FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

おづKyoto・十二月の氷「琥珀」 

 

079-20171203-111838.jpg

【丸太町】おづKyoto -maison du sake-
関連記事はこちら
これは新感覚☆発酵三昧なかき氷!おづkyoto
おづKyoto・桜かき氷「霞」ーこちらの氷はワンダーだ
おづKyoto・四月の氷 「鶯」
おづKyoto・十二月の氷「琥珀」
おづKyoto -maison du sake-5月末で改装へ。

いよいよ師走の京都です。
紅葉も盛りが過ぎて、大量の落ち葉を前に箒片手にボー然とする人もちらほら見かける御所近辺。

おづさんの十一月、十二月の氷「琥珀」が絶品だと聞き付けてやって来ました。
琥珀は去年からあったのですが、私は頂けていなかったのと、さらにパワーアップしたとの事で楽しみ♪
いつも気さくな笑顔のゆかりさんがお出迎え下さいました。

080-20171203-110805.jpg


●琥珀
078-20171203-111853.jpg

おぉぉ…十月の氷「祭」が銀杏の様な黄色だったのに対して、こちらはまた一段と紅葉が進んだ冬枯れの広葉樹に、クリスマスの飾り付けをした様な大人なクリスマスツリー。

077-20171203-111920.jpg

ミルクシロップをベースに、なんと酒粕にコーヒーを合わせたクリーム!
そこに日本酒に漬け込んだドライフルーツ、ナッツ、賽の目切りにしたおいも、さくさくメレンゲ。

075-20171203-111948.jpg

酒粕の香りの後に、ふわっとコーヒーが残る!
酒粕とコーヒーが無理なく同居している見事なクリーム。
さらにここに、日本酒(さらに新鮮さがある生酒という種類らしい)に漬け込んだドライフルーツ。
これにはシナモンなどの香辛料も一緒に漬け込まれているので、全体的な印象がシュトレンの様!

中には滑らかなおいものペーストにこしあんを合わせて更に甘みを持たせて。
一番下には酒粕のアイス。
これはおづさんの真打という感じで、スッキリとしながらクリームチーズの様な濃厚さもあり、流石の美味しさ。

こんなにいろんな要素が盛り込まれているのに、取っ散らかることなく、むしろそれぞれの素材が織り成す様に次々と役割ん果たしているのが、おづさんの凄いところです。

来月はいよいよお正月。
酒粕パワーが炸裂しそうで、楽しみ♪




042-20171018-131542.jpg

十月の氷「祭」 、アップできてなかったので写真だけでも載せておきます(^_^;)
かぼちゃペーストにピンクペッパー、トップの飴細工が華やかな素晴らしい氷でした!

040-20171018-131604.jpg
037-20171018-131655.jpg

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 丸太町駅(京都市営)今出川駅


関連記事
スポンサーサイト



category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都    丸太町  御所  カフェ  日本酒  茶寮 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1510-4eb89907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top