『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

森の時計・ドラマ「優しい時間」の時間を過ごしましょう 

 

101-20150713-194502.jpg

【富良野】珈琲 森の時計

「森の時計はゆっくり時を刻む」

ドラマ『優しい時間』に出てくる一節です。
このドラマ、普段あまりドラマを観ない私ですが、なぜかとても印象的で、
その舞台になった喫茶店が実際営業されていると聞き、長年夢見ていました。

北海道旅行二日目、夜

新富良野プリンスの向かいの土地が丸々テーマパークの様になっており、
ニングルテラスというお土産物屋さんが集まるエリアがあります。
「スターウォーズ」イォークの村を彷彿とさせますよ(*‘ω‘ *)
夜は星球でライトアップされてロマンチック~☆

088-20150713-191939.jpg


その奥に「森の時計」があります。

090-20150713-192227.jpg

元々あったわけではなく、ドラマの為に一軒建てたのだとか!
さすが倉本聰・・・

ぼんやり優しい灯り。
木道を歩く時のぽく、ぽく、という音も楽しい。

091-20150713-192248.jpg

ドラマと同じ「カランコロン」とカウベルが鳴って。
寺尾聡・・・!みたいなマスターがネルドリップされてます。
ドリップ中は集中しておられるようで、お客さんが来ようと顔を上げられません。真剣なんだ・・・

094-20150713-192358.jpg

外は真っ暗で、ほとんど景色は見えないけれど、
それでも正面の大きな窓は印象的。

こちらではカウンターに座ると、お客自らコーヒー豆を手挽き出来ます。
これもドラマと同じ設定。

086-20150713-192954.jpg

小さなミルとスコップに入った豆を差し出されます。
ザラッと豆を入れて、ぐっとハンドルを回します。
ガリガリ・・・という抵抗の後、歯車を回すような穏やかな手応えに変わります。

103-20150713-193245.jpg

100-20150713-193754.jpg

挽けた豆は、ボウルに開けて香りを嗅がせてもらえます。
炒った黒豆の様な独特の香ばしさ。思わずボウルの中で深呼吸(笑)。

それを(連れがいればいっしょにして。一人なら一杯で)ネルドリップしてゆかれます。
ドラマで使われていたのと同じポットかな・・・オシャレな形。

097-20150713-192439.jpg


三種類あるケーキの全てがチョコ系というのも何かこだわりかな?
ケーキセットの「初雪」はチョコたっぷりのガトーショコラ

098-20150713-192511.jpg

見た目ガトーショコラっぽくありませんが、ちゃんとしたガトーショコラです。
程良い固さがあって、甘みを抑えた大人のケーキ。

001-20150713-194302.jpg

珈琲は、さらりとした後口で軽く、珈琲と黒豆の間ような香り。
何度も味わっている内に癖になってしまうようなお味。
ドラマの常連さんの様にカウンターに通ってしまいそう。

マスターは実はおしゃべりがお好きな気さくな方でした。

今度は明るいうちに行ってみたいですね。
ドラマでカップルが寄り添っていたテーブル席エリアも素敵だな。

102-20150713-200603.jpg

ご馳走様でした。


珈琲 森の時計

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:喫茶店 | 富良野駅


スポンサーサイト

category: ●カフェ・スイーツ

thread: cafe - janre: グルメ

tag: カフェ  北海道  富良野  喫茶店 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/664-07865bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top