FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

グローバルとんかつ わたなべ・とんかつの世界観が広がる!高級とんかつコース 

 

【北新地】グローバルとんかつ わたなべ

「とんかつ食べに行きましょう」とお誘いを受けて、やった〜とんかつ好き好き♪とやって来た、北新地のとある雑居ビルの二階。
階段の上り口にはこんな可愛い看板が。

005-20190518-184954.jpg

004-20190518-185647.jpg

普通のとんかつ屋さんと思っていたら大間違い。
いやとんかつ屋さんなんですけど…街のとんかつ屋とは違うんです。さすが北新地。

002-20190518-190150.jpg

しっとりと落ち着いた照明に、バーの様なカウンター。
カウンターテーブルにはオレンジ色のナプキンがキチンとセッティングされています。奥はテーブル席がいくつか。

夜のBコースを頂きます。
他にアラカルトメニューも豊富で、品数の少ないAコースを頼んで、アラカルトをお好みでという食べ方もアリかも。


ドリンクはイタリアのジンジャーエールにしました。ハーブっぽい香りのするジンジャーエールでお食事にも合いそう。
028-20190518-190952.jpg


●本日のアミューズ
027-20190518-191240.jpg

湯葉のクリームにあおさのジュレの二層仕立て。イクラ、ウニ、キャビアまで添えられた贅沢な逸品からスタート。

025-20190518-191553.jpg

全体を混ぜて…とオススメされましたが、忍びない〜。
でも混ぜて正解ですよ!海の香りのするジュレと湯葉のクリーミー感が中和されます。
こちらは定番だそうです。


●枝豆の冷製スープ
024-20190518-192904.jpg

季節により変わるというスープはただ今は枝豆。
パンのラスクがスプーンの形♡
すごく濃厚な枝豆のコク!豆の甘みも存分に引き出されていて、これだけでも食べに来る価値のあるスープ。

022-20190518-192954.jpg


続いては、なんだか可愛くセッティングされた小さな3品が来ました!
●ホタテの和風マリネ
●イベリコ豚生ハムのミニバーガー
●チーズガレット エビとチリソースのクリーム


019-20190518-194053.jpg

切り株に小さな木が生えた、素敵なベースですね。このアイデア良いな〜。

020-20190518-194034.jpg

ホタテの和風マリネはお酢が立ち過ぎず、口当たり優しいし、なにやら特別な香りがします…なんだっけこの香り。

「トリュフの香りです」

そうだトリュフ!!遠い昔に嗅いだっきりですっかり忘れていたけれど、これがトリュフの香りですヨ…
昔は「なんか臭いだけや」と思ったのに、今日はなんだか気になる香り…ずっと嗅いでいられる。

018-20190518-194443.jpg


オーナーのお母様お手製イベリコ豚生ハムの一口サイズのバーガー。
イベリコ豚が脂まで旨味溢れる美味しさ♡

チーズガレットは柔らかなおせんべいみたいな。小さいけどチーズ感すご!


いよいよメインのとんかつ。
やはり想像してたのとは違う!高級感〜!!

●三重松坂豚のフィレ肉とんかつ
017-20190518-200456.jpg

松坂牛なら分かるけど、豚?!
なんと牛と同じ飼育方法で丹念に飼育された豚は、牛と同じようにサシが入り、レアでも食べられるお肉となるそう。

016-20190518-200505.jpg

そのお肉に挟まれているのは、これまた生でも食べられるというフォアグラ!
それにトリュフ塩をちょいと付けて頂くのです。

015-20190518-200534.jpg

贅沢の極み…いろんな方向から旨味と香りとが襲ってくる…

サクッと揚がった衣は驚く軽さで、いい意味で存在を忘れるくらい。
タルタルソースで食べるとまた感じが変わります。ピンクペッパーがカリッと当たると、パッとモダンな辛味が広がって、これも良い。


次は口直し的一皿として、
●熊本産ロイヤルセレブトマトのサラダ
014-20190518-201731.jpg

一個2〜300円するという日本で一番高いトマト!
敢えて「果汁」と書きたくなるくらい、果汁がスゴイ!クランベリーの様な香りで、ツナのサラダとマリネっぽく和えてあります。


お次は、「とんかつ」か「カツとじ丼」か選べるということだったので、ここはもちろん
●カツとじ丼 でしょ!

011-20190518-204139.jpg

な、なんとご飯はテーブルごとに食事の進み具合を見極めてル・クルーゼで炊きたてを出してくれるんです。
しかも目の前でよそってもらえるご飯に掛けるのは、

013-20190518-204055.jpg

一人前ごとに直火に掛かったカツとじ!
トリュフ乗せ!!

008-20190518-204422.jpg

先ほどからちょこちょこ存在を意識させられていたトリュフがここへ来て大奮発!
もう、良い匂い!と感じるから不思議。
私、トリュフ覚えました(笑)。

007-20190518-204455.jpg

自分好みにレンゲですくってご飯にon。
なんて贅沢なんだろう…

味が濃い目でどんどんご飯をかき込みたくなる欲求。

ここまでくるとかなりお腹いっぱいです!
男性でも大満足のボリュームなのではないでしょうか。

落ち着いたところで
●デザートとドリンク
デザートは出てくるところはありますが、ちゃんとコーヒーまで出てくるのは嬉しいですね!
006-20190518-211632.jpg


とんかつ屋さんですよ?(笑)


突き出しからググっと高級感を感じさせて、メインで完全昇華させたあとに、カツとじというちょっぴり庶民的なメニューでほっこりさせるかと思いきや、トリュフ!
というジェットコースターのごとくワクワクさせられるコースでした。

美味しかったです!!

ご馳走様でした。



関連ランキング:とんかつ | 大江橋駅北新地駅東梅田駅


関連記事
スポンサーサイト



category: ●ディナー

tag: ディナー  大阪  北新地 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1812-b45e0b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top