FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ドイツパンのタンネ浜町本店・本格ドイツパンがお手ごろ価格で 

 

002-20190327-231528.jpg

【浜町】タンネ 浜町本店 (TANNE)

今回の東京遠征でラストに訪れたお店はなんとパン屋さんです。
東京駅から比較的近い場所だったし、えぇい寄っちゃえ!とやって来ましたドイツパンのタンネさん。

水天宮と浜町、人形町の間にあるお店で、帰りは徒歩で東京駅にも帰れたくらいの距離。便利。
ちょうどお店の前の桜並木が見頃で、これから花見酒をしようとする人たちが場所取りをする姿もチラホラ。

008-20190327-173127.jpg

お店の前にはドイツ国旗が!すぐ分かりました。人気で次から次へとお客さんが入ってきます。
イートインスペースもある広いお店です。

005-20190327-173734.jpg

ドイツパンオンパレード!Wunderber!! (((o(♡´▽`♡)o)))

006-20190327-173727.jpg

ドイツ人パン職人の指導を受けて作られるというパンは、日本人に媚びない本格的ドイツパンばかり。ドイツのパン屋さんで見かけるお馴染みのスタイルのパンが並び、テンションだだ上がりです。
ドイツの定番スイーツたちまで。

003-20190327-173958.jpg

とりあえずブレッツェルやカイザーブロートヒェンなど手当たり次第に買い込みお会計。

●ブレッツェル 140円
●ラウゲンブレーチェン 120円
●ラウゲンスタンゲン 120円
●カイザー 90円×2
●カイザー ケシの実 100円
●シュリッペ 80円
●ロッゲンブレーチェン ひまわり 80円

007-20190327-173431.jpg

で、計885円

え??1000円満たない?!

や、やっすー!!!!!マジで??
じ、じゃあこれも追加で!

●ゲアステフォルコーンブロート ハーフ 325円

というわけで潰れない程度に最大に買ってきました。紙袋にガサッといっぺんに入っているスタイルもまるでドイツ(b'3`*)

004-20190327-231840.jpg

もうね、めちゃくちゃ美味しいです。
買ってあったソーセージを軽く焼いて挟んで食べましたが、目の前にドイツが広がりました。
素朴ですが穀物の味わいが強く、日本人に媚びない本場の味がこの価格で味わえるのは感動ものです。

001-20190327-231605.jpg

在日ドイツ人やドイツ好きさんが日常的に買って行かれる様で、羨ましいな〜。

ご馳走様でした。



関連ランキング:パン | 浜町駅水天宮前駅人形町駅


スポンサーサイト



category: ●パン

tag: パン  東京  浜町  ドイツパン 
tb: 0   cm: 0

△top

椛屋・ショコラキッス!まるでチョコレートショートケーキなかき氷 

 

016-20190327-163157.jpg

【梅島】椛屋

かき氷巡りを始めた当初から行きたいリスト上位にありながらも、ちょっとアクセスの悪い(行ってみたらそうでもなかったんですけどね)場所と、狙うかき氷が時期モノとあり、なかなかタイミングがなかった東京・梅島の椛屋(もみじや)さん。

梅島の駅から徒歩15分くらい。
見えて来た「かき氷」の幟。たしかにこれがないとお店があるなんて思わないわ絶対、という細い小道。

017-20190327-161629.jpg

ありましたありました。(手前に猫が♡)
小屋ですね…中もやっぱり小屋です。
奥にキッチンがあり、そこのカウンターで先に注文と会計を済ませて、小屋の中のテーブルで待つというスタイル。

011-20190327-164655.jpg

私が食べたかったメニュー、「ショコラキッス」がメニュー入りしているとお店のブログで知ったのです。
冬〜春の時期、その日のタイミング次第で当時するショコラといちごのかき氷です。


