20180425-143144.jpg

割ろうと力を入れると層の様に横に三つに割れました。生地のまとまりが強めで、歯ごたえがあるスコーン。
でも固いわけじゃなくて。こういうまとまっている生地感のスコーンはわりと好き!
小さいからうさこサンドとセットでおやつにぴったりという訳。

お店の方もふわりと優しい雰囲気の方でとても寛げるカフェでした。

ご馳走様でした。
065-20180425-141803.jpg



関連ランキング:カフェ | 花隈駅みなと元町駅西元町駅


category: ●フルーツサンド

tag: フルーツサンド  スコーン  兵庫  元町  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

台湾茶葉専門店 靑竈(チンザオ)本当の台湾茶と伊根の舟屋が味わえます 

 

080-20180423-155115.jpg

【伊根町】台湾茶葉専門店 靑竈(チンザオ)

憧れの伊根町に再訪しました。
舟屋の並ぶ風景は相変わらずのんびりとしていて、それでいてどこか他者を寄せ付けない凛とした雰囲気もあって。
観光地としての顔よりもそこに住む人々の生活の香りの方が強い感じがするからかな。伊根はそこが良い。

094-20180423-152728.jpg

093-20180423-152755.jpg

そんな伊根町で不意に訪れたカフェ。なんと台湾茶の専門店。伊根に台湾茶とはこれいかに。
とにかく入ってみました……が、あまりの生活感に一瞬たじろいでしまいます。
確かに看板は出ているからお店なんですが、「普通の民家に入ってしまった?」と勘違いするくらいの生活感ある土間。

しかしさらに奥へ。
するとパアッと光を感じた先には海が!
092-20180423-152925.jpg

そうなんです、ここはまさに舟屋。船が入って来ていたであろう場所に、ガラクタ…いえ、アンティークな家具が雑然と置かれた空間。
001-20180423-153038.jpg

舟屋は海のガレージ。まさに物置っぽい場所なんです。でもでも、それがなんか良い!

089-20180423-153200.jpg

なんたって目の前に広がる舟屋の景色・・・こんな贅沢あるでしょうか。


メニュー表なんかはありません。
むしろ「なんのお茶を飲みたいですか?」と聞かれます。
台湾茶は無知である事を伝えると、烏龍茶をオススメしてもらいました。
茶葉栽培農家から直接仕入れてらっしゃるそうで、いろんな種類があるそうですが、急須の中で花が咲く様ないわゆる工芸茶は扱いがないそうです。あくまで茶葉本来を楽しむ店。
お水は茶葉により変えるというこだわり様。
この烏龍茶には京都伏見の湧き水を使用しているとか。

テーブルにはあらかじめ台湾茶のセットが。そこに茶器や茶葉などを持ってきて下さいます。

085-20180423-153722.jpg

まずはお湯で急須を温め、茶葉を詰めてお湯を注ぎ、45秒待ち、一気に急須へ。一滴も残さず絞り切るのが、二煎目以降も美味しく頂くコツだそう。
先ずはグラスに注いで、それを飲むのかと思いきや戻して、グラスに残った香りを楽しみます。

082-20180423-155008.jpg

えっ?知ってる烏龍茶の香りと全く違う。
まるでクチナシの様に薫る!なんだろう、ずっと香っていられる。
しばらく置くと香りが深くなり、もっと置くとカカオみたいな香りに変化するらしく、実際そうだったから驚き。
グラスに残った香りがですよ?なんて粋な楽しみ方。

そしてお茶はというと、美しい黄金色!

079-20180423-155144.jpg

やはり花の様な香りと、玉露のようなほのかな甘さ。
「今まで飲んでた烏龍茶はなんだったんでしょう?!」と言うと、
「これが普通に美味しい烏龍茶ですよ」とご主人。

076-20180423-160055.jpg

二煎目からは自分たちで淹れます。
教えてもらった秒数をシビアに守り、絞り切る!
台湾茶のトレイ?が「すのこ」な訳が分かった気がする。お湯が溢れるのなんか構ってられない!
お湯を注いだ瞬間から秒数を数えることに集中していたら、この小さい急須はすぐに溢れてしまうから。違うかな?

