『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

清水一芳園・桜餅エスプーマかき氷「舞」 

 

062-20170120-134726.jpg

【七条 】清水一芳園
関連記事はこちら
清水一芳園・京都初?!抹茶エスプーマかき氷「亀」

ある日インスタを巡っていたら、ふと目に止まった清水一芳園さんの新作かき氷。

その名も「舞」

楽しみに伺いました。
清水一芳園さんは2016年の夏に京都巡りをして以来の2回目の訪問。

052-20170120-133142.jpg

京都市内に住んでいてもちょっと足を伸ばしていくイメージの場所ですが、近くには梅香堂さん、カフェアリエッティさんと名店揃いでハシゴ必須ですよ☆

さて、清水一芳園さん。
さすがに真冬とあって、店内も落ち着いています。このお店はこれくらいのゆったりがよく似合うな。

054-20170120-133358.jpg

053-20170120-133353.jpg



056-20170120-134553.jpg

んーもう!!名前に似合い、なんて可愛らしい!!(笑)
ピンク色のふわふわエスプーマに可愛らしい五色のぶぶあられがなんとも乙女チックなかき氷。

058-20170120-134626.jpg

しかもピンク色のエスプーマは桜餅風味ですって。中は和三盆のシロップ、そして求肥入り苺アイス入り。

063-20170120-134743.jpg

ふわっとエスプーマの弾力と儚さがお口の中でとろけます。

むむ…エスプーマ、確実に安定して美味しくなってる!
そして何よりこの絶妙な塩気と桜餅の香り…

お店の方は「あくまで飾りで…」とおっしゃるぶぶあられの歯応えもよく!

くわ〜…美味しい!! 

中はあっさりしながらもキリッとした甘みの和三盆が上品に。

065-20170120-134958.jpg

そして苺アイス。
もち〜と求肥が絡まってもっちり重たい歯応えです。トルコアイスのような舌触りが面白いし、桜餅の香りに苺が合う〜☆

なんでもこの求肥、注文が入ってからアイスに混ぜるんだとか。
元から混ぜておくと求肥が固くなるし、固くしないためには求肥にお砂糖をたっぷり混ぜないといけなくなるとか。
ぜひとも求肥本来の美味しさを味わってもらいたいから、と注文を受けてからストーンアイスの要領で混ぜ合わせるスタイルにしたんですって!

エスプーマも具材によって仕上がりはまちまちで、この桜餅風味は粉末の桜を使うらしく、エスプーマとの馴染みも良く、理想的に仕上がったんだとか。

そしてこちらのかき氷は、量がちょーど良い!
私たちかき氷好きにも少なすぎず、一般(?)の方にも大きすぎずで(゚∀゚)b

これからも、レギュラーかき氷の抹茶「亀」と、一か月くらいのスパンで入れ替わる季節のかき氷を提供していかれるそうで、
またまた京都のかき氷に通年でいただけるお店が増えたと言う事ですね。

この「舞」は二月中旬までご提供の予定です。

添えてある抹茶のマカロンも、ねとっとしていて、中のクリームが…なんだろう白味噌??みたいで珍しくて美味しかった!

066-20170120-135743.jpg

素敵な誕生日かき氷をありがとうございました。
ご馳走様でした☆
060-20170120-134644.jpg




関連ランキング:カフェ | 七条駅東福寺駅清水五条駅


スポンサーサイト

category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都  東山    七条  東山七条  甘味処  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1237-6b66a514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top