●ショコラキッス 1500円 (高…)
014-20190327-163242.jpg

ワオ!ブラボーな見た目♡

013-20190327-163258.jpg

たっぷりとかき氷全体を覆うように掛けられたショコラアングレーズ。これがうんまい!
器をオーバーランしてダラダラ垂れちゃってるのですが、美味しすぎて全部すくい取りましたよ(笑)

012-20190327-163331.jpg

中にも苺ゴロゴロ!
ベースは甘さしっかりの練乳。そこに濃厚な苺ソース、さらにショコラアングレーズ、チョコシロップ。

うん、あまあま!
まるでチョコレートのショートケーキを食べているみたいです。甘酸っぱい苺とチョコレートを存分に堪能出来るかき氷。

原価が掛かっているのは分かるけど、この雰囲気でこの立地で、1500円とはなかなかの設定ですよね。
京都なら祇園で食べるかき氷価格(^^;;すごいぜ東京!

ご馳走様でした。



関連ランキング:かき氷 | 梅島駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  東京  梅島   
tb: 0   cm: 0

△top

chez andy labo・芸術的センスのパティスリーかき氷! 

 

028-20190327-124334.jpg

【府中】chez andy labo(シェ アンディ ラボ)

府中という場所にやって来たのは、この街にとても美味しそうなかき氷屋さんがあるから♪
Googleさんに導かれるまま、新宿仲通りを通ってみると、満開の桜並木!気持ちいいです〜。この辺りは都心から離れているせいか、せかせかしたところがなくて落ち着いた感じがしてとても良いですね。

022-20190327-130255.jpg

021-20190327-123306.jpg

目指すchez andy laboさんに辿り着きました。「氷」の旗!良かった〜(b'3`*)
間口1間ほどの小さなお店です。正面の窓側席三席とキッチンカウンターに三席ほど?でいっぱいになってしまいます。
ショーケースには美味しそうなケーキが並びます。
予備知識なしで来ましたが、こちらはパティスリーなんですね!(知っとけよ^^;)

024-20190327-125524.jpg

023-20190327-125846.jpg

画板に今日のかき氷メニューが書かれています。お目当ての桜ちゃんがあったわぁぁ( 人*´∀`*)


●さくら 1500円(現在提供終了)
じゃん!!

026-20190327-124416.jpg

美しい〜!!!まるで盆栽に仕立て上げられた様な桜のかき氷です。
お皿は大きめで比較的こんもり。これは嬉しい♡


キレイなドーム型に盛り付けられた薄ピンクのかき氷を早速頂きます。

029-20190327-124319.jpg


うわ…口の中で複雑に色々な要素が和音のように!
ベースとなる桜はあくまでも上品に香り、そこにトロリと濃厚なニュアンスを加えるのはレアチーズソース。さらにフリーズドライの桜がほのかな塩気を効かせます。

027-20190327-124404.jpg

さらにびっくりしたピスタチオのアイス!
春浅い山のような色味をしていながら、その深みったら!!ピスタチオの香ばしさと油分が見事にアイスに昇華されています。これがかき氷全体を物凄いレベルの高い逸品に引き上げてくれているのです。

025-20190327-124435.jpg

気になるお皿の脇の鮮やかな緑のソース。
春らしいフとした苦味、でもクセがなくかき氷に混ぜても馴染むこのソース…なんだろ??ほうれん草?ちょっと違うなぁ…
お店の方いわく「菜花なんです」。

春やぁ…!!

桜の下に菜花。そりゃ合いますよ。
そのセンスに脱帽です。

今回は食べ歩き中なんで無理は出来ず一杯のみでしたが、ここ関西にあったら絶対ヘビロテです。芸術です!!

