『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

マルニアトリエカフェ ・素敵なリノベ空間で抹茶たい焼き&かき氷 

 


170-20150729-155944.jpg

【五条】マルニアトリエカフェ

烏丸五条「つくるビル」
作家さんのアトリエ兼店舗で彩られた中古ビル。
こうやって若いクリエーターにより役目を取り戻した古い建物に魅力を感じるのは何故でしょうか。

ずっと伺いたくても、店休日にあたったりして、なかなかご縁がなく。
夏になり、かき氷を提供が始まったと聞きつけて、ようやくやってきました!

184-20150729-154641.jpg

はためく氷の御旗(*ノωノ)

こちらは たい焼き も有名。
何度も雑誌の表紙も飾っておられます。それも気になり!

183-20150729-154654.jpg

ビルの脇の入り口から、古びた階段を上がってすぐの扉がマルニアトリエカフェ

181-20150729-154731.jpg

180-20150729-154750.jpg

中は学校の校舎の様な、懐かしい温もりを感じる造り。

176-20150729-155221.jpg

正面が五条通りに面した窓になっていて、カウンターや、大きなテーブル席があります。
天井から吊り下げられた裸電球のフィラメントがオレンジ色の温かい空間を作っています。

173-20150729-155256.jpg


⚫︎数量限定 白桃と国産パイナップルかき氷 800円
⚫︎マルニ抹茶たい焼き 400円(※たい焼きの注文は14時から)

172-20150729-155407.jpg
178-20150729-155002.jpg


かき氷から頂きます。道中暑くて汗びっしょりだったので生き返る〜。

169-20150729-155957.jpg

まずは器。
柔らかく反り返った背の高い磁器。
ざらっとした手触りからは温かみも、でも涼しさも感じるシンプルなデザイン。

Facebookによれば、わざわざ信州の松本クラフトフェアで買い付けて来られたらしい。
5月からかき氷の為に準備してこられた訳です。

164-20150729-160135.jpg

そこに、微細なクラッシュ系の氷。
ザクッとしながらも口当たりは悪くありませんよ。

163-20150729-160211.jpg

白桃はシロップ煮にしてあり、甘みが強め。
パイナップルは歯応えが残してあり、トロトロの白桃といいコンビネーション。

タピオカを吸う為の様な大きいストローで、最後はズズーッと頂きましょう。
全体的にちょっと甘かったかな?


162-20150729-160429.jpg

たい焼きも焼けてきました。

「熱いですけど、手でそのままどうぞ」ということですので、割ってみます。
持つと、ずしっとしてます。
表面は割とカチッと焼かれています。

157-20150729-160742.jpg

割ると、むちっと感が伝わり、中からあんこが覗きます。抹茶の色味がほんのりキレイ。

あんこが詰まった頭の部分は、北海道小豆の旨味がじっくり味わえます。
バターと生クリームを付けて頂くとパンケーキの様な幸せ感♡

156-20150729-160852.jpg

尾っぽの部分は生地だけで、むちっとしていて、これだけでも美味しいなぁ。
抹茶のお味も心地よいです。

型からはみ出たカリカリの部分って、どうしてこうも美味しいのでしょう(笑)
表面カリカリ、中むっちり。

なんだかすごくのんびり出来る居心地の良い空間でした…

ご馳走様でした。
155-20150729-165604.jpg


マルニアトリエカフェ

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:カフェ | 五条駅(京都市営)四条駅(京都市営)烏丸駅


スポンサーサイト

category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  たい焼き  京都  五条  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/678-c42f91e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top