FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

帝国ホテル大阪 ザ・パーク 今年も「英国アフタヌーンティー」登場です。 

 

010-20181109-153636.jpg

【桜ノ宮】帝国ホテル大阪 ザ・パーク
関連記事はこちら
2017年11月開催・英国式アフタヌーンティー・帝国ホテル大阪

今年も帝国ホテル大阪では「英国フェア」が開催中です。
2018年11月1月~12月20日の期間中に各ラウンジ、バーにて様々な英国料理が提供されます。
※ブフェ&ラウンジ「ザ パーク」のみ12月13日まで

去年に引き続き、ザ パーク英国アフタヌーンティーを頂きました。

018-20181109-153344.jpg


いやぁ~ステキ!緑に映えます。
最近様々な形式のアフタヌーンティーセットを頂きますが、やはり王道。
型を崩さないで守り続けるスタイルというのも、大切にしないといけませんね。

しかも去年と比べてグレードアップしているんですよ。

021-20181109-152711.jpg

まずは紅茶でリラックス。ホワイトアプリコットというお茶にしました。
ホワイトティーという収穫量の少ない希少性の高いお茶をベースにアプリコット、マリーゴールド、黄色のバラのつぼみをブレンドしたお茶です。
高級中国茶のような上品な花の香りがする、クセの無い飲み口で気に入りました。

<下段>
009-20181109-153959.jpg
●スコティッシュスモークサーモンのカクテル

●キッシュ
005-20181109-155453.jpg

去年大変好評だったセイボリーが今年も登場です。
特に、英国産スティルトンチーズとブロッコリー、英国産チェダーチーズと挽肉という二種のキッシュはギュッと英国っぽさが詰まっています。


<中段>
020-20181109-153206.jpg

●ホテルメイドの英国式スコーン
ホテルのベーカリーでもスコーンは販売していますが、大きさも形も違う、この為のスコーン。

001-20181109-162047.jpg

025-20181109-162137.jpg

たっぷりのクロテットクリームとブルーベリージャムを付けて贅沢に!
やっぱり美味しい♡

●フィンガーサンドイッチ
007-20181109-154149.jpg

このサンドイッチも去年頂いて気に入っていたんです!
コロネーションチキンサンドイッチは茹で鶏をカレー粉で和えたものをサンドしています。
レーズンの甘みが効いていてすごくモダンな風味。
もう一つは玉子と胡瓜のサンドイッチ。ミントの香りが全体を軽やかにしている、これもお気に入りです♪
英国式サンドイッチはうちの母が作るスタイルだから、幼少の頃から馴染みがあって食べていてホッとするなぁ。


<上段>
完全に進化したのが上段です!
008-20181109-154024_20181113183939175.jpg

●ミックストライフル
●レモンエルダーフラワーケーキ
●ルバーブクランブル

この三種の調和が素晴らしかった。
まず、ミックストライフルは三種のベリーとスポンジをクリームチーズ風味の軽やかなクリームがまとめ上げています。
軽やかな酸味の効いたデザート。

003-20181109-160931.jpg

次に、今年のヘンリー王子の英国ロイヤルウエディングで作られたという英国大使館監修のもと再現されたケーキが、レモンエルダーフラワーケーキ
これが最高に好み。
スポンジにエルダーフラワーシロップをしみ込ませ、レモン風味のクリームを重ねた、見た目以上にどっしりと密度のあるケーキに仕上がっています。
強いて例えるなら、「(瀬戸内お土産の)レモンケーキをバッキンガム宮殿で作りました」という感じ!
どっしりした酸味が楽しめるデザート。

そして、ルバーブクランブル
002-20181109-161046.jpg

ご存知ルバーブとは強い酸味が特徴のフキのような植物で、ジャムにしてタルトで食べたりするのが一般的かなと思いますが、
こちらは思い切ってシンプルにルバーブを味わうべく、ジャム状のルバーブにザクザククランブルを乗せて焼き上げてあります。
酸っぱい~!けれど長靴いっぱい食べたいね!

この三種、様々な角度からの酸味が楽しめるスイーツになっているんです。
ちょっと面白い発見☆

●ドライフルーツは紅茶と一緒に頂くと味わいが出てまた美味しい。

趣向を凝らした帝国ホテル大阪「英国アフタヌーンティー」
2018年12月13日まで、
一階ブフェ&ラウンジ ザ パークにて
3030円(税サ別)で頂けます。

ご馳走様でした。
016-20181109-153432.jpg



関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 桜ノ宮駅大阪天満宮駅天満駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー再訪

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  アフタヌーンティー  ホテルアフタヌーンティー  大阪  桜ノ宮 
tb: 0   cm: 0

△top

高級芋菓子しみず・こだわり!大阪福島の焼き芋スイーツ専門店で芋づくし! 