ご馳走様でした。
020-20190327-124236.jpg


シェ アンディ ラボケーキ / 府中駅府中競馬正門前駅北府中駅

昼総合点★★★★ 4.0

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  東京  府中  カフェ  パティスリー 
tb: 0   cm: 0

△top

いわさきちひろ美術館のほっこり小さな絵本カフェ  

 

004-20190327-105914.jpg

【上井草】絵本カフェ ちひろ美術館・東京

駅近くのカフェに行った後、移動しようと上井草の駅に向かうと、構内の看板に足を止められました。
「ちひろ美術館・東京」…

これは行かねば!
母の影響で画家・いわさきちひろさんが好きになった私、長野の安曇野にちひろさんの美術館があるのは知っていたんですが、そうか東京はこちらかぁ。

012-20190327-095049.jpg

この街にはいわさきちひろさんのご自宅兼アトリエがあったらしく、とても立派な美術館が建っています。
ちょうど「ちひろとファッション」を題材にした企画展の最中で、ちひろさんの描く子供たちが着ている服を再現し展示してありました。

昭和中頃だと思うのですが、全く古臭くなく、洗練されたセンス…。
ちひろさんの目を通して描かれた子供たちはどれも愛らしくて、時にハツラツと、時に物憂げに。
子供たちの表情と共に季節感も感じられる作品の数々に出会えます。

011-20190327-095128.jpg

さて美術館にはミュージアムショップの他に併設のカフェがありました。
これは寄らない訳にはいきません。

010-20190327-095620.jpg

001-20190327-110627.jpg

お庭に面した日当たりの良いスペースで、ちひろさんの画集を見ながらゆっくりお茶が出来ます。
小さなお花が飾ってあったりして、小さな気配りがこの美術館らしい。

008-20190327-104753.jpg

●スコーン二種と季節のコンフィチュール添え ドリンクセット 1000円 
上井草のカランドリエというお店のパティシエさん作のスコーンだそうで、プレーンとローズマリーの二種類に長野県の果樹園直営小布施くだものキッチンさんのコンフィチュールを添えて。

003-20190327-110043.jpg

ブラムリーという青りんごのコンフィチュール。ホイップもたっぷりと。

005-20190327-105856.jpg

ホロリと砕けるスコーンはミルク感たっぷり。中はしっとりとしていて、軽く香るローズマリーにブラムリーのジャムが素晴らしいマッチング。

001-20190327-110215s.jpg

これは予想以上に美味しいスコーンに出会えて、嬉しい驚きです。
コーヒーもとても美味しくてびっくりしました!香り良く、さらりと入ってきます。


作品をゆっくり鑑賞した後に、さらに気持ちをのんびりとさせてくれる素敵な美術館併設カフェでした。
ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 上井草駅井荻駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  東京  上井草  カフェ  美術館カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

Slope・朝から活力!大きめスコーンのコーヒーショップ 

 

008-20190327-090918.jpg

【上井草】Slope

一人旅の醍醐味は自分だけの思いつきですぐ行き先を決められること。

降り立った駅は西武新宿線の上井草という駅。電車から降りてすぐにまずびっくり。
離発着音が、上りは「燃え上がれ〜燃え上がれ〜燃え上がれガンダム♪」で、下りが「きーどお〜せんしーガンダム〜ガンダム♪」

002-20190327-093544.jpg

駅前にはガンダム像あるし、たすきまで掛けてるし、なんで?と思ったらサンライズさんの本社があるらしい。
あとラグビーも有名なのかな?駅前の道に横縞ジャージのフラッグが並んでいました。

でもこの街、とっても居心地が良い。なんか既に気に入ってしまった。

その駅前の道をちょいと歩いた先にあるカフェ、Slope
朝9:00からオープンしているので、モーニング代わりに伺いました。

004-20190327-093354.jpg

お店の中は焼き菓子の良い匂いに包まれています。

001-20190327-090128.jpg

016-20190327-090206.jpg

015-20190327-090210.jpg

カウンターにはゴロリと大きなキューブ型のスコーンやマフィン、パウンドケーキがずらり。どれも素朴な顔しています。
いいないいな♪テンション上がる♪(´∀`σ)σ

こんなお店が一軒駅近にあるだけで、その街はもう素敵じゃないですか。

ちなみにお店の中は商品(陳列含めて)のみ写真撮影可能です。

いまの季節にぴったりの
●桜スコーン 380円と、
色味がキレイな
●抹茶ホワイトチョコスコーン 350円
カフェラテを付けて。
カウンター内には本格エスプレッソマシーンが。絶対美味しいに違いない!

