『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

辰巳茶房・岡本のティールームであのスコーンを…♡ 

 

005-20161130-153635.jpg

【岡本】 辰巳茶房
阪急岡本駅を下車して、フロイン堂さんのある細い緩やかカーブの道を行くと、道の終わりの方にあるお店。
二階ですが、看板も出ていますから分かり易いですよ。

014-20161130-151238.jpg

012-20161130-151349.jpg

濃い茶色の煉瓦と、同じ色合いのインテリアで、喫茶店の雰囲気を持つ街のティールームという感じかな。
カウンター周りがちょっと雑然としていますが、ご愛嬌(。-∀-)

011-20161130-151859.jpg

010-20161130-151945.jpg

お店で色々イベントやお教室をなさっているようで、カレンダーには予定びっしりでした。


●スコーンセット 1150円
スコーン二個とイングリッシュミルクティーのセットです。
007-20161130-153520.jpg

なんとなんと…こちらのスコーンは、あの神戸アンダーグラウンドベーカリーさんのスコーンが食べられるんです!!
アンダーグラウンドベーカリーさんはテイクアウト専門店で、大人気のあまり購入個数制限があったり、即完売でお昼過ぎには閉店したりする超人気英国菓子店。


そんなお店のスコーンがゆったり頂くことができるのです。
なんと卸してらっしゃるのは辰巳茶房さんだけらしいですよ。
スコーンとマフィンを卸してらっしゃるそうです。
ありがたや〜m(_ _)m

可愛いベレー帽の様なティーコゼーを被ったポットとウェッジウッドのポルカドット。
淡いピンク色に水玉が可愛らしいカップです。

「先にミルクを入れて貰って、そこに紅茶を注ぐと美味しいですよ」

「スコーンは半分に割って、それぞれの面にクロテッドクリームを塗って、ジャムを付けて食べて下さい」

など、色々と食べ方のコツを教えて頂きました。
その通りにやってみましょう。

006-20161130-153556.jpg


このティーコゼー、注ぎ口と持ち手が出ているからいちいち取り外す手間がなく便利♪
ミルクティー、落ち着きます。

003-20161130-153654.jpg


アンダーグラウンドベーカリーのティールームスコーン。
やっぱりすごく美味。

004-20161130-153645.jpg

ふかぁ…と二つに割れて、クロテッドクリームを塗ると、じゅんわり溶けます。
英国のジャムはラズベリーとストロベリーかな?いろんなベリーの味がしました。
これを付けて。

001-20161130-153916.jpg

しっっとり…
ふわ〜とほぐれて、口の中でとろけてゆくシルキーさ。
このスコーンを二個も食べられるなんて超贅沢…いつもちびちび食べてるから(笑)。

紅茶はたっぷり二杯はとれました。

知る人ぞ知る、岡本の大人なティールーム、辰巳茶房さんでした。
ご馳走様でした。



関連ランキング:紅茶専門店 | 岡本駅摂津本山駅


スポンサーサイト

category: ●スコーン

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  兵庫  岡本  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1202-90d09f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top