FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

BY TWOTONE ・高槻の人気カフェが手掛ける注目カフェが京都に! 

 



【わら天神】バイトゥートーン (BY TWOTONE)

高槻のカリスマカフェ、ROCCA&FRIENDSさんが手掛けるお店かま京都に出店すると聞いて、完成を楽しみにしていましたが、出来上がったお店は想像の斜め上をゆくコンセプトの超オシャレカフェ!





なんと建物は学生さんをターゲットにしたシゥアハウス・下宿。その一階がカフェになっています。
そうとあってカフェは流行に敏感でオシャレ好きな若者でいっぱい。

内装は店名の如くトゥートーンに塗りわけられています。





手前の部屋は大テーブルに相席。奥の部屋はいっぱいなのでチラッと覗くだけでしたが、テーブルとカウンターかな?
シンプルな内装にポップアートが映える、SNSで発信したくなるスポットが散りばめられたキャッチャーなお店造りです。





入り口すぐに並ぶのは、ロッカさんでも定評のある焼き菓子たち。
ビスケット、スコーンにマフィン、キッシュなど、シンプルながらいかにも美味しそう!







イートインの場合、まず席に通されてメニュー説明を受け、決まればカウンターに戻り注文・会計、というシステム。
ランチプレートも三種類ありました。どのランチも彩り良く、凝っていてすごく美味しそう!


・カプチーノ 600円

シンプルなマットなグレーのカップ。ちょっと高いけど、お味は確か。


・キャロットケーキ 440円

スパイスの効いたキャロット生地には大きめのドライフルーツぎっしり。分厚いクリームチーズがポロポロとした生地をまとめてくれます。美味。


・セイボリービスケット 300円


まず香りにヤられます♡バターたっぷりのふんわり生地にぶ厚めのベーコンとローズマリーがいい香り!



数種類を頼んだ女子はワンプレートに盛り合わせてもらっていて、テンション上がっている様子でした。


・プレーンビスケット 180円
・プレーンスコーン 200円
をテイクアウト。
右手がスコーン、左手がビスケット。



どう違うのか問題…
見た目の差は、ビスケットが型抜きされて焼かれている様です。
スコーンはすべっとした表面。
ほかのお店でもこの二つをあえて別で売っているお店もあります。
大きな違いは「卵が使われているか否か」。
確かにビスケットはパサっとしていて、お食事系にもよく合います。スコーンは幾分しっとりしていて甘め。

こうして比べると、ようやく分かる様な分からない様な…(^^;)

この二つをあえて用意してある辺りも「トゥートーン」たる由縁なんでしょうか。

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 北野白梅町駅等持院駅龍安寺駅


関連記事
スポンサーサイト



category: ●スコーン、アフタヌーンティー

tag: 京都    わら天神  北野白梅町  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1557-4e106883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top