『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

日本茶カフェ一日(ひとひ)・安納芋とりんごとラムレーズンのかき氷  

 

20150123_085732808_iOS.jpg
【岡本】 日本茶カフェ一日(ひとひ)
関連記事はこちら
日本茶カフェ一日(ひとひ)・天津甘栗のかき氷♪
日本茶カフェ一日(ひとひ)・安納芋とりんごとラムレーズンのかき氷 )
日本茶カフェ一日(ひとひ)・ハロウィンかぼちゃ氷
日本茶カフェ一日(ひとひ)・桜花、ハニーローストピーナッツ


ついつい仕事の帰りに寄ってしまうお店です。
通年でかき氷を提供してらっしゃる、関西では貴重なカフェでもあり、
夜カフェとしても利用しやすいのがついつい寄ってしまう要因ですね。

ヘビロテの理由としてもうひとつ、
季節により定期的にかき氷のシロップが変わるのです。
しかもご主人こだわりの手作りシロップ。

Twitterやブログでメニューをお知らせしておられます。
このお知らせにいつも引っかかっちゃうんだな(笑)。

今回私が引っかかったのは、
2015年1月25日までの限定、
⚫︎安納芋とりんごとラムレーズン
…この三大巨匠の共演、貴方は聞き逃せますか?(ΦдΦ)
20150123_084705197_iOS.jpg

仕事と用事までのロスタイム20分の間に強行突入!o(^_-)O

夜のひとひさんはしっとり落とし気味の照明で落ち着く大人の隠れ家に変身。

20150123_084939900_iOS.jpg

今日もストイックそうなご主人が氷を削り盛り付けて下さいます。


20150123_085721138_iOS.jpg

ん〜綺麗!!なんて綺麗なかき氷☆
安納芋のペーストに綺麗なピンク色の角切りりんご。
所々にラムレーズンがあしらわれています。

20150123_085804481_iOS.jpg

サクッとサジの上で小さな一皿を再現して、頂きます。
繊維もしっかり残った安納芋はしっかり甘く、もったりと口の中で広がります。
りんごのシャキシャキが小気味よいアクセントに。

ベースのシロップはみぞれ?というか、粗糖のような精製しきっていない砂糖の色をしています。
安納芋や他の素材を邪魔せず、かつ滋味深い味わい。

20150123_090008428_iOS.jpg

中に進むにつれ安納芋ペーストがさらに仕込まれています。
たまに来るラムレーズンの風味がまた味に深みを与えます。

帰りにいつも感想を聞かれるので、美味しかった旨伝えて、ベースのシロップについて伺うと、
奥から神奈川県の有名店「埜庵」さんのレシピ本を出してこられて、これを参考に色々アレンジしています、との事。
なるほど〜。

綺麗なピンク色のりんごも、皮付きで蒸すと綺麗な色になります、と企業秘密?を包み隠さず漏洩(笑)してくださいました。
漏洩ついでに、次のシロップの味見までさせてくださいました。

陳皮、つまりみかんです。
白いすじ?を付けたバージョンと取ったバージョンを食べ比べ。
付けた方がみかんのあの独特の渋みがいい具合に作用して、グッと 奥深さが出ていい感じ。
20150123_091026039_iOS.jpg

一方、ない方はない方で、みかん本来の優しい甘み。マーマレードみたい。
20150123_091155490_iOS.jpg

きっと爽やかなかき氷になることでしょう (((o(♡´▽`♡)o)))

ご馳走様でした!
味見ありがとうございました。




関連ランキング:日本茶専門店 | 摂津本山駅岡本駅


スポンサーサイト

category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  兵庫  岡本  カフェ  再訪 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/227-e286fb75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top