しかも台湾茶は十煎以上楽しめるとか。
本当に色々と目からウロコ体験。

三煎くらい楽しんだ頃に小さなお茶受けを持って来てもらえます。
この日はトマトと金柑のドライフルーツ。
本当に一欠片ずつなんですが、味わい深い事に驚かされます。

074-20180423-161723.jpg

たゆたう海と、ウミネコの声を聞きながら頂く台湾茶。
物凄く贅沢な時間でした。

烏龍茶は一人前900円でした。
この景色と、ゆったりとした時間と香りに包まれて、このお値段はお値打ちです。
お店では台湾茶の販売もなさっているそうです。

ご馳走様でした。
001-20180423-153857.jpg




関連ランキング:中国茶専門店 | 伊根町その他


category: ●カフェ・スイーツ

tag: カフェ  京都  伊根  伊根町   
tb: 0   cm: 0

△top

タワニコ・小さなショーケースには夢いっぱい 

 

106-20180422-125428.jpg

【天満橋】タワニコ (Tawanico)

タワニコさんに寄ってみました。
シンプルな外観の小さなベイクショップ&カフェ。テーブルはあるにはありますが、とても小さい。混んでいたらちょっと大変。

102-20180422-130802.jpg

小さなショーケースに並ぶのはシンプルな焼き菓子。

110-20180422-125203.jpg

112-20180422-125149.jpg

クランブルケーキや可愛い四角いタルトと迷いましたが…やはり私はスコーンなのだ。
エスプレッソマシンの並ぶカウンターで頂きました。

108-20180422-125317.jpg


●メイプルクルミスコーン 290円
104-20180422-125514.jpg

ぎしっと詰まった生地感のスコーン。
カリッとしていて、メイプル?がテカテカしている独特の表面です。クルミの味が噛むたびにぎゅっと感じられました。

103-20180422-125542.jpg

模様が綺麗がキレイなカフェラテは確実に美味しい♡というジンクス通り。
カップもビンテージっぽくてオシャレです。

日曜日だったので続々お客さんがやって来て列が出来たので早々に退散。
大人気のカフェでした。

ご馳走様でした!



関連ランキング:カフェ | 天満橋駅谷町四丁目駅堺筋本町駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

tag: スコーン  大阪  天満橋  谷町四丁目  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

ボニーズベイクショップ 今日はクッキーディ! 

 

120-20180422-122620.jpg

【天満橋】ボニーズベイクショップ
関連記事はこちら
そこは小さなアメリカです。ボニーズベイクショップ

京阪天満橋駅から徒歩10分程にある大人気のベイクショップ&カフェ、ボニーズベイクショップ
普段から、アメリカンな焼き菓子や独創的なお菓子たちが並ぶ大人気のお店なのですが、今日は「クッキーディ」!
普段は並ばないスコーンクッキービスケットなどがお目見えする小麦粉まみれな一日なんです。
月に一度あるかないかの不定期開催で、やっと都合を付けて来ることが出来ました〜(´;ω;`)

114-20180422-124842.jpg

135-20180422-120045.jpg

12時開店に合わせて伺うと、既に数名の待ちが。
オープンと同時に一人ずつカウンターで注文・会計。
席数が限られているお店だから不安だったのですが、案外持ち帰りの方も多くて、無事イートイン。と言ってもお天気の良い日だったので、テラス席で頂くことにしました。

この日のラインナップは
●プレーンスコーン
●桜とクリームチーズのスコーン
●チョコミントスコーン
●プレーンショートブレッド
●よもぎのショートブレッド
●メープルベーコンビスケット
●セサミオイルクッキー
●クリームチーズクッキー
●ホームメイドオレオクッキー

など、ほかにマフィン数点、ガレット、イートイン限定のショートケーキなど、盛りだくさんです!
小さなショーケースの中にぎっしりと詰まっています。

129-20180422-121339.jpg

130-20180422-121125.jpg

私が注文したのはもちろんスコーン三種!
ブレンドコーヒーホットと共に。
スコーンは温め直してもらいました。

121-20180422-122606.jpg

お見事♡三種類のスコーンがワンプレートに。
マスカルポーネクリームも添えて。
わくわくです。

まずは
●プレーンスコーン
119-20180422-122654.jpg

四角く切られた生地が、焼かれる事で丸みを帯びてサックサクになっています。表面にはザラメ?の様なものが付いています。
横半分に割るのが難しいパターンなので縦半分に。
ザック…

ズキュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン☆

う、うまーーー!!!!!

