FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

日本茶カフェ一日(ひとひ)・天津甘栗のかき氷♪ 

 

20131110_032938906_iOS.jpg

【岡本】 日本茶カフェ一日(ひとひ)
関連記事はこちら
日本茶カフェ一日(ひとひ)・天津甘栗のかき氷♪
日本茶カフェ一日(ひとひ)・安納芋とりんごとラムレーズンのかき氷 )
日本茶カフェ一日(ひとひ)・ハロウィンかぼちゃ氷
日本茶カフェ一日(ひとひ)・桜花、ハニーローストピーナッツ

夏が終わり、秋が来て、冬になっても、

「かき氷が食べたい!」

そんな方にオススメなのが、岡本は「日本茶カフェ一日(ひとひ)」さん。

阪急岡本駅から、徒歩数分。地元の、ちょっとハイソな商店街の中のビルの二階です。

150-20151031-163437.jpg

私が目をつけていたのが、 「天津甘栗のかき氷」 !

以前友達が、栗の産地恵那で栗のかき氷を食べているのを見て驚愕。
そんなんあるんや…!!

それから関西で、どこかやっている所はないか?と辿り着いたのがこちらです。

お店は日本茶メインで、季節のお茶受け、そしてかき氷をやってらっしゃいます。

こだわりを持ってらっしゃる感じのご主人がオーダーを聞きに来てくださいます。
はじめ、かき氷がメニューに無かったので、聞いてみたら、眼光キラリ☆
別紙のメニューを持って来てくださいました。

他にもかき氷がありますが、迷わず天津甘栗を注文。

来ました!
なるほどこう来たか〜!

20131110_032925547_iOS.jpg


ホワッと山型に盛られた氷に褐色透明の蜜が掛かって、上に天津甘栗のあんが乗っています。

このあんが絶品でした。栗じゃない!
まさに天津甘栗、の、あんです。

20131110_033336769_iOS.jpg


蜜はちょっとお酒が効いたような感じで、それが天津甘栗あんに絡むと、
まるでマロングラッセの様な風味です。

食べ進めると、栗の甘露煮の粗みじんも出てきて、また違った食感&風味です。

ん〜美味しい(*^^*)!

帰り際、ご主人とお話し出来ました。

普通の栗ではどうにも風味が出なくて、天津甘栗に行き着いた、と。
シロップはラム酒を甘く煮込んで作ったそうです。

旬の果物を使ったかき氷をどんどん開発しておられるようなので、
また次は新しいものがあるに違いありません。

また伺います。
ご馳走さまでした☆




関連ランキング:日本茶専門店 | 摂津本山駅岡本駅


関連記事
スポンサーサイト



category: ●かき氷

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: かき氷  兵庫    岡本  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/107-a4dad6a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top