012-20190327-090809.jpg

スコーンはごく軽くリベイクして。
とにかく分厚いスコーンにテンション上がってしまう!

010-20190327-090845.jpg

束ねた紙を裁断した様な断層。ぱかっと割るとたっぷりと練り込まれた桜あんが。

007-20190327-091009.jpg

かちっと詰まった生地を軽いリベイクでは中の方まで温めるのが難しい様で、中心部は常温。
でもそんな事どうでも良くなるくらいの嬉しいボリューム。

005-20190327-091422.jpg

抹茶の方にもホワイトチョコレートがたっぷり。
溶けたホワイトチョコレートがところどころねっとりと甘く溶けて、しっかり抹茶の風味がする生地にアクセント。

009-20190327-090853.jpg

模様の美しいカフェラテも期待通り美味しくて、朝から大満足…

テイクアウトしようとお会計に向かうと、スコーンあんサンドが出ていた!
これは魅力…ですが長旅なので崩れてしまうので諦めました( ˘ω˘ )

テイクアウトしたのは

001-20190327-232230.jpg

●焙じ茶レーズンホワイトチョコスコーン 350円
●チョコクルミスコーン 350円


朝から活力頂きました!
ご馳走様でした。
011-20190327-090838.jpg



関連ランキング:コーヒー専門店 | 上井草駅井荻駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  東京  上井草  モーニング  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

ザ・フレンチトーストファクトリー・三月限定いちご畑パンケーキ  

 

004-20190326-203344.jpg

【秋葉原】ザ・フレンチトーストファクトリー ヨドバシAkiba店

パンケーキ食べたい欲求が治らず、続いてやって来たのは秋葉原!
まともに来たのは初めてかも…

目指すお店はヨドバシカメラ内にあるカフェ、ザ・フレンチトーストファクトリー ヨドバシAkiba店
「フレンチトースト」とお店の名前に入っていますが、パンケーキも美味しそうなんです♪
夜まで営業しているので、遅い時間から食べたい人にぴったり。

014-20190326-194645.jpg

ヨドバシカメラは秋葉原駅の駅ビル?!なんですね!なんだか秋葉原という街を象徴しているなぁ。

013-20190326-195115.jpg

お店はレストラン階にあり、腰高の壁のみで囲われたタイプのカフェ。
二、三組待ちがありましたが、幸いそれほど待つことなく順番が来ました。

012-20190326-195711.jpg

実は食べたい限定モノがあったのですが、20時過ぎだったのでさすがに売り切れ。ではと第二候補の
●いちご畑パンケーキ 1566円(三月限定メニュー)
を頂きます。

010-20190326-203226.jpg

20分くらい待ったところでやってきたパンケーキ。
おぉー!色白のスフレ系パンケーキが無謀にも三段重なって登場です(*゚Q゚*)!
結構大きい。この生地をこんなにきれいに焼き上げるのはコツが要りそう。

008-20190326-203237.jpg

006-20190326-203251.jpg

お皿を揺するとふるふる…!
見るからに繊細そうなスフレ生地。とんどんペシャンコになってゆく!早く救出してあげなくては!
写真もそこそこに頂きます!
練乳をかけて…(#^.^#)いざいざ♪

005-20190326-203326.jpg

003-20190326-203358.jpg

ぽわんとしたマシュマロの様な程よい弾力はメレンゲたっぷりの生地だから。
生地自体は淡白で、いい意味でクセがないからいろんなソースやクリームに合いそう。

002-20190326-203504.jpg

無心に食べていたら、練乳以外にも備え付けのメイプルシロップがあるのに気付かず。
しまったーメイプルでも食べてみたかった…

トッピングの苺は、こんなに小さな苺があるの?と思うくらい小さな苺でした(^^;)でも美味しかったです!