ザックリしているのに非常にキメが細かくホロホロと崩れて、口の中で小麦感をたっっぷり振りまいてくれます!
表面のザクザク感と中のフワッホロ感…たまらない!!!美味しいー!!!


●桜とクリームチーズのスコーン
118-20180422-123119.jpg

桜はすっかり散りましたが、桜に会えて嬉しいです。
パカっと割ると、なんと生地に桜葉が練り込んであるんですね!これはあまり見たことないパターンの桜スコーン。

117-20180422-123146.jpg

桜葉の独特の香りが楽しめつつ、花でほんのりと塩気も。クリームチーズがまったりと全体をまとめます。


●チョコミントスコーン
122-20180422-122510.jpg

こんなの見たことないでしょう!!これぞボニーズさんの変化球。
半分に割ったら中からチョコミントの香り。すごっ!この遠慮ないチョコミント感。
チョコミント苦手〜とか言う人を寄せ付けないチョコミント感!(笑)

115-20180422-123635.jpg

しかも生地にもミント茶葉が練り込んであり、中にゴロリと大きなチョコが!
しかもアイシングもミントだからもうすごい事になってます。

食べる順番正解。先に食べてしまうと全部チョコミントに持っていかれていたとこでした。
生地の美味しさは三種類共通。いやぁ、改めてボニーズベイクショップさんの本領を見た感じ!

ご馳走様でした。またクッキーディに来たいー!



関連ランキング:カフェ | 天満橋駅谷町四丁目駅堺筋本町駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

tag: スコーン  大阪    天満橋  谷町四丁目  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

燻製バル モトカラ 燻製って楽しい! 

 

008-20180418-183635.jpg

【難波】燻製バルモトカラ

大阪ミナミの超ド真ん中で、燻製料理を楽しんで来ました。
場所は、皆さんご存知の「ひっかけ橋」こと戎橋から下に降り(降りられる事すら知らなかった!)川岸を少し歩いたところに入り口があります。燻製バルモトカラ

018-20180418-175341.jpg

気候の良い季節、入り口が開け放たれていて、すぐ手前が川だからなんだか外国みたい。

「燻製バル」って調べて驚いたのですが、難波だけでも10件近くあるんですね。トレンドに疎い私ですが、燻製は大好き!
あれこれ注文してみました。

アルコール類がかなり充実しています。最近国産ものに絞ってリニューアルしたそうです。
お友達はサントリーのビール
飲めない私は能勢ジンジャーエールで乾杯☆
014-20180418-180511.jpg


まずは燻製ものが一気に楽しめる、
●自慢の燻製12種盛り合わせ 二人前1600円
013-20180418-181657.jpg

長いお皿に乗ってやって来ました。
色々乗っていますよ〜!
011-20180418-182132.jpg

半熟たまご、ホタルイカ、イブリガッコにマスカルポーネチーズをサンドしたもの、金山寺味噌、梅干し蜂蜜漬け、枝豆、スルメ、カニカマ、胡麻豆腐、ベーコン、サラミ、ソーセージ。
これら全て燻製されています。燻香がすごい!
どれも美味しかったのですが、やはり一番はたまご。ベタですが、黄身の部分がネットリとチーズの様に濃厚さを増し、たまらない美味しさに。
面白かったのは胡麻豆腐の燻製。燻製にしたからと言っても柔らかさはそのままで、舌の上で溶けて広がる風味はお出汁たっぷりのたこ焼きみたい!!?不思議です。

