FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

和栗専門 紗織 (さをり)・和栗モンブラン専門店、京都に降臨!  

 

0013-20191008-141025.jpg

【四条】和栗専門 紗織(さをり)

京都にモンブラン専門店がオープン…♡
だだのモンブラン専門店じゃありません。
なんと和栗
栗の名産地丹波をはじめ和栗を使い、贅沢なスイーツを紡ぎ出すお店。

0001-20191008-130638.jpg

場所は四条と五条の間、木屋町のほとり。

0002-20191008-130748.jpg

元は旅館だった建物を趣を残しつつリノベーションした建物。奥はなんと鴨川に面していてロケーションも最高!

0003-20191008-131131.jpg

鴨川に面した席も良いのですが、カウンター席もオススメ。
何故なら、なんと目の前でモンブランが絞り出される風景が見れるからです。

0004-20191008-134256.jpg

0005-20191008-133212.jpg

細さなんと1㎜
こだわり抜かれた細い口金から絞り出されたモンブランはまるで金糸のよう。

0012-20191008-141020.jpg

●〜沙織〜「紗」最高級丹波くり 2,200円
●〜沙織〜「絽」国産和栗 1,800円
紗(しゃ)も絽(ろ)も着物の織り方ですね。細かな網目の様になった夏の着物を指します。
まさに絹糸を織り重ねた様ですよ。

0006-20191008-135706.jpg

0014-20191008-142435.jpg

その細さ故に口当たりは儚くて、軽やか…
まとめて食べると栗きんとんの様な贅沢な口当たりにもなります。
中には純正生クリームのゆるやかなホイップとサクサク和三盆メレンゲが隠れています。

0015-20191008-142733.jpg

こんな贅沢ってあります??

●和栗と季節のパフェ 2,500円
0009-20191008-140304.jpg

この日はシャインマスカットと合わせて。
目の前で絞り出される和栗モンブラン。その細さは本当に錦糸!
するすると絞り出される錦糸のモンブランを器用にパフェグラスの中へ。

0010-20191008-140551.jpg

そのパーフェクトな立ち姿にノックアウト…。

口の中で糸がほどけるような口当たりの和栗モンブランの後に現れる、シトロンのジュレのフレッシュさ!
ぷるっぷるの食感のバニラ風味のパンナコッタ。
そしてシャインマスカットの若々しさ。

あぁ…恍惚…
おそらく今年頂いた「ぶ活」の中で最も贅沢!

●栗粉もち 1,600円
0008-20191008-135806.jpg

その場で茹でられたもっちもちの白玉に、和栗クリームとそぼろ状の栗をあしらった逸品。
白玉も栗粉もすごいボリューム!
ほうじ茶が合う〜。

●和栗と季節の果物タルト 2,000円
0007-20191008-140031.jpg

帯状に削り出された和栗のペーストに隠れているのはサックサクの自家製タルト。
添えられているのは桃でした。ジューシーな果物と栗が意外にもバランスが良く。
タルト自体のクオリティもすごく高くて、大事に一口ずつ味わいたい。

夏には「和栗のかき氷(1,800円予定)」も登場するらしいので、再訪を誓います。

噂ではすでに凄い行列で、朝から整理券を発行しているようです。
詳しくはお店の公式Instagramへ!

ご馳走様でした。



関連ランキング:スイーツ(その他) | 河原町駅清水五条駅祇園四条駅


関連記事
スポンサーサイト



category: ●カフェ・スイーツ

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: カフェ  京都  四条  モンブラン   
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/1893-cdfcbe6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top