『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

うさぎやCAFE・朝9時10分までに並んだお客さんしか食べられない希少パンケーキ 

 

231-20170626-091701.jpg

【御徒町】うさぎや CAFE

朝9時10分までに並んだお客さんしか食べられないパンケーキがあるのを知ってますか??

東京・上野、御徒町エリアにある「うさぎやCAFE」さん。
どら焼きで有名な、同じく上野にある「うさぎや」さんのカフェです。

雨の降る中、月曜日の朝から並んで来ました。8:30に着いた時点ではお一人が待っている状態でしたが、開店時間が近づくにつれ、一人、また一人・・・とお客さんが増えてきました。
オープン時間の9時ちょうどに暖簾が掛けられ、お店オープン。

005-20170626-092930.jpg

小ざっぱりしたシンプルなお店です。お店の方の指示で奥からテーブルに促されます。
テーブルにはメニュー表と、なにやら食べ方の説明書きが。

004-20170626-091342.jpg

朝の時間帯は、この「うさパンケーキ」のみ注文可の様です。
飲み物のみ、というのも無理みたい?この時間帯に来たからには自動的にうさパンケーキ注文とみなされます(笑)。

●うさパンケーキ  650円
●オリジナル狭山茶 ほうじ茶 220円
コーヒーはお代わり自由みたいです。

236-20170626-090355.jpg

まず配られたのは、お盆にバターとあんこ、木のバターナイフ・・・
主役のパンケーキはまだ乗っていません。

235-20170626-090658.jpg

瑠璃色のステキなお湯吞みです。蓋つきで冷めないようになっているみたい。
うさぎやさんのロゴの付いているティーパック、可愛いです♡

お茶を頂いている内に、スタッフさんの動きが何やら慌ただしくなってきました。
入り口から駆け込んできたスタッフさん、ばんじゅうを抱えています。
(和菓子屋さんによくある運搬用の木の平たい箱の事!)


233-20170626-091608.jpg

そのばんじゅうからテーブルごとにぽぽん!ぽぽぽん!!と配られたのが、焼きたてパンケーキ!
そうこのパンケーキは「どら焼きの皮」。
「うさぎや」さんから届く焼きたてのどら焼きの皮をすぐにお店で食べさせてもらえる、とっても貴重な体験!

229-20170626-091731.jpg

お店の方のスピーディな配り方。少しも早く焼きたてを!という気概が感じられます(*^^*)

そして、よく見たら、パンケーキと小皿でうさぎの形!
遊びゴコロが効いています(*^_^*)

232-20170626-091656.jpg

228-20170626-091743.jpg

焼きたてのパンケーキはホワッと温かく!手で持って頂くから余計にその温度を感じます。
説明書き通り、表面にバターをぬりぬり・・・すぐにじゅんわり溶けます。

227-20170626-091801.jpg

まずはこれだけで。あむ。
+゚。*(*´∀`*)*。゚+
焼きたてのどら焼きってこんなに美味しいんだー!優しくって、ふわっと口の中で溶けるような生地。

225-20170626-092008.jpg

次は半分に折り、指で軽く抑えると簡単に封できます。
そこにあんこを入れて。
んん~♡あんこを入れるとやはりどら焼きになりますが、なんせとっても柔らかいので新鮮な美味しさです。

どら焼き=パンケーキって言って良いの?と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、
ホットケーキは最初どら焼きと呼ばれていた時代もあったみたい(諸説あり!)なんで、良いですよね☆

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 上野広小路駅湯島駅上野御徒町駅


スポンサーサイト

category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag:   パンケーキ  東京  上野  御徒町  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1369-a75c1c59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top