 

027-20181108-161532.jpg

【福島】高級芋菓子しみず

秋冬になると、何故か食べたくなるのが
タイムリーにもお芋をメインにしたスイーツのお店、高級芋菓子しみずさんへのお誘い♡
ツーステップで駆け付けました。

042-20181108-154829.jpg

大阪・JR福島駅から5分ほど。緑茂る壁のお店です。
入り口すぐのテイクアウトコーナーに並ぶ焼き芋の種類にまずビックリ。
ザッと見たところ7、8種類はあるかな。聞いたこともない品種もあります。

036-20181108-155431.jpg
037-20181108-155419.jpg

サツマイモの本場・鹿児島で採れたお芋を最低90日間寝かして、ある一定の糖度にまで到達したものしか使用しないという徹底ぶり。
しかもコンベクションオーブンという最新式オーブンを使用し、芯温75度でスチームと共に蒸し焼き状態にするから皮まで柔らかな焼き芋に仕上がるんですって。
お店ではそうして焼かれた焼き芋を使った様々なスイーツが頂けます。

038-20181108-155155.jpg

中は広々とした店内で、ゆったりとしたテーブル配置で、カウンター席もあります。
とてもおしゃれな店内ですよ。
ブルーのタータンチェック柄のソファ席へ。

まずは、お店の看板メニューでもある
●贅沢『芋』パフェ 1000円
023-20181108-161648.jpg

ここまでお芋に特化したパフェ見たことない!しかもこのボリューム、この見た目!
パリパリのおさつチップがウサギの耳の様にピーン!

010-20181108-162325.jpg

意味無く背面(笑)。

009-20181108-162342.jpg

007-20181108-163506.jpg

これにクリームを付けて頂くって何気に贅沢。

017-20181108-162003.jpg

紫芋に大学芋、ゴマの香りが香ばしいお芋のキューブ、紅はるかに安納芋の二種類のお芋ペーストに、黒豆の入った和風グラノーラ!
中にはバニラ風味の上質な舌触りのアイスに、さっぱりとしたミルクアイスが仕込まれており、いろんなお芋をいろんな形で、さらにクリームとの相性を心ゆくまで楽しめる様になっています。
こんなに要素が多くて最後まで飽きさせないパフェが1000円?!お得です!

これは幸せだわ・・+゚。*(*´∀`*)*。゚+・


●焼き芋和スイートポテト全種食べ比べセット (ドリンク付き) 1400円
035-20181108-160422.jpg

数ある品種の中から、食べ比べて楽しい厳選された四種を一度に楽しめるスイートポテトのセット。
右から、紅はるか・さつま金時・桜島むらさき・安納紅芋
カップケーキの様な形で、素敵なケースにも入れる事が出来るので、お土産にもうってつけです。

005-20181109-000144.jpg

たしかにこうして食べ比べると、甘さやお芋感が全然違う!
私は紅はるかが甘さといい芋感といいバランスが良いと感じました。

006-20181108-170832.jpg

032-20181108-160857.jpg


●安納芋のサンドウィッチ&お芋のポタージュスープ 800円
030-20181108-160943.jpg

最近巷でちょこちょこ見かけるお芋のサンド、食べてみたかったからここで出会えて嬉しい〜!

008-20181108-162425.jpg

分厚みがすごいー!お芋丸々サンドされています。

ん!クリームチーズクリーム(ややこし)だ!
なのでコッテリしすぎず、お芋のほっくり感を損ねる事なく。
小さなカップにはお芋のポタージュ。
優しい甘さでほっこり。焼き芋から作ってあるので甘さが凝縮されています。
今回は二人で半分こしましたが、一人で頂くならランチ代わりになりそうなボリュームですよ。


●焼き芋パンケーキ 1000円
029-20181108-161210.jpg

パンケーキ生地が見えないくらい焼き芋ペーストが全体を覆っています。紫芋のシロップを掛けて。

016-20181108-162056.jpg

014-20181108-162147.jpg

中には二枚のパンケーキが。中にも焼き芋ペーストがサンドされていますよ。
ちょっとパンケーキは生地がギシギシしていたかなぁ。これはもっと美味しくなるはず!

