FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

駅近でワイルド豪快な薪焼き料理!北欧キャンプ料理 CAMPFIRE(キャンプファイヤー) 

 

【福島】北欧キャンプ料理 CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

大阪・JR福島駅の高架下にある面白いお店に誘って頂き行ってきました。
お店の名前が「キャンプファイヤー」と聞き、最近流行りのグランピングが出来るお店なのかな?!と思ったのですが、そうではなく、薪を使った本格キャンプ料理が頂けるお店だそうです。
グランピングといえどもちょっと億劫…だけどキャンプ料理は興味ある!という私みたいな人間にうってつけのお店です(笑)。

086-20181030-194319.jpg

お店入ってすぐ横のキッチンでは、まさに薪を燃やして炙り焼きの真っ最中です。
パチパチと音を立て燃える炎。自ずとテンション上がります!

080-20181030-195309.jpg

ドリンクは●ダブルミントモヒート 680円 を薄めに頂きます。
たっぷりの生ミント葉を混ぜて、香りが良い〜♪
082-20181030-195210.jpg

テーブルごとにマカダミアナッツが。自分で割るのですが、なかなか難しい!全然割れないワタシ・・・でも面白い(*´▽`*)

071-20181030-201603.jpg

まずは
●戻り鰹の燻製
ぱかっと蓋をオープンすると、桜のスモークが魔法の様に立ち昇る!不思議と煙臭くない、むしろ森の奥の様な良い香り。

078-20181030-195908.jpg

077-20181030-195913.jpg

軽やかにスモークされた戻り鰹は、薄造りにされたタタキの様で美味!
脂が乗っていて、薄い分口溶けも良く、香りも感じやすいです。


●本日の鮮魚のカルパッチョ 980円
074-20181030-200328.jpg

エビのセビーチェ 、ホタテ、 鯛をサルサソースで。
魚介がどれも新鮮〜♪エビのセビーチェは初めて食べました。生の海老の酢漬け?らしいのですが、酸っぱさもなく、身がぷりぷりです!こんな大きな海老を生に近い状態で頂けて贅沢。

●薪焼き棒串パン 480円
076-20181030-200300.jpg

075-20181030-200308.jpg

面白いでしょう!まさにキャンプというビジュアル!
全粒粉のパン生地を長いバターナイフの様な器具に巻かれて焼いてあります。
時間が経つとちょっと固めになるので、焼きたてを自家製トリュフバターを付けて頬張って。


●おすすめシーフードの薪焼き  時価
時価…!!と思いましたが、2200円でした(*^o^*)
069-20181030-204051.jpg

サザエ、ホタテ、海老の三種のグリルです。
先程のカルパッチョの時も思いましたが、やはり魚介の鮮度が良いです。
サザエは肝すら苦味少なく、身も柔らかくすぐ噛み切れました。シンプルに焼かれた薪焼きだからこそ、素材が美味しくないと!と言うことですね。

068-20181030-204058.jpg


●串焼きいろいろ
072-20181030-201332.jpg

プチトマト、えのきをチョイス。
火の通ったプチトマトが超ジューシー!あま〜い。

070-20181030-203049.jpg

巻いてあるのは豚の薄肉と思ったのですが、なんと自家製ベーコン!これがまた美味い。ベーコンの筋張ったところがなく、脂が甘くて、お野菜のジューシーさに負けてないのがスゴイ。


●薪焼きTボーンステーキ 3800円
064-20181030-210223.jpg

待ってました!こちらのTボーンは比較的良心的価格ですね。
肉も骨から切り離して提供されるので四苦八苦して切る手間もナシ!
真ん中の骨を境に左右で肉質が違います。どちらも柔らかくて肉の旨味たっぷり☆甲乙つけ難いなぁ。

065-20181030-210131.jpg

どのお料理も期待以上に美味しく、満足しました!
ハッピーアワーや曜日ごとにお得なキャンペーン料理、肉の日イベントなどある様なので、お店の公式Instagramなどでチェックして、お得に楽しみたいですね。

ご馳走様でした。



関連ランキング:ダイニングバー | 福島駅新福島駅中之島駅


関連記事
スポンサーサイト

category: ●ディナー

tag: ディナー  大阪  福島 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1706-e0b7fc3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top