『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

たねや日牟禮の舎・つぶら氷頂きました 

 

055-20160622-111524.jpg

【近江八幡】たねや日牟禮の舎

滋賀遠足(*'▽')二軒目♪
先ほど訪問の、ラ・コリーナ近江八幡からほど近い、クラブハリエ本店の向かいにある侘び寂び感あふれる建物が「たねや日牟禮の舎」。

クラブハリエさんの和菓子部門と言いましょうか、もともとは和菓子の製造販売からスタートされたお店だから、
こっちが始祖と言うべきなのかな?

077-20160622-105903.jpg

お隣が日牟禮八幡宮であるせいか、とっても落ち着いて清廉な雰囲気が辺りを包みます。
はためく「氷」の旗( *´艸`)
一方私たちは私利私欲食欲を抑えきれません・・・☆

074-20160622-110003.jpg

入ってすぐが販売エリアになっていて、奥が飲食スペース。
名物「つぶら餅」の実演もなさっています。

072-20160622-110146.jpg

つぶら餅・・・「たこ焼きみたい!」 
(たぶんコレ、嫌ってほど言われているでしょう・・・(;´∀`) )

070-20160622-110443.jpg

この「つぶら餅」がついた「つぶら氷」がお目当てです。
先にカウンターで注文会計して、木札をもらって着席します。

069-20160622-110456.jpg

中は囲炉裏端のある田舎風の佇まいで、極力光を抑えてあるから、
外の緑がかえって眩しく映り、瑞々しい。
縁側の席に腰掛けます。

067-20160622-110715.jpg

頂いたお茶、あずき茶だったかな?香ばしさの中に甘さがありとても美味しく。

●つぶら氷 黒糖
065-20160622-110948.jpg

四種類あり迷ったのですが、「黒糖」は「きな粉」を掛けてお召し上がり・・・と伺い、即決!
しかもなんと、小さなすり鉢に粗い大豆が入っていて自分でゴリゴリしてきな粉にするのです!

063-20160622-111010.jpg

わ~なんか楽しい♪(^◇^)

062-20160622-111223.jpg

小さな欠片が飛び散ってゴリゴリしにくいのですが、
粗削りのきな粉が完成。それを掛けて頂くととっても香ばしい~♪
黒糖もさっぱりしています。

054-20160622-111608.jpg

053-20160622-111623.jpg

氷も一見粗目の削りですが、口の中で残ることもなくスーッと溶けるのでガリガリ感もなく美味。

052-20160622-111943.jpg

つぶら餅は表面がカリッと、中はモチ~っと伸びる♡


●つぶら氷 いちご
060-20160622-111244.jpg

友達の食べたいちご。いちごジャムの様なしっかり粒感の残る濃厚シロップ。
結構甘めでした。

●つぶら氷 抹茶
058-20160622-111418.jpg

あまり濃くはない抹茶で、昔懐かしい風味。
最近はやりの渋めの抹茶シロップよりは幾分甘めでした。

ボリューム的には小盛の方なので余裕で食べきれるので、
お食事の後のデザートにもピッタリかと思います(*^^*)

ご馳走様でした。




関連ランキング:和菓子 | 近江八幡駅安土駅


スポンサーサイト

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  滋賀  近江八幡  甘味処 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1026-dfa248c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top