FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

奈良吉野の葛を楽しめる峠の茶屋・花錦 

 

002-20190412-141936.jpg

【吉野】花錦

春の吉野にやって来ました。なんだかんだで今年で三年連続。
桜って難しくて、こちらの休みに合わせて咲いてくれないし、特に吉野は下界より気温が低いせいか開花が遅く読みにくい。
さらに言うと下千本から上千本まで一斉に咲き乱れている開花期ってとても短い。

三年目にしてようやく下から上まで見事に咲いていた!
吉水神社の境内に絶景ポイントがあるので、ケチらずに是非入館料を払って見てくださいね。
一見の価値あり☆
005-20190412-130218.jpg


休憩は吉野山に来る度に一度寄ってみたかった茶屋、花錦です。
そう「茶屋」という呼称がぴったりな外観。
これからの坂道がキツくなる手前の中千本から上千本の中ほどに突如現れる峠の茶屋です。

127-20190412-153835.jpg

122-20190412-155155.jpg

ご家族で経営されているのかな?おばあちゃんとお嫁さんがせっせと行ったり来たりして、吉野の繁忙期を切り盛りされています。
またこのおばあちゃんが可愛い!
さぞ若い頃はお綺麗だったんじゃないかと思われる、ツヤツヤのお肌。
そしてオススメ上手!
縁側に置いてあるお土産をついつい買ってしまいます。

124-20190412-154912.jpg

自家製のごまどうふ桜花漬を買って帰りました。
おばあちゃんに桜ご飯の作り方を聞いたのでやってみたい♪

うららかな春の日差しを受けながら縁側に腰掛けながら頂くのは自家製の葛を使った甘味。
おしながきは、くず餅、葛切り、葛湯の三種のみ!シンプル。

121-20190412-155207.jpg


●くず餅
001-20190412-141952.jpg

奈良県吉野名産の葛を使ったプルプルの葛餅を黒蜜で。

131-20190412-142024.jpg

わらび餅ほどもっちりしてなくて、寒天ほどアッサリしてない、料理に使っても素材の味を殺さない葛ならではの素朴さがとってもほっこりしますね。

129-20190412-142101.jpg

小皿に添えてあるのは、もちろん自家製だという金柑の甘煮。ほんのりとした苦味が春を感じます。
お番茶をすすり…はぁ良きかな…

吉野ならではのグルメを堪能しました。
ご馳走様でした。



関連ランキング:甘味処 | 吉野駅吉野神宮駅


関連記事
スポンサーサイト



category: ●カフェ・スイーツ

tag: 奈良  吉野  甘味処 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1798-1fbcf0ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top