『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

Blue River Cafe・岐阜のポテンシャルを象徴するかき氷 

 

169-20170212-142054.jpg

【西笠松】ブルーリバーカフェ(Blue River Cafe)

厳冬のかき氷遠足 二軒目
ブルーリバーカフェさんのお名前を初めて聞いたのは2016年のひむろしらゆき祭
岐阜の名店「赤鰐」さんとコラボしてかき氷を提供しておられて、へぇ〜岐阜には赤鰐さんに以外にも通年でかき氷を出すお店があるんや!と印象に残っていました。
聞けば赤鰐さんご出身の方のお店だそうです。

岐阜県には赤鰐さんご出身でかき氷を提供されるお店が現在二軒。
大垣の喫茶緑さん、そしてブルーリバーカフェさん。
・・・・・・色繋がり!( ゚Д゚)!
今後も色が増えていくといいな!

150-20170212-135115.jpg

149-20170212-135055.jpg

さていよいよ訪問☆
住宅地の中の一軒家カフェです。喫茶店な雰囲気も醸しつつ、中は暖炉があって、カリモクのソファがあってとかなりお洒落。
窓も多くてとても明るく温かい雰囲気。

152-20170212-135155.jpg

154-20170212-135309.jpg

お店の方の笑顔も暖かく(о´∀`о)

155-20170212-135354.jpg
156-20170212-135411.jpg

お店の方曰く「冬場なんでメニュー少ないですが…」
いやいや豊富ですやん!?
先ほど伺った喫茶緑さんはヤンチャ系のラインナップだとしたら、こちらは押さえるとこ押さえた優等生なメニュー。
選んだのは
●ロイヤルミルクティー
●ミルクいちご 700円
●ブルーベリーヨーグルト 750円
●ラムレーズン 650円

最初は赤鰐さんにもあるという
◯ロイヤルミルクティー
158-20170212-140806.jpg

まずビジュアルが素晴らしい。整然としてスマート。シンプル。

159-20170212-140840.jpg

さっ…と匙が入った時点でなんとなく胸騒ぎ。これはトンデモナイ予感…♡
予感は的中!
仰け反る美味さです!(初めてご一緒した方々すみません。私リアクションデカイです)

氷の削りが完璧なんです。いや完璧を超えてる…
さらさらしっとりして落ち着いた感じなのに、口の中に入れた途端夢のように消える。まさに「儚」。
(なのに器の中では全然溶けない、氷が安定する季節という事もあるけれど)

そして上品に薫る紅茶…ロイヤルミルクティーの贅沢な香りと落ち着き。
なんなんだこのクオリティ…!!


◯ミルクいちご
160-20170212-141043.jpg

あぁ〜夢かわいい(笑)←最近覚えた
生のいちごが贅沢にあしらわれています。

162-20170212-141121.jpg

これも美味しくて!いい意味でいちごの青臭さが来て、生のいちごがぷちっとジューシー。ミルクが甘やかに全体をまとめます。
いちごも奥が深い~!


◯ブルーベリーヨーグルト
165-20170212-141527.jpg

ほう!大粒ブルーベリーがふんだんに!
これがまたプチプチと口の中で弾けます。ヨーグルトも酸味を抑えたもので、氷と分離する事なく見事に馴染んでいます。
166-20170212-141542.jpg


◯ラムレーズン
私が注文。ラムレーズンに目がない。
170-20170212-142103.jpg

シンプルでしょう…でもこれで良いんです!
コクのあるミルク(聞けば練乳ベース)にラムがふわわんと香りを乗せて。中にも沢山レーズンが。

172-20170212-142150.jpg

シンプルですが味に奥深さがるので、「なんだろう・・・なんだろう」と探りつつ味わっている内に無くなったという感じ。
そしてやはり氷の完璧さ。
こちらの氷の口当たりを楽しむならシンプルなシロップであるべき!

最後に「冷えたでしょう〜」と昆布茶のサービス(*^^*)
お心配りもありがたかったです。

173-20170212-143009.jpg

こちらも岐阜の中心部から少し離れているので、車でないと難しいかも。
でも絶対来て損はありません。
連れて来ていただき感謝です。

ご馳走様でした!



関連ランキング:カフェ | 西笠松駅木曽川堤駅笠松駅


スポンサーサイト

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  岐阜  西笠松  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1254-038bac26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top