お次は何やらケースいっぱいに煙が閉じ込められたボードが登場。
●肉盛り合わせ レギュラー 2315円
009-20180418-183624.jpg

合図と共にオープン!ふわぁあぁん…

006-20180418-183817.jpg

燻製された鶏、カモ、豚が乗ったお店オススメのプレートです。
燻製塩、味噌、ワサビ、マスタード、柚子胡椒をお好みで付けて頂きます。オシャレな盛り付け♪

007-20180418-183727.jpg

鶏は贅沢にもモモが丸々一個分!骨つきですが、ナイフで簡単に切り分ける事が出来ます。この弾ける様なこんがり良い色の表面、切り分ける度に、燻香〜。
とてもボリュームあるプレートです。女性二人でやっとでした。


●燻製ポテトサラダ 500円
002-20180418-190034.jpg

ポテトサラダってお店ごとに全然違うので、食べ比べるのが密かな楽しみなんですが、こちらのはさすが一味も二味も違いました!
まず、ポテトがクリーミーな中にゴロッとした部分が混ざっていて、舌触りが良いです。中に玉ねぎや他にもピクルスかな?シャキッとしたものを感じました。
そしてやはり全体を包む燻香。これがこちらのポテサラを独特なものにしています。ネギが散らしてあるのもミソですね。
別で頼んだ●スモークサーモンにポテサラを巻いて頂くと更に美味しかった!

004-20180418-184929.jpg


ここまで食べるとお腹いっぱい!
でもこちらにはデザートもあるんです…

●山のきのこ 1019円
141-20180418-201355.jpg

可愛い!可愛い!!と隣のテーブルからも注目されたこちら。
小さなきのこはチョコ掛けアイスとミニロールケーキ。大きなきのこのカサ部分は日本酒の香りがほんのりとするティラミスの様です。表面はホワイトチョコレートでパリッと、中はムース状。
土に見えるのはふわふわのスポンジ生地で、こちらを付けて食べると美味しいです。スイーツもレベル高い☆

●燻製チーズケーキ463円
140-20180418-201444.jpg

これ注目ですよ。ベイクドチーズケーキを燻製したものだそうです。
添えてあるアイスに振りかけてあるスパイスは、なんとガラムマサラ。
燻製と分かっていながらも、一口食べてその分厚い燻香にびっくりします!思った以上に燻製!それに、ガラムマサラ掛けアイスが不思議と合うんです。
かなり好みが分かれるとは思いますが、私は好きです。

これらスイーツに合わせたいのが
●燻製コーヒー 417円
142-20180418-200708.jpg

コーヒーまで燻製?!一見キレイにクレマが立ったコーヒーなのですが、飲み進める程に確かに感じる燻製の香り。

これら全てはお店で燻製しているそうです。
燻製にも色々と技法があって、温燻から冷燻まで温度を調節して、適材適所使用するみたい。だからチーズとかも溶けずに燻製出来るんですね。
燻製と言えば桜のチップとかに火を付けてモクモクするものだけと思っていましたが、勉強になりました!

ご馳走様でした。
139-20180418-201458.jpg



関連ランキング:バル・バール | 大阪難波駅日本橋駅近鉄日本橋駅


category: ●ディナー

tag: ディナー  大阪  心斎橋   
tb: 0   cm: 4

△top

カワタ製菓店 この時間を愉しもう。 

 

057-20180414-132328.jpg

【吹田】カワタ製菓店

週に数日間しかオープンしない吹田のカリスマ的カフェ。
以前伺って満席で、クローズまで予約でいっぱいと聞いて、今回は予約して伺いました。
お店のInstagramのメッセージでやりとり可能でした。

043-20180414-142059.jpg

044-20180414-142044.jpg

民家を改装されたお店で、一見その内部の世界観を想像できないくらい何気ない外観です。
13時からのオープンに合わせてお客さんがどこからともなく。
すごい人気店ですが、そう感じさせないゆったり感がお店全体を包み込みます。

