『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

銀世界で厚焼きパンケーキ♡安江町ジャルダン 

 

PC192314.jpg

雪の金沢。初めて見る雪吊りの景色。
一夜にして銀世界になった爆弾低気圧から一変、空は穏やかな冬の旅です。


金沢も、私の住む京都と同じく古い町並みが並ぶ情緒溢れる街。
城下町の華やかさも併せ持っています。
同じく古民家や町屋リノベーションが盛んに行われているようです。
京都ももっと見習わなくちゃ。
見た目だけでなく、本質を守る活動を。


さてさて、今回訪ねたいリストNo.1に輝いておりましたこのお店、
「安江町ジャルダン」。
なんだろう、不思議なネーミング。

金沢駅から近江町市場目指して歩く手前の脇道を入ったところにポツリと現れます。

PC192326.jpg

格子窓の町屋作りで、入り口から奥が深かーーそうです。
集合商業施設になっていて、雑貨屋さんや、柚餅子屋さん(!)も入っています。


その一番奥が「安江町ジャルダン」。


手前の中庭に面して長ーいテーブルがありますが、ここもかな?
PC192305.jpg


PC192306.jpg

ガララ…とガラス戸を開けると、
こじんまりとした、だけど温かみのある空間。


梁がむき出しだから、閉塞感はなく、天井から下げられたランプシェードはとても個性的。

PC192310.jpg


電球のフィラメントさえ、アート。

小さなソファ席とテーブル席。

背の高いカウンターの向こうは小さなキッチン。

奥の庭からは眩しい雪の反射。


PC192309.jpg
さり気ないこだわりが詰まったお店です。


メニューは壁に掛った黒板から。
PC192307.jpg

⚫︎厚焼きパンケーキ
⚫︎ホットコーヒー

合わせて700円也。


BGMも掛っているのですが、静寂のイメージ…不思議な感覚です。


ぼんやーり待っていると、10分ほどで大きな木のお盆に乗ってやってきました。

PC192311.jpg

可愛いピンク色のお皿に、積み木の様に重ねられたパンケーキ。

直径は7cm、厚み3.5くらいが二段。


小ぶりながら見事な厚焼きっぷり♡

PC192316.jpg
小さなキューブ型のバターも更に積まれています(о´∀`о)

粉糖で軽くお化粧。




PC192318.jpg
コーヒーは赤いカップにタップリ。

サラッとしていていて、香りが良くてとってもライト。美味しい〜。


パンケーキをひたすら愛でた後はいよいよ入刀。

ギュム、ギュム、という切り応え。
20141219_060915235_iOS.jpg


パカと開けると、ふんわり…と良い香りが…

*・゜゚・*:.。..。.:*・( ̄▽ ̄)・*:.。. .。.:*・゜゚・*


PC192321.jpg

生地の気泡は粗めですが、しっとりしていてパサパサ感はありません。

何も付けずに頂くと、僅かに甘みのある優しい風味。

PC192322.jpg

メイプルシロップはコクのあるタイプのもので、バターと一緒に生地に付けると丁度良い♡
グングン吸い込んでゆきます。

お皿の端に添えられたものは、かなり固めにホイップされた生クリームで、これもまた生地に合います〜!


ランチのフルコースを食べた後だったのですが( ̄▽ ̄)←、ペロリ完食です。


ショートカットの女性ご店主の働きっぷりも快活な感じで、でも良い感じに不干渉で、とても居心地が良かったです。


久々に、お店を後にするのが惜しいお店でした。


ご馳走様でした♡



カフェ 安江町ジャルダン

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:カフェ | 北鉄金沢駅金沢駅七ツ屋駅


スポンサーサイト

category: 石川

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  石川    カフェ  厚焼き 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/30-8d9e39ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top