ふぅ…お芋でお腹はどっしり満たされ、お芋食べたい欲も満たされまくりました♡
秋冬が芋シーズンと思われがちですが、実は夏場のさつまいもは追熟されてとても美味しいんですって。
これは夏場も楽しみだ♪

ご馳走様でした。

026-20181108-161545.jpg



関連ランキング:甘味処 | 福島駅新福島駅西梅田駅


category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: カフェ  パンケーキ  パフェ  大阪  福島 
tb: 0   cm: 0

△top

テンランカフェ・テラスから神戸を一望!六甲山頂駅併設のカフェ 

 

083-20181106-135217.jpg

【六甲山】テンランカフェ (TENRAN CAFE)

毎年10〜11月に、六甲山を舞台に野外アート展示が繰り広げられる「六甲ミーツアート芸術散歩 ( ROKKO MEETS ART)」。
2018年ようやく観に行く事が叶いました!
まずは主要駅で「六甲・まやレジャーきっぷ阪急版」を購入。1950円で、阪急電車往復・六甲〜ケーブル下駅までのバス往復、ケーブルカー往復、六甲山シャトルバス昇降自由券がセットになったおトクなきっぷです。
これは遠方からの場合買った方がダンゼン得。

てな訳で、ケーブル下駅までバスで到着し、ケーブルカーに乗り換え。
ここからすでにアートの予感…

001-20181106-130703syuusei.jpg

002-20181106-131135.jpg

しかし古いケーブルカーです。歴史を感じるなぁ。
調べるとなかなかドラマティックな経歴のある索道で、やはり戦争をかいくぐると路線そのものにも貫禄がつくというか。

二両建のケーブルカーに揺られて、左右に緑、眼下には神戸の景色!気持ちの良い十数分間の旅の末にたどり着くのは、六甲山頂駅
またここもアール・デコ様式を持つレトロ建築として一見の価値がある美しい駅舎です。

001-20181106-133217.jpg

そして、その駅舎自体もアート会場の一つになっています。
「金平糖ハウス」というカラフルな巨大インコが留まっている作品!かわいいかわいい!

そしてこの階段の先にあるのがテンランカフェです。
外側の階段からも行けます。駅舎の屋上に位置するんですね。
なお昭和天皇の訪問があったので、この場所を「天覧台」としたようですよ。

094-20181106-133513.jpg

とにかく眺めがすごいー!神戸市街が一望です。昼は太陽いっぱいのテラスで、夜は夜景を見ながらカフェが出来るという素晴らしい景観を持つお店。

090-20181106-133829.jpg

093-20181106-133557.jpg

ここにも野外アート発見。「動物たちも景色を見ている」という作品。
つるりとした背中がとってもキュート♡

089-20181106-133853.jpg


せっかく良いお天気なんで、テラス席で。
阪急電車が発行しているフリーペーパー「TOKK」に紹介されていた期間限定のパンケーキメニューを頂きます。

●期間限定 マロンとカシスのパンケーキ セット1200円
085-20181106-135152.jpg

パンケーキ二枚の上に、うねうねっと太く絞り出された自家製マロンクリームにカシスのソース。これが上品な甘みで栗の風味もよく美味しい!

082-20181106-135333.jpg

栗の渋皮煮もふんだんに乗っています。
六甲山麓バニラアイスクリームもさっぱりとして滑らか。パンケーキに全てのクリーム、ソースを絡めながら頂きます。


こちらはレギュラーメニューの
●ホットケーキ はちみつレモンソース セット980円
086-20181106-135000.jpg

先ほどのはパンケーキで、これはホットケーキ(´゚д゚`)

なんとレモンジュースにひたひたに浸されたパンケーキ!
レモンジュースをたっぷりと染み込ませたパンケーキ生地にアイス。
このスタイルは、私はあと一件しか知りません。面白いですよね。(豊橋市の三愛…食べたい)

なによりのご馳走はここからの眺めです。

パンケーキのカロリーを消費すべく、六甲山中に散らばるアート作品を観に、いざ!

2018年のROKKO MEETS SRT芸術散歩201811月25日まで

ご馳走様でした。

六甲ミーツアート芸術散歩公式HP: https://www.rokkosan.com/art2018/

088-20181106-133904.jpg




関連ランキング:カフェ | 御影駅(阪急)六甲駅岡本駅


category: 兵庫

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  兵庫  六甲  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

Cafe hitoyasumi ・本を片手に、お一人さま時間を愉しもう 

 

015-20181104-114827.jpg

【伊丹】Cafe hitoyasumi (カフェヒトヤスミ)
<このお店は「書斎の鍵」と店名を変えて営業中>

ある日、Instagramを巡っていたら見覚えのあるパンケーキのお姿。
あ、東京のあそこのやね。美味しそう…はい、いいね。ん?