067-20180414-130418.jpg

オープンキッチンカウンターのある土間と、靴を脱ぎ寛げる畳スペースとがあります。
古民家の風情を活かしつつ、ナチュラルな空気感。BGMもちょうど良いボリュームで。

064-20180414-130518.jpg

059-20180414-130925.jpg


メニューは主に焼き菓子たち。
時期により変化するメニューは、お店のHPから確認出来ます。

066-20180414-130430.jpg

060-20180414-130801.jpg

●ホットミルクティー
●ミルクスコーン
●ポンカンとマカダミアナッツとブラックペッパーのスコーン
●日向夏のタルト
を頂きました。

058-20180414-131959.jpg

ミルクティーは薄貼りガラスの様な耐熱容器に、
スコーンは温め直して。
オーバル型の器が可愛らしくてステキ。
タルトのお皿は冷たくしてありました。

051-20180414-132640.jpg


●スコーン
052-20180414-132627.jpg

ふわっ…と脆く半分に割れました。

047-20180414-132811.jpg

きめ細やかな生地は口の中でじんわりと溶ける様に広がって、小麦とリッチなミルク感を長く残して消えます。(マ○ービスケットの香りを彷彿とさせます!褒めてます!)
柑橘とコショウのという異色の取り合わせは、基本的な生地は同じながら、混ぜ込むものでこんなにスコーンの印象が変わるんだ、とびっくり。

046-20180414-133537.jpg

焼かれた事で、ムチムチとした食感になったポンカンからはほろ苦さが、コショウからは程よいピリッとさが。
とても独創的ですが、気をてらいすぎた訳でもなく、とてもじっくりと味わい深いスコーンでした。


●日向夏のタルト
053-20180414-132621.jpg

てっきりフレッシュな日向夏が乗ったものかと思いきや、平べったい焼き込みタイプ。
一口目に広がる春らしい苦味。タルト地は硬すぎず、脆すぎず絶妙。
こちらもやはり口どけが良く、とても美味しかったです。

静かにゆったりとした時間を美味しい焼き菓子たちと過ごす、贅沢なカフェ。
人気のほども納得。

ご馳走様でした。
また来たいなぁ。



関連ランキング:カフェ | 吹田駅(JR)吹田駅(阪急)相川駅

category: ●スコーン、アフタヌーンティー

tag: スコーン  大阪  吹田  カフェ  タルト 
tb: 0   cm: 0

△top

ル・パン神戸北野 伊丹空港店 搭乗前に空港で優雅にアフタヌーンティー 

 

122-20180413-135347.jpg

【伊丹】ル・パン神戸北野 伊丹空港店

神戸にあるル・パン神戸北野さん。
ハーバーランドのラグジュアリーなホテル、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドのパンは全てル・パンで焼かれています。
そのル・パンが、この度リニューアルオープンした伊丹空港のレストランエリアにオープンします!
内覧会にお伺いしました。

037-20180413-134350.jpg

114-20180413-135554.jpg

私は伊丹空港は二、三回程しか利用した事がないので、以前はどんなだったかな~??という感じですが、知る人によると今回のリニューアルでかなりお店が増えたんだそう。

092-20180413-142039.jpg

ル・パンのパンの購入はもちろん、サンドイッチセットビーフシチューアルコールに各種おつまみまで取り揃えてあります。

034-20180413-135158.jpg
121-20180413-135401.jpg
082-20180413-144020.jpg

113-20180413-135611.jpg

ケーキだってあるんですよ!どれもホテルと同じクオリティです。
伊丹空港店でしか頂けないという升に入った『日本一の酒どころ「灘吾郷」の酒粕ベイクドチーズケーキ』。気になりますね~。

095-20180413-141513.jpg

兵庫県だって瀬戸内だ!レモンケーキもあります。

087-20180413-143233.jpg

筒型のケースに入ったクッキーはちょっとしたお土産にぴったり。

112-20180413-135635.jpg


そしてそして注目が、
ラ・スイート アフタヌーンティーセット !!!2800円
(13:00~16:00提供)
102-20180413-140848.jpg

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドでも毎回大好評のアフタヌーンティーセット。
そのアフタヌーンティーセットが2800円というお手軽価格で頂けます。

100-20180413-141107.jpg
099-20180413-141114.jpg
117-20180413-135437.jpg

スコーンはもちろんル・パン特製です。
サンドイッチミニタルト、シュークリームマカロンなどが付いてくる大満足間違いなしのアフタヌーンティーセットです。
搭乗前にアフタヌーンティータイムなんて、とても優雅ですよね!旅への期待も膨らむというもの。

108-20180413-140402.jpg

ただ今は伊丹空港店オリジナルのメニューですが、ゆくゆくは、ラ・スイートさんと同じメニューを導入検討中らしいです。
ハーバーランドまで行かずとも、伊丹空港でアフタヌーンティーセットが頂けるのはかなり嬉しいですね!