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  東京  秋葉原  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

MEALS・カワイイ陶器のスキレットで焼き上げたふっくらパンケーキ 

 

026-20190326-175803.jpg

【代々木公園】 MEALS(ミールズ)

仕事の用事を済ませて、どこへともなく半ばぼんやり…
そこへふと脳裏によぎったのは
「パンケーキ食べたい」!

というわけでたどり着いた代々木公園のMealsさん。
道すがら電話をしてパンケーキが売り切れてないか確認したのですが、その電話対応がとても気持ち良くて。

033-20190326-172009.jpg
(ピンボケじゃい!)

お店は緑の多い代々木公園駅の裏通りにあるレトロな趣きのあるビルの二階。

032-20190326-172048.jpg

031-20190326-172104.jpg

お店に到着したら、「もしかして先ほどお電話下さった方ですか?」とちゃんとスタッフ皆さんに伝達が行き届いている様子。
素敵だ…。

028-20190326-173208.jpg

016-20190326-183038.jpg

まるでフロア全体が開かれたキッチンの様なコンセプトで、「Meals」という名前がぴったり。
スタッフさんのエプロンに三角巾姿も可愛らしくて良いなぁ。

030-20190326-172247.jpg


●パンケーキ ラムバター 800円
●ホットコーヒー 550円
陶器のスキレットで30分掛けて焼かれたパンケーキ。ワクワクそわそわ待っている時間だって、パンケーキを楽しむという事。
やって来たパンケーキに、わぁ…!と思わず声がでちゃいます。

027-20190326-175747.jpg

スキレットを飛び出して、フッカフカに膨らんだパンケーキ。
キューブ型したラム酒を練り込んだバターで食すシンプルなスタイル。

023-20190326-175839.jpg

019-20190326-175935.jpg

020-20190326-175914.jpg

陶器製のスキレットだから出せるという独特の焼き具合。スキレットの周囲はサクッと香ばしく、中は程よく水分が保たれていて蒸し焼きにされたようにシュワッ…としっとり。

018-20190326-175957.jpg

じわじわと溶けてゆくにつれてラム酒の香りが上がって来て、ほんわりと回るように香る小麦の香ばしさと卵の優しい甘さにうっとりです。

017-20190326-180138.jpg


美味しい…♡

コーヒーも口当たりがまろやかなのにキリッとした濃さがあり、パンケーキにもとても良く合います。

実はこちらのお店は愛知県の陶器メーカー・マルミツポテリさんが母体で、一階の店舗「DISHES」ではその食器類の販売もされています。
カフェで使われていたスキレット「Albert」があまりに可愛かったので白いのを買ってしまった!
軽くて、直火もオーブンも使える優れもの。しかもお値打ち価格!
良い買い物をしました♪

お手入れの方法も丁寧に教えてもらえたし、カフェの店員さん同様、ショップの方もすごく親切でした。
他の食器も色味が優しくて形も大きさも様々あり、惹かれました。
愛知県の方でもショップ展開されている様なので覗いてみたいな。

015-20190326-184437.jpg

ご馳走様でした。
025-20190326-175817.jpg



関連ランキング:カフェ | 代々木公園駅代々木八幡駅原宿駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  東京  代々木公園  カフェ  スキレットパンケーキ 
tb: 0   cm: 0

△top

サカノウエカフェ・春を告げる!ミモザのかき氷 

 

038-20190326-110612.jpg

【湯島】サカノウエカフェ

移動して、湯島と御茶ノ水の間にあるサカノウエカフェへ。
湯島方面からGoogle先生に導かれるままに道を進んでいた田舎者の私・・・
ん?目の前に延びる長い坂・・・!この先へ行けと?!

