『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ロミユニ・コンフィチュール 私が鎌倉に行く理由 

 


351-20161217-114840.jpg
【鎌倉】ロミユニ・コンフィチュール(Romi-Unie Confiture)
関連記事はこちら
フェアリーケーキフェア♡いがらしろみさんのスコーンを東京駅で!
コンフィチュールとの出会い・Maison-romi-unie(メゾンロミユニ)

すっかり暗くなった冬の夕方、鎌倉に到着。
まっしぐらに伺ったのが、「ロミユニ・コンフィチュール」。

「コンフィチュール」という呼称を聞いたのが、このお店のオーナーである「いがらしろみ」さんの担当されたミニ番組でした。
その番組のレシピ本は今でも大事にしています。

ろみさんのコンフィチュールが買えるお店が鎌倉にあります。
以前は鎌倉の住宅街の中にポツンとあったのですが、最近鶴岡八幡宮の参道に移転されました!

都内でも二店舗で購入できますが、やはり本拠地は鎌倉
小さな匙の看板が目印です。

017-20161215-175639.jpg

048-20161215-172323 - コピー

046-20161215-172346.jpg

移転後の店舗は一段と大きくなり、季節がらクリスマスツリーがキラキラ光ってとてもキレイです。
クレープ小屋も常設されていますよ。

045-20161215-172402.jpg

店内はコンフィチュールがキラキラ宝石のようにびっしり並んでいます。
キレイな色だけれど、果物の自然な色合いを大事にしてあるので少しくすんだ感じ。
でもそれが素敵。

043-20161215-172554.jpg

024-20161215-174156.jpg

032-20161215-172825.jpg

12月のロミユニはクリスマス一色!
狙っていたシュトレン
041-20161215-172612.jpg

002-20161217-114049.jpg

ロミユニのシュトレンはクグロフ型なのです。
マジパンが覗く本格派です。


この時期限定のコンフィチュール、その名も「Noel(ノエル)」(表記はeにウムラウト)
350-20161217-114847.jpg

店頭で試食させて頂いて即購入。
リンゴ、ドライフルーツ、ナッツ類にスパイスが効いた、個性的な風味!
またこれが乗っていたスコーンビスケット。これも美味しくて!
なんでもろみさんのスコーン生地そのまんま使用したビスケットだそうで、ザクザクぼりぼり☆

356-20161217-114303.jpg

私のお気に入りはレモンクッキー
まんまる満月の様なクッキーにレモンのアイシング。サクサクでとっても美味しいのです。

そしてこれも狙っていたホットワインシロップ
354-20161217-114436.jpg

WECKの瓶に入ったシロップで、オレンジ果汁をベースに蜂蜜、レーズン、シナモンなどが漬け込まれています。
ワインに加えてグリューワインにしても良し、お湯割りで楽しんでも良し♡

ろみさんの焼き菓子はお家の形のパッケージが多く、とても可愛らしい!
手土産に丁度良いBOXタイプ、自宅用にも可愛い紙袋タイプなど様々ありますよ。
357-20161217-114234.jpg
001-20161217-114136.jpg


あれこれたっぷり購入したらあっという間に5000円超え・・・(;´Д`)
少し単価が高いのがツライところです(^▽^;)

大事に少しずついただきたいと思います。
後ろ髪引かれつつ退散・・・また来ます・・・
ご馳走様でした!
047-20161215-172335.jpg




関連ランキング:洋菓子(その他) | 鎌倉駅和田塚駅


スポンサーサイト

category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: 神奈川  鎌倉  コンフィチュール 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1222-76694c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top