『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

これは新感覚☆発酵三昧なかき氷!おづkyoto 

 

001-20160805-171420.jpg

丸太町】おづKyoto -maison du sake-
関連記事はこちら
これは新感覚☆発酵三昧なかき氷!おづkyoto
おづKyoto・桜かき氷「霞」ーこちらの氷はワンダーだ
おづKyoto・四月の氷 「鶯」

京都市の北の民にはお馴染みなフリーペーパー「あべきた」に素敵なかき氷記事を発見☆

それが、おづkyotoさん。
恥ずかしながら存在を知りませんでした。
京都御所や護王神社のすぐ近くにあります。

028-20160805-170012.jpg

026-20160805-170044.jpg

暖簾をくぐり、カララ…と横引きの扉を開けると、お酒などが並ぶ販売エリアの向こうは一段高くなったカウンター、
さらに奥はお座敷。

024-20160805-170333.jpg

なんだか祇園あたりにありそうな、しっとり落ち着いたお座敷バーの様な佇まいです。
カウンターに落ち着きました。
雅な曲線を描くお猪口や、竹の形をそのまま生かしたお猪口など粋な器が並んでいます。

023-20160805-170529.jpg

かき氷に惹かれてぷらっと来てしまいましたが、そう、こちらあの西宮の酒造・白鹿さんのアンテナショップだったのです。
あれまー!(゚o゚; ←お酒弱い

011-20160805-174016.jpg

「よろしければご試飲どうぞ」と薦めて頂いたのは日本酒の梅酒。

022-20160805-170735.jpg

ほんのり梅の香りに、ほわっとしたまろやかな甘み。
後口が確かに日本酒。ホワイトリカーで漬けた梅酒より好きかも。


さっそくいい感じになってしまった私が頂いたのはこちら、
●かき氷 「雪」
020-20160805-171406.jpg

なんと酒粕マスカルポーネに刻んだ奈良漬けぶぶあられが掛かった前代未聞なかき氷です!
奈良漬けですよ、奈良漬け!お漬物!!(>_<)

018-20160805-171432.jpg

どうなの?どうなの?!とまずは一口。

017-20160805-171455.jpg

ヤラレタ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━!!!

シャク、シャク、と奈良漬け。
ポリ、ポリ、とぶぶあられ。まずは食感にヤラレます!

酒粕とマスカルポーネ…発酵食品同士相性が良く、最近かき氷界で流行っていますが、
それにさらに追い発酵食品(奈良漬け)とは〜!!
噛むほどに奈良漬けからはその芳醇な旨味が、ぶぶあられからは香ばしさと塩気が出てきて、まったり濃厚な酒粕マスカルポーネに更にアクセントを加えています。

これは…美味しい!
ニヤニヤです!!カウンターで一人ニヤニヤです!!!

氷の削りがまた素晴らしいです。
大変細かい線状の氷は空気を纏うようにふわふわで、かき氷らしいシャクシャク感もあり。
でも酒粕マスカルポーネを乗せてもヘタらない。

食べ進めるうちにレモン寒天、パイナップルが。この手のフルーツは乳製品に合うんだな〜。

016-20160805-171840.jpg

更に先程と同じ酒粕マスカルポーネ…?
でもなんか違う。ちょっとさっぱりして僅かに酸味があるような?
伺うと、なんと酒粕&ギリシャヨーグルト

びっくり!ここでまた発酵食品!
いやいやどんだけ発酵食品同士相性良いんですか?!
かき氷の中に忍ばせてあったので、ちょっとフローズンヨーグルトの様になったそれもまた美味し♡

あんまり美味しいので店長さんに色々お伺いしてしまいました。
店長さんもかき氷がお好きで、いろんなお店を日に2件はハシゴされるそうで、非常に勉強熱心な方。

なんでも新作かき氷が近々出るそうで、
「ビューティーに盛り付け出来るようになったら是非また来て下さいね!」と。

かき氷にはビューティーは必要!と力説されるお姿がなんともアツく、素敵な店長さんでした。

お店ではかき氷以外も、和菓子と日本酒のセットなど、日本酒の新しい楽しみ方をご提案されています。

013-20160805-173924.jpg

かき氷の流行に乗じてかき氷を出されるお店が飛躍的に増えて、この夏限りでは手が回りません(苦笑)。
どうかどちら様も通年かき氷をよろしくご検討くださーい!

ご馳走様でした。
021-20160805-171356.jpg




関連ランキング:カフェ | 丸太町駅(京都市営)今出川駅


スポンサーサイト

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都    丸太町  御所  カフェ  日本酒  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1070-1d6f831e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top