FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

Ristorante Pinocchio (リストランテ ピノッキオ)・「Life〜夢のカタチ〜」特別メニュー 

 

229-20171028-225202.jpg

【北新地】Ristorante Pinocchio (リストランテ ピノッキオ)

珍しくディナーのレビュー。
ABC放送毎週土曜11:00〜の番組「Life〜夢のカタチ〜」が好きでよく観ているのですが、その番組で取り上げられたお店!

その日はバタバタと支度をしながらの視聴だったので、正直内容は頭に入ってない(^_^;)
なので「番組で言うてたやん!」みたいなツッコミあると思いますm(_ _)m御容赦を。

274-20171028-194548.jpg

お店は雑居ビルの4階なので、看板を見過ごさないで。
北新地というと大人なムードムンムンで、ちょっと近寄り難いんじゃ…と思っていましたが、全くそんな事もなく。

258-20171028-202455.jpg

カウンターだけのこじんまりとした空間で、しっとりと落ち着いていて、随所に華やかさもあります。
テーブルセッティングが素敵!ナプキンリングがティアラみたいで女心を掴まれますね。
カウンター越しには微笑のシェフ、中山裕朗氏。このシェフとの出会いがお店をやるきっかけだとオーナーさんが語ります。

273-20171028-195703.jpg

頂いたのは「Life〜夢のカタチ」内でシェフが作り出した全てのメニューに昆布を使用したコース「イタリアン×最上級昆布」 。
11月いっぱいまでですが、さすがに予約で満席だそう。でもキャンセルなどでる場合もあるので、聞いてみて下さい。
一律10000円(税サ抜き)のコースのみです。

私は飲めないのでソフトドリンク。お酒の種類も豊富ですが、ソフトドリンクも色々選べて有り難い☆

268-20171028-200502.jpg

目の前で注いでもらったオリーブオイルとフォカッチャをお供に。

261-20171028-201355.jpg


●長崎県産鮑とオクラ天然昆布海藻ジュレ
267-20171028-200606.jpg

ステキなカクテルの様な一品からスタート。

えーと、カトラリーは…

265-20171028-200736.jpg

な、なんとカウンターの引き出しにズラッと一式並んでいます!壮観ー!カッコいい演出!

266-20171028-200616.jpg

鮑が柔らかくって、海藻のジュレと合わさると爽やかなのに深い印象。
お花は花オクラというものです。ふわっとした昆布が全体をまとめます。


●無添加昆布茶と白菜のポタージュ 蒸し穴子の昆布湯葉巻き
260-20171028-201848.jpg

これ美味しい!白菜のポタージュがまず珍しいし、中には湯葉、真昆布(昆布のフィレ!)、ほうれん草に包まれたふわふわとした穴子。後味にフッと柚子が香ります。

●石川県産甘海老のタルタル 日本一の昆布漬け蕪 4種のソースと共に
257-20171028-203146.jpg

綺麗!なんとカナッペなんです。
竹炭の黒いパンの上に甘海老のタルタルと、千枚漬けっぽい蕪。色鮮やかなドットは4色のパプリカソース。
滑らすようにソースを付けて手で頂きます。


●北海道産雲丹の昆布だしリゾット
254-20171028-204218.jpg

本物の雲丹を器に、その中にリゾットがちょこん。
生海苔のリゾットは磯の香りがして美味!そこに鮑の肝も合わせて。


●おぼろ昆布と串本産メジロの菜園風オーガニックサラダ 特製ドレッシング
カウンターの向こうから、フワッと登場した途端「わー!」と思わず声が。
ドライアイスの煙がモワ〜☆しかも薔薇の香りがします?!お野菜もカラフル。五感で楽しめるサラダです。
252-20171028-205445.jpg

248-20171028-205622.jpg

岡山県牛窓産の野菜はシャキッと新鮮なのはもちろん、どれも味が濃い!それにその辺では手に入らない珍しいお野菜ばかり。
メジロのお刺身はカルパッチョ的にお野菜と共に。


●北海道産真鱈と松茸・極上汐昆布ニョッキのカルトッチョ
244-20171028-212746.jpg

銀杏なども入って、一見和風なこちら。
カルトッチョとは「包み焼き」のことだそうです。
鱈に昆布、松茸(今季初!)の香りが移って、フワフワ〜!ニョッキがとろりとして非常に美味。


●鹿児島県産ゆすのきポークと拘り無花果 美人黒酢ソース
241-20171028-214834.jpg

ゆすのきポークとは海藻を食べて育つ豚だそうで、すごく柔らかくて味が凝縮しています!
しかもこの無花果…びっくり、なにこれ?なんでこんな香りが強いの?!なんとも官能的で、生のままでジャムかソースみたい。
トマトが加わった黒酢ソースは酸味も穏やかで、ただただ美味しい!
なんだこりゃ〜!


●汐昆布漬け渡り蟹と九条ネギのアーリオオーリオ
仕上げにカラスミを削り掛けて。
233-20171028-220510.jpg

パスタに細切の昆布が混ぜられていて、ヘルシーなだけでなく、良いお出汁効果。
九条ネギは甘くてシャッキリしていて食感も良いですね。渡り蟹はちょっとお味が濃いめだから白ワインと合わせたい。


最後まで抜かりなし、デザートです。
●さざめ山椒昆布アイスと栗のムースリーヌ 和三盆のエスプーマ 秋の紅葉狩り
232-20171028-222516.jpg

色付いた秋の山河を連想させる箱庭の様な美しさ。アマランシャスが紅葉した葉っぱみたい。
おさつチップにアイスやムースなどを絡ませて頂くととっても美味☆
山椒の効いた昆布の入ったアイスなんて見たこともない!これが堪らぬ美味しさです。山椒の香りに昆布の塩気がクセになりそう。
231-20171028-222533.jpg

かなりお腹いっぱい!
どのお料理も手が込んでいて、組み合わせの発想がスゴイ。
なによりお料理全体が醸し出す品のようなものを感じました。
なかなかしょっちゅうとはいきませんが、ハレの日に使いたい特別なレストラン。

ご馳走様でした!



関連ランキング:イタリアン | 北新地駅西梅田駅梅田駅(阪神)


関連記事
スポンサーサイト



category: ●ディナー

tag: ディナー  大阪  北新地 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1478-33c857d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top