FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

歩粉(hoco)・まさか京都で会えるなんて!東京発伝説のカフェ 

 

006-20181214-131808.jpg

【紫竹】歩粉(hoco)

以前東京でお店を出しておられた時、訪ねようと思っているうちに閉店され、悲しや…と思っていた伝説のお店「歩粉」さん。

まさかまさか、2018年京都にオープンされると聞いてびっくりしたのですが、場所は北区紫竹と知りまたびっくり。

最寄駅は…いや、どこにも最寄ってない!
しいて言うならば地下鉄北大路駅です。北大路駅の北側出口から出るのがコツ。
いわゆる北大路駅の正面の南口から出るのと、裏の北出口から出るのでは到着時間が大きく違いますからここテストに出ます!

出口を出てすぐの今宮通りを西(加茂川と反対方向)へ。ひたすら10分くらい進むと堀川通りという大通り、さらに新大宮商店街に辿り着きます。
そこをまだ西へ!すると北側に見える古民家を改装したお店が見えて来ます。

020-20181214-130316.jpg

019-20181214-130338.jpg

ベンガラの様な海老茶色の外観。
昔からこの辺りはほんっっと毎日通っていたんで、まさかここに歩粉さんが…と不思議な気持ちでドアを開けます。

中はここがどこなのか一瞬忘れてしまうような別空間。正面の窓の見慣れた景色を見て、我に返ります。

013-20181214-130853.jpg

白をベースに塗り替えられた古民家空間には真ん中に大きなテーブル。
窓と壁の二面に横並びのカウンター、奥にキッチン、そしてこの空間を印象的なものとしている階段。

018-20181214-130718.jpg

014-20181214-130844.jpg

017-20181214-130747.jpg

さりげなく飾られた小物たちが空間を彩ります。
私が入店した時は幸いノーカスタマーだったのでたくさん写真を撮らせて貰えましたが、あっという間に満席!

メニューは主に3パターン
二皿からなるデザートフルコセット2600円デザートSセット1900円スコーンセット1500円

な、なかなかのお値段設定…そこそこのランチが食べられる…(^_^;)

東京時代から気になっていたスコーンが食べたくて、
●スコーンセット に。
ドリンクはコーヒーかポットの紅茶が選べます。

007-20181214-131757.jpg

004-20181214-131918.jpg

紅茶は静岡のま丸子紅茶というお茶。
ステキな器です。

コロリとしたフォルムのキツネ色のスコーンが二個と、有機ハチミツ、イチジクのジャム、クリームを添えて。クリームはお代わりが出来ます。

005-20181214-131839.jpg

スコーンは軽く温めてありました。ザックリとした歯応えに、プチプチとした食感が特徴的。
とっても香ばしく、そのままでも美味しい。付けて食べるとなお美味しい♡

002-20181214-132003.jpg

001-20181214-132056.jpg

ポットの紅茶は差し湯も入れて貰えて、2.5杯は頂けました。

なるほど…なんか人気の意味が分かったような…
そうちょくちょくは来れない価格帯ですが、アフタヌーンティーセットだと思えばそれもアリかも!

また伺いたいと思います(^_^)

ご馳走様でした。
011-20181214-130944.jpg



関連ランキング:カフェ | 北大路駅鞍馬口駅北山駅


関連記事
スポンサーサイト



category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  京都  紫竹  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1732-960e29ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top