なだらかなようで結構な勾配を進んだ先。というか本当に坂の上にあるカフェ、サカノウエカフェさん。

045-20190326-105705.jpg

043-20190326-105747.jpg

いつもお店の公式Instagramの美味しそうでセンスあるかき氷に興味津々でやって来ました。

夏場でなくても混むのかな、入り口には記入表がありましたよ。
オープン同時に入店。クールでどんな世代でも入りやすそうな店内です。

041-20190326-110234.jpg

本来は桜の時期限定のさくらのかき氷を目指して来たのですが・・・
もう無いと思っていた期間限定のミモザのかき氷がまだありました♡

042-20190326-110117.jpg

さくらのかき氷は他のお店にもあるけれど、ミモザは聞いたことが無かったので、こちらに!


●ミモザ 1300円 (期間限定・現在提供終了)
040-20190326-110537.jpg

上にまぶされているスポンジケーキを細かくしたものがミモザ感があり、予想通り美しい♡

039-20190326-110547.jpg

粗めのレモンピールがたっぷり入った甘酸っぱいシロップにカスタードのエスプーマが合わさると、まるでふわふわレモンクリームに。

035-20190326-110724.jpg

ふわっとスプーンが持ち上がり、その一匙すら美味しそう!
ふと風が吹いたように感じるのはローズマリーの香り。

口に含むなりふっわふわ!
ローズマリーが大人に香ります。レモンの香りまで引き立てている感じです。
予想通り、レモン×ローズマリーの香りは絶妙♡

練乳を掛けたらレモンの酸っぱさがクリーミーになり、落ち着いた風味になってまた素晴らしい・・・♡
レモンもマシュマロのような口当たりに。

さらに中に白ワインのジュレが入っていて、すごく弾力がありプルプル!
マットな口当たりだったかき氷がこのジュレのおかげで一気に透明感を増します。

結構ボリュームのあるかき氷なんですが、あまりに美味しくて無心で食べきってしまった…(*´~`*)

カウンター上にあったスコーンも気になっちゃったなぁ。
泊まりでなければ買って帰りたいところでした。

ご馳走様でした!



関連ランキング:カフェ | 湯島駅末広町駅上野広小路駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  東京  湯島  御茶ノ水  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

ミモザ・気持ち和む、でもインパクト大の五段ホットケーキ! 

 

006-20190326-092753.jpg

【浅草】ミモザ

浅草の中心から少し歩いたところ、商店街と住宅地が入り混じった下町の細い道にある喫茶店、ミモザ
名前の通り玄関先にはミモザの花がちょうど開花時期。路地裏の花、キレイ。

022-20190326-091353.jpg

021-20190326-091402.jpg

優しい笑顔のマダムがウンター内で切り盛りなさっていて、働いていらっしゃる方皆さんがマダムで、そのせいか雰囲気がたおやかな素敵なお店。
壁の色もミモザ色です。大きな花瓶に桜の枝がガサッと活けてあったりして、インテリアにも気を配られています。

023-20190326-100550.jpg


ここでのお目当てと言えば・・・

020-20190326-091639.jpg

●Big Hotcake 720円
大きな寸胴鍋に仕込まれたタネを、注文が入ってから銅板へ。
先に大きい三枚を焼いて、時間差で小さいタネをくるりと円を描くように銅板へ流し込み焼いていかれます。

018-20190326-092354.jpg

焼き上がる直前にホットケーキを銅板に垂直に立ててクルクルとフチを整えて。
意外にもあっという間に焼き上がり、一旦銅板の上で五段に仕上げて、お皿へ移動♪

016-20190326-092530.jpg

わお (((o(♡´▽`♡)o)))

011-20190326-092723.jpg

やっと巡り合えました♡浅草の十二階ならぬ五段ホットケーキ!

高級バターであるカルピスバターがピックで刺さっています。
いざいざ、メイプル流しの儀・・・

009-20190326-092737.jpg

滝!まさに滝行じゃ〜!!!

008-20190326-092743.jpg


ミニ和風庭園の気分。こんな枯山水なら欲しい!!!