伊丹…だと??

それは偶然にして必然?!そして驚き!
東京・品川区にあるとあるカフェのパンケーキのレシピが伊丹でも食べられるという情報でした。
(そのとあるカフェを訪問した時の記事はこちら☆)

伊丹のお店の名は「cafe hitoyasimi」…ひとやすみ。なんかもうイイ感じ。
しかも「お一人様」を愉しむ図書館カフェ。

なんと「会話目的での2名以上の来店はご遠慮」らしい。

なななんと…。お店の雰囲気でそういう流れになっているところは数あれど、お店側が明文化してるのは珍しいかも。
これは我が目で確かめねば!
ようやく機会に恵まれて、念のためHPから予約して伺ってきました。

とあるマンションの二階がお店。外からはちょっと気付きにくいけど、それが余計に隠れ家感。

007-20181104-111645.jpg

005-20181104-111716.jpg

そこはまるで、理想の勉強部屋でした。

いろんなタイプのシートがあります。まるで勉強机のようなテーブルや、開放的なカウンター。自分の世界に没頭出来そうな個室っぽい人気シート。

024-20181104-112447.jpg

025-20181104-112431.jpg

027-20181104-112402.jpg

いやはやこの世界観はちょっと無かったよ?!

流れるのはピアノの音と、水槽の水音のみ。
なんなら耳栓も用意してあるというから徹底している。

まずお水を頂けるのですが、なんと、「氷あり冷・冷・常温・お白湯」から選べます。
これは嬉しい!今の季節は常温でいいんだもん。

意外にも(?)ランチや軽食も充実!卵を3つ使ったサンド気になるぅ〜。

002-20181104-111930.jpg


●ホットケーキ 1400円〜
セットにするドリンクにより追加料金が違います。
私は追加料金のないhitoyasumiブレンドに。

パンケーキは注文から約20分掛かります。待っている間、ついつい本に手が伸びます。早速読みたくなる文庫本に出会います。これんな偶然の出会いも愉しい。

022-20181104-113039.jpg


そうこうしているうちにホットケーキが焼けたよう。

020-20181104-114630.jpg

可愛すぎでしょ…!

017-20181104-114747.jpg

011-20181104-115017.jpg

上から横から最高のプロポーション。ビバ分厚み。このホットケーキはバターだけで頂くシンプル設計。
ギュム…とナイフが入り、溶け出したバターが窪みに沿って流れ、生地に染み込んでゆきます。

010-20181104-115127.jpg

割れ目からほわん…と小さな湯気があがった様な。
すると中から白肌生地が♡

009-20181104-115204.jpg

008-20181104-115228.jpg

みっちりとしっとりが共存する不思議な生地感。
「ぎゅむ、ぎゅむ」という食感で、ちゃんとホットケーキらしい食べ応えの後に、ふんわりとした上質な小麦の香りとほのかな甘みがとても優しい。

014-20181104-114839.jpg

お店の名を冠したhitoyasumiブレンドは程よいビター加減で、香りが沈んで行き渡る様な。
パンケーキとの相性もとても良いです。

うーむ、この空間クセになりそう!
お気に入りの本を見つけて、マイ栞を挟んで長居したいなぁ。

ご馳走様でした。
023-20181104-112458.jpg




関連ランキング:カフェ | 伊丹駅(阪急)新伊丹駅伊丹駅(JR)


category: 兵庫

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  ホットケーキ  兵庫  伊丹  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

神戸港を眺めながらお茶尽くしのアフタヌーンティープレートを。 ラ・スイート神戸 オーシャンズガーデン ラウンジ&テラス ル・オーシャン 

 

039-20181102-145724.jpg

【新港第一突堤】ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン ラウンジ&テラス ル・オーシャン

神戸、新港第一突堤エリアに「神戸みなと温泉 蓮」という天然温泉施設があるのをご存知ですか?
三ノ宮からシャトルバスで5分ほどにあるオーシャンビューの温泉施設で、日帰り入浴から宿泊まで、手軽にラグジュアリーとホスピタリティーを実感出来ると人気です。

その奥にあるのが 「ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン」

010-20181102-163325.jpg

私も何度もアフタヌーンティーセットを頂きにお邪魔している「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」の別邸として誕生した施設で、コンベンションホールやウェディングを主体にしている施設なんです。が、
一般のお客さんも利用出来るカフェがあるんです!

