FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ベシャメルカフェ EXPOCITY・太陽の塔見学帰りにいかが? 

 

003-20180322-164757.jpg

【万博記念公園】ベシャメルカフェ EXPOCITY(Béchamel Café)

※前振りかなり長いです(;'∀')

太陽の塔内部見学行って来ました!
発売初日、後輩が粘り強く予約してくれました。

お昼は万博記念公園駅すぐの商業施設エキスポシティにある「万博食堂」ナポリタン
万博当時の懐かしメニューを味わえるレストランです。

001-20180322-114439.jpg

雰囲気としてはデパートのファミリー食堂みたいですが、久々に食べた太いスパゲッティ、美味しかった~。


こうして気分は大阪万博に来た観光客!いよいよ時間です。
003-20180322-124717.jpg

万博閉館から48年閉ざされていた内部。
随分前ナイトスクープの「太陽の塔の内部を見たい」という依頼で映し出された映像を観て衝撃。
懐中電灯で照らされた壁面ははまるで塔の内臓、柔突起。生命の樹は動脈と静脈。ここに絡みつく原始的な生物たちの模型。
あの公園に佇む不可思議な塔にこんなメッセージの強い場所があったなんて!
それ以来、私の太陽の塔に対する憧れが募りました!困った時の顔が似てると言われて愛着も増し(笑)。
まさか2018年、こうして復活を遂げるとは。

001-20180322-134636.jpg

塔内部は残念ながら撮影不可。

万博って閉幕後開催地を更地に戻さなければならないらしいです。
その為ほとんどのパビリオンが取り壊され、なんとか太陽の塔は残されたものの、地下に広がっていた呪術的空間は瓦礫と共に埋め戻され、第4の顔「地底の太陽」は行方知れずに。
その「地底の太陽」がゲート入ってすぐの場所に復元されました。

生命の樹は塔内部を地下から上へ伸びる、生き物の進化の過程をその象徴的な樹に具象的なフィギュアを纏わせる事で表現されています。
単細胞生物から、三葉虫、恐竜からサル…当時これらの一部は動いていたというから!!
解説を受けながら階段を登っていくのですが、ずっと上を見上げているからか?なんだかクラクラしてきます…
もう圧倒・・・。

凄かった手のが部分!
船舶の技術を応用したトラス工法が美しい!右手にはエスカレーターが掛けられて先後ろから大屋根に出て、ゴールだったそうです。
「人類の進歩と調和」がテーマの万博にあえて太郎さんが突き刺した「原始回帰」。
当時の人々はその技術ばかりに目を奪われてしまって、岡本太郎のメッセージを受け止められていたのかな。

万博記念公園内のEXPO’70パビリオンにも是非寄りましょう。
004-20180322-135302.jpg

大阪万博開催当時の様子が詳細に展示されていますよ。
(元・鉄鋼館)展示館のスペースシアターには生命の樹がちょびっと再現されています。こちらは撮影可。
005-20180322-140909.jpg
008-20180322-145836.jpg

001-20180322-144733.jpg
当時はこんな風に丹下健三の大屋根を突き破るように建っていた太陽の塔。
世界各国が競う様に建てた個性的なパビリオンの数々。会場を周遊していたモノレール。
3年掛けて、たった半年間の開催で、ほとんどを潰す。
ディズニーリゾートを半年で壊すと想像してみて下さい!
006-20180322-152032.jpg

閉幕から48年、たった半年間のお祭り騒ぎが、何故今なおこんなにも魅力的に人々の目に映るのか。

展示館内で、当日万博でバイトしていたというおじ様に会いました。模型を見ながら懐かしい…とユートピアを懐かしむ様に目を輝かせてらした。いいな、この目で見たかった!


興奮冷めやらぬ私たち、クールダウン&語り合いたくてエキスポシティのカフェ、ベシャメルカフェへ。
こちらは大阪梅田のホワイティにもお店がありますが、メニューがちょっと違いますね。
サンドイッチ系が充実。フルーツサンドもあります。
広くて、気持ちの良い店内。一人でも使いやすいカウンターもあります。

010-20180322-163544.jpg

入り口近くのカウンターで先に注文・会計するのですが、メニューの種類がかなり多く、ピックアップメニューは壁上部などにも啓示されていますが、詳細メニューはカウンターに貼り付けてあるので即断が求められます(;・∀・)
優柔不断な人間にはちょっとツライ(;^_^A

とはいえメニューは決まっていました、こちら
●苺のミルキーパンケーキ 810円
●ホットコーヒー

002-20180322-163701.jpg

梅田のお店と厚みがかなり違います。
梅田地下街で分厚いお値打ちパンケーキ♪ベシャメルカフェ

004-20180322-164815.jpg

005-20180322-164844.jpg

こちらは小ぶりで厚みも7㎜くらいの普通サイズ。おやつにはちょうど良いボリュームです。
とろりとしたクリームに、お花の形に施された苺が可愛くトッピング。マシュマロも乗っています。
ほんわりして優しい柔らかさのパンケーキが三段。

009-20180322-165041.jpg

紙コップ提供のコーヒーがかなりたっぷりでお得。カフェイン大量摂取したいときに嬉しいサイズです。

ちょっとスタッフさんに覇気がなかったのが気になりました。
カウンターのメニュー表の上にお盆が乗せられていて見辛らかったのも残念かな。
使えるお店なので良くなると良いな。
また太陽の塔見学に来たら寄りたいです。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:カフェ | 万博記念公園駅公園東口駅


関連記事
スポンサーサイト



category: 大阪

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  大阪    万博記念公園駅  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1565-632277c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top