FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

琵琶湖ホテルBel Lago(ベルラーゴ)・「Sweet JOURNEY~スイーツビュッフェで巡るヨーロッパ紀行~」 

 

032-20171008-153112.jpg

【浜大津】琵琶湖ホテルBel Lago(ベルラーゴ)

晴天の大津!初訪問の琵琶湖ホテルで2017年9月~10月に開催していた「Sweet JOURNEY~スイーツビュッフェで巡るヨーロッパ紀行~」に参戦してきました!

067-20171008-150404.jpg

065-20171008-151032.jpg

琵琶湖ホテル、琵琶湖の水面を連想させる外壁で、ちょっとショッピングモールっぽい外観なんですが、中はとってもエレガント。
琵琶湖を一面に取り込む大きな窓。落ち着いたロビー。
玄関入ってすぐのイタリアンレストラン「Bel Lago」が会場です。

063-20171008-151944.jpg

並んでる並んでる♪
取りに行きたい気持ちを抑えて、まずはウェルカムティー・英国紅茶「ASHBYS OF LPNDON」のキャラメルティー
017-20171008-154532.jpg

お湯を注いで温められたカップが有り難い。
予想より丁寧でハイレベルなおもてなしに顔面緩みっぱなし!

テーブルには一通の封筒が。

これはアヴァンデセール(おもてなしの一品)。
スタッフさんの合図で客さん一斉に開封。(声をはってらしたけど、なんせ広い空間、高い天井だからよく聞こえなかった^^;、でもニュアンスで解読)

027-20171008-153308.jpg

なんと中からは航空券に見立てたラング・ド・シャが!小憎い演出だ~☆
アタリが出た人はスイーツプレートのプレゼント。これからビュッフェだというのに手厚いぞ!(笑)


「ヨーロッパをお菓子で巡る」というテーマがロマンがあるでしょう!
やはり種類豊富なフランスからはマカロンマドレーヌカヌレオペラ…など、お菓子大国らしくかなり種類豊富。

037-20171008-153035.jpg
035-20171008-153052.jpg
033-20171008-153102.jpg
036-20171008-153042.jpg

イタリアも負けてません。ティラミスジェラートアマレッティなど馴染みあるお菓子。
039-20171008-153012.jpg

オーストリアは帝政時代に開花した品のあるお菓子たち♡
ザッハトルテメッテルニヒトルテ・・・。
031-20171008-153124.jpg

ドイツは素朴な見た目のマンデルトルテシュヴァルツヴェルダーキルシュトルテ(黒い森のさくらんぼタルト)。
055-20171008-152823.jpg

スペインからはチュロスなどの揚げ菓子、
051-20171008-152849.jpg

オランダストロープワッフル
029-20171008-153147.jpg

デンマークフルーボラー(ふにふにメレンゲのチョココーティング)など、ビュッフェでは普段お目にかかりにくいものが多数!
044-20171008-152939.jpg


もちろんイギリストラディショナルスコーンヴィクトリア・スポンジケーキは忘れちゃいけません。
045-20171008-152931.jpg
047-20171008-152922.jpg


まるでスイーツ博覧会! 

もちろん塩気も完備☆
サンドイッチや、冷製かぼちゃのスープピッツァパスタなどかなり盛りだくさん!
056-20171008-152810.jpg


大好きなシュヴァルツヴェルダーがちょっと崩れてしまった~。ホールケーキに一番最初にサーバーを入れるのは難しい。
キルシュヴァッサー強めでパンチ効いてます!

020-20171008-154241.jpg

嬉しいのがサイズ。どれも比較的小さめで、色んな種類を楽しめるようになっています。
そしてもちろんお味。どれもきっちりと美味しいです。全体的に甘すぎず、上品な印象だし、クオリティはかなり高い!

お代わりしたいくらい美味しいと思ったのはポーランドのチーズケーキ・セルニック
012-20171008-161953.jpg
(一番手前のもの)

スフレっぽい生地なのに、ある程度どしっと感もあり、しっとりとしています。本場では「トゥファルク」というフレッシュチーズを使用して作られているんだとか。

パンケーキ夫妻旦那さんの方…あまりに独創的な盛り方過ぎて撮らせてもらいました(笑)。
ビュッフェって取る人の個性が出ますよね!
019-20171008-154347.jpg


こちらはポーランドのでんぷんで作ったゼリー・キシェル
ゼラチンとはまた違っていて、不思議にふにふにだったようです。

009-20171008-164922.jpg

あぁ、すごく楽しかった!大満足でご馳走様。

008-20171008-172951.jpg

おなかパンパンでの帰り途、なんかお囃子の音が聞こえる~?と行ってみると、たまたま大津祭の本祭の最中でした。
祇園祭の鉾に似ている曳山という山車が狭い路地をゆく姿は祇園祭よりちょっぴりワイルドで見応えありました!

006-20171008-175836.jpg



関連ランキング:イタリアン | 島ノ関駅浜大津駅三井寺駅


関連記事
スポンサーサイト



category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: ビュッフェ    ホテルビュッフェ  スコーン  滋賀  大津  浜大津 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1475-1e1b07b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top