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド アフタヌーンティーセットの記事はこちら


キラキラ輝くケーキたち。
098-20180413-141232.jpg

088-20180413-142319.jpg

ル・パン神戸北野特製ケーキセットはなんとケーキのお値段+200円で頂けちゃいます!
このクオリティのケーキがドリンクセットでこの価格は本当に驚き!
今は契約農家の苺をふんだんに使用した春のケーキがラインナップ。

091-20180413-142245.jpg

苺を使ったサントノーレもとても愛らしい♡シュー生地の中は香ばしいアーモンドプラリネ。

084-20180413-143625.jpg

地産地消にこだわったラ・スイートさんらしい淡路島産のオレンジとホワイトチョコレートを合わせたムースも絶品。

090-20180413-142258.jpg

本当にどれも唸るほど美味しくて、改めてル・パンとラ・スイートのスイーツたちのクオリティの高さを痛感。
チョコレートのケーキの口どけには毎回感動します。

089-20180413-142307.jpg


もちろんル・パンの主役、パンたち。

123-20180413-135335.jpg

サンドイッチにデニッシュに・・・たくさん買って帰りたい!
伺った時は売り切れ続出でしたが、棚を見る限りかなりの種類が常備されるようです。
空港内で高いクオリティのパンが買えるのって嬉しい限り。

オシャレに変身した伊丹空港。
飛行機に乗らなくてもレストランエリアを楽しみに来る、という利用方法もアリですね!

ご馳走様でした。
081-20180413-154438.jpg


ル・パン神戸公式ホームページはこちら
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド公式ホームページはこちら



関連ランキング:カフェ | 大阪空港駅蛍池駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

tag: スコーン  アフタヌーンティーセット  兵庫  伊丹  カフェ  ベーカリー 
tb: 0   cm: 0

△top

mint(ミント)・梅田に出現☆キューブ型のカワイイフルーツサンド 

 

049-20180410-135426.jpg

【堂島】 mint 本店 (ミント)

JR大阪駅から南へ。堂島アバンザの地下一階に出来たカッティングフルーツとフルーツサンドのお店。

054-20180410-134913.jpg

043-20180410-140719.jpg

スッキリとした店内は明るく、大きなソファ席、お一人様に嬉しい小さなテーブル席、ざっくばらんに相席できるテーブル席があります。
カウンターにショーケースがあり、フルーツサンドが並びます。
断面がすごく可愛くて、どれにしようか迷ってしまいますね。

052-20180410-135104.jpg

フルーツサンド
●mint 580円
●キャラメルナッツバナナ 450円

046-20180410-135514.jpg

デトックスウォーターはセルフサービスで頂けます。フルーツの香りがたっぷり染み出して美味しい♪

050-20180410-135303.jpg


○mint
047-20180410-135449.jpg

お店の名前が付く代表的メニュー。
メロン、いちご、マスカット、赤肉メロンなどのフルーツが丸くくり抜かれて挟んであるのでカラフルな水玉みたいですごくキュート♡

045-20180410-135629.jpg

クリームがコッテリと濃密で、フルーツのジューシーさが際立ちます。
結構重めの仕上がりですが、一切れあたりが小さいのでペロリかな。キューブ型に近く、分厚いですが小ぶり。


○キャラメルナッツバナナ
044-20180410-140012.jpg

サクサクとキャラメリゼされたナッツが香ばしい珍しいフルーツサンド。
シンプルなバナナをキャラメルナッツが面白いものにしています。こういう変わり種良いですね!