知らなかったでしょう?だから超超超穴場で、ラ・スイートと同等のサービスと贅沢な景色を独り占めできちゃうんです♪

場所はラウンジ&テラス ル・オーシャン
もとはウェディングの控え室だったそうなんですが、評判が良いので一般営業を始めたそうです。

007-20181102-142922.jpg

017-20181102-155342.jpg

014-20181102-155525.jpg

ランチは2000円から頂けますし、カフェ、ディナー営業もされています。
お料理を統括するのはシェフ・小笠原靖彦氏。華々しい経歴を持つシェフの腕はラ・スイート神戸オーシャンズガーデンだけでなく、ラ・スイート系列の全ての店舗で活かされています。

037-20181102-145850.jpg

一面の海!テラス席もあります。
神戸港を独り占めした様な贅沢な眺めの中頂けるのが、

●お茶尽くしアフタヌーンティー~HAIKARA~
040-20181102-145719.jpg


兵庫県三田市の母子群という地域で作られた「母子茶(もうしちゃ)」を使用した、まさにお茶尽くしのアフタヌーンティープレートです。
なんでも20代前半の若いスタッフさんが考案され、小笠原シェフと試行錯誤の末に生み出したメニューなんですって!
ラ・スイートらしい兵庫県産の食材を主役にした地産地消メニューです。

+400円で「梅薫るお茶カクテル」付きにしてもらいました。
038-20181102-145833.jpg

どれからいこうか・・・!迷っちゃう~。

043-20181102-145605.jpg


<セイボリー>
●ローストビーフ、抹茶チーズ、レタスのライスバーガー
なんと抹茶が混ぜ込まれたチーズが塗られているライスバーガー。むちっとしたご飯のバンズに具材が良く合っていて美味しい〜!
030-20181102-150655.jpg


●穴子の煮こごりと淡路玉葱冷製スープ
くにっとした食感の煮こごりは穴子の旨味が凝縮。上品なお味付けの冷製ポタージュは流石。
031-20181102-150458.jpg


●旬の野菜と海老の華みやび揚げ 
お茶塩添え海老やー♡衣が赤、黄色、オレンジ色になっていて、まさに華みやび。
湯葉かな?ザクッとした食感の衣の中から、プリッとした海老。
028-20181102-151258.jpg


<スイーツ>
●抹茶ティラミス
023-20181102-152237.jpg

真ん中の目を惹くグラスに入っているのがティラミス。
これ、別売りしても絶対ヒットする〜!というくらい美味しい!
はいはい、抹茶ね。と思い浮かべる風味と全然違って、非常に繊細で、且つまったりとした舌触り。

●丹波栗モンブラン
024-20181102-152233.jpg

これも…!日本有数の高級栗の産地・丹波の栗はもうそれだけでご馳走なのに、丸々一個の栗を閉じ込めて、淡い和栗の風味を損なわないミニサイズのモンブランに仕上げてあります。
タルトの固さ丁度良い!

042-20181102-145626.jpg

●冷製白玉ぜんざいと緑茶シロップ
久しぶりに白玉を頂きましたが、美味しいものですねぇ。

●ほうじ茶のわらび餅 
黒蜜ソースわらび餅自体がほうじ茶の香り。

●お茶クッキー

どのスイーツにも温かい母子茶がぴったり合いました。
とくに黒豆茶が他とは段違いに濃厚で、とろみを感じるくらい!オススメですよ。

018-20181102-153258.jpg


最後に
●アイスクリーム(ほうじ茶と丹波黒豆)
未だかつてないくらいに美味しいほうじ茶アイスでした。香りが強い!
丹波黒豆の入ったアイスは最中に挟みたいような香ばしさがありました。(最中はないです/笑)
012-20181102-161427.jpg


ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン お茶尽くしアフタヌーンティー~HAIKARA~ は、
ドリンク一杯が付いて、3500円(税サ別途)。
2018年9月 3日(月) から、だいたい一年くらいは提供される予定のロングランです。
11:00 ~ 16:00(ラストオーダー 15:00)

オーシャンズガーデンへは三ノ宮駅前のラウンドワン前からシャトルバスが出ています。(詳しい運行表はHPへ)
表示もなにもないから心配になりますが、ラウンドワン前からちゃんと出ます。
先に神戸みなと温泉・蓮に停まり、オーシャンズガーデンへ行きます。
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドにも回ればさらに便利なのになぁ・・・。

ご馳走様でした。

ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン公式HP: https://oceansgarden.jp/

001-20181102-145546.jpg




関連ランキング:その他 | 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)


category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: アフタヌーンティー  兵庫  神戸  ハーバーランド  ホテル  ホテルアフタヌーンティー 
tb: 0   cm: 0

△top