『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

NORTHSORE KYOTO GION・草間彌生メニューもある美術館内カフェ! 

 

097-20170615-163851.jpg

【祇園】KYOTO GION museumcafe produced by Northshore(ノースショア キョウト ギオン)

京都・祇園・・・しっとりと古都の風情をたたえた大人の街・・・

に、突如出現したかぼちゃ!!!

110-20170615-154020.jpg

このキュートでポップでちょっぴりグロテスクなかぼちゃ。
そう、ご存知日本のモダンアートの先駆者・草間彌生氏の作品。

111-20170615-154013.jpg

2017年6月10日、京都祇園甲部歌舞練所内に「フォーエバー現代美術館 祇園・京都」が爆誕しました。
プレオープニング展として草間彌生作品展「草間彌生My Soul Forever」展を2017年10月29日まで開催中。
昨年の夏に瀬戸内、直島を旅行し、彌生ちゃんの毒っ気にすっかりやられてしまったワタクシ、
心ときめかせながら早速伺いました!

006-20170615-170811.jpg

おおっ・・・歌舞練所の建物を生かしたイカシタ美術館です。
和とモダンのコラボレーションが難なく果たせてしまうのが、京都の不思議な所。
彌生ちゃんのかぼちゃも何故だか馴染んでる。ホンモノはスっと受け入れ吸収する、それが京都。

074-20170615-170913.jpg

靴を脱いで、畳敷きの館内。
館内の展示の一部もスマホ撮影のみ可能なものがあったりして、かなり楽しめます。

001-20170615-154548.jpg

二階には能舞台があり、そこに展示されている「私の魂を乗せてゆくボート」。

003-20170615-160921.jpg

一見グロテスクで受け入れがたい人もいるでしょうが、私はいたく心揺さぶられてしまった。
理解など求めない孤高の芸術家の魂を運ぶボート・・・

さてさて、彌生ちゃん作品を存分に堪能した後はお楽しみ、ミュージアムショップ&カフェ
なんと大阪北浜などオシャレな場所に出店しているイメージの「ノースショア」さんが入ってます。
美術館に入場した人しか入れない貴重なカフェですよ。

100-20170615-161832.jpg

098-20170615-162138.jpg

しかもここでしか味わえない京都限定のスイーツやサンドイッチ、ランチメニュー、草間彌生メニューも!!
入りましょー♪

102-20170615-161702.jpg

日本庭園を眺めながらのおしゃれな店内。

076-20170615-165310.jpg

頂いたのは京都限定メニューの
●濃厚宇治抹茶パンケーキ 900円
草間彌生メニューから
●草間彌生あんみつ 700円


○濃厚宇治抹茶パンケーキ 
094-20170615-163948.jpg

おおお?意外な感じで登場しました。木のお盆にパンケーキが一個。
横に添えられているのはお茶碗ですか?
中にはお花が入っています。お花の下にあんこ、白玉、いちごが隠れていました。トッピングですね!

092-20170615-164008.jpg

083-20170615-164253.jpg

パンケーキはスフレ系。直径8㎝くらいと小さ目ですが、厚みは4㎝位はあろうかと。

084-20170615-164229.jpg

082-20170615-164313.jpg

抹茶ソースが濃厚~!お濃茶みたいです。これに和のトッピングをお好みで加えながら頂きます。
パンケーキが一個だからちょっと割高感はあります。


○草間彌生あんみつ 
091-20170615-164024.jpg

草間彌生のトレードマーク・紅白水玉を白玉とスグリで表現。
白玉どっさりなので結構なボリュームがあったようです。

088-20170615-164045.jpg

器のセンス・・・(笑)
ちなみにこの器はミュージアムショップで売っています(笑)。

とまぁ、全身で草間彌生の世界観に浸れる「フォーエバー現代美術館 祇園・京都」と「KYOTO GION museumcafe produced by Northshore」オススメです!

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅


スポンサーサイト

category: 京都

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  京都  祇園  四条  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1360-1ed2d8b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top