ランチボックスなどのセットもありましたが、いずれもボリューム少なめ。
フルーツサンドとしてのクオリティは高いのですが、ボリュームの割にお値段は高め設定と感じました。場所柄仕方ないのかな。

051-20180410-135109.jpg

またお気に入りのフルーツの季節になったら訪問したいです。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 北新地駅西梅田駅渡辺橋駅


category: ●フルーツサンド

tag: フルーツサンド  大阪  梅田  堂島  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

カフェハックベリー・ランチもディナーも実力派!橿原のオシャレなカフェ 

 

004-20180409-131636.jpg

【橿原 】カフェハックベリー

奈良県橿原市の、なんだか美観地区の様な趣きある通りにある、一際目を惹くステキなカフェ。

010-20180409-133357.jpg

009-20180409-133412.jpg

春はお店の前のミモザが満開で、歴史的建造物だという古民家を改装したお店の玄関にとても映えます。
中は吹き抜けになった一階部分と、中二階、二階があり、緑いっぱいの開放感溢れる空間。
なんと人工芝に腰掛けるテーブル席もあり、ファミリーで寛ぐのにぴったりです。

008-20180409-122807.jpg

実はあんまり気に入ったので中1日空けて連続訪問してしまいました。

初めに訪れたのはランチタイム。
ダッチベイビー狙いだったのですが、残念ながら14:00〜の提供だったので、ランチを頂きました。
いくつか種類のあった中から
●極みアボカド丼
●ローストポーク
を選択。それぞれにスープが付いてきました。
粒感のあるコーンスープで、先付け的に小ぶりのカップでの提供なんですが、満足する美味しさ。

○極みアボカド丼
003-20180409-131644.jpg

お店人気のアボカド丼が「極み」となったそうです。
スライスされたアボカドが半個分くらい?!お花の様にキレイに盛り付けられています。
甘じょっぱい醤油ベースのタレの掛かったご飯に分厚いベーコン、アボカド、刻み海苔、温泉卵。
ひと匙ごとに旨味ある素材の味が重なって、病み付きになる美味しさ!
ボリュームも文句なしで、男性でも満足するでしょう。

○ローストポーク
006-20180409-131613.jpg

このボリュームもびっくりしました!
分厚い豚のステーキという感じです。バルサミコソースとの相性は言わずもがな、ライスにもぴったり。
お腹ぱんぱんになりました!こりゃコスパもスゴイです。

002-20180409-131657.jpg




というわけで、翌々日のディナータイムに訪問。
私はダッチベイビーのリベンジもありますし、同行者は「アボカド丼がどうしてもまた食べたいっ!」だそう。
中毒性あり?!(笑)

しかしアボカド丼はディナータイムには提供ありませんでした。
代わりにと言ってはなんですが、お店にポスターがあり気になった、
●橿原ビビンバ 1480円
を注文。
●キングサーモンの香草パン粉焼き も。

022-20180411-190430.jpg

私はダッチベイビーにピザの食材をトッピングしてお食事風にアレンジした
●ダッチディッシュ から、サルシッチャとアスパラのピザ
Sサイズにしてみました。800円

まずやって来た
○ダッチデニッシュ
017-20180411-193437.jpg

熱々のスキレットのまま登場です。う〜ん、良い香り!

016-20180411-193510.jpg

015-20180411-193632.jpg

盛り上がったフチはシュー生地とパイ生地の中間の様な食感で、トマトソースと絡めて頂くとまるでピッツァ♡
すごく美味しくて気に入りました。


○キングサーモンの香草パン粉焼き
012-20180411-193811.jpg

春のお野菜がサーモンと一緒にグリルされている華やかなプレートです。これまた美味。


○橿原ビビンバ
031-20180411-194418.jpg

器でっか!!写真では伝わりにくいのですが、植木鉢みたいな大きな深い器に入っています。
普通のボリュームなんでしょうけどなんせ器がデカイので小盛りに見える(笑)。

032-20180411-194412.jpg

アボカドが綺麗にトッピングされているので一見アボカド丼みたいですが、黄身を崩して全体を混ぜて頂くと、ごま油が効いていている、まごう事なきビビンバです。
さらに、添付のスープを途中出掛けて味の変化を楽しむのが食べ方だそう。
スープをかけたらクッパの様で、好みだったな。

橿原市に寄ることがあれば、思い出すお店となりそうです。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 八木西口駅畝傍駅大和八木駅


category: ●ランチ

tag: ランチ  ダッチベイビー  奈良  橿原  カフェ  ディナー 
tb: 0   cm: 0

△top