大コーフンを抑えながらいざ入刀。
パリッとした表面を突破すると、中から湯気が大開放〜。ふわぁ〜。

002-20190326-093038.jpg

ん~♡これこれ!仕込みタネを銅板で焼いた独特のパリっと&みっちり!
これぞ王道!

001-20190326-093055.jpg

クセの無いカルピスバターと、ホイップクリーム、そしてたっぷりのシロップの三位一体感。

どっしりしている生地なので途中飽きが来てしまうかと思いきや、一口一口「美味しい」が襲ってくる・・・!
とはいえ、お腹は膨れるので(^^;)途中珈琲で休憩を挟みながら。

炭火珈琲(ブレンド) 450円
炭火独特の深いコクがあり、キレも香りも良くて美味しい♪
この深さ、好きだな。

017-20190326-092420.jpg

食べ切りました!
するとマダムが「食べられた?良かった~」と優しく声を掛けて頂き、しばらくお話。
はじめて来た私にも朗らかにお話しくださって、なんだか昔から馴染みのような嬉しい気持ちに。
マダムの江戸弁、ステキだな。

いいな。今度はスコーンを食べにまた来たい。

浅草寺の桜が五分咲きくらいでした。どうして東京は関西よりも北なのに桜の開花が早いのだろう?

001-20190326-101905.jpg

ご馳走様でした。
005-20190326-092810.jpg



関連ランキング:喫茶店 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)入谷駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  ホットケーキ  東京  浅草  喫茶店  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

まんまるお月さまみたいなスキレットパンケーキ・梟書茶房 

 

004-20190325-132908.jpg

【池袋】 本と珈琲 梟書茶房

池袋駅すぐのEsola池袋という商業施設4階にあるカフェ。
お店の名前から想像出来る様にブックカフェなんです。

001-20190325-124416.jpg

019-20190325-124443.jpg

013-20190325-130125.jpg

壁には雑誌が並ぶラックもあります。クラシックな図書館みたいなコンセプトです。

018-20190325-124913.jpg

入って右側はホテルの書斎の様なしっとり落ち着いたフロア、真ん中に個人勉強ブースの様なカウンター席、左側は光溢れる開放的なエリア。

014-20190325-125746.jpg

結構大箱なので、ランチタイムでもすぐに順番が回って来ました。

016-20190325-125135.jpg

勉強ブースカウンターはお一人様にうってつけ。落ち着くなぁ(#^.^#)
伝票代わりの鍵など、小道具も雰囲気たっぷり。

●パンケーキ580円
●カフェラテ 600円
スゴイ、カフェラテより安いパンケーキ( ゚Д゚)

015-20190325-125347.jpg

パンケーキは注文から20分はかかるという事ですが、ランチタイムだったからか40分掛かって登場しました。
時間の余裕を持って伺いたいところ。


しかしパンケーキ…なんて美味しそうなんでしょう!

008-20190325-132759.jpg

結構たっぷりした大きさのスキレットに、なだらかなドーム型のまんまるお月様みたいなパンケーキ。

009-20190325-132742.jpg

最後まで温かさがキープ出来るのもスキレットの良さですが、何よりすごく美味しそうに仕上がるんですよねスキレットって!

005-20190325-132900.jpg

たっぷりとシロップを回し掛けて。
バターもゆるゆると溶けて生地に染み込んでゆき、じゅわわん…♡

002-20190325-133003.jpg

ふっくらとしたきめ細かい生地はお口の中でシルキーに溶けて、香ばしいたまごボーロの様な優しい甘さと香ばしさが後に残ります。

お値段以上のクオリティ!

仕事の昼休みだったんで、5分という超特急で平らげざるおえませんでしたが( ;∀;)、それには惜しいくらいの美味しさ!
ここはゆっくりしたかったな〜。

フルーツサンドも美味しそうだったので、また来れたら良いなぁ。
本片手にゆとりを持って楽しみたいお店です。
ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